解消法 インソールでむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 インソールでむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

体の中には血液が流れています。心臓から送り出されて全身に行き渡るようになっています。上からしたには重力の作用もあってどんどん流れます。どろどろになっていたり血管につまりなどがあると流れにくいこともありますが、通常の状態であれば問題なく流れるでしょう。問題は体の下から上に上がってくる

むくみとは

体の中には血液が流れています。心臓から送り出されて全身に行き渡るようになっています。上からしたには重力の作用もあってどんどん流れます。

どろどろになっていたり血管につまりなどがあると流れにくいこともありますが、通常の状態であれば問題なく流れるでしょう。問題は体の下から上に上がってくる時です。全身に血液が行き渡っている状態なので押し出されるように流れるように感じますが、普通の状態ではやはり流れません。

下から上に流れるのは大変なことです。そこで体の中には足などにおいては特殊な機能が付いています。一旦上がった血液は戻りにくいように弁が付いていたり、ふくらはぎなどは血液を上に戻すようなポンプ機能になっていたりです。足は第二の心臓と言われることがありますが、うまく機能をしていれば血液の流れも良くなります。血液だけでなく全身にはリンパ液と呼ばれる液体も流れています。

こちらについても血液同様にうまく流れる必要があり、滞ると体に不調を訴えることになります。血液であったりリンパ液において流れが悪くなることによって体の一部分が膨張したような状況がむくみになります。日常生活をしている分にはそれほど発生することはありませんが、一定の体勢をとり続けた時になりやすいとされます。性別においては男性よりも女性のほうが起こりやすいとされています。仕事などで女性は事務的なことが多く、男性は営業的なことが多いからかもしれません。

むくみの特徴(症状)や原因

むくみの特徴としてはその部分が膨らんだように見えます。朝よくあるのは顔に出てくるタイプです。スッキリしているはずの顔がすっかり膨らんで太っているように見えてびっくりすることがあります。太っているわけではなくその部分に血液やリンパ液、何らかの水分が滞っている状態です。

顔は体の上部にありますから、立って活動をしていると自然に全身に下りていくので膨らんだ状態についても解消されていきます。その他に出てくるところとしては足です。足首やふくらはぎなどがパンパンに膨らんだ状態になり、履いている靴がきつくて苦しくなることもあります。事務作業をしていて一日中座っている人であったり、店舗における販売業で一日中その場で立って仕事をしている人などが起こりやすいとされます。

症状としては、足などに発生すると足が重たく感じることはあります。また冷えたような感覚があります。そして靴などがきつくなるので、元々きつい靴をはいていたりすると締め付けられて足に異常が発生してしまうことがあります。原因としては体の姿勢を一定時間そのままにしていることとされます。

寝ている時、座り続けていることが原因とされます。それ以外には体の体液の流れがあまりスムーズでない場合です。すべての人は夜に寝ていますがすべての人がなるわけではありません。座って仕事をしている人のすべてが足に発生するわけではありません。滞りやすい状態だとなりやすいとされます。

むくみの対策

むくみの対策としては体の位置を変化させることです。そうすることで高さが変わりますから血液やリンパ液が流れやすくなります。また、足を頻繁に動かすことで流れやすくなる場合があります。足のふくらはぎにはポンプ機能があります。

歩くことによってそれを活発に動かすことができます。仕事が忙しかったりするとどうしても何時間も同じ姿勢になることがあります。そして気がついたら膨らんだ状態であることに気が付きます。1時間に1度は休憩をして5分ほどは立ち上がったり座るようにします。

販売員などであれば一つのところでじっとしているのではなく、お客さんをまっているときは陳列の見直しをしたり、品出しをするなどの作業をするようにします。じっとしている時間を減らすことでその分血液の流れが良くなりますから流れを良くすることができます。同じように仕事をしている人でも、ちょっとした心がけができることで異常が出ないように過ごすことができます。

座りながら仕事をしている人でも適度に足踏みをしたりして対策をすることがあります。最初は仕事をしながら行うのは違和感があって行いにくいですが、それが楽になるとわかればどんどん行うことができます。血流の流れを良くするアイテムとしては専用の靴下を着用するのも効果的です。編み方に工夫をした靴下があり、それを利用することで履いているだけで血流が良くなるとされています。ハイソックスタイプのものが知られています。

むくみの解消方法

むくみにおいてはその他のアイテムにおいても解消することができるとされています。それはインソールです。靴の中敷とも言われるアイテムです。一般的には靴のサイズを調節したり、靴の高さを変化させたりするのに使うとされています。

