債務超過を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

債務超過を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

債務超過は、債務者の負債総額が資産に対して上回っている状態です。この状態に陥ると、すべての資産を売却したとしても、債務のすべてを返済しきれないことを意味しており、会社などの組織を運営していく上で危険な状態といえます。債務超過に陥ったさいのデメリットとしては…

債務超過とは

債務超過は、債務者の負債総額が資産に対して上回っている状態です。この状態に陥ると、すべての資産を売却したとしても、債務のすべてを返済しきれないことを意味しており、会社などの組織を運営していく上で危険な状態といえます。

債務超過に陥ったさいのデメリットとしては、すでに資産に対して、それを上回る貸し付けを受けていることであり、このため銀行などの金融機関からは新規に貸し付けを受けることが困難です。また多額の貸し付けを受けているため、その返済に追われることになり、資金繰りが難しくなってきます。

特に急激に経営環境が悪化した場合に対応しきれない状態となり、破産する可能性もあります。 もちろん、債務超過であっても経営がしっかりとしており、また将来における返済計画があれば貸し付けを受けることは可能ですが、多くの場合には銀行など金融機関からの貸し付けを受けることは困難になり、資金繰りが苦しくなります。

一方で、債務超過になったからといってすぐに破産というわけではないことに留意しておく必要があります。債務超過はあくまでも保有している資産と負債の評価格を差し引きして、負債が上回っているというだけです。

つまり、資産や負債に対する評価額の算定方法によってその評価の価格もおおきく左右され、幅があるため算定方法によっては、債務超過にならない場合もありますし、また実際にその資産や負債が評価された価格で売却できるかも不透明です。 ただし客観的にみて債務超過の状態はやはり好ましくなく信用力にも大きく影響するため経営上、改善すべき対象となります。

債務超過の特徴(症状)や原因

債務超過は資産に対して負債が上回っている状態であり、精算したさいには負債が残る状態を意味します。このような状態は信用力を著しく低下させるため、新規の貸し付けを受けることができなくなるばかりか、取引を行うさいにも信用力の低さから警戒され、スムーズな経営を行うことが困難です。債務が超過したからといってすぐに破産というわけではありませんが、破産するリスクが高いということに変わりません。

債務超過に陥る原因はさまざまです。例えば、資産において自社が上場していたり、上場企業の株式を保有してい場合には、その時の株価によって評価額が変動します。このため株価が大暴落したさいには、資産が大きく目減りして債務超過に陥る可能性があります。

また輸出入などを行っている場合には、外国通貨建てで利益を得ることになりますが、外国通貨も為替市場で変動しているため過度な円高や円安は資産の評価額を過度に高く見せたり低く見せたりします。また債務が超過する原因として、取引先の倒産などにより売掛金の回収が不可能になった場合などもあります。

また慢性的に資金繰りが厳しい状態になると資産の構築が困難になり、結果として慢性的な債務超過に陥ることになります。慢性的な状態で債務が超過している場合には、金融機関などからの貸し付けを受ける事自体が困難となるため、倒産のリスクが非常に高まり危険な状態といえます。そのため経営を立て直すために根本的に経営状態を見直す必要があります。

債務超過の対策

債務超過に陥らないための対策としては、しっかりとした経理を行った上で、経営のための事業計画を立て、その事業計画が上手く行かなかった場合のダメージコントロールが重要になってきます。 事業計画は、将来を見据えて立てることになりますが、その将来が予測の通りになるとは限りませんし、天災や有事などの突発的な自体も想定しておく必要があります。

また事業計画そのものも一定の期間で区切りをつけておき、随時その内容を修正し状況にあったものにすることが重要です。特に経営や一部の事業そのものが不透明になった場合には、事業を転換してしまったり廃止するといった方法も債務を超過させないための手段といえます。

また債務超過にさせないためには過度な借り入れを行わないことも重要で、事業で得られる収益に対して、返済できるかどうかを見極めた上での借り入れを行うことで債務超過になるリスクを軽減することができます。いずれにしても経営上の収支のバランスを正常化することが、債務超過に陥らせないためのポイントです。

一方で、事業が拡大期に入っている場合には、多くの借り入れを行うため債務が大きく増える時期であり、超過しないように対策を行う大切な時期といえます。もちろん、超過そのものが悪いというわけではないという点にも留意しておくことが必要です。事業が成功すれば債務を帳消しに出来るだけの資産を得ることができますし、一定の投資を行わなければ事業を拡大させるのが困難だからです。

債務超過の解消方法

債務超過とはいっても、帳簿上の問題といえます。しかし、この帳簿上の問題があらたな融資を受けられないといったデメリットをもたらし、経営に大きく悪影響を及ぼします。そのため、債務超過になった場合には出来る限り、解消させることが重要になります。 債務超過の解消法としては、いくつかあり、ひとつは経常利益で消す、出資者を募り増資する、役員借り入れがある場合には資本金に振替または貸付金を債務免除する、貸借対照表のオフバランスを検討するといったものがあります。

