解消法 風邪からの関節痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 風邪からの関節痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

風邪をひいた時には風邪薬を飲むことがあります。薬においてはいろいろなタイプがあります。多くはその原因を取り除いてくれるタイプになるでしょう。風邪薬においてもそういったタイプと考えていました。しかし実際にはそうではありません。風邪は風邪のウイルスに感染することで起きる病気と…

風邪からの関節痛とは

風邪をひいた時には風邪薬を飲むことがあります。薬においてはいろいろなタイプがあります。多くはその原因を取り除いてくれるタイプになるでしょう。風邪薬においてもそういったタイプと考えていました。しかし実際にはそうではありません。風邪風邪のウイルスに感染することで起きる病気とされています。

治すためにはこのウイルスがなくならなければいけません。薬によってウイルスを追い出してくれるかですがそうではないようです。現在においてはウイルスを追い出したりやっつけてくれるような薬はなく、あくまでも症状を改善するための薬となっています。風邪においては喉の痛みであったり鼻水、咳などの症状が出ます。

それはつらいもので、その症状があることで生活がしにくくなることがあります。そこで薬を飲んで症状を軽くして生活しやすくします。問題はそれらの症状を抑えて問題ないかです。実は問題があります。咳はウイルスなどを外に出す行為ですがそれを抑えるとウイルスを外に排出できなくなります。発熱を抑えようとすると熱が上がらないのでウイルスと戦いにくくなります。

風邪においては風邪からの関節痛が症状としてあります。一応症状としてはありますがこれに効くような薬はあまり出ていません。なぜかですが、これは風邪だけでなくある症状の時に出やすくなるためです。発熱などがある場合において出やすくなるとされています。発熱が止まれば関節痛も収まるとされています。

風邪からの関節痛の特徴(症状)や原因

風邪をひいたとは風邪ウイルスに感染した状態になります。冬に一定の症状になれば感染したと考えても問題ないでしょう。体の中においてはウイルスが入ってきた時にはいろいろな方法でウイルスに対抗しようとします。これ以上広げてはいけない、早くなくしてしまわないといけないと考えます。その重要な役割を担っているのが白血球です。

白血球は病気であったり、怪我などの時には無くてはならない成分で血液の中に含まれています。この白血球からサイトカインと呼ばれる物質が分泌されてウイルスに対抗しようとします。体にとっては本来であればウイルスをやっつけることが出来るだけのサイトカインを作ればいいですがそれくらいウイルスがいるのかわからない場合があります。

その時には過剰にサイトカインを作りそれが体に逆に影響を与えることがあります。そのサイトカインを抑制するための物質としてあるのがプロスタグランジンE2と呼ばれる物質になります。これによって何とかサイトカインについては出来過ぎを抑えます。

プロスタグランジンE2がサイトカイン抑制だけに作用してくれればいいですがそうではなく別の症状を引き起こすとされます。それが風邪からの関節痛になります。風邪に対して体がいろいろな対応をしていますが、その中で作り出されるものが風邪からくる症状を出しています。あまりその症状は嬉しいものではありませんが、治るためには避けては通れない症状とも言えます。

風邪からの関節痛の対策

風邪からくる関節痛を避けるための対策はどうすればいいかです。過去に風邪をひいた時にひどい関節痛にあって動けなくなった人などはできるだけあの関節痛は避けたいと考えるでしょう。最も簡単な対策は風邪を引かないことです。と言いますのも風邪を引いて、体が風邪を治そうとする過程で発生する痛みだからです。

体に治さなくてもいいから関節痛も起こさないでとお願いをすればいいのでしょうが、風邪が治らなければ仕事などができなくなって困ります。となると少し痛みの期間はあっても治してもらう必要があることがわかるでしょう。どうしても関節痛を避けたいなら風邪自体にひかないよう努力をするようにします。風邪を引かないようにするのは意外に簡単な事です。

規則正しい生活をしていればそう簡単に風邪を引くことはありません。逆にちょっとした不摂生などをすればすぐに風邪を引いてしまいます。その後には関節痛が待っています。風邪を引かないことも大事ですが、風邪を引いたとしても対処の方法があります。それは初期の段階で治してしまうことです。

ひどくなってくれば体もいろいろなことを総動員して治そうとしますが、初期の段階であればそのようなことをしなくても治してしまえます。風邪の初期症状がどんなものかを知っておけば初期症状にどのようなことをすればいいかがわかります。睡眠をしっかり取るや、激しい運動は控えるなどして早めに治るようにすれば痛みに会わずに済みます。

風邪からの関節痛の解消方法

風邪からの関節痛の解消法については一応あります。薬をのむことで解消できる場合があります。しかしこちらについては痛みを治すための重要な過程です。避けては通れない部分です。関節痛は取れたけれども風邪が長引くと困ります。解消方法といいますと完全に無くす方法を考えがちですがそれは無理ですので少しでも痛みを感じなくする方法を取るようにします。

