解消法 ストレッチで肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 ストレッチで肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

ボールを投げるスポーツにおいては肩が強い、肩が大事と言われることがあります。実際に使っているのは腕のようですがなぜそう言われるかです。体においては手であったり足であったりはそれぞれ先の方から付け根の方まであります。細かい作業に関しては手先で行うことがありますが…

肩こりとは

ボールを投げるスポーツにおいては肩が強い、肩が大事と言われることがあります。実際に使っているのは腕のようですがなぜそう言われるかです。体においては手であったり足であったりはそれぞれ先の方から付け根の方まであります。細かい作業に関しては手先で行うことがありますが、重たいものを持つときは指だけで持つことはできません。

腕全体で持ちます。この時に最も付け根の部分である肩が最も力が出しやすくなります。歩いたり走ったりするときでも足先を動かしたりしているだけでは早く走ったりすることはできません。足の付根からしっかりと動かさないといけません。そのことからも手を使うときにおいては肩が大きく影響することがあります。

指先だけ、手先だけで作業をしているようでも方にも一定の力が必要になります。この時に緊張が肩の部分に発生すると負担がかかり続けます。それ以外においては頭に関しては肩に大きく影響しています。頭は首に乗っかっているように見えますが、その首を支えているのも肩の筋肉の場合があります。

頭のバランスであったり、手足の使い方等によって肩こりが発生するとされています。人は起きて活動することが多くなりますから、当然頭をずっと支える必要があります。起きている間に肩に負荷がかかり続けている状態と言えます。肩があるのが当たり前でそれらがうまく機能しているからと気にしていないと、いつの間にかそこに負担が溜まり過ぎることがあります。

肩こりの特徴(症状)や原因

肩こりに関しては特徴は肩の辺りにだるさが出ることです。日常的に生活をしていても特に問題はありませんが、同じ作業をし続けたりしているとそれをするのが辛くなることがあります。手先の作業などにおいて、手先は特につかれていないのに肩の部分にだるさが出てきて作業が続けられなくなることがあります。これが特徴の一つになります。

だるさぐらいであれば良いですが、ひどくなってくると痛みになります。そのために同じ姿勢を取り続けることができなくなります。パソコンなどの作業をしようとすると30分ぐらいで作業を中断しないとそれより作業ができなくなることがあります。しばらく休むと痛みもおさまりますが、30分ぐらい作業をするとまた同様に出てくることがあります。

仕事にならない状態になってしまいます。原因としては、まずは人は多くの人がかかる要素があるとされます。二足歩行で重たい頭を上に載せています。それを肩が幾分支えているからです。姿勢が良い人出れば肩への負担も平均的なもので済みますが、猫背など姿勢が悪い人になるとより負担がかかりやすくなります。

肩こりの症状が出やすくなるとされています。パソコンなどの作業をしていると普段猫背でない人も前かがみになって作業をしようとします。それによって余計に負担が大きくなることがあります。頭を取り外すことはできませんし、仕事などでパソコンなどは欠かせませんからなくすのが難しい状況になっています。

肩こりの対策

肩こりの対策としては肩周辺のこわばりを定期的になくすようにすることです。同じ姿勢になったりするとその部分に血流が滞ってこわばるようになります。そうすることでこりやすくなる場合があります。癖のように肩を回すなどをすることが出来る人は比較的症状が出ない人も多いようです。そのようなことをすることができないとどうしても慢性的に肩に負担がかかった状態になることがあります。

パソコンを利用するときにはノートパソコンではなくてデスクトップパソコンを使うようにするのも対策の一つです。ノートパソコンはディスプレイとキーボードが一つになっています。そのためにディスプレイを見るときはかなり下の方を見る必要があります。

この時は猫背のような体制がより強くなりますから、負担が大きくなります。一方でデスクトップ型の場合はディスプレイがわかれているので自由に好きな位置に設置することができます。良い位置としては目線よりも少し下ぐらいとされています。最も負担の少ないところに置くようにすれば作業もしやすくなります。

今はパソコンに関してはノートパソコンの方が主流になっています。その他携帯電話などを利用するときも目線を下にすることが多くなりますからそれらを利用するときに出来るだけ目の高さに持って行って作業をするように心がけます。全くなくなるわけではありませんが、起きにくくすることはできるでしょう。ひざの上に置いての作業は更に傷めやすいです。

肩こりの解消方法

肩こりにおいては定期的に肩を動かすと解消しやすいとされています。その時に良いストレッチの方法がありますからそれを行うようにします。肩に関しては通常は見ることが出来ません。前についてたりすれば良いですが後ろですからどのようになっているかはわかりません。感覚で肩がどのように動いているかを考えながら行います。

