解消法 飛行機での足のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 飛行機での足のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

海外旅行をするときは飛行機を利用することが多いです。船を利用するのはかなり限られています。飛行機においてはいろいろな座席があります。最もゆったりしているのがファーストクラスでほとんど利用する機会はありません。ビジネスクラスもかなりゆったりしていますがこちらも料金が…

飛行機での足のむくみとは

海外旅行をするときは飛行機を利用することが多いです。船を利用するのはかなり限られています。飛行機においてはいろいろな座席があります。最もゆったりしているのがファーストクラスでほとんど利用する機会はありません。ビジネスクラスもかなりゆったりしていますがこちらも料金が高くマイルを利用してグレードアップするときぐらいの利用でしょう。

ほとんどはエコノミークラスと呼ばれるクラスの座席を利用することになります。エコノミークラスに関しては他の交通機関と比べてもかなり狭い環境で過ごさなくてはいけなくなっています。窓際が右側と左側にあり、中央にも座席があります。中央の座席になるとその真中に入ろうとしようとすると多くの人にことわりを入れながらでないとできないこともあります。

そのためにあまり座席を立ったり座ったりすることができません。通路側であればそれなりに立ったりすることができます。トイレなどにも行きやすくなります。このエコノミークラスに乗るときに特有の体の不調として飛行機でのむくみがあります。

むくみがしやすいのは同じ姿勢を続けている時です。オフィスなどでよくあると言われます。オフィスでも同じ姿勢はありますがそれでも適度に立ったり座ったりができます。エコノミークラスの場合はそれができません。ヨーロッパやアメリカなどに行こうとすると10時間近くそのままの状態もありますからよりむくみも起きやすくなります。

飛行機での足のむくみの特徴(症状)や原因

飛行機でのむくみの特徴はまずはエコノミークラスで発生することです。ファーストクラスやビジネスクラスではほとんど起きません。これらの座席ではゆったりしていますから自由に立ったり座ったりが可能です。最近はエコノミークラスとビジネスクラスの中間のようなクラスに少しの料金の追加で利用できる場合がありそちらを利用する人が増えています。

こちらを選ぶのもむくみなどを少しでも軽減したいからの人もいるようです。症状として怖いのがエコノミークラス症候群です。血流が悪くなることによって血栓ができてしまいます。その血栓が体に重要なところで詰まってしまう場合があります。脳であったり心臓などで詰まってしまうと命に関わることがあるとされています。

原因は非常に狭いところで長時間同じ姿勢をしなければいけないことです。通常の飛行機のエコノミークラスよりも更に悪い座席としてはLCCの座席があります。低価格を売りにしている飛行機で、座席効率を高めるためにシートの幅やシートピッチが通常のエコノミークラスよりもより狭くなっています。

そのためによりむくみが生じやすくなります。LCCの場合はそれほど長い距離の航路はないようですが、その中でも数時間の飛行時間になることもあります。となるとむくみが生じてくることもあります。のマッサージをしようとしても狭くてできない場合もあります。シートピッチが狭いと元さえうまく動かせない状態です。

飛行機での足のむくみの対策

飛行機でのむくみの対策としては、まずはエコノミークラスに乗らないことです。LCCの利用もできるだけ避けます。価格としては安いですが、むくむ可能性が高くなります。少しプラスして広い座席を利用できるならそちらを利用します。マイルなどを利用してグレードアップしたりすることも考えます。

ただし旅行に関してはできるだけ安く行きたい、節約をしたいと考えている人もいます。この場合はエコノミークラスに乗るしかありません。比較的起こりにくいところとしては行動しやすい座席を選ぶことです。通路側なら容易に座席から立ち上がることができます。1時間おきに立って歩きまわったりができるのでむくみの対策をすることができます。

窓際の座席に関しても真ん中に比べると座席が少ないですから多少は出やすくなっています。そのためにこちらも動きやすくなっています。一番前の座席に関しても真ん中であっても簡単に立ち上がることができるのでこちらも対策としてはしやすくなります。LCCの場合は座席の指定ができないので必ずしも希望の席を選ぶことはできません。

飛行機会社の選び方も大事です。日本の航空会社、海外の航空会社で座席のパターンが異なる場合があります。海外の航空会社の中でもサービスがいいところなどを選ぶとその他の会社の飛行機よりは若干ゆったりと行くことができるかもしれません。目的地に行くにあたって航空会社を選べるならそれも対策になります。

飛行機での足のむくみの解消方法

飛行機でのむくみの解消方法としては靴下を履くことがあります。通常の靴下ではなく加圧式の靴下です。オフィスなどにおいて女性社員が履いているので良く知られています。強いところと弱いところが段々になっている靴下で、こちらを履いていると自然にの血流が起こるようになっています。

