解消法 インソールでむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 インソールでむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

体の中には血液が流れています。心臓から送り出されて全身に行き渡るようになっています。上からしたには重力の作用もあってどんどん流れます。どろどろになっていたり血管につまりなどがあると流れにくいこともありますが、通常の状態であれば問題なく流れるでしょう。問題は体の下から上に上がってくる

むくみとは

体の中には血液が流れています。心臓から送り出されて全身に行き渡るようになっています。上からしたには重力の作用もあってどんどん流れます。

どろどろになっていたり血管につまりなどがあると流れにくいこともありますが、通常の状態であれば問題なく流れるでしょう。問題は体の下から上に上がってくる時です。全身に血液が行き渡っている状態なので押し出されるように流れるように感じますが、普通の状態ではやはり流れません。

下から上に流れるのは大変なことです。そこで体の中には足などにおいては特殊な機能が付いています。一旦上がった血液は戻りにくいように弁が付いていたり、ふくらはぎなどは血液を上に戻すようなポンプ機能になっていたりです。足は第二の心臓と言われることがありますが、うまく機能をしていれば血液の流れも良くなります。血液だけでなく全身にはリンパ液と呼ばれる液体も流れています。

こちらについても血液同様にうまく流れる必要があり、滞ると体に不調を訴えることになります。血液であったりリンパ液において流れが悪くなることによって体の一部分が膨張したような状況がむくみになります。日常生活をしている分にはそれほど発生することはありませんが、一定の体勢をとり続けた時になりやすいとされます。性別においては男性よりも女性のほうが起こりやすいとされています。仕事などで女性は事務的なことが多く、男性は営業的なことが多いからかもしれません。

むくみの特徴(症状)や原因

むくみの特徴としてはその部分が膨らんだように見えます。朝よくあるのは顔に出てくるタイプです。スッキリしているはずの顔がすっかり膨らんで太っているように見えてびっくりすることがあります。太っているわけではなくその部分に血液やリンパ液、何らかの水分が滞っている状態です。

顔は体の上部にありますから、立って活動をしていると自然に全身に下りていくので膨らんだ状態についても解消されていきます。その他に出てくるところとしては足です。足首やふくらはぎなどがパンパンに膨らんだ状態になり、履いている靴がきつくて苦しくなることもあります。事務作業をしていて一日中座っている人であったり、店舗における販売業で一日中その場で立って仕事をしている人などが起こりやすいとされます。

症状としては、足などに発生すると足が重たく感じることはあります。また冷えたような感覚があります。そして靴などがきつくなるので、元々きつい靴をはいていたりすると締め付けられて足に異常が発生してしまうことがあります。原因としては体の姿勢を一定時間そのままにしていることとされます。

寝ている時、座り続けていることが原因とされます。それ以外には体の体液の流れがあまりスムーズでない場合です。すべての人は夜に寝ていますがすべての人がなるわけではありません。座って仕事をしている人のすべてが足に発生するわけではありません。滞りやすい状態だとなりやすいとされます。

むくみの対策

むくみの対策としては体の位置を変化させることです。そうすることで高さが変わりますから血液やリンパ液が流れやすくなります。また、足を頻繁に動かすことで流れやすくなる場合があります。足のふくらはぎにはポンプ機能があります。

歩くことによってそれを活発に動かすことができます。仕事が忙しかったりするとどうしても何時間も同じ姿勢になることがあります。そして気がついたら膨らんだ状態であることに気が付きます。1時間に1度は休憩をして5分ほどは立ち上がったり座るようにします。

販売員などであれば一つのところでじっとしているのではなく、お客さんをまっているときは陳列の見直しをしたり、品出しをするなどの作業をするようにします。じっとしている時間を減らすことでその分血液の流れが良くなりますから流れを良くすることができます。同じように仕事をしている人でも、ちょっとした心がけができることで異常が出ないように過ごすことができます。

座りながら仕事をしている人でも適度に足踏みをしたりして対策をすることがあります。最初は仕事をしながら行うのは違和感があって行いにくいですが、それが楽になるとわかればどんどん行うことができます。血流の流れを良くするアイテムとしては専用の靴下を着用するのも効果的です。編み方に工夫をした靴下があり、それを利用することで履いているだけで血流が良くなるとされています。ハイソックスタイプのものが知られています。

むくみの解消方法

むくみにおいてはその他のアイテムにおいても解消することができるとされています。それはインソールです。靴の中敷とも言われるアイテムです。一般的には靴のサイズを調節したり、靴の高さを変化させたりするのに使うとされています。

