おなかの張りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

おなかの張りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

おなかの張りとは、その呼び名のとおり、おなかが妙に張っているような感覚を感じる症状です。例えば妊婦さんであれば、妊娠中におなかの張りを感じることは、よくあることです。妊婦さんの場合は、妊娠初期の頃と後期の時期では、おなかの張りの具合はそれぞれ…

おなかの張りとは

おなか張りとは、その呼び名のとおり、おなかが妙に張っているような感覚を感じる症状です。例えば妊婦さんであれば、妊娠中におなか張りを感じることは、よくあることです。妊婦さんの場合は、妊娠初期の頃と後期の時期では、おなか張りの具合はそれぞれ違いがあります。妊娠初期であれば、軽い症状が多く、下腹部に多少の違和感を感じる傾向にあります。

妊婦さんの場合のケースですが、全く感じないこともあります。おなか張りを感じるのは、妊婦さんだけではありません。一般的に、男女は関係なく、おなか張りを感じるケースでは、便秘気味でおなかが張っているように感じることが多いです。食事が不規則になったり、ライフスタイルの乱れなどから、便秘がちになる人は少なくありません。

たかが便秘と侮れないもので、何も対策をしないと、おなかはスッキリしませんし、だんだんおなかは目立ってきます。スッキリしないだけではなく、おなかが張ってしまい、日常生活をおくるうえでも、おなかが気になるようになります。

便秘がちであり、ガスが溜まってしまって、その結果として、おなかが張ってしまうのは、珍しい話ではありません。おなかが張ってつらい時、オナラが出てもいつもよりニオイが気になるなど、おなか張り以外にも気になることが出てきます。快適な日常生活を送る上でも、おなかが張る状態を、そのまま放置しておくのは前向きとは言えません。簡単にできる対策で、早めの改善をすることです。

おなかの張りの特徴(症状)や原因

まずは妊娠中の、おなかが張るという症状は、普段のおなかの状態をして解くことで判断がしやすくなります。布団などに横になり、ゆったりした大勢で、そっとおなかに手を当ててみましょう。いつものおなかのやわらかさや、子宮の状態を知っておくことです。そうすると、いつもとは異なるおなかの状態に、気がつきやすくなります。

妊婦さんで、おなかが張るというのは、子宮の周辺が硬くなることを指します。下腹部が縮むように感じたり、おなかの子宮近辺が硬くなったり、普段とは異なる変化を感じます。仕事をしていたり、家事をがんばったり、その頑張りが度を過ぎると、おなか張りを感じやすくなります。また、体を過剰に冷やしてしまうのも、張りを感じやすくさせます。

おなかが張るのは、食べ物を食べ過ぎたり、便秘の時にも起こる症状です。妊婦さん以外は、これらが原因となり、おなかが張っていると感じるパターンが多いでしょう。密着度の高い洋服を着ると、おなかが出て目立ったりもします。原因としては、おなかの中に、過剰にガスが溜まっているケースがほとんどでしょう。

便秘をしているために、腸の活動が通常よりも低下してしまっている状態です。そのため、スムーズに出るはずのガスも、排出されないままになって、おなかが張ってしまうのです。ガスが溜まってしまえば、ガスは腸の中で大きく膨らみます。何もケアしないと、ガスだまりは、さらにガスを溜め込む込むことにもなります。

おなかの張りの対策

妊婦さんのおなかが張った時の対策法は、まずは安静にすることです。おなかが何となく張っていると感じたら、柔らかいソファや、近くにある椅子に座って、しばらくは安静にして過ごしましょう。椅子に座るのではなく、ベッドやソファなどに横になって、ゆったりと安静にしているのは、もっと良い方法です。自宅であれば、こういった行動もしやすいものです。

しかし外出先であれば、こういった場所を確保するのは大変です。出先でおなかが張ったときには、公園のベンチとか、とにかく近くにある椅子に座って休みましょう。もし自動車を運転している時であれば、一旦どこか安全な場所に自動車を停めましょう。

そこでシートを倒して横になるとか、後部座席に移って横たわるなど、休むことを心がけましょう。一般的な便秘やガスが溜まることで、お腹が張っていると感じるパターンでは、普段からの対策が肝心です。そもそも、大病ではない限り、便秘をしないように対策をすることはできます。食べ過ぎてしまい、おなかが張ってしまうのであれば、食べ過ぎないことが対策になります。

この場合は、普段から腹八分目の食事を心がけることです。便秘でガスが溜まってしまうケースでは、日頃から便秘を解消するようなライフスタイルを心がけましょう。忙しい毎日の中でも、簡単にできる方法はあります。水分をたっぷり飲むようにするとか、食物繊維の多い野菜を食べるのも良いでしょう。簡単な運動もしておくことです。

おなかの張りの解消方法

具体的な解消法についても、考えていきましょう。妊婦さんで言えることは、とにかく無理をしないで、体をリラックスさせてあげることが大切です。ママと赤ちゃんの大切な体ですから、思いきり優しくしてあげましょう。休んでも、なかなか治まらないという時には、病院を受診する必要性も視野に入れることです。

