咳払いの癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

咳払いの癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

咳払いの癖とは、あまり場所や状況を考えずに咳払いをしてしまう状態のことをいいます。例えば誰でもかぜをひいているときやのどの調子が悪いといったときに、痰がからんでつい咳払いをしてしまったという経験はあるでしょう。しかしそれはあくまでも生理現象の場合であって、本人が…

咳払いの癖とは

咳払いの癖とは、あまり場所や状況を考えずに咳払いをしてしまう状態のことをいいます。例えば誰でもかぜをひいているときやのどの調子が悪いといったときに、痰がからんでつい咳払いをしてしまったという経験はあるでしょう。しかしそれはあくまでも生理現象の場合であって、本人が意識している場合が多いのです。

会議中や講演会といったみんなが静かにしているときに、「いけない。」と思って我慢していても、苦しくなって咳払いをせずにいられなかったといった状態は癖ではありません。咳払いの癖がある人は、あくまでも無意識のうちにその症状が出てしまっていることが多いのです。

咳払いをされると不快に思う人が多く、特に相手が話している途中だったり、発表をしている最中だったりしたら、わざと嫌みで咳払いをしたと勘違いされてしまうことも度々あり、それが元でトラブルに発展することもあります。しかし咳払いの癖がある人は、嫌みでも意地悪でもなく無意識なので悪気はまったくありません。ですからそのことを指摘されたらまだいいのですが、陰口になってしまったらどうしょうもありません。

弁解する機会さえ失ってしまうことになるからです。厄介な癖だなと思う人も多いかもしれませんが、実は意外にこの癖はチックの症状と関連があり、チックそのものだとも言われています。チックは自分が意図して現れるものではありませんから、本来は周りの理解がとても必要となってくるのです。

咳払いの癖の特徴(症状)や原因

咳払いの癖の特徴や原因は、とにかく本人に咳払いをする自覚がないことが生理的現象であるかどうかの違いになります。ですから、咳払いの癖がある人はどんな状況下でも咳払いをするのです。他人はそれを不快に思うので、「常識のない人だ。」と思われがちなのですが、チックのように心にストレスを感じていたり不安に思うことがあったりすることからくる咳払いであれば、周りの人の理解がとても重要になるのです。

咳払いをすればほとんどの人が不快に思い、心の中で思っているだけならいいのですが、中にはあからさまな態度で接する人もいます。明らかに不愉快だと言わんばかりににらみつけてくる人や「うるさい。」とか「黙れ。」などと言った心ない罵声を浴びせる人もいます。

咳払いをしている本人はもちろん悪気もありませんし、意識的にやっているわけではないので、そういった行為や言葉にショックを受け、さらに症状がひどくなってしまうことすらあるのです。チックの症状が出るにいたるまで、その理由は人それぞれです。心理的なものからくる症状だということを理解することはとても大事なことです。

仕事が忙しく、毎日振り回されていることが原因だったり、人間関係の悩みが原因だったりするのです。チックの症状が出る人は比較的真面目な人が多く、いい加減なことができない人も多いのです。ですから、その性格が災いして咳払いの癖といった症状が出る人が多く、悩みが解決しない限りどうしようもありません。

咳払いの癖の対策

咳払いの癖の対策としては、周りの人の人が理解するしかありません。ですから本人が咳払いを気にしているようであれば、その都度丁寧に対応してあげましょう。「大丈夫ですか。」とか「無理しないでくださいね。」といったような温かい言葉をかけてもらうことが何よりうれしいことで、本人の励みにもなるからです。

ですから「うるさい。」などといったマイナス的な言葉は使ってはいけません。周りが自分の癖を認めて理解してくれているということが自信につながり、本人が咳払いのことを意識することにつながってきます。今まで無意識だった咳払いが、意識できるようになると例え咳払いをしたとしても、「気をつけよう。」といった気持ちになってくるのです。

そうなれば少しずつ改善の糸口が見えてくるでしょう。少しずつでいいのです。焦って癖を直そうと思えば逆効果になってしまうでしょう。本人が気にしだしたら、あとは周りの人は見守るしかありません。最終的に自分の癖を直せるのは自分自身です。ですから周りはサポートするしかないのです。

周りの人が咳払いをする癖を直すための対策は、最終的に自分自身です。周りはサポートすることまでしかできないので、乗り越えていくためには自分の強い意志や気持ちが大事です。心が強くなれば自然と癖もなくなります。それまで時間をかけてゆっくり癖を直すようにしていきましょう。急ぐ気持ちもわかりますが、自分と向き合う時間も必要なのです。

咳払いの癖の解消方法

咳払いの癖の解消方法としては、自分の力でどうしようもなく咳払いの癖を直したいと思っていたら、医師やカウンセラーに相談することも大切です。専門家の意見を聞いて、自分自身と向き合うことです。何より咳払いなどのチックの症状は、心理的にダメージを受けていることが多いので、それが何から来るものなのかしっかり向き合わなければなりません。

