解消法 害のない便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 害のない便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

日常生活でも健康管理は重要な項目ですが、誰でも実行しなければならない項目でもあります。その中でも毎日の健康を維持するエネルギーを作り出してくれるのが内蔵の働きで、特に胃腸関係の消化器官は、ストレスも感じやすいナイーブな器官でもあるので、健康管理でも気をくばっておき…

害のない便秘とは

日常生活でも健康管理は重要な項目ですが、誰でも実行しなければならない項目でもあります。その中でも毎日の健康を維持するエネルギーを作り出してくれるのが内蔵の働きで、特に胃腸関係の消化器官は、ストレスも感じやすいナイーブな器官でもあるので、健康管理でも気をくばっておき、注意しておく器官でもあります。

胃腸の状態が悪くなると、どうしても食べ物の消化吸収が悪くなるので、それはそのまま健康の悪化を意味します。また色々な症状が出てきますので、そのことが原因で、また別の病気が生まれてきたりします。そうなると悪循環ということになり、日常生活もうまく過ごすことが出来ないといことも起こります。

例えば胃腸での消化が上手くいかないと、消化不良で常に胃腸薬を手放せないとか、ストレスで便秘や下痢に悩まされるとかです。特に便秘は出るものが出ないという残便感が常に残るので、下痢のように出してしまえる状態ではないのも、その後のストレスの溜まる原因にもなります。そのように内臓関係の健康管理は大切です。

特に便秘に関しては、色々な種類があり、一言では理解しきれないものがあります。ストレスかもしれず、病気のためにそのような状況になってしまっている場合もありますが、間違いなく言えることは、健康的ではなくなっているということで、ある意味では自分の体が危険信号を発してくれているということです。それらの意味からも、害のない便秘の対処法の意味を理解して対処することも重要です。

害のない便秘の特徴(症状)や原因

害のない便秘の対処法を考える時に、便秘の原因から考えるのが基本ですが、便秘の原因としては、ストレスからくる精神的なものと、機能性の原因で起こるものがあり、これは心のバランスが崩れている場合と、体のバランスが崩れている場合があるということでもあります。また心と体を分けることは出来ませんので、それらの複合的な理由で起こっているということも、よくあることでしょう。

便秘の原因ということでも、そのように様々な原因があるということになります。また害のない便秘を解消する対処方法ということでも、そのあたりの原因を明確にしておき、医療的に治すしかない場合と、自分で出来る場合とを、よく判断して分けることも必要になります。

特にインターネットやテレビなどの情報に惑わされてしまい、本来の対処方法と違う効果が薄い方法を選んでしまうと、その後に苦労するということになります。特に病気がある場合には、早期発見で治療することが基本ですので、そのこともよく考えて、対処方法を選ぶべきです。

例えば便秘での病気では、大腸がんや大腸ポリープ、子宮筋腫や子宮内膜症などの女性の子宮関係の病気、過敏性腸症候群、自律神経失調症などの腸の神経関係、また潰瘍性大腸炎、大腸憩室症などや甲状腺機能低下症や糖尿病などや膠原病、痔、胃酸過多、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、うつ病、妊娠など非常に多くの病気の原因がありますので、疎かには出来ないということになります。

害のない便秘の対策

害のない便秘の対策ということでは、対策の方法を選ぶ時に、ハードランディングではなくソフトランディングを考えて、対策を選ぶということが必要になります。特に解決の方法としては、直ぐに効果が出るような方法は刺激も強く、本来の原因を無視して、それを治しながら進めるということではなく、強制的に腸などを動かして、排便を促すというような方法になりますが、これらの方法は体に害がないとは、とても言えない方法もあります。

またそのことで排便できたとしても、次はどうするのかということで、本来の原因を解決していないのですから、同じ効果を期待する場合には、同じ対策を続けなければならないということになります。

そうなると、その刺激に体がなれるということもあり、もっと過激な方法でないと同じ効果が出なくなるということも考えられます。よく薬などで、そのようになる場合がありますが、それは便秘でも同じで、とても害のない便秘の対策とはいえないということになります。

そうなるとソフトランディングの対策を選ぶということが自然で、持続的に治していく効果も出やすくなるということになります。このことも人により、医師の正しい指導があれば、また違うでしょうが、素人判断での方法としては、危ない方法になります。その点は同じ解決策ということでも気をつけるべきではないかということになります。最善の方法を選ぶということが必要でもあります。その点が注意点です。

