ディスク領域不足解消を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

ディスク領域不足解消を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

パソコンを長期間使っているとデータやプログラムの数や量が増え、ハードディスクのドライブの容量が不足することをディスク領域の不足といいます。ハードディスクはパソコンのデータを記憶する役割があり、HDDとも呼ばれています。パソコン本体に内蔵されているものと、外付けのもの…

ディスク領域不足とは

パソコンを長期間使っているとデータやプログラムの数や量が増え、ハードディスクのドライブの容量が不足することをディスク領域の不足といいます。ハードディスクはパソコンのデータを記憶する役割があり、HDDとも呼ばれています。パソコン本体に内蔵されているものと、外付けのものがあります。このHDDがいっぱいになると新しいデータを加えたり、ソフトをインストールし辛くなります。

メールが受診出来なくなったり、パソコン自体の動作が遅くなります。ハードディスクにはCドライブとDドライブがあり、二つの領域に分けられています。Cドライブには様々なOSやソフトウェアのデータが保管されていて、データフォルダの保存先やメールの送受信先にもなっています。

パソコンを使っているとこのCドライブにデータが保存されるようになり、ディスク領域不足になります。Dドライブは空っぽになっていて、自分で自由に追加したり削除出来るようになっています。パソコン本体のハードディスクの容量が減ってくると、右下にあるタスクトレイに通知が出ます。

自分自身で確認するためには、ハードディスクの空き領域の項目をチェックします。スタートボタンからコンピューターをクリックして、空き領域を確認します。容量が少なくなっていると赤い棒で表示されているので、一つの目安になります。より詳しく知りたいときにはハードディスクの項目を右クリックして、プロパティで確認します。

ディスク領域不足の特徴(症状)や原因

ハードディスクの容量が少なくなると、パソコンの動きが遅くなる症状が出て来ます。データを保存するときはハードディスクの空き領域に保存しますが、その容量が少ないと様々な場所にデータを保存する必要が出て来ます。保存出来る領域を探しながら保存していくので、パソコンの動きが遅くなります。

また保存してあるデータを開くときにも離れて保存しているものを探すので、その分表示される時間が長くなります。この症状が起こることで、パソコンの動きが遅くなったと感じるのです。原因の多くは、不要なアプリやファイルが多くなってることです。新しくアプリをインストールすることでディスクの領域を減らしたり、アプリのアップデートなどで不要なデータが溜まってしまうことで起こります。

新しい情報は取り入れたのに古い情報をそのままにしておくと、不要なファイルが領域を増やしてしまいます。使っていないアプリも保存していると、容量を増やしてしまう原因になります。購入したときにあらかじめセットしてあるアプリをそのままにしていると、そこから容量が増える一方になるのです。

またパソコンをある一定の時期に戻すことが出来る復元機能を使って以前のファイルをいくつも保存していると、その分容量が必要になります。パソコン内に不要なメールを保存したままにしておくことも、原因の一つです。メールマガジンや迷惑メールなどを削除せずにそのままにしていると、領域を不足させてしまいます。

ディスク領域不足の対策

あらかじめディスク不足の対策をするのなら、Cドライブに取り込んでいるファイルや写真、ビデオや音楽などをDドライブに移動するようにします。初期設定ではこれらのファイルはCドライブに入っていますが、移動することでCドライブの空き領域を増やすことが出来ます。

パソコンにトラブルや不具合が起きて初期の状態に戻すときはCドライブのデータは消えてしまいますが、Dドライブに残しておくことで消されずに済むというメリットもあります。まずDドライブに移動先となるファイルを作成するようにして、ファイル名は自分が分かりやすい名前を付けるようにします。次に移動したい個人用のファイルを右クリックして、プロパティを出します。

場所のタブをクリックして、移動を押します。移動したいドライブとファイルを選択すれば、ファイルごと移動することが出来ます。さらに領域を不足させないためには、あまり見ない写真や動画はディスクに保存するようにします。色々なファイルを保存しているとその分容量が必要となるので、事前にディスクに移動させるようにします。

同時にデータのバックアップにもなるので、便利です。様々な対策をしても足りないようなら、外付けのHDDを利用します。パソコンに装着するだけで必要なデータを入れることができ、大きなファイルも保存しやすくなります。パソコンのCドライブやDドライブの容量を分散することが出来るので、領域不足の対策になります。

ディスク領域不足の解消方法

一つ目の解消法は、ブラウザキャッシュを削除することです。インターネットの動画サイトなどで動画を観るよキャッシュファイルが肥大化してしまうので、このサイズを抑えます。ブラウザのツールバーにあるツールをクリックし、閲覧履歴を削除します。削除したい情報の種類にチェックを入れて、全てのデータを削除するをクリックするだけです。

