解消法 嗅覚障害を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 嗅覚障害を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

風邪をひいてしまい、鼻が詰まるとニオイもわかりにくくなります。体調が回復したのに、ニオイの感覚が戻らないといった、風邪をひいたことがキッカケで、臭覚障害を引き起こすパターンもあります。嗅覚障害発症には、原因となることがらと内容はさまざまです。風のパターン以外にも…

嗅覚障害とは

風邪をひいてしまい、鼻が詰まるとニオイもわかりにくくなります。体調が回復したのに、ニオイの感覚が戻らないといった、風邪をひいたことがキッカケで、臭覚障害を引き起こすパターンもあります。嗅覚障害発症には、原因となることがらと内容はさまざまです。風のパターン以外にも、ふとしたことが要因となり、ニオイの感覚が今までと異なると感じるケースは出てきます。

嗅覚減退でしたり嗅覚脱失といった、嗅覚機能の低下した症状を感じるのが大半の状態です。比較的症状が軽い悪臭であっても、本人にとってみればキビシイというのは、嗅覚錯誤という症状になります。嗅覚障害になる原因というのは様々ではありますが、蓄膿症である慢性副鼻腔炎が、全体の約40%を占めていると言われています。

同じく全体比率の割合が同様の40%を占めるのは、風邪を引いたときのウィルスによるものであり、風邪により臭覚障害を引き起こすケースは多く、実感する人も多い傾向にあります。しかし風邪だけではなく、薬剤が引き金になることもありますし、外傷が原因となるといったケースもあります。

日本人における鼻に関する疾患は、トップの症状が何年も同じではありません。鼻の悩みでトップは慢性副鼻腔炎であったものが、1965年を期にして移り変わります。それが鼻アレルギーです。慢性副鼻腔炎であるのは若い世代ではなく、ほとんどが中高年以上というのも特徴的です。喫煙の嗜好なども関わりがあると言われています。

嗅覚障害の特徴(症状)や原因

嗅覚障害の特徴としては、花や食事のニオイなど、本来のニオイを正確に自分の鼻で嗅ぎ分けることが不可能な状態であるということです。香りをかぐというのは、鼻でニオイをかぐ力に障害が起きていることで、嗅覚障害と呼ばれます。似て異なるのがニオイを感じることに対しての生涯は、嗅感覚障害と、大きく分かれて言われます。

嗅覚障害の特徴を述べるとき、基本的にニオイが分かり難かったり、本来のニオイではないニオイであるように感じられるときも、注意が必要となります。周りの人はなんともないのにはなんともないのに、自分だけがなぜか悪臭を強く感じるといった人も、可能性があるかもしれないです。嗅覚障害が引き起こるのにも原因があります。

ただ、その原因というのはひとつではなく、いくつもの様々な原因によって、嗅覚障害は起こることになります。鼻より脳に走る神経に異変が起きていたり、鼻自体に何かしらの変化がある、脳が何か変化を起こしているなどが考えられます。引き起こす要因として多いのが、風邪をひいたタイミングです。

風邪をひいて鼻がぐずぐずし始めると、今度は鼻の通りがスムーズではなくなります。通り道が詰まることにより、普段は問題なく作用することに対しても妨げになります。嗅覚受容器の神経細胞へ、ニオイの分子が到達できないためにニオイもわかりにくくなります。それが風邪が完治したあとも継続してしまい、臭覚障害がそのまま維持されてしまうケースは多いです。

嗅覚障害の対策

嗅覚障害の対策としては、普段からの食生活を見直すことも必要です。嗅覚障害が引き起こるのは、風邪などを引いて、それが要因となることも多いです。基本は健康的な身体を維持することです。また、嗅覚障害の対策として取り入れたいのが、栄養バランスと、栄養成分に着目をするという点です。

嗅覚障害は、血液の中にある亜鉛が通常よりも不足をしている可能性もあります。実際に血液中にミネラル分である亜鉛が少なくなると、嗅覚であったり、味覚までも変化をしてくると言われています。そのため、栄養素の中でもミネラル成分である、亜鉛の栄養素を積極的に食事に取り入れるのも、対策として良い方法の一つとなります。

人間の健康のために必要というと、ビタミン成分が注目されますし、今まで亜鉛は、それほど重要な栄養素という認識はもたれてはいませんでした、それが近年では、亜鉛というミネラル成分の栄養素にも、注目が集められるようになってきています。人間の健康な体にとって、ミネラルの亜鉛は、とても大切です。体の中に化学物質が入ると、自力である程度は分解をしようと作用が働きます。

しかし、全てではありません。そんな作用を力強くサポートするのが、ミネラル成分のパワーです。ビタミンやミネラルなど、体にとって大切な栄養成分は、日々バランスよく摂取するのが大事です。その中でも、嗅覚障害の対策をして、ミネラル成分の亜鉛を、食生活に取り入れるようにするのも、建設的な対策です。

嗅覚障害の解消方法

自己判断が難しい臭覚障害ですから、自己流のケアで、どうにかしようとするよりも、専門の医療機関にかかって、ドクターの指示を受けながら治療をしていくことが建設的な方法です。嗅覚障害になったら、原因疾患治療を、信頼できる専門知識を持つドクターの指示をうけてスタートすることです。