害のない便秘の解消方法

しかし、そうは言っても、今苦しんでいる症状を気長に治しましょうということでは、今の状況は解決できないですし、気分的にも、いくら害のない対策ということでも、なかなかすっきりしないということになります。それで何かをしながら解決に向かう、解消するという方法を考えるということですが、過激な方法ではなく、試しても害がない方法ということでは、食べ物からまず試してみるということも効果的かもしれません。

例えば食物繊維が多い食べ物で、効果がよく知られていて、人気がある食べ物を試してみるということですが、特別な健康食品を選ぶ場合もありますし、市販の食べ物の中から選ぶということも出来ます。より害のない方法ということでは、まず市販の食べ物から試してみるということが正攻法になります。

有名なところでは、納豆が挙げられますが、食物繊維が豊富な発酵食品で、外国人は殆どの人が食べられないようですが、日本人は幸いにして簡単に食べられるので、毎日食べてみると効果的ですし、価格も安いので毎日食べても大丈夫でしょう。また血液がサラサラになる効果もあるということなので、そのことも効果が期待できます。

その他ではバナナもそうで、最近は色々な健康面での話題に、必ず名前が出てくるほどで、実際にも効果が期待できます。またヨーグルトも効果的で、これも健康食品ということで、腸の調子を整えるのに良いということです。またオリーブオイルも効果的で、これも西洋では、昔から健康食品ということで有名です。このように害のない便秘の解消法ということでは、これらを利用するのが良いようです。

害のない便秘のまとめ(未然に防ぐ方法など)

便秘では今苦しい状態なので、それに我慢して生活しているということですから、できるだけ早くそのような状態を解消したいと考えるのも人情です。しかしこの時に、間違った方法を選んでしまうのもうまくないので、やはり、気長に治していくというつもりで、もし早く治れば、それはそれで良いことなので、最悪時間がかかると考えなら、体に害の少ない方法で解消していくということも考えておくべきです。

それと同時に、今の状態よりも悪くならないように、生活習慣も変えていくということも必要です。ストレス等や、そのストレスを解消するための暴飲暴食や、不規則な生活などを変えてみるということで、いつの間にか解消しているということもあります。

やはり今の体に合わない生活をしていたり、無理を重ねているので、そのような状態になっているということです。それと同時に、今のような生活習慣だと便秘になるということも言えます。そうなると、今のような生活習慣にならないように、自分の生活習慣を変化させることもでき、その改めた生活で便秘が起こらなければ、その後は永遠に便秘では苦しまなくなるということにもなります。

また排便でも排泄した便からも健康状態がわかるので、自分が健康な時の便の様子や、排便時の感覚などを確かめておくということも方法のひとつということになります。そのように様々な方法で確認しながら、健康な時の自分の状況を客観的に記憶しておき、そこからずれないようにするということが大切です。

2-0248-0068

解消法 スムージーで便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

健康の問題は、生活習慣と関係しているので、なかなか難しい問題を含んでいます。肥満は悪い状態ということは知識としては十分に...

pixta_13441691_S

解消法 お菓子で便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

食事をしたらそれは栄養分として吸収されていきます。そして不要な部分は排泄されていきます。考えがちなのは排泄するものは最近...

SONY DSC

転職癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

転職癖と言うのは、文字通り、転職することが癖になってしまうことです。仕事がみつかって働き始め、生涯その仕事に就くと言う人...

pixta_2533150_S

解消法 3段腹を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

3段腹とは中年太りと呼ばれる体型になると、かなり体重も重くなり、動きが全体的ににぶくなります。子供の頃は活発に活動するの...

2-0191-0180

解消法 後頭部が痛いを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

頭といいますと人間を始めとして動物においては重要な機関の一つになります。脳があるからです。脳においては体が活動するにあた...