まず行うと良いとされるのが伸びです。両手を頭の上で組みます。手のひらが上を向くように組みます。肘が外側に向くような状態です。まずは頭の真上に手をのばすようにします。そして余裕があればその手を後方に向けるようにします。最初の方は上に上げるだけで精一杯で後ろに持って行くことはできないかもしれません。

無理は禁物ですから出来る人だけ行えばいいでしょう。そして少しずつ行うようにします。両手を使って行うのでこのときには肩の状態がどのようになっているかはわかりませんが、上に伸ばされているのはよくわかります。気持ちよさを感じるくらいまで伸ばすようにします。その他で良いストレッチとして手を前方に伸ばす方法があります。

まずは右手を胸から左の方に伸ばします。このときには左手を肘の辺りに当てます。左手を手前に押します。そうすると右手が肩のほうからしっかりと伸ばされるのがわかります。肘よりも肩側を押すようにするとより効果的です。何回か行ったら同じように左手を伸ばし、右手で左腕の肘を手前に押します。気持ち良いくらいに行います。

肩こりのまとめ(未然に防ぐ方法など)

肩こりを未然に防ぐ方法としては日頃からストレッチをすることで肩の筋肉をほぐし柔らかくするようにします。固まる前に行うことを心がけます。ひどくなっている人はすぐに固まってしまいますが、まだそれほど意識しない人なら1時間に1度ぐらいストレッチをすることで対応できる場合があります。少し高度な方法としては腕を背中の方に引っ張る方法があります。

右手を頭の後ろから左肩に向かうように持って行きます。体が固い場合はては頭のところぐらいのことがありますがそれでも構いません。柔らかい人なら左肩を持つことができるところまで下げられます。このままの状態ではあまり伸びませんから左手で右腕の肘を下に押すようにします。

頭辺りにある手が少し下に下る位になります。右のわきを前回にしている状態で、肩がしっかり伸びるのがわかるでしょう。右手を行えば次は左手で行います。それぞれ行うと伸び方に違いがあります。右のほうがより伸ばせる人もいれば左のほうが伸ばしやすく感じる人もいます。理想としては同じように伸ばすことですが、最初からは無理なので少しずつ行うようにします。

比較的簡単な方法としては手を前方に引っ張る方法です。解消方法としては頭の上に持って行きましたが、今度は胸の前で手を組みます。手前に手の甲が来るように肘が外側を向くように行います。この時は背中を丸めるのを意識しながら前方に押し出すようにします。そうすることでしっかり伸ばすことができます。

Young caucasian woman in toilet

吐き癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

吐き癖というのは、一旦口に入れて食べたものを、自ら吐き出してしまう行為が、習慣化して癖になっている状態のことを指します。...

Asian baby boy bite toy

幼児の噛み癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

幼児の噛み癖とは、おもちゃやタオル、人形などの身の回りにある物や、親の指や肩、そして遊んでいる最中にお友達の手や腕などを...

2-0217-0374

解消法 風邪からの関節痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

風邪をひいた時には風邪薬を飲むことがあります。薬においてはいろいろなタイプがあります。多くはその原因を取り除いてくれるタ...

Close-up of a senior woman wearing cervical collar with eyes closed in the medical office

解消法 首のねじれを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

最近どうしても、首や肩が痛いと感じている人は、ただ凝っているだけではないかもしれません。もしかしたら、首のねじれが原因で...

耳をふさぐ白人女性

解消法 耳鳴りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

犬笛と呼ばれるものがあります。吹いても音はしません。でもこの笛で慣らされた犬がやってくることがあります。聞こえないのにど...

0030-0113

解消法 リンパマッサージで足のむくみを解消する対処方法や対策...

水太りとの言葉を聞くことがあるかもしれません。水を飲むと太るような意味合いで使われるようですが通常は水を飲んで太ることは...

s

解消法 3キロダイエットの悩みを解消する対処方法

ダイエットをする時は、後3キロ減れば違うのにと思う事がしばしばあります。また無理せずに痩せる事が出来る重さも大体3キロく...

2-0148-0388

解消法 満月の時の不眠を解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

夜になると自然に眠くなり布団に入れば自然に寝ることができます。そして朝になるとやはり自然に起きることができます。昼に行動...

C

解消法 肩の後ろの痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

毎日の体の負担ということでは、目や肩の負担と胃腸などの内臓への負担をもっとも意識しますが、そうなると、それらの部分の不快...

2-0229-0015

解消法 イチゴ鼻を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

鼻の毛穴の部分に脂分、古くなった角質などが溜まっていて黒ずみが出てくる症状をイチゴ鼻と呼ばれています。黒ずみが出てきてい...

Can't Get You Out Of My Head

解消法 寝起きでの吐...

胃の中の物を外で吐き出したい感覚の事を吐き気といいますが...

2-0393-0011

足裏痛みを解消する対...

急に足の裏が痛い感じる人は「足底筋膜炎」の可能性が高く、...