慰謝料で同棲を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

慰謝料で同棲を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

同棲とは結婚していない男女が、一つの家に共に住み、生活することを言います。厳密には単純に同じ家に住むことのみを指しますが、金銭的な面で恋愛感情を持たないもの同士が一緒に住むことは同居と言われ、結婚前の恋愛感情のある男女が共に住むことと…

同棲とは

同棲とは結婚していない男女が、一つの家に共に住み、生活することを言います。 厳密には単純に同じ家に住むことのみを指しますが、金銭的な面で恋愛感情を持たないもの同士が一緒に住むことは同居と言われ、結婚前の恋愛感情のある男女が共に住むこととは区別されています。

また結婚が決まっており、その前準備としての同居などとは違い、社会的に婚姻関係があると認められていない場合にこの言葉を使うことが一般的です。

近年は一人暮らしをしていた大学生の男女などがなし崩し的に同棲や半同棲状態になることも多く、昔と比べ双方の両親への印象が悪くなってしまうといった結果を招くことも少なくなっています。 また結婚する前のお試し期間として相手を見定めるため、同棲という形をあえて取るカップルもいます。

しかしある程度の年齢になってから、それまで全く違う環境で過ごしてきた男女が突如同じ部屋で暮らす場合、生活スタイルが合わない、それまで店の外でのデートのみだったため相手の見えなかった部分が見えてくるなどの理由により意見の食い違いなどが生じる。

果ては同棲解消、ややもすると慰謝料請求などの大事にもなりかねないため、家賃がもったいない、いつも一緒にいたいなどの理由をもとに軽い気持ちで同棲を始めてしまうと、金銭的にも精神的にも大きな打撃になりかねません。 この場合明確な婚姻関係にないため、単なる「恋愛トラブル」としてくくられ、法的解決が難しいケースもあります。

同棲の特徴(症状)や解消原因

同棲はそれまで別々の家に住んでいた男女が一つ屋根の下に住み、朝起きてから寝るまでを共にすることです。 常に一緒にいることができ、甘やかな気持ちをたくさん味わうことができますが、メリットだけではありません。 トラブルになりやすいのは金銭面です。折半すると約束したのに結局どちらかが多く家賃や生活費の支払いをしている、洋服や趣味にかけるお金が多いなど、金銭感覚の違いは必ずといっていいほど発生します。

結婚へのステップアップを念頭に置いて行うのが一般的とされているため、パートナーのどちらかが結婚資金やマイホーム建設のための貯金や、それに向けたお金の使い方を考えられない場合、同棲解消を言い渡されてしまう可能性があります。

また家事についても、家事が得意な方に作業が偏ってしまうことがあります。不公平感を我慢できないタイプだと、自分の方が少しでも損をしていると感じたら口に出さずにはいられず、言われた方は自分のペースで生活しているだけなので、理不尽に文句を言われたと捉えることしかできず、共に生活することが難しいと判断する材料の一つになってしまうこともあります。

さらに長く一緒に住んだカップルに多いのが、新婚期間のような気分を充分エンジョイし、結婚というものにこれ以上夢が持てなくなってしまうなどの理由で、同棲の意味自体を見失ってしまうこともあります。 このような場合はなかなか解消に踏み切れず、だらだらと中途半端な関係を続けてしまう原因にもなります。

同棲解消の対策

同棲は婚姻関係で結ばれた状態ではないので、ほぼ婚姻関係と変わりない内縁関係に合った場合、あるいは夫婦になりうる地位や可能性を意図的に侵害された場合で無い限り、解消する際に法的に解決を行うことは難しいという見解が一般的です。 内縁とは、社会的には夫婦としての実質があるにも関わらず、婚姻の届出をしていない為法律上の夫婦と認められない状態をいいます。

夫婦としての実質とは、例えば双方の両親との結婚を前提とした顔合わせが済んでいる、結婚を前提としたやり取りを複数度にわたり行っているなどですが、これらがあまり明確になされていなかった場合、法的な後ろ盾に欠けることがあります。 同棲を解消する際、引越し費用や二人で購入した家電の処遇、果ては同棲中に立て替えていたお金の返済などについて頭を悩ませるカップルもいるかもしれません。

婚姻関係に無い以上明確な法律はないので、二人で話し合ってから決める他にありません。 このように同棲の解消には様々な作業が必要になります。

できれば同棲前に互いにしっかり結婚の意思確認を行い、二人の口座を作って決まった額を貯金し、あとは好きに使う、家事分担もあまりきっちり分けすぎず、自分の分は自分でこなし、自分ができない場合は丁寧に相手に頼む、といったように、同棲がある程度長引いても守り続けられるくらいのルールをしっかり決め、最終的なゴールを見据えて同棲に踏み切る覚悟が必要であると言えます。

慰謝料で同棲の解消方法

やむを得ず同棲を解消する事になった場合、トラブルの解消法としては金銭的な面ではお互いある程度の妥協や損失を念頭に話し合いを行うということです。

家電の購入時や引越し費用の支払い時、完全な折半ではなかった場合、費用を負担してもらった側が後で返済する意志を見せていたかなどを明確にしなくてはなりませんが、もしそのようなやり取りが無く、当時金銭的に余裕があった側がなんとなく負担したなどの場合、解消時に返済を求めても応じてもらえない可能性があります。