また偏平足の人に対してはアーチをきちんと形成するような矯正のためのものがあります。人に関しては土踏まずの部分のアーチが重要とされていて、この部分の形成をしっかりさせることで血流も良くなるようです。そのためのものがあります。自分自身が偏平足かどうかはわかりにくいです。

そのように生活していると偏平足でもそれが当たり前のように感じることがあります。しかし良いことではありませんから、インソールを利用して解消するようにします。足のポンプ機能もうまく働くようになって水分がたまりにくくなります。インソールに関しては市販のものがあります。安くて利用しやすいですが、市販のものについては自分でサイズをあわせたり調節をしなくてはいけません。

きちんと合わすことが出来れば問題はありませんが、せっかくつけていてもそれがうまく合っていない場合があります。うまくあわなければ別の刺激が発生して良くない効果になることもあります。シューフィッターと呼ばれる靴やインソールの専門家がいますからその人に相談するようにします。一般の靴屋さんでもその資格を持っている人がいますし、シューフィッターが運営している店もあります。

むくみのまとめ(未然に防ぐ方法など)

むくみに関してはなってしまってから治そうとするのは大変ですが未然に対策をするのは比較的簡単です。アイテムを上手く活用するようにします。インソールに関しては靴にセットをして履くだけですから非常に楽です。出来れば靴に合わせて、TPOに合わせて作ってもらいそれに合わせたものを利用するようにします。

女性のバイはヒールやブーツ、その他の靴などタイプの異なる靴を利用する人が多いです。会社員であれば出勤時に履く靴と社内で履く靴、外回りで使う靴などを変える人がいます。

出来ればそれらの靴ごとに変えるようにします。全く同じ靴はありませんし、形も異なります。その靴を履いての姿勢も変わります。よく歩くときに使うタイプ、座ったままの姿勢で使うタイプなどを作っておきそれらを入れて利用します。体調に合わせて変えることも必要です。血流に影響することが多いですが、ときには血流をあまりよくしたくないこともあります。

そのときには緩めのインソールを使うなども必要です。一般的に使う、少し体調が悪い時に使うなどを変えれば困ることが少なくなります。足全体にツボ押し機能があるタイプを利用する時にも注意が必要です。健康サンダルなどで見られるタイプです。こちらについては刺激が強いのであまり長時間履くのは良くないとされることがあります。オフィスなどでは少し移動するときのみに利用します。自宅で使うようなときも使い分けるようにすればもっとよいでしょう。

2-0081-0252

解消法 寝不足のだるいを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

日々の生活の中で欠かせないものの一つとしてあるのが睡眠です。人間は眠っている間に疲れを回復するので、睡眠というのはとても...

Closeup portrait of a smart young businessman smiling and his co

解消法 休みボケを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

夏休みや冬休み、お正月やゴールデンウィークなど長期のお休みが入ると、どうしても休みボケになります。特に海外旅行に行った時...

2-0050-0190

解消法 腰の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

人間の体を支える大切な部分である「腰」は、重い上半身を支えるがゆえに痛みや疲れを感じやすい場所でもあります。腰に負荷がか...

Beautiful woman eye

解消法 痩せたまぶたを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

特に疲れていないのに最近疲れた顔をしていると言われることがあるかもしれません。疲れた顔としてよく言われるのが目の下にでき...

2-0481-0055

幼児の癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

幼児の癖とは小学校に入学する以前の子どもが、普段無意識のうちに出る癖のことをいいます。幼児の癖には いろいろありますが、...

2-0128-0338

解消法 入浴で肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

最近は健康寿命という言葉も話題になり、日本のように高齢化社会になるのが確実な社会では、ただ寿命をのばすということではなく...

2-0181-0081

解消法 テニスボールで首こりを解消する対処方法や対策・原因・...

体がまっすぐになっているかゆがんでいるかについて分かる人がいるでしょうかおそらく多くの人は自分がどのような状態なのか意識...

2-0233-0025

解消法 オフィスでの足のむくみを解消する対処方法や対策・原因...

むくみというのは、皮膚のある部分が異常に膨張する状態を言います。皮膚以外の部分がふくらむ場合もあって、内臓の臓器やリンパ...

2-0307-0199

解消法 残尿感を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

残尿感とはトイレで排尿をした後にも関わらず、まだ体内に尿がたまっている感覚があることです。これは年齢を重ねられた方の場合...

2-0193-0196

解消法 左足付け根の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

歩くときにおいて左右のどちらに力を入れているかがあります。特に意識をしないことが多いですが、知らないうちにどちらかにかけ...

2-0218-0375

解消法 風邪からの吐...

風邪を引き始めるのは早ければ秋の始めころのことがあります...

get an idea

解消法 頭の回転を速...

世の中には、頭の良い人といわれる人が多く存在します。高学...