それはアロマオイルなどを利用することです。ペパーミントであったりラベンダーを使ったアロマオイルを利用します。火を使って燃やすもの、ろうそくタイプになっているもの、電気などで加熱をして使うものなどが出ています。これらのいいところとしては鎮痛作用があることです。

傷みが発生した時においてそれを少しでも和らげてくれる作用があるとされています。関節痛がないと治すことができませんから、関節痛を受け入れてそれを少しでも軽減するような方法を取ります。強い痛みがあってしかたがないような場合は冷やすなどをしてもいいでしょう。

冷やしたからといって痛み自体が消えるわけではないですが、冷やす方に体が気になるようになれば痛みが軽減されることがあります。おそらく布団に入っているので温かい状態でしょうから、その部分だけ冷やすなどすれば気分的にも変わるかもしれません。少しのことでも効果があるならやってみましょう。寝ることができれば痛みも忘れることができるので簡単に解消することが出来るでしょう。

風邪からの関節痛のまとめ(未然に防ぐ方法など)

風邪からの関節痛について抑える方法の一つとして解熱剤、頓服と呼ばれる薬を使うことがあります。これは病院などで処方されることがあります。通常は飲みませんが高熱になった時、苦しい時に飲むように言われます。実際風邪をひいた時にはかなり高熱になることがありますが、あまりに熱が高くて眠れないことがあります。

寝るのは重要な事なので眠れないのは困ります。この解熱剤に関してはいい部分と悪い部分があります。まずは熱を下げて体を楽にしてくれます。かなりすっとすることが出来ると言われています。しかし悪い部分としては熱を下げてしまうことです。熱を下げて体が楽になったからいいと考えますがこれによって体が一生懸命戦ってきたウイルスとの戦いを中断することになります。

高熱によってウイルスと戦いやすい状態にしていたのですが、熱を下げることで戦いにくい状態になります。せっかく減ってきたウイルスがまた増えてしまうかもしれません。解熱剤で熱が下がることで関節痛も楽になります。それで眠ることはできます。

ただし治りやすくなるかどうかは難しいところです。解熱剤に関しては体温が40度を超えるようなかなりの高い温度の時に利用するなどにしましょう。38度ぐらいで苦しい、痛いぐらいであれば我慢をしたほうが体のためになります。この痛みが何かを悪くする痛みであれば治す必要がありますがそうではありません。必要な痛みであることを知っておけばいいでしょう。

Woman with headache against black background

解消法 偏頭痛を治し方や解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

身近に起こる病気や症状に対してはそれに対する市販薬も多くなっています。病気になったり何らかの症状になった時は病院に行かな...

2-0312-0217

解消法 首こりや肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

毎日の日常生活の作業や仕事などの場合には、どうしても首こりや肩こりが起こるもので、それも無理な姿勢で体を動かしたり、逆に...

Male Osteopath Treating Female Patient With Hip Problem

解消法 右腰の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

腰痛を抱える人は、年齢に関係なく沢山います。その中で、腰の右側だけが痛むという人がいます。右腰の痛みは、体の特定の場所に...

2-0176-0044

解消法 くすみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

憧れの肌の色、理想の肌の色としては白があります。美白と言われる言葉があります。しろければ白いほど美しく見えるとされていま...

2-0478-0047

ウェブの文字化けを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

ブラウザでインターネット上のウェブサイトを閲覧しているとき、画面いっぱいに半角カタカナを含む意味不明な文字列や記号が表示...

s

解消法 テレビを見ながら二段尻を解消する対処方法や対策・原因...

顔であったりプロポーションの基本としては前になります。ですから顔の見た目であったり、正面から見た時によく見えるようにする...

childhood obesity

幼児肥満を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

幼児肥満とは標準体重よりどれくらい体重が上回っているかによって決まりますが、幼児肥満には2種類の肥満があります。一つは単...

2-0234-0028

解消法 お顔のたるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

お顔のたるみはなぜ起きてしまうのか不思議に思った事はありませんか。良く言われるのが肌の老化ですが、それ以外にも何か原因は...

2-0365-0369

解消法 貧血を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

人の体の測定をする時、身長と体重を測ることがあります。子供の時であればどちらもどんどん増えていきましたが、そのうち身長は...

2-0209-0309

解消法 虫歯の頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

子供と言いますと虫歯の子が多いです。甘いものをたくさん食べて、歯磨きをしないからのように考えるかもしれません。実は別のと...

Doctor headache

解消法 頭痛をストレ...

あまりに日常的にある痛みの場合は病気との認識を持たないこ...

2-0231-0021

解消法 うつ伏せで便...

便秘とは排便の回数が少なく、あってもすっきりしない・何と...