ですから長時間を動かさない環境においてもの血流が悪くならないようになっています。出来れば行く前から履いておくのがいいのでしょうが、忘れていたら飛行機に乗ってからでも履くようにします。買うのを忘れても最近では空港の売店でも売られていますから購入するようにします。100円ショップで売られている安いものよりも高いもののほうが効果としては期待できます。

靴下に関しては単に加圧をするだけのものがありますが、それ以外には発熱をするタイプがあります。自分の体温を利用して発熱してくれるタイプで体がじんわり温かくなります。飛行機の中は適温にはなっていますが元は寒くなっていることがあります。

冷えによってよりむくみが進行することがあるので、それを解消するためにも温かくなる機能があるものを利用します。一つでその機能があるものだけでなく重ねることで対応することもあります。重ねるようにすれば温度が高くなりすぎれば脱いでまた寒くなれば履くなどの調節ができます。少し面倒ですがちょっとのことをすることでむくみの解消ができ、快適に飛行機で過ごせるようになります。

飛行機での足のむくみのまとめ(未然に防ぐ方法など)

飛行機でのむくみを未然に防ぐにおいてはいくつかのアイテムを利用します。出発までにしておくこととしては冷水シャワーと温水シャワーをにかけるようにします。交互に冷たい水と温かい水を充てることで血行やリンパの流れがスムーズになります。前日のみよりも出発する1週間ぐらい前ぐらいから行うことによって習慣化するようにします。

そうすると実際に飛行機に乗ってからでも多少はましになります。飛行機に乗ってからの予防方法としては水分の摂取です。飛行機は離陸すると非常に高いところを飛ぶようになります。高度が高いところは気圧が高く、気温も下がります。湿度も低下します。一応暖房がつくので寒さに関しては感じないようになっていますが湿度の調節まではしてくれません。

冬のような低い湿度になっています。むくみにおいては水がたまることが原因ではありますが、血液がドロドロになることでも起こりやすくなります。それを避けるために適度に水分補給をするのが良いとされます。

水の持ち込みにおいては飛行機によって決まりがありますから持ち込める水分を用意したり、機内において持ってきてもらうなど行うようにします。10時間近くのフライトに対応しようとすると自分で用意するものではりないこともあります。非常に狭くてを動かしにくいですがそれでもを動かすように心がけると防ぐことができます。前の人の座席に当たらない程度にを伸ばしたり上げたりをするようにします。

2-0234-0028

解消法 お顔のたるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

お顔のたるみはなぜ起きてしまうのか不思議に思った事はありませんか。良く言われるのが肌の老化ですが、それ以外にも何か原因は...

2-0264-0101

解消法 マッサージで赤ら顔を解消する対処方法や対策・原因・特...

健康的な子供の象徴としてほっぺたがりんごのように赤い子があります。子供のイラストを書くときは特に化粧をしているわけではな...

2-0416-0086

遅刻癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

遅刻癖と言うのは、文字通り、頻繁に遅刻をしてしまうことです。人間と言うのは色々な部分にルーズになりがちな生き物ですが、多...

主婦と現金

借金癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

借金にはいろいろな種類があります。たとえば、クレジットカードで買い物をすることも、購入代金を一時的にカード会社に立て替え...

2-0133-0352

解消法 背中猫背を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

背中猫背でお困りの方はたくさんいらっしゃいます。背中猫背な方、イコール高齢者ではなく、現代はオフィスワーカーにも多く表れ...

2-0260-0097

解消法 ぽっこりお腹を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

ぽっこりお腹とは中年男性に一番多く見られる体型で、まるで小さな幼児のようにお腹が丸くぽっこりと前に突き出ている状態をいい...

A

腹が立った時を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

腹が立った時は、誰もが冷静でいられなくなります。腹立ちを放っておくと、普段の自分とは異なる言動に駆り立てられてしまうもの...

2-0405-0041

おなかの張りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

おなかの張りとは、その呼び名のとおり、おなかが妙に張っているような感覚を感じる症状です。例えば妊婦さんであれば、妊娠中に...

2-0039-0167

解消法 胸焼けを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

人間の体には色々なことが起こりますが、それも生きているために起こるので、それぞれの対処を間違いなくすることができれば、大...

2-0465-0006

ツボで不安を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

不安というのは心が落ち着かないで、気がかりで仕方がない状態です。心に心配の思いが溢れてしまい、やらなければならないことさ...

Apple is good for health

解消法 リンゴで便秘...

便秘は健康管理においては、大きな病気というわけではありま...

Y

解消法 眠れない夜に...

日常生活での睡眠ということでは、健康管理でも基本のひとつ...