解消法 急なイライラを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 急なイライラを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

日常生活では、ストレスが溜まるもので、いつも気分よく、お花畑の中で何不自由なく幸せいっぱいに過ごすことは、残念ながらできないのが現実です。何よりも生きていかなければならないので、そのために自分が作り出せない生活に必要な食べ物から着るもの住まいその他すべてを…

急なイライラとは

日常生活では、ストレスが溜まるもので、いつも気分よく、お花畑の中で何不自由なく幸せいっぱいに過ごすことは、残念ながらできないのが現実です。何よりも生きていかなければならないので、そのために自分が作り出せない生活に必要な食べ物から着るもの住まいその他すべてを用意しなければなりません。

そのためには当然働かなければならず、またその他の生活のための人間関係や作業などもしなければなりません。そのことは多岐にわたり、それらを解決するために慌ただしく考え動きまわって初めて一応の安定を得られるので、どうしても心身ともに疲労していくということになります。

そうなるとストレスも溜まり、イライラも常態化してくるということになり、それが特定の人だけではなく、すべての人に起こるということで相互作用もあり、急なイライラも頻繁に感じることになります。それらのイライラも日常生活の中で、解決をしないと自分や周りを苦しめることにもなるので、忍耐をしたり、色々な我慢をして生きているということになります。

それでそれらのストレスや急なイライラが起こらないようにできれば、それだけ負担も減るということになるので、色々な方法を試すということになります。これは人類すべての集団で生きていかなければならない人間の宿命とも言えることで、今までも今もこれから生きていく人たちも、すべてその試練を乗り越えていかなければならないということになります。それはひとりももれなくということです。

急なイライラの特徴(症状)や原因

そのような日常生活は、架空のことでもなく、理論を弄べる机上の空論でもなく、今この時の現実であり、朝起きると早速対処しなければならないことでもあります。ストレスの中でもイライラを何とかしなければならないということが、まず最初にきますが、それ以上に急なイライラの対処がそれ以上に早急に必要になります。

急なイライラの原因も多岐にわたり、一応一般論はいろいろな情報伝達手段、インターネットや書籍、マスコミ等から得られますが、ほとんどは自分の急なイライラには役に立たないことが多いようです。それは自分で試してみてわかります。それらを解決するためには、どうすればよいのかということですが、まず漠然としたイライラの状態の特徴や原因を調べてみます。

結果としてそのようなイライラの状態にあるので、当然原因があります。この原因もひとつとは限らず、いろいろなことが複合している場合が多いようです。例えば職場でピリピリして、いつも周りに悪影響を与えているような人でも、その職場や本人の性格だけが問題ではなく、例えば家庭で上手くいかないとか、子どもたちの何らかの問題があるとか様々な理由で総合的に絡み合ってそのような現象になっているということです。

また本人も自覚している事で、中にはそのことを毎日気に病んだり落ち込んだりする場合もあります。これも誰でも経験していることではないでしょうか。そのように原因は多岐にわたりますが、まずはそれを自分で分析するということから入るのが正攻法ということになります。

急なイライラの対策

そのような状況から開放されるためには、それらの急なイライラになる状況を自分で分析するのですが、その時にいくつかのポイントがあります。切り込み口ということですが、これは自分でしかできないことがあり、どうしても本人がすべきことになります。

それは誰かに相談しても、心の深い部分やトラウマなどのナイーブな内容は、他人には話せないことが多く、また歪めて正当化や合理化をして話すとか、考えていることがあるからで、そうなると話を聞いて答えを出そうとしている相談相手は、正しい答えを出せない状態になります。材料が真実ではないので、それは難しいでしょう。

しかし相談することで、そのことに自分で気がつくこともあり、また相談すること自体が、自分のストレスの発散にもなるということもありますし、アドバイスが的を射ている場合もあるので、ひとつの手段として利用すべきではあります。しかし相手を選ぶことが必要で、誰でも良いというわけにもいきません。それでまずは、自分でその急なイライラの原因を探します。

その場合によく精神的なことなので、性格などや精神的な刺激だけを見てしまいやすく、それだけを解決しようとしますが、実は体のいろいろな部分が原因で、そのようなイライラの状態になるという場合もあります。例えば胃腸が弱くて、いつも不快感があるとか、その他持病があるとか、女性の場合には定期的な不安定になる時期などのこともあります。そのように対策としては心と身体の両面を観察してみることが必要になります。

急なイライラの解消方法

それでそれらの解消方法ということでは、まず直接そのことを修正しようとするのではなくて、自分の体の状態が疲れていないかどうかを見てみます。けっこう身体が疲れすぎて、そのことがわからずに自分の体を酷使して、黄色い信号が点滅している場合もあるからで、特に年齢が高くなるに従って、気持ちは若いままなのですが、体がその気持ちについていけず、無理をしたり、動きが悪くなっている体に苛立ったりして、それらが原因で急なイライラが起こったりします。