}œr_ù§28xdÂì'Ȩ"&•BG¾lb¬”’{¸ä™à“f®Ã·Ñ˜SÈ.‹•íi&»mH`RBò.>~QˆØVX¡‚[Yâ’42éÓ©ŠWcýÛWmŽôß6X2ÇúQq2FϓÕm55¹õîKX܍ˆâÄtÜxæÃa”ïÉǔ8ÉN«æ…Ú™6Ieìì"ŒÒGeS¨%¨3!SɚCiöÍuQ<xíZûr³(ñŸS®â£M.¤¯p°§Ù¥?erŸF`(ëÞsú”Qi0úÍã°cü±´~Ÿ³—Y„uiðEÙJtjIïï.%§:ˆãJRŠÄªÇ1ã”ݶðŠE*ܦ«)ˆŠ8ÂÜPÕ~%#Ù¹S#0x¶å^¤ÄŠÝ¦j3¼ž›·'Œòå×<¤Ê6øÐ碶àæp‹Сnä¥ŠÍЎý¹¥{@W&ð•ÈìZ8زuÙÎÀ}'@„dJg´¹X=}AÕ˜¨Æ•¯ò֛Ó2Åôh4ò¯4E%ÌîåZàuۘ?Ì?˜xfÃ8¹9¤Ö.ÍûÇêۜɉkMáœ<rÐX‹ŽþXS©Ú¹?˜ðÚ£józœ=NSu5û(ÎFrLB¸ó+J@îNcÛx’ÿÓk¼‰¯PGBŸ5ÈÞå›hÐ}[Y¼†CXùƒôHD‘šý4ÂEJ’93)ÖnH),‘„ǿ(ÇöZ¿g2¤GF Yµ¥Ò‰EÍ¿s3/ú‡Á½Úýœ¢XH-‚`²+7p€MZõÛà>àö̼V9†™ïÉmöŸêÆÆ	8±ý‡Ü}ù9â‘c÷¤Miz‹Â@¼ƒ¤Ò…©µi€æ™Qcz֓}rY.…Á§Xr{½7̘ši`þd²Òä[#w S,s BK'-åЮdÀ´È1«›K;g’8Ñe…á cÍû?eǏ¹—[I	}Ù6òðmš‚«àH閉0!.¢êDo3ŠŠôQݎVÒãÓNy¬Ç©'¹ÇŠ–š;{•e¹ R¿1ŠRàÓøb¶¹&5ûF¸i/ÿÔ7¾ÖíÒÕØ=H†4[æƒÃ|Ûª½Þ¦æµPHP̌­¢hº–µ¨C§i°™®§4tQݘöUÆRS§<ä+Ê0¶·P÷Òooøä~ûöQû#0'Ë›µÅˆ@PG]N+^َK’féÁ/!ÙFE²ŠTچ£BM¡à?h²ã†Ã)EÝÌîçà(	ÜV£UÝum9%µ¹1Ê[áŒý’;ä†è‘ –Zè×w÷ž¶©}"ïûµI]@ÿb_Ã,°Á Y6K+:.“mja‡WŒÎjğr¹&Å$3ØO„Ç'©ÝH=²(P,м‹ÎNj±ƒÑy0ˆö혹9¢Eé:®¢ÃIŒG.ÖÜ=SÔº)ï®FS<5ÜÑ[ªé¶‚P¥iÊ«§‡%Ó!^¦@ìšj¾[±Õ-ó£	­öyí)]ƒûKã—Q¾±k3£ïK®4rlmä,¦pŸU•ÆêÔ'Òo¤|9¡Åzýñ,„¨¢|»z÷öÚêA–kVôšUþò”Ø7óS'ŒÜj]?Ó"[	¼Z„Éj‚ÊH5;V¨hfª=<•Gû™òðŠdÒiœ,Ù¸—/štë$[y¬ÚŸ'÷‹òÄka¨ÅN	¶Õߙ´éœjJŽ¯U¯ó&͕äÕ¿س†£ô“½Ð,‚ksû@£³xeQÌo¼30Nní,o-"B|PH~ÔgØø{foˆ+“Gï-󞕬Z4†â!5¹¼2õŒ¼j~%o·jÉÃ`ŽÚâö%d@ü€ç±:šÔžÁ³'Œ€ÓûÖ/ÊNîO«+±ãþSƒè̈šŠ)}bÍÊy7•ýü°ÉZ)}¼Å›‘b*ˆõ©ÐáµTŽBÄW"SB¬L¦H$?ÿÕ&óźiZwÃ!/ҕë˜ÒË"˜ÀŠü˜ò­¾‘åhõ)GR_Uä#âXÏØAôf¿6K>çk¦ÇÃë&ew~Š–ùæ9.H	EΣùgl{V×lP‚Î")â,[SüÀÓ¢ªíØqRGߒ¶¹et¸šÕ.l©@ò;ø7ÙQôo˜ÙfLrZÝgXk?Nå"7¶òª˜U•6ëAã™Ŋe·üyÖâä+ØéѤlhÍZՆƼ¨rшõfeŒ)ÝùÃ̳†Š-f-³r%@‰¯ìí’ð@æZǯé8ÒnµµA¨Æ°Èßbê¾À3(²`v+oç‹ë)"Ðq¡4ñ¹‹’¸I)¥ÝýÚÚKÈ°Šá8+Ò Ž†žùˆIvô!