解消法 スープで便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 スープで便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

現代社会では飽食の時代という背景から、なんでも好きなものを食べることができ、食生活というのは乱れているのが現状になります。しかし、健康志向ブームというのもあって、食生活ではカロリーを減らそうとか、栄養を考えた食生活に変えていこうという意識の人も…

便秘とは

現代社会では飽食の時代という背景から、なんでも好きなものを食べることができ、食生活というのは乱れているのが現状になります。しかし、健康志向ブームというのもあって、食生活ではカロリーを減らそうとか、栄養を考えた食生活に変えていこうという意識の人も増えてきました。

特に女性では永遠のテーマとなっている「ダイエット」があり、食べないことよりも栄養を考えた食生活をすることによって、リバウンドが無く上手に解消する事が出来ます。そしてダイエットに付きものでは、便秘があります。これらの症状は男性よりも女性の方がなりやすく、1日2日というよりも、長い時には1週間などお通じがないということも少なくありません。

こういった体調に自身が慣れてきてしまうと、それくらい便通がないことも当たり前と思ってしまったり、たまにあるお通じタイムを楽しみにしてしまう人もいるので注意が必要です。便秘をしてしまうと、ただ単に便が出ないというだけではなく、お腹の張りから精神的なことでも不調を招いたり、外面的に現れることでは肌の状態を悪くしてしまうので、肌荒れを起こしてしまいます。

仕事でも大したことでもないのにイライラしやすくなったり、人に対する対応が悪くなったりすることもあります。男性はお通じの悪い女性には近づきたくないという本能が働くこともあり、職場のOLや家庭では妻がイライラしている人は便秘に悩んでいるということも少なくありません。

便秘の特徴(症状)や原因

男性よりも女性がなりやすいですが、これには理由があります。それは女性には男性と違う働きがある、女性ホルモンの影響があるので月経や排卵があるからです。そして女性ホルモンには黄体ホルモンというものがあり、このホルモンの働きによって原因となる大腸の働きが抑制されるようになってしまい、月経や排卵のサイクル時には大腸の働きが弱くなってしまいます。

男性にはもちろん月経や排卵がないので、常に自分で体調をコントロールする事が出来ますが、女性では体の機能の違いから、なかなかコントロールする事が出来なくなります。そして特長としてあるのは、食生活の乱れから便秘になる人も多いです。

食生活でよく言われるのは「食物繊維」が足りないことが挙げられますが、この食物繊維でも野菜を取っていればいいということではなく、大腸の活動を活発にさせることも必要になります。そして普段から運動不足をしている人もなりやすく、常に運動習慣を持っている女性では快便な人が多いです。

運動には腸内活動を活性化させる働きがあり、基礎代謝が上がって便秘も解消されるようになると、体質も大きく変わってきてダイエットなどもうまくいきます。更に特徴としてストレスを受けすぎるとなってしまう人もいます。仕事の忙しさからストレスが高くなってしまい、人間関係に悩んでしまうと便通が悪くなってしまう人もいます。こういった神経的な作用も影響するのは気をつけないといけないです。

便秘の対策

このようなことから便秘の対策には、食生活や運動習慣をつけて、ストレスを解消するようにすると、うまく自分の体をコントロールする事ができます。まず食事には食物繊維を食べるようにする事がベストですが、この食物繊維も「水溶性食物繊維」と「脂溶性食物繊維」があるので、ちゃんと理解して食べるようにすることです。

サラダなどではキャベツやレタス、人参にタマネギなど様々な食材がありますが、これらの食べ物は脂溶性食物繊維になりますので、体内で溶けにくい食べ物になります。反対に水溶性ということでは、海藻類のワカメや昆布などがあり、コンニャクなども水溶性の食物繊維なので溶けやすい食べ物なので、便を出しやすくするには水溶性も取り入れるようにするといいです。

ちょっとした朝ごはんのテイストを変えてみて、脂溶性食物繊維の野菜よりも、水溶性食物繊維を食べるようにするとベストな食事になります。そして運動習慣がない人では、ウォーキングやランニングなどの有酸素運動をすることによって、基礎代謝が上がってくるのでいいのですが、そこまで時間に余裕がないという人ではヨガやストレッチなどでも効果はあります。

ストレス対策では仕事の後の時間を有効に使うことも必要になります。仕事の後にまだ会社の人と付き合わないといけない環境ではなく、新しい活動のサークルやセミナーなどにも行くと、また違った空間に身を置くことによってストレスを減らすことができます。

便秘の解消方法

慢性的に便秘になっている人では、やはり運動習慣をつけることがいいです。有酸素運動では酸素をたくさんとりいれることによって、基礎代謝が上がってくるのと体内では腸内活性が高くなってくるので、血流が良くなり便通も解消してきます。実際に有酸素運動をやる時には、まずはゆっくりと歩くことから始めた方がいいので、ウォーキングを時速5キロくらいで歩くようにします。

