解消法 お風呂で肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 お風呂で肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

肩こりというのは、首の後ろ部分から僧帽筋と呼ばれる肩回りの筋肉に対して、不快感や、凝り固まった感じ、重苦しさや痛みを感じる症候についての総称したものを言います。日本においては、肩部分に特定するような呼び方となっていますが、同じ症状について海外においては、首や背中全体の疾患として認識されている場合が多いようです。初期段階では、特に日常生活において我慢でき…

肩こりとは

肩こりというのは、首の後ろ部分から僧帽筋と呼ばれる肩回りの筋肉に対して、不快感や、凝り固まった感じ、重苦しさや痛みを感じる症候についての総称したものを言います。日本においては、肩部分に特定するような呼び方となっていますが、同じ症状について海外においては、首や背中全体の疾患として認識されている場合が多いようです。初期段階では、特に日常生活において我慢できないこともないという程度であることから、つつい肩こりが発生する原因を特定することなく放置してしまう場合が多いようです。

その結果として、肩こりの他にも様々な体調不良を呼び込む結果となってしまうこともあります。たかが肩こりと油断することなく、早めの対応や治療を行うことが大切です。例えば過度な運動を行ったとか、無理な姿勢を続けていたからなどのように、原因がハッキリしていて、それを取り除くことが可能であるような場合には、確かに問題は少ないかもしれません。

しかし、原因がはっきりしない場合には、その肩こりを生じさせている、病気や体の不調等を放置してしまうことになってしまいますので、侮らないことが大切になってきます。原因が判らないようであれば、一度、医師や専門家に相談してみるようにしましょう。肩凝り自体もそれが進んでしまうと、筋肉の持続的緊張によってさらに硬くなり、循環障害が発生してしまいます。それによって必要な栄養分が末端まで行き渡らなくなってしまうためです。

肩こりの特徴(症状)や原因

症状としては、僧帽筋と呼ばれる首の後ろから方の上部分のエリアの局部の圧痛から始まります。僧帽筋は肩上部では厚みがあるため、このこと自体も肩こりの大きな一因となっています。進行すると押すと痛みを感じたり、凝りを感じる部位が拡大していきます。やがて何かが乗っているような感じや、重苦しさを感じるようになり、これがさらに進行してくると、緊張張性頭痛等を感じるようになってくる場合があります。

その主な原因としては、無理な姿勢や変な体勢を続けることによるものがあります。机と椅子の高さが悪かったり、足を組んだ姿勢を長く続けたり、デスクワークを長時間続けたりすることで肩こりになってしまうことが多いようです。

また肥満やなで肩、あるいは猫背といったように、凝りを起こしやすい体形の場合にも、肩こりになることが多いです。さらに心因性のストレスによっても発生することがあります。日常生活でストレスや悩みを抱えている場合や、精神的に緊張した状態が長く続いているような場合、あるいは真面目過ぎたり、几帳面過ぎたりといった性格が原因の場合もあります。

また眼精疲労が原因である場合もあり、これは自分の目に合っていない度数のメガネやコンタクトレンズを使っている場合や、長時間に渡りパソコンの液晶ディスプレイを凝視する作業を行っている場合、また室内が乾燥しているようなことが原因となって、凝りの症状を引き起こしてしまう場合もあります。

肩こりの対策

肩こりに対する対策としては、その原因を無くしていくことということになります。もし無理な姿勢が凝りの原因であるのなら、椅子や机を調整する等して、正しい姿勢でデスクワークを続けられるようにするといったことです。就寝時の枕や布団が原因で、肩凝りになる場合もありますので、首や肩に対する負担を考えて布団や枕は選択するようにすると良いでしょう。

体形的な要因で肩こりになっている場合には、ダイエットやヨガ、あるいは運動を続けることで、しっかりした筋肉やインナーマッスルを鍛えることが大事になってくるでしょう。心因性のストレスが原因の場合には、ストレスを上手に解放する自分なりの方法を見つけ出したり、アロマテラピー等のリラックス法を試してみるのが良いでしょう。

眼精疲労や目の疲れによって、凝りが引き起こされている場合には、自分の眼の度数に正しくあったメガネやコンタクトレンズを使ったり、液晶ディスプレイに使われているブルーライトをカットするメガネを着用するなどして、目の負担を減らす努力が大切になってきます。ドライアイが原因で眼精疲労が起きている場合には、目薬などを使って見るのも良いでしょう。

凝りの原因としては、他にも、背骨や関節の異常によるものや、病気が凝りを引き起こしている場合、冷え性や運動不足が原因の場合等、様々ありますが、それぞれ医師の指示を受けるなどして、その原因をひとつずつ無くしていくようにすることが大切です。

肩こりの解消方法

肩こりを解消させるためには、まず元となる原因を除いた後、凝ってしまった方を解してあげることが大切です。その方法としては、ストレッチやヨガ、あるいは様々な運動を行うのが最も即効性が高いでしょう。その他にも、東洋医学にあるツボを押したりするのも非常に良い手段です。