£½Ñ­'ˆÖhÓf>Ýe˜ƒÚÁ¢É4kàÅe]™¾	ž¤Q–à•2ÆÅ+iVñÌóÛ¯ú=ÆÓÛ²Šÿ)ÉÏD¸£Ê_TC!#„ôþ$®Kx5’#Hæ¾'ª²ž†žÇ)^M¤ž¯VµKIoa·ã7ÁªAâ{åsÅÃ#GfPijê–2G®£'"U¤ª€jîPHå"ÙG¢Ñ ßÚÝ4r°p~(gá’3òïٗ)–šQ–ÿ鿜˜ä2'Iuc"T 4‘OòŸ‘ÌÍ>"7kË O$Zk#?ð9–8èF™ˆðí’B¢ÎGCŠQËÜáTdR…5ñ钪÷dlH1moUW®ù oÿÖåzïš%Õ­äi´˜e°5k­$q’º¡?ë0Ç v€[ê_¯‹Kmí…Dª(6P3LM»ñ[QóÜrŸP{ábK¾ót• j1ØPÒù,õ[¹’’©~>Ô®ù<…‰‘&n@µu­H£àŠÝDjÌ|ä$\š€v“g’c^;ùAqÎé}ȞÐ05îA‰fžN¿†KCnÑ»Y&…öâێQ·PÁxÿÁeR¡¿6l×B·0—q Þ¡žUˆF«/ü	jeP™‰?6d[Ñ,õH﬒hwwƒÖ ŠæÊøãý'XøO’DóAÅÁTNܝ[uV‰§zÁ–P	èäšIu[—’ÞHâQp±¢ ‘H5fj;ŠS¾Br"?Îe»´oNHˇRG]è(݉­	33#fúz‡,’ybÝ®[Ԟ9)»MÒ£6XexÕ8“d5ʓ™.¢·º[)ôgQʤ_æS^õÌ£FWRi$Tº&‘[¨žÞeY¡qözõÌÜf2w4ÁÂAq䵎ñ.ìݘDy*+|B¿²Aë÷å3Òméݲ9÷õ¡ZrvÙ0À¨«žT=zdŠ†_‡~Ù „A™¸ƒAR–莿vM­I£Z×&ÿ×óÍ´ŒC-v'0‹pFÚ3D|$Cÿ2$lÈs}-ӐŽ¥A¯Ìf‘è/™b¸nd3S¸n˜k§]¶¢8ÖJ8¹æl$lÁãÝèfæ"@¬ˆ#eíҝsW˜6‰…ãr"œ¿wÌô¦cÑ"ËcÔ㻆åãhɇ‘Vï·p2üTG=ÑȦ>WÒԁ䎐¡¨÷§s“‘evQRŸ/kbî3þôÙ¹Žµ¡d­¾Yll{܍V”ã5.äf‹¤i–´V éS‚r¶ˆDV¯ªéÖè2+ڙ]3”ÀaÚ¦¬ÍñFá¥yb%ëÐO¶N8ïÜÐfÌ?-^÷Ò»¸“d†ŠW¢»»·Oˆe9ˆ¡»Ó'ÔÒÚX '£È€ÜÕ_þ%Å3ƒ*H¯ÔÜLËYŒlHð&«ÿf9&öl™g“î͖ÂsýÒ`)_Ç.Òdá²Xe¥úåãFbºޞێ‡+Èz¦#¢ª2EoMÈ.Ê:±c–@l-ö6Q^IÔaªYX¨Ü­9+mÜW'(Æ&¤E‡B¶ˆ9Kh[”Dt;Ó+ˆä$ž½ìž+ˆÂåQvÐôŸ1hޝÚñ•~(nÒH¤e•»S.ž[Ô1ѧË÷–.,µ{Ñ4ª.íÔ©‰‚«HvÕÈÞ>'“«µ—c€g,?S±¿Yå¢"ÞdYV@UZð*Ou㙆¢‚U=òTůJbª²OHþY`bJiÃÇòɆ%&Ô}Rµ#ÄeÑ`_ÿÐó•¤ëMó†ÐQ‰r¢X©×šÿĆDòdï§c÷ßkú³Bô,S^Ü0ë]éŠC=ŒEx¢‰§r îMú–á‘£(ÙM&¹ÑeQ+'*ZîÔùd|>!Iât¨¸7ë$‹H£M€ô‡8k£l®ÕfßH¼A‚CÉM:ùÁ¹«êvš^…' Á.eONwØ·û—ÀY§kÙº_ 5éÔò©¯æ´5£•”Ÿ‰‡lÚBÍÎí1	