また偏平足の人に対してはアーチをきちんと形成するような矯正のためのものがあります。人に関しては土踏まずの部分のアーチが重要とされていて、この部分の形成をしっかりさせることで血流も良くなるようです。そのためのものがあります。自分自身が偏平足かどうかはわかりにくいです。

そのように生活していると偏平足でもそれが当たり前のように感じることがあります。しかし良いことではありませんから、インソールを利用して解消するようにします。足のポンプ機能もうまく働くようになって水分がたまりにくくなります。インソールに関しては市販のものがあります。安くて利用しやすいですが、市販のものについては自分でサイズをあわせたり調節をしなくてはいけません。

きちんと合わすことが出来れば問題はありませんが、せっかくつけていてもそれがうまく合っていない場合があります。うまくあわなければ別の刺激が発生して良くない効果になることもあります。シューフィッターと呼ばれる靴やインソールの専門家がいますからその人に相談するようにします。一般の靴屋さんでもその資格を持っている人がいますし、シューフィッターが運営している店もあります。

むくみのまとめ(未然に防ぐ方法など)

むくみに関してはなってしまってから治そうとするのは大変ですが未然に対策をするのは比較的簡単です。アイテムを上手く活用するようにします。インソールに関しては靴にセットをして履くだけですから非常に楽です。出来れば靴に合わせて、TPOに合わせて作ってもらいそれに合わせたものを利用するようにします。

女性のバイはヒールやブーツ、その他の靴などタイプの異なる靴を利用する人が多いです。会社員であれば出勤時に履く靴と社内で履く靴、外回りで使う靴などを変える人がいます。

出来ればそれらの靴ごとに変えるようにします。全く同じ靴はありませんし、形も異なります。その靴を履いての姿勢も変わります。よく歩くときに使うタイプ、座ったままの姿勢で使うタイプなどを作っておきそれらを入れて利用します。体調に合わせて変えることも必要です。血流に影響することが多いですが、ときには血流をあまりよくしたくないこともあります。

そのときには緩めのインソールを使うなども必要です。一般的に使う、少し体調が悪い時に使うなどを変えれば困ることが少なくなります。足全体にツボ押し機能があるタイプを利用する時にも注意が必要です。健康サンダルなどで見られるタイプです。こちらについては刺激が強いのであまり長時間履くのは良くないとされることがあります。オフィスなどでは少し移動するときのみに利用します。自宅で使うようなときも使い分けるようにすればもっとよいでしょう。

0016-0056

解消法 コロコロ便を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

便の悩みを持つ人は男女問わず多く、快便を経験している人のほうが今は少ないでしょう。特に社会人になるとストレスから便秘にな...

2-0244-0059

解消法 しわ・たるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

年齢と共に増加してしまう”しわ・たるみ”。顔だけではなく、手やひざや首など体全体に出てしまい、ぱっと見た感じ相手に対して...

2-0127-0336

解消法 日本酒太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

日本酒は太るとよく言われています。日本酒はお米から作られているために、カロリー、糖質共に高いイメージを持っている人も多い...

Pretty brunette suffering from stomach pain at home in the bedroom

解消法 ひどい便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

毎朝出かける前には家でトイレを済ませ、おなかをすっきりさせてから学校や仕事に行けたらどんなに気持ちがよいでしょうか。そん...

2-0470-0019

リソース不足を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

リソース不足とは、コンピュータのOSが利用しているメモリの領域が足りなくなり、アプリケーションの起動や動作をさせることが...

woman writer

妄想癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

妄想癖とは、合理的に実現困難な想像を現実にも起こりうると強く思いこむ癖のことを言います。他者からの訂正や検証によって妄想...

2-0309-0211

解消法 手でツボを押して便秘を解消する対処方法や対策・原因・...

便秘とは便がなかなか出ない状態、排便の時に苦痛を伴なったり、便が硬すぎて、排便の時に肛門を傷つけ、出血させてしまうような...

2-0009-0050

解消法 グッズで足むくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

仕事柄一日中立ち続けている人や、デスクワークでほぼ椅子に腰掛けたままで仕事を行う人などにとりまして、足むくみは悩みの種に...

2-0216-0368

解消法 貧血からの頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

怪我をすると出血をすることがあります。子供の頃といいますと走り回ることがありその時にこけたりすれば膝や肘に擦り傷ができる...

Woman looking for facial wrinkles

解消法 ゴルゴラインを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

顔に出来るシワは、その人の見た目年齢を大きく変えてしまいます。その有無によって10歳程度違う事も珍しくありません。その一...

pixta_2533150_S

解消法 3段腹を解消...

3段腹とは中年太りと呼ばれる体型になると、かなり体重も重...

Y

解消法 眠れない夜に...

日常生活での睡眠ということでは、健康管理でも基本のひとつ...