その中でも特にストレッチは、場所を問わずどこでも気軽に行うことができるのでお勧めです。ストレッチを行う際には、勢いを付けたりすることなく、呼吸を意識しながら、ゆっくりと体を動かして、筋を伸ばしていくことが大切です。また決して無理をせず、自分のペースを保ちながら、毎日少しずつでも継続して行うようにしましょう。

体に負担を掛けることなく、リラックスしながら筋を伸ばしていくことがストレッチのポイントです。そのためにもうひとつの工夫として、お風呂場で半身浴をしながらのストレッチもおすすめです。この場合、アロマテラピーも同時に取り入れて、心身ともにリラックスしながら入浴時間とストレッチを楽しんで行うようにすると良いでしょう。

こうした時間を定期的に持つことができるようになれば、心因性のストレスについても解放することができるようになるかもしれません。ただし、偏頭痛を持っている場合は、血行を良くしてしまうことで、逆にますます症状を悪くしてしまう場合がありますので、そのような場合には、決して自己判断でストレッチしたりせず、必ず医師の判断を仰ぐようにしてください。

肩こりのまとめ(未然に防ぐ方法など)

肩こりの原因は様々ですが、その多くは生活習慣や環境によって発生している場合が殆どです。肩凝りを感じたときには、ただその凝りを解消することだけに目を向けず、どのようなことが原因で、肩こりが発生したのかその原因を見つけることが重要です。その原因がわからないまま、いくらその都度凝りを解消したとしても、またすぐに凝りがぶり返してしまうことになってしまうだけです。

食生活の偏りによって、体に必要とされる栄養が十分に補充できないために、体の変調の兆しとして、凝りが発生している場合もあります。また眼精疲労等は、食生活を気をつけることでもかなり変わってきます。目の疲れを効果的に取り除くことで、凝りが発生するリスクをなるべく回避することが大切です。

また基本的には体を温めて、血流を良くすることで肩こりを予防したり、また解消したりすることができます。お風呂でのストレッチ等の他、蒸しタオルや、使い捨てカイロ、あるいはドライヤー等を使ってピンポイントでコリがある部分を温めることで、結構を促進し、その部分に蓄積されている疲労物質を取り除くことができます。

お風呂では半身浴が、全身を温めるもっとも効率の良い方法です。ぬるめのお湯に長くつかることで、体の芯から温めることができるからです。またシャワーの水圧を高めて、打たせ湯として方や首に当てるのも良いでしょう。こうした様々な工夫を、日常生活の中に取り入れて、肩こりを防ぐようにしましょう。

Doctor headache

解消法 頭痛をストレッチで解消する対処方法や対策・原因・特徴...

あまりに日常的にある痛みの場合は病気との認識を持たないことがあります。また一定期間経つと痛みが軽減したりするときも重大な...

2-0264-0101

解消法 マッサージで赤ら顔を解消する対処方法や対策・原因・特...

健康的な子供の象徴としてほっぺたがりんごのように赤い子があります。子供のイラストを書くときは特に化粧をしているわけではな...

2-0255-0080

解消法 テニスボールで肩こりを簡単に解消する対処方法や対策・...

日常生活を送っていると様々なストレスにさらされます。本人は意識をしていないが、いつの間にか緊張状態にあったり、多くのプレ...

2-0217-0374

解消法 風邪からの関節痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

風邪をひいた時には風邪薬を飲むことがあります。薬においてはいろいろなタイプがあります。多くはその原因を取り除いてくれるタ...

0015-0046

解消法 グッズで眼精疲労を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

パソコンで長時間作業をしていると、段々と目が疲れてきます。目の疲れを感じた時に、休憩をはさんだり、あるいはゆっくりと睡眠...

2-0089-0264

解消法 生理前の頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

生理前に頭痛を感じた事はありませんか。頭痛持ちの人はいつもの事と思ってしまうかもしれませんが、生理前に頭が痛くなってしま...

Man massaging the leg of a woman in a room

解消法 膝の外側痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

近年のマラソンブームや健康志向による運動のやり過ぎ、誤ったスポーツ動作によって、膝の外側痛みを訴える運動愛好家が増えてき...

2-0042-0172

解消法 健康管理でストレスを解消する対処方法

日常の社会で、ストレスはセットになっているようなもので、特に都会などで働く場合には、めまぐるしい社会の動きや、安全の確保...

2-0012-0077

解消法 ツボのマッサージで秋バテを解消する対処方法や対策・原...

夏に夏バテになることがあります。夏は暑いので冷たいものを食べたり飲んだりします。食べたり出来ればいいですが、食欲がなくて...

2-0317-0225

解消法 授乳中の頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

出産は女性にとってとても負担がかかる大変な事です。その為、出産後の女性の体は大変疲れた状態になっています。授乳をするだけ...

2-0365-0369

解消法 貧血を解消す...

人の体の測定をする時、身長と体重を測ることがあります。子...

2-0085-0259

解消法 睡眠不足を解...

社会に高齢者が増えるに従い、寝床へ入ってから朝までに何回...