このうち正攻法とも言えるのが経常利益で消しておくというもので、事業そのものを強化し組織の体質改善などを行い利益が出やすい状態にするというものです。ただし、実際には債務が超過に陥っている時点で経営そのものが上手く行っていないことが考えられ、利益を急激に上げるということは困難です。

一方で、増資は新たに出資を募ることですが、やはり、債務が超過している状態では、出資をしてくれる人を見つけるのが困難と言えます。また役員借り入れなどを資本金に振り替えるといった場合には、税法上の問題点があるため、税理士などに相談した上で行う必要があます。

貸借対照表のオフバランスを検討するというのは保有している資産を上手く使って資金を調達する方法です。こちらは資産を評価格よりも高い値段で売却することで欠損の穴埋めに使うというもです。また不要な不動産も売却することで維持費を軽減することができます。

債務超過解消のまとめ(未然に防ぐ方法など)

債務超過というのはあくまでも帳簿上の問題であり、資産や負債をどのように算定するかによって、超過しているか、そうでないかが変わってきます。そのため、超過していることが必ずしも悪いとはいえませんが、帳簿上でも債務が超過した状態は客観的に見て信用力を著しく低下させる原因といえます。特に経営していく上で信用力がなくなることはさまざまな弊害をもたらすことになり、経営そのものを困難にさせる恐れがあります。

信用力が低下すれば、経営や事業そのものが順調に上手くいっていても、金融機関からの借り入れが困難になりますし、また取引先にも警戒されるため、事業をスムーズに行うことができません。また何らかの理由で経営環境が急激に悪化した場合には資金繰りが困難になり、破産することになります。

特に破産したさいには負債が残ることになり、周囲に対して大きな金銭的な損害を与えてしまいます。このため債務が資産を上回らないように十分に注意しながら経営を行う必要がありますし、債務が超過する可能性が出てきた場合には、随時解消しておくことが未然に防ぐ方法といえます。 しかしながら、事業を行っていく上で貸し付けを受けないで行うということは困難です。

特に事業を拡大する上では大幅な借り入れを行うことになり、一時的に債務超過に陥る場合があります。一時的に債務が超過するのは、経営上仕方がないことですが、これが慢性化しないようにするのが大切です。

2-0201-0250

解消法 寝不足からの吐き気を解消する対処方法や対策・原因・特...

子供の頃は早寝早起きは三文の得と言われました。寝る子は育つとも言われました。確かに寝ると成長ホルモンがうまく作用して成長...

2-0454-0088

怠け癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

怠け癖は身につくと厄介な癖の1つであり、癖によって生じるトラブルは様々にあります。代表的なものの1つが、何事も後回しにし...

2-0166-0067

解消法 ストレッチの痛みを解消する対処方法

スポーツをする前には準備体操、ウォーミングアップをする事が多いです。スポーツでは普段の生活で使わない筋肉を使うことがあり...

Blond woman putting pillows on her ears at night

解消法 早朝覚醒を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

早朝覚醒とは文字に書かれている通り、かなり朝早く目が覚めてしまう不眠症を指しています。不眠症には、夜明けぐらいに目が覚め...

2-0112-0311

解消法 朝弱くて起きれないを解消する対処方法や対策・原因・特...

低血圧の人と高血圧の人がいます。低血圧の症状の一つとして朝が弱い人が挙げられることがあります。遅刻が多かったりすると低血...

2-0008-0048

解消法 グッズで腰痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

体にはいろいろな部分があります。頭であったり手、足などについては大体どの場所かがわかります。背中に関しても体の後ろの部分...

Depressed young business man holding his head at office

解消法 うつ病から回復する為の悩みを解消する対処方法や対策・...

うつ病とは心の病になっており、精神的な病でもかなり重たい症状になっています。どんな人間でも発症する可能性を秘めている病気...

Close up woman with stomachache, isolated on white background

解消法 胃の膨満感を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

口から入った食事に関しては咀嚼をされた後は食道を通り、その後胃に送られます。胃においては胃酸があり非常に強い力で食べ物を...

ねこ

猫のストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

動物であるがゆえに、猫も人間同様にストレスを感じることはあります。言葉では表現できなくても、おもに行動でストレスを受けて...

2-0049-0188

解消法 高齢者の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

便秘というのは、日本内科学会の定義によると「三日以上排便が無い状態、又は毎日排便があっても残便感がある状態」とされていま...

2-0346-0326

解消法 頭痛が続くの...

普段の生活でも健康管理には注意を怠れないものですが、大体...

2-0244-0059

解消法 しわ・たるみ...

年齢と共に増加してしまう”しわ・たるみ”。顔だけではなく...