日本人で多いパターンの慢性副鼻腔炎を原因としているのであれば、抗生物質を処方しての薬物療法をスタートさせることになります。診断をした結果、原因がアレルギー性鼻炎である場合は、解消のための治療方法は、慢性副鼻腔炎とはまた違ってきます。アレルギー性鼻炎には、抗アレルギー剤を用いての薬物治療をすることになります。

ステロイド剤を用いた点鼻療法を行うこともあり、これは末梢神経性嗅覚障害にとって有効な解消方法となります。医療機関におけるステロイド剤と聞くと、誰しも多少の不安を抱えてしまいです。大量を使用するものではない、とても少ない量を使用する方法です。局部的に、ほんのわずかな量を点鼻療法で用いるため、多くの人が不安に感じるような副作用は起こりません。

心配になる人も、ドクターからの質疑応答を受けて、納得の上で治療をスタートすることができます。疾患の原因となっている治療をスタートさせたら、同時にステロイド点鼻療法を行うという方法もあります。個人差はありますが、3ヶ月から半年ほど継続をしてみると、嗅覚障害の症状は60%ほどは改善の兆しを見せると言われています。

嗅覚障害のまとめ(未然に防ぐ方法など)

嗅覚障害はある意味、誰にでも発症のリスクはあるものとも言えます。しかし、未然に防ぐために、対策を取ることができます。日本人で嗅覚障害になりやすい要因は、風邪をひいた時ですから、そこに着目をして考えるのも、ひとつの方法です。普段から健康には気をつけて、風邪をひきにくくしておくことです。

また、もしも風邪をひいたとしても、それ以上はこじらせないよう、自分の身体をいたわることも必要です。風邪のもととなるウイルスというのは、人間の嗅粘膜へ障害を起こす要因となります。これは慢性副鼻腔炎という、嗅覚障害の原因になるモノとも関係をしているためです。風邪を予防するためには、普段から手洗いやうがいを丁寧に、こまめに行うことです。

寒い時期になれば、なおのこと風邪対策は、毎日しっかりと行うことです。外出するときにはマスクをしたり、寒い日には温かくして出かけ、帰ったら部屋を温めて過ごします。清潔にしておくことも、風邪をひかないためには必要です。部屋の掃除をして空気の入れ替えをして、自分もお風呂に入って清潔にします。

体を温めることは、血行をよくしますから、栄養素も体全体に行き渡りやすくなります。嗅覚障害を未然に防ぐためには、体が健康であることが大前提です。基本的な生活の改善を、ないがしろにはできません。人間の体は、普段食べるものから出来ています。そのため、食生活にも気をつけて、栄養バランスのよい食事を摂取することも大事です。

0033-0136

解消法 下腹の太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

下腹の太り、男性と女性では違いがあります。男性は、リンゴ腹と言われる形態になる傾向で、胃の下からお臍を含めながら丸くお腹...

pixta_6320920_S

解消法 お風呂で突発性発疹を解消する対処方法や対策・原因・特...

人の肌は他の動物に比べると体毛などは少ないです。細かく見ると産毛などが生えていることはありますが、それで体温を維持してい...

Woman holds prohibiting sign before mouth

解消法 口癖を治す為の悩みを解消する対処方法や対策・原因・特...

口癖は、その人が普段何に関心があるかということや、どのような考え方を繰り返しているかなど、相手の心理を知るためには、とて...

2-0026-0143

解消法 夏太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

気温が上がる夏になると一般的に食欲が落ちる傾向があります。そして何事に対してもやる気が起きなくなったり、疲労が蓄積されて...

2-0191-0180

解消法 後頭部が痛いを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

頭といいますと人間を始めとして動物においては重要な機関の一つになります。脳があるからです。脳においては体が活動するにあた...

Woman whispering secret into friends ear against bleached wooden planks background

虚言癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

「虚言癖」とはどうしても嘘をついてしまう人間の性質をあらわす俗語です。そのような人は周囲の注意を自分に引き付けるために自...

E

解消法 あごの痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

体においては生活の中でよく使う部分もあれば意識的にはほとんど使わない部分もあります。よく使う部分についてはよく使うからか...

2-0284-0140

解消法 夏のだるさを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

一年の中で最も熱い季節”夏”。この夏に体調の変化やだるさを感じてしまう人も多くいるのではないでしょうか。夏のだるさといえ...

Anxious and sick woman lying on sofa in the living room

解消法 腹痛と腰痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

頭痛・腹痛・腰痛という言葉があるように、体の一部には特に痛みを伴いやすい箇所があります。痛みというのは体を守るために基本...

2-0332-0275

解消法 即効でおなかの張りを解消する対処方法や対策・原因・特...

食事をしたときにもうこれ以上食べられない位になることがあります。いつもよりたくさん食べた時であったり飲んだ時にあるかもし...

h

養子縁組を解消する対...

養子縁組とは、血縁関係がなく、実際は親子ではない者が、法...

sad little girl sitting near a door on the background of an bric

小学生のストレスを解...

小学生のストレスとは、子どもによってさまざまです。昔は子...