この時に歩くフォームも大事なので、しっかりと背筋を伸ばして股関節を大きく使うようにするのに、歩幅を広くとるようにすると上手なウォーキングができます。この股関節を大きく使うことが大事なのは、丁度その部分に大腸や小腸がありますので、腸内環境を活発にさせることができるからになります。

そしてこの時には呼吸をしっかりと意識する事も重要になります。呼吸をするというのは腹式呼吸と胸式呼吸を織り交ぜて使っていることから、お腹を意識した呼吸をすることによって、腹圧の調整になりますので、腸内環境にもいい影響を及ぼすことができます。そういった意味ではヨガなども便秘解消には効果的です。

そして食生活の改善と一緒にこのように運動を取り入れると、自発的に汗をかくことでストレス解消になりますし、なによりもダイエット効果も高いことから便秘解消の方法としてはベストといえます。多くの女性ではランニングを趣味としている人も増えてきているので、こういった健康ブームというのは便秘解消にも追い風となっています。

便秘のまとめ(未然に防ぐ方法など)

今現在便秘に悩まされていない人でも、未然に防いでおいた方がいいのは女性では出産した後に便秘になりやすくなるからです。月に1度くらいだとそんなに便秘自体は影響がありませんが、慢性的になることによって不快感も取れなくなり、中には便秘薬を常時使うようになってしまうと、それが無い時には便通がおきなくなるので注意が必要になります。

直腸まで便が下がってきているのに、ちょうど筋肉の活動で使う括約筋が弱いことによって便通が悪い人もいますので、やはり股関節を中心とした筋肉を使うことによって便秘の予防ができるようになります。そして近年増えてきている朝食を抜いて普段過ごしている人も、便秘になりやすいということが言われていて、こちらも運動習慣と同様に朝食をしっかりと取ることが予防になります。

特に朝起きた直後の水を取ることで、腸の蠕動運動を活発にするので朝の水を取ることは便を出す刺激になります。そして朝食では食物繊維の豊富なサラダや野菜たっぷりの味噌汁やスープでもいいので、とにかく口から食事をとることを習慣づけていると便秘しらずになります。

どうしても便秘が気になる人では、便秘薬も仕方ないですがこちらも毎回使うことをしないように注意をして、うまく活用することです。多くの女性がなりやすい便秘には、様々な解消方法がありますので、いろいろな方法を全部試すのではなく、自分に合った方法を選ぶようにする事で生活のストレスも解消出来ます。

Quarrel between men and women

解消法 旦那にムカつくときの解消する対処方法や対策・原因・特...

幸せな結婚生活を夢見て結婚したものの、結婚生活で幸せを感じられたのは最初の1年とか半年、もしくはたった1ヶ月だけだったな...

焼き野菜のカレー

解消法 カレーでストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

ストレスとは何でしょう。考えていたことがそうならないことでしょう。つまり、人は考えられるためにそのような問題が発生します...

2-0460-0105

考える癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

物事を深く考えすぎて、なかなか結論が出せなかったり行動に移れないという人がいます。考えることは悪いことではありませんが、...

2-0109-0305

解消法 地味にストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

ストレスは現代社会には欠かせない問題や課題でもあり、この社会を生きていく上で、非常に重要な内容を含んでいるということです...

T

解消法 頭痛や吐き気を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

頭痛や吐き気というと風邪などの病気の症状としても知られており、病気ではなくても普段の生活の中で頭痛や吐き気の症状をうった...

0033-0136

解消法 下腹の太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

下腹の太り、男性と女性では違いがあります。男性は、リンゴ腹と言われる形態になる傾向で、胃の下からお臍を含めながら丸くお腹...

Woman with headache against black background

解消法 雨から来る頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

雨が降ると喜ぶ人がいます。それは花粉症の人です。花粉に関しては天気がいい日などに舞い散りやすくなりますが、雨の時には花粉...

2-0348-0330

解消法 内臓から来る腰痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

内臓からくる腰痛は、日常生活ではどうしても起こる健康上の問題という人も多いようですが、確かに人生のなかで、何度か経験して...

2-0031-0154

解消法 簡単に肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

肩こりとは、肩だけではなく、後頭部から肩甲部にかけての筋肉の緊張などによって鈍痛や違和感や不快感を感じる症状を言います。...

2-0199-0223

解消法 首周りのベタベタを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

夏になると汗をかきます。夏は非常に暑くて体温もどんどん上昇させてしまいます。人は42度以上になると生きていられませんし、...

2-0283-0139

解消法 加齢の下腹ポ...

若いときにはなかった、加齢による下腹ポッコリという現象が...

2-0053-0198

解消法 産後の頭痛を...

女性にとって大仕事である出産。出産はとても大変です。妊娠...