また不規則な生活習慣のつけがきている場合もあり、それらのイライラは体の状態が正常な状態から異常な状態に移行中ということを教えてくれているからかもしれないということでもあります。ですので、まず体の疲れを取るとか、ストレスを解消する方法を探って、心地良い状態を自分で作り出すことが大切になります。

心と体は別々ではなく一体なので、お互いが影響しあって、様々な反応があるということです。また日常生活で気分の良い状態だと、イライラするような内容でも、心が広くなり、ゆとりが持てます。その原因以上の気分の良い状態だからです。ですので、まずは自分の体の状態をチェックしてみます。

特に疲れているならば意識的に睡眠をとるとか、ストレスを解消できることをするとかの方法をとります。そうすると完全な解決ではないのですが、対応にゆとりが出てきます。そしてその土台で、今度は本丸である、心の問題の解決に当たるということになります。

急なイライラのまとめ(未然に防ぐ方法など)

ストレスというのは、結局のところ自分の思うように周りや、自分の心でさえ動いてくれない、そのような状況にならないということからの苛立ちということですので、その苛立ちの原因に捕らわれない自分になるという事でそれらの内容を未然に防ぐことができ、解決に向かわせることができます。

急なイライラという、そのことだけが問題ではなく、その現れている現象は、氷山の一角で、その原因なり内容が、その下にたくさん隠れているということをまず自覚するということから始めないと、行き当たりばったりの対応で、ほとんど効果がなく、ますます悪化してしまうということがあります。そうなると自分を責めたり、周りや家族や同僚などを責めたりするということになります。

どこかにその理由を見つけないと合理化できないからです。理由がわかれば、それが間違っていても、自分を納得させられるということで、これも人間共通の性でもあります。しかしそのことがストレスの一時的な解消になる場合もあるので、逃げ道としては必要な場合もあります。

すべての道を塞ぎ追い詰めてしまうと、最悪の状態になります。ですのでそのような時にも一箇所逃げ道を自分や他人に与えておくということは、人生の秘訣でもあります。そのように心もあまり追い詰めてはいけないので、押したり引いたりしながら、落とし所を見つけながら、少しずつ解決していくと、結局は急なイライラもなくなってくるということになります。

Young caucasian woman in toilet

吐き癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

吐き癖というのは、一旦口に入れて食べたものを、自ら吐き出してしまう行為が、習慣化して癖になっている状態のことを指します。...

0019-0066

解消法 ストレッチで秋バテを解消する対処方法や対策・原因・特...

夏バテと言う言葉は良く聞きますが、実は”秋バテ”があるのを知っていますか。秋は天候の変化が著しく、夏のように暑い日が続い...

2-0288-0151

解消法 漢方薬でストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

ストレス社会の今、何をやるにもストレスが溜まってしまう事が多いでしょう。学校や会社など何気なく暮らしている毎日の中で、知...

2-0016-0095

解消法 ほうれい線を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

ほうれい線とは、鼻の横から、口角にかけて八の字の形に広がったシワのことです。小さな子供の頃から存在するものですが、加齢に...

2-0049-0188

解消法 高齢者の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

便秘というのは、日本内科学会の定義によると「三日以上排便が無い状態、又は毎日排便があっても残便感がある状態」とされていま...

sad little girl sitting near a door on the background of an bric

小学生のストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

小学生のストレスとは、子どもによってさまざまです。昔は子どもがストレスなど感じることはないといった考え方が一般的でしたが...

mature sensuality woman

解消法 目袋のたるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

目袋のたるみとは特に40代くらいの女性から出る人もいる症状で、ちょうど涙袋の下の部分が大きくたるんでしわのような線も入っ...

2-0154-0402

解消法 目元のたるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

目元のたるみとは、誰もが鏡を見て悩みと感じてしまう部分であります。こういったものは、若いお肌の状態を持ち合わせている限り...

2-0248-0068

解消法 スムージーで便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

健康の問題は、生活習慣と関係しているので、なかなか難しい問題を含んでいます。肥満は悪い状態ということは知識としては十分に...

w

脱毛癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

脱毛癖とは自分自身の髪の毛やまつ毛、眉毛などを引き抜きたいという衝動に駆られたり、抑えられないという症状がある精神疾患の...

Insomnia

解消法 不眠症を解消...

不眠症とは、床に付いてからも、一時間から2時間が経っても...

焼き野菜のカレー

解消法 カレーでスト...

ストレスとは何でしょう。考えていたことがそうならないこと...