妊婦さん以外の、おなかが張ってしまう解消方法ですが、これはほとんどが、便秘解消と関係するものです。腸内環境を良い状態に整えるということは、おなかに感じる張りを解消していくことにもなりますし、なにより健康にもメリットがあります。朝の習慣として、ガス抜きのマッサージをするという方法もあります。

出勤前にオナラでガスを出しておけば、職場で恥ずかしい思いをすることもありません。できるだけ、朝の出勤前に、ガス抜きマッサージをして、自宅でガスを抜いておきましょう。朝ごはんを食べる前に、少しの刺激を与えることで、ガスは出やすくなります。大腸の曲がり角を適度に押すことで、ガス抜きマッサージができます。

便秘が大敵となりますから、解消法として、食事にも目を向けましょう。ヨーグルトなどの乳製品を食べるのも効果的です。オリゴ糖を一緒に摂取することで、便通も良くなります。野菜では、キャベツやごぼう、セロリなど、食物繊維が豊富な種類をよく食べると良いです。ネバネバしている、納豆などの食材も、便通を良くするために役立ちます。おなかを温めることも、良い解消方法になります。

おなかの張り解消のまとめ(未然に防ぐ方法など)

おなか張りは、妊婦さんで感じるパターンと、一般的な便秘などで感じるパターンでは、対処が異なります。妊婦さんの場合は、安静にして過ごすことが大切になります。暴飲暴食のしすぎでおなかが張るのであれば、食べ過ぎないことが未然に防ぐための方法となります。食べ過ぎれば、おなかが張ってしまい、眠くもなります。

仕事の効率ダウンにもなりますから、食べ過ぎないようにしましょう。便秘でガスが溜まって、おなかが張るケースは多いです。これは普段の生活の習慣が、予防につながっていきます。忙しい現代社会人の生活の中でも、未然に防ぐ方法はいくつもあります。基本的に、便秘をしない生活習慣を心がけましょう。

普段から食事には、食物繊維を多めに採り入れるよう意識をすることです。ごぼうや玄米なども、食物繊維は豊富です。ミネラル成分や、良質のたんぱく質など、バランスの良い食生活をしましょう。食事に気をつけながら、生活の中に運動も取り入れると良いです。スポーツジムに行って運動するのは大変でも、自宅でできる簡単なエクササイズなら、継続もしやすくなります。

ラジオ体操なども、良い運動習慣となるので、トライしてみるとよいでしょう。普段から、良質の水を飲む習慣も便秘解消に役立ちます。おなかが張るのは、ガスが溜まっているケースが多いですから、便秘解消をしておくことが大事なのです。この他にも、ストレスを溜めこまないこともポイントですし、良い睡眠も取りましょう。

Young woman holding up fingers on nose and making silly expression

鼻をほじる癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

鼻をほじる癖とは、鼻にたまっている鼻くそを指でほじくってしまうのが習慣的になってしまっていることです。多くの方がこのよう...

Woman lying on sofa looking sick in the living room

解消法 害のない便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

日常生活でも健康管理は重要な項目ですが、誰でも実行しなければならない項目でもあります。その中でも毎日の健康を維持するエネ...

2-0489-0079

二重まぶたの癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

二重まぶたの癖というのは、意図せずまぶたが、いつの間にか二重になってしまい、それが癖となっているパターンです。もともと天...

2-0096-0286

解消法 足むくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

靴を購入する時朝や午前中よりも午後、夕方が良いとされます。朝は起きたところの場合があります。寝ていたときには全身の血流が...

目薬

解消法 目のトラブルを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

わたしたちは日常的に使う体の一部として目というものは欠かせないもの、普段何気なく使って生活している眼球を初めその周囲には...

BLD006168

解消法 あぐら鼻を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

動物にはそれぞれ鼻があるとされます。鼻の目的は臭いをかぐ、呼吸をするなどがあります。動物によって嗅覚のレベルは異なり、人...

pixta_4742566_S

解消法 お尻のたるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

お尻がキュッと引き締まっているとかっこいいです。でもそういうことは長続きしないです。全身を映す鏡に映る自分の姿にほれぼれ...

2-0359-0349

解消法 脳酸素不足を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

勉強をしようとしても頭がぼーっとしてうまくいかない、またはデスクワーク等頭脳に重きを置く労働の際に考えてられない。そんな...

2-0273-0115

解消法 ワキ汗を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

人は誰しもが日常の生活を行うにあたり汗をかきます、発汗自体は極々自然な事なのですが限度を越えた発汗は周囲への不快感、また...

Close-up mid section of a casual young woman with back ache sitting in bed at home

解消法 胃痛や腰痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

日常生活での健康管理ということでは、身体の各部位の痛みは常に起こることで、特に不規則な日常生活やストレスの多い仕事などを...

2-0213-0362

解消法 鼻が詰まるを...

冬には風邪やインフルエンザがありますから油断することはで...

2-0325-0255

解消法 新生児の便秘...

新生児の便秘と聞いて、驚く人もいるのでは無いでしょうか。...