不要になったキャッシュが削除されるので、動画の再生もスムーズになります。使っていないアプリを削除することでも、解消することが出来ます。インストールしても使っていないアプリや、購入したときのままになっているソフトなどを削除します。スタートボタンから設定をクリックし、コントロールパネルを開けます。

アプリケーションの追加と削除をクリックして、インストールと削除に進みます。リストの中から使っていないアプリや削除したいソフトをクリックして、削除をします。削除する前には本当に必要のないアプリなのか確認して、削除してもトラブルは起きないかチェックしてから実行するようにします。

さらにもう一つの解決法は、一時ファイルを削除することです。色々なファイルやプログラムを実行するときに作られているファイルで、プログラムが終わると自動的に削除されます。ごくまれにそのままになっていたり、トラブルが起きて残ったままになっていることがあります。これらは残していても無駄な領域を増やすだけなので、しっかり削除します。

ディスク領域不足解消のまとめ(未然に防ぐ方法など)

パソコンの領域不足が起こると動作が遅くなったり、インストールする時間が長くなってしまうことがあります。これらを解消するためにも事前にデータやファイルを整理するようにして、空き領域をある程度確保するようにします。容量が足りなくなったり警告が表示されるようになってきたら、不要なデータやファイルは削除するようにします。

ずっと使っていないフィルやデータは外付けのHDDやディスクに保存するようにすれば、残したまま領域を空けることが出来ます。ファイルやデータを削除するときには、サイズや最後に更新をした日付などもチェックします。削除しても大丈夫なものなのか、削除することでトラブルが起きないかも確認するようにします。

問題が起きたりソフトが起動しにくくなったりするのか分からないときには、無理やり削除しないように注意します。定期的にパソコンのCドライブやDドライブの空き領域を確認することで、未然に防ぐことが出来ます。大きなファイルをインストールしたり更新するときには、不要なものを削除してからダウンロードやインストールをするようにします。

使っていないソフトを見つけたら出来るだけ早めに削除して、常に空き領域がある状態にします。インターネットで動画やファイルを開いたときはこまめにブラウザのキャッシュを削除するようにして、軽くしておくことも大切です。個人用のファイルも整理して、容量が足りなくなってきたらDドライブに移動します。

Y

寝る時の鼻づまりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

寝るときに鼻がつまるという経験を持つ人は多いかとされますが、それはさまざまなことから起こるとされています。特に鼻炎を持つ...

Suffering woman with glass of water

解消法 二日酔いを食事で解消する対処方法

二日酔いはお酒を頻りに飲むという者にとっては、身近な症状です。こういう症状はお酒に実在しているアルコールが肝臓などの器官...

2-0268-0109

解消法 ヨーグルトで便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

便秘とは腸の異常ということですが、その腸を正常に戻す解決策として、昔から利用されてきた食品はたくさんありますが、その中で...

2-0012-0077

解消法 ツボのマッサージで秋バテを解消する対処方法や対策・原...

夏に夏バテになることがあります。夏は暑いので冷たいものを食べたり飲んだりします。食べたり出来ればいいですが、食欲がなくて...

0034-0032

解消法 お正月太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

4月になると新しい年度なので健康診断や身体測定などがあります。誰でも必ず測ったりするのが身長と体重でしょう。子供であれば...

barking dog

吠え癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

吠え癖とは、犬が常に吠え続ける状態のことをいいますが、近所迷惑にもなりますので飼い主が一番困る悩みの一つでもあります。人...

2-0377-0399

解消法 目の充血を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

目の充血とは、白目の部分の血管が拡張し、赤く充血して見えることを言います。痛々しいほど、真っ赤になっている充血の場合でも...

2-0183-0093

解消法 ふくらはぎのだるさを解消する対処方法や対策・原因・特...

体の中で心臓は非常に重要な役割をしています。それは血液を全身に送る役割です。血液に関してはただ流れているだけでなく、栄養...

pixta_4742566_S

解消法 お尻のたるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

お尻がキュッと引き締まっているとかっこいいです。でもそういうことは長続きしないです。全身を映す鏡に映る自分の姿にほれぼれ...

Cooked shrimps

解消法 エビで便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

日常生活では、体の不調を感じることも多く、特に仕事関係ではストレスも溜まるので、体のバランスが悪くなることもあります。何...

2-0011-0065

解消法 ストレッチで...

ボールを投げるスポーツにおいては肩が強い、肩が大事と言わ...

massage of female body

解消法 乳腺の詰まり...

乳腺のつまりとは、赤ちゃんを出産し、おっぱいを与えている...