,Úm¯«Ié¡<¦v¼k@XÓ~´Ê"éõ}˜pÀHËyw¨ù[S·E7w§!Rª(w¦Sâ_à‘ÍGJÒÀÔR29#7ÅâÔí«6Z¢kòß1‚£¢‚¼Ùê+UÌc2U±ëËۍKÌÑÛے݌—,:A]ÏÌå@[&bºbØirÞKþô]‘Å{¤IEæßhãÏ<ÁäãXåE'Ô/4ˆîR‘‘ØL(ž$0÷ý“šìÙ!pïþõËÇ	‘hÈþ¤Ð€R7w V¯A҄ìrè˜J=	j)…­¤‘±D=BUÈØûR£2qa1Þ½-3È׺Iæ$ŠGÔ·éÃ/JoÇ0µ±ˆÇø›ôĘÑ蓍ZææÖâÚcûä.úr½~ŒÅ蔮2æݓ‡þhi’Íz.ŸÐizü$„}ÝHû[­›M,Í89£»Ìn~©2ZÄk7ŸÖAƒ‹*/Ãé±!x~ÏÚ͈7ïqM|Ìn2¦Aö¸ŠíC¾Ù``V;ñAâ2AK«¢"4;åÑ	@ýqÌf†„dÄX’¡óP«Šƒ–p±ÿÑòÒ:ô9V‹²¹-w“ÖTðã!8ìYD٫Áaíé¨ü3šêô}Þ¬*IìFØU‰j’}Vœ¯4VdñSý¹Y›tië‡çL3w°©ô7°»_Z>òàkPvêÊg³` òO̗òYEeÏèF*OV=zïí˜3Ëü=G{Mü¿¤‹[q3|r1õ&ÿ*N òTo—ÄílK0Ômà»ÐmYyH¥8—p`jk—äŒey´Ä‘"º]ŒZ5‚ÊÈÊCJ|E‰Ì|Qݶ[ìʒÖ²±‚rwa$âÎyü(¹³ #~§ˆ’HäŒmR	/¥·ìPÌã§M€ú_ Ï†?ç"8ˆQÕ5ÈDÄP«ýN[•Ì8¶²–^ÁêP±Ì#€öµ˜™bQîoÇ#Â}êW

女装癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

女装癖とは、様々な弾性がある時女性的な装いに目覚め、それ以来女性がするのと同じようにメイクをしたりファッションを女性らし...

Man massaging the leg of a woman in a room

解消法 膝の外側痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

近年のマラソンブームや健康志向による運動のやり過ぎ、誤ったスポーツ動作によって、膝の外側痛みを訴える運動愛好家が増えてき...

0027-0096

解消法 ホームシックを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

人は生まれた時から家族に囲まれた賑やかな環境で過ごします。生まれた時から一人だという人はいません。当たり前のように母親が...

2-0023-0137

解消法 下腹ぽっこりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

赤ちゃんは人間の姿においては可愛らしい状態の一つでしょう。動物でも赤ちゃんの時が可愛いと言われることがあります。すべての...

2-0479-0049

パソコンの容量低下のテロップを解消する対処方法や対策・原因・...

パソコンを使っていて何かしらの操作をしようとすると、「ドライブのディスクの空き領域が非常に少なくなっています。」、もしく...

2-0160-0414

解消法 老人の便秘を...

高齢になると、足腰の弱りとともに、便秘で悩む人が増加しま...

h

解消法 寝付けないを...

睡眠でお悩みの方もかなり多い今日この頃です。しかし、寝付...