もしかするとそれは本人にとって封印したいことかもしれませんし、思い出したくないことかもしれません。しかしそのトラウマから逃れるためには、自分の心と向き合い解決していくしか解消法はないのです。自分の思い出したくないほど嫌な出来事は、考えるだけでもつらいものです。

その原因となる事柄が大きければ大きいほど、本人や周りのサポートだけではどうしようもないこともあるのです。ですから医師やカウンセラーによるカウンセリングがとても重要になってきます。これは何も咳払いの癖に限ったことではありません。チックはまばたきが多くなったり、首を傾けたりさまざまな症状があり、それぞれ現れる症状は違います。

ですから、あまりにも症状がひどく気になる場合は、専門家の診断を仰ぐ必要があるのです。しかし焦って直そうと思ってはいけません。また周りがいろいろ口をはさんだり、軽蔑するような態度をとったりしてはいけません。周りの人ができることはサポートだけです。しかしこのサポートが何より大事なことでもあるのです。

咳払いの癖のまとめ(未然に防ぐ方法など)

咳払いの癖を未然に防ぐ方法とまとめとしては、咳払いの癖は決してわざとやっていることではないという周りの理解が必要です。周りが咳払いをするたびに軽蔑したり、バカにしたりする態度や言葉は絶対にいけません。未然に防ごうと思っていても、本人は咳払いをしている自覚がない場合もあるので、咳払いが癖でありチックという心理的病気であるということから理解していかなければならないのです。

チックだということを周りが理解したら、本人が気にするようであれば「大丈夫だよ。」という言葉をかけてあげることが大事です。それだけでも本人は救われるのです。また、なぜ咳払いの癖が出るのかその原因を探ることが大事です。

原因を追及することはつらいことかもしれません。しかしそのつらさと向き合い、乗り越えていかなければならないのです。周りができることはここまでです。最終的にその原因となる事柄を乗り越えるのは自分自身なのです。どうしても乗り越えられないときは、医師やカウンセラーに相談し解決していきましょう。少しずつ気持ちも楽になるでしょう。

チックの症状が出る人は真面目で几帳面な人が多いのです。一生懸命していることが空回りしてしまい、それが心理的ストレスにつながっていることも少なくありません。ですから、時間をかけて少しずつ解決していきましょう。必ず咳払いの癖はよくなります。あせってはいけないのです。周りも理解し、一緒に乗り越えていく姿勢も大事です。

Close-up mid section of a casual young woman with stomach pain sitting in bed at home

胃もたれを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

胃は身体の中でも大切な機能を持っていることになり、食事などをした際には食物を消化させることに役立つ機能を持っていることで...

Closeup portrait of a smart young businessman smiling and his co

解消法 休みボケを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

夏休みや冬休み、お正月やゴールデンウィークなど長期のお休みが入ると、どうしても休みボケになります。特に海外旅行に行った時...

2-0201-0250

解消法 寝不足からの吐き気を解消する対処方法や対策・原因・特...

子供の頃は早寝早起きは三文の得と言われました。寝る子は育つとも言われました。確かに寝ると成長ホルモンがうまく作用して成長...

2-0083-0257

解消法 睡眠でストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

夜に眠れなくて困る人がいるでしょう。布団の中に入っているのになかなか寝ることができません。最初はあまり気にならなかった時...

2-0393-0011

足裏痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

急に足の裏が痛い感じる人は「足底筋膜炎」の可能性が高く、足の指の付け根からかかとなどの部分に痛みを感じることがあります。...

2-0334-0279

解消法 即効で便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

今、10代後半から20代以上の女性が悩む症状の一つが便秘です。通常、人はほぼ毎日排便があります。その量は大体バナナ2本分...

2-0102-0298

解消法 大根脚を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

太い脚をしている者を大根脚と呼ばれていて、近世から使われている言葉です。決してほめる言葉ではなく、そうした者をけなす言葉...

2-0053-0198

解消法 産後の頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

女性にとって大仕事である出産。出産はとても大変です。妊娠中から色々体調管理も大変ですし、出産後も元の体に戻るまで時間がか...

Insomnia

解消法 不眠症を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

不眠症とは、床に付いてからも、一時間から2時間が経っても寝付けないなどの入眠障害が見られることがあります。すぐに寝付くこ...

Two girls portrayed vampire and the sacrifice

大人の噛み癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

大人の噛み癖とは、成人した大人の人間が、無意識のうちに何かを噛んでしまう癖のとこを指しています。何かを噛むのが癖になって...

2-0225-0007

解消法 40代の乾燥...

健康な肌では滑らかさとハリがあり、適度な弾力を備えていま...

2-0312-0217

解消法 首こりや肩こ...

毎日の日常生活の作業や仕事などの場合には、どうしても首こ...