支払いの度に返済について話し合って決めていたのであれば別ですが、そうでない場合泥沼化を避けるため、妥協してしまうことも必要です。 また結婚式を挙げる、結納を済ませるなどの事実上の婚姻関係があった上で、相手の不貞などが原因で同棲を解消せざるを得なくなった場合は、相手に法的な責任が生じますので、慰謝料を請求できる場合もあります。

慰謝料を請求したい場合、式の予定表や、結婚について話し合った内容のメールなど、事実上の婚姻関係にあったことを証明できるものを持参し、弁護士事務所に相談する必要があります。 ですがそれぞれのケースによって判断が微妙に分かれてくるため、確実な方法ではありません。 このように同棲解消には様々なトラブルが予想され、法的解決に頼れないパターンがほとんどです。

よほどのことが無い限り、双方、あるいはいずれかの金銭的な損失は避けられないと考え、解消にいたったときは腹をくくるほか無いと考えるのが懸命です。

慰謝料で同棲解消のまとめ(未然に防ぐ方法など)

慰謝料の請求は事実上の婚姻関係が明確で、内縁関係破棄、婚約破棄にあたる行為が相手側にあるという事実が必要です。 婚約指輪を渡した、式場の予約をしたなどの事実があるにもかかわらず、相手が他の異性と関係を持った場合などに法的手段の出番となります。 ですがほとんどの場合、価値観の不一致、気持ちのすれ違い、結婚へのモチベーションを保てなくなるなどが原因で解消することがほとんどです。

できることなら一緒に住む前に、相手の金銭感覚、結婚観、時間の使い方などで納得がいかない面についてはできるだけ話し合って解決しておくことが重要です。 元から性格や生活スタイルが全く同じカップルはほとんどいません。同棲すれば必ず何かしらの食い違いが起きます。 もし同じ部屋に住む前にその食い違いを全て解決できないのであれば、今がそのときではないと判断するのも必要かもしれません。

あるいは、どうしても食い違いが起きてしまい、トラブルが避けられないとしても、数年後に必ず結婚する、その為に家賃や生活費を折半して節約し、結婚のための費用を貯蓄する、などの明確な目標が二人の間にあれば、何か諍いが起きても目標の為にとことん話し合い、解決するというバイタリティを保てるかもしれません。

日常の小さな引っ掛かりは、同じ部屋にいる限りほとんどの場合相手に伝わってしまいます。 雪だるま式に大きくなってしまう前に、その度に面倒でも意見交換をしてトラブルの芽を丁寧に摘み取ることが、長く関係を保つ秘訣であると言えます。

2-0064-0226

解消法 秋バテを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

夏バテを知っている方はいっぱいいますが、秋バテという症状も実在しています。秋バテは夏の終わりから秋の初めにかけて気温の差...

2-0113-0312

解消法 朝食で肥満を解消する対処方法

肥満は現代での大きな注意すべき事柄のひとつで、過去の人類の歴史では、肥満というのはごく一部の金持ちや王侯貴族などの現象で...

0028-0102

解消法 マッサージで即効で便秘を解消する対処方法

便秘というのは、一般的に排泄回数が少ないことや、排泄物がお腹の中で滞っている状態のことを言います。ただ例え便通が毎日あっ...

B

解消法 足汗を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

足汗はその文字の通り足にかく汗ですが、あまり聞いたことがない方もいることでしょう。しかし、足の汗で悩んでいる人は少なくあ...

2-0369-0383

解消法 便秘を解消し足のむくみを解消する対処方法や対策・原因...

健康管理では、体自体の状態を自分で観察する必要があり、自分の人生をほんとうの意味で幸福にするためにも、健康管理は非常に重...

happy woman with health skin talk to you

嘘言癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

嘘言癖とは、何度も繰り返しいろいろな嘘をつくことをいいますが、何もない状態からまるで本当にあったかのように嘘の話をしてし...

焼き野菜のカレー

解消法 カレーでストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

ストレスとは何でしょう。考えていたことがそうならないことでしょう。つまり、人は考えられるためにそのような問題が発生します...

Young caucasian woman in toilet

嘔吐の癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

嘔吐の癖とは、特に気持ちが悪いわけでもないのに、自分で吐いて気持ちを落ち着かせる癖のことです。男性より女性に多く見られる...

2-0292-0159

解消法 顔のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

特にこれといった理由も見当たらないのに、何となく朝起きたら顔がむくんでいるような気がするというのは、女性ならではの悩みで...

Close-up of a senior woman wearing cervical collar with eyes closed in the medical office

解消法 首のねじれを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

最近どうしても、首や肩が痛いと感じている人は、ただ凝っているだけではないかもしれません。もしかしたら、首のねじれが原因で...

2-0345-0320

解消法 登山の冷え性...

最近山登りは趣味の一つとして注目されています、富士山が世...

Full length of a healthy and beautiful young woman in sportswear sitting in the park

解消法 ひざ痛を解消...

体の中で最も使う部分の一つが足です。毎日歩くときに使いま...