解消法 二重あごを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 二重あごを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

なんとなく鏡を見ていると、二重あごになってしまっているような気がするという人も多いのではないでしょうか。二重あごは、脂肪とたるみが原因で引き起こされてしまう症状です。顔に脂肪がついてしまったという事ですので、そのままにしておきますと、顔全体がたるんでしまう可能性が…

二重あごとは

なんとなく鏡を見ていると、二重あごになってしまっているような気がするという人も多いのではないでしょうか。二重あごは、脂肪とたるみが原因で引き起こされてしまう症状です。顔に脂肪がついてしまったという事ですので、そのままにしておきますと、顔全体がたるんでしまう可能性があります。ですが、二重あごが出来てしまったから、単に太ってしまったと思うのは、大きな間違いです。

なぜかと申しますと、二重あごを解消をするために、無茶なダイエットをしても、全く意味が無いからです。ですので、食事制限などをして、一生懸命体重を落としたとしても、根本的なところを解消しませんと、全く意味がなく、いくら頑張ってもあごはそのまま残ってしまう可能性があります。

たるんでしまったあごを、引き締めるためには、ダイエットではなく、リンパの流れをよくして、マッサージをしてあげる事が、何よりも効果的です。また、顔の表情筋を鍛える事で、顔を引き締める事ができますので、大変おすすめです。ですので、もしもあごのたるみが気になってしまい、どうにかしたいという事であれば、無茶なダイエットはしないようにしましょう。

体重を落とす事はできましても、顔の筋肉やリンパマッサージをしてあげませんと、全く意味が無いという事を理解しておいて下さい。二重あごを解消するためには、硬いものを食べる事が有効的です。ですので、柔らかいものばかり好んで食べてしまっているという人は、できる限りあごをたくさん使うような硬い食べ物を取るようにしましょう。

二重あごの特徴(症状)や原因

なんとなくお顔がスッキリしないなと感じるようになってきましたら、それはたるんできている証拠です。そのままにしておきますと、次第に二重あごが出来てしまう可能性がありますので、注意が必要です。人間の皮膚は皮一枚でつながっております。ですので、たるんだままにしておきますと、重力の影響なども重なって、どんどんとあごがたるんでしまいます。

では、お肌がたるんでしまう原因には、いったい何が挙げられるのでしょうか。まず、お肌の弾力を保つ成分である、コラーゲンが減少してしまう事で、お顔全体の弾力が失われてしまいます。そして、水分を保つ成分である、ヒアルロン酸も減少してしまう事で、うるおいが無くなってしまいます。

最後に、ハリを保つ成分である、エラスチンも重要です。これらのハリや弾力を保つための成分は、毎日浴びる紫外線や、ストレスなど、様々な要因が重なる事で、簡単に失われてしまいますので、注意が必要です。また、積極的に摂取していると心がけていたとしても、加齢が原因で失われていく可能性もありますので、油断できません。

二重あごは、出来てしまいますと、お顔全体を大きく見せてしまいます。ですので、周りから太った印象を与えてしまうのが、とても嫌ですよね。コラーゲン、ヒアルロン酸、そしてエラスチンは、お肌にうるおいやハリを与えるために、とても大切な成分です。足りていないと感じましたら、積極的に取るようにして、お肌のうるおいをキープしてあげましょう。

二重あごの対策

二重あごが出来やすいのは、何よりも耳の下にリンパ管が集中してしまっている事が挙げられます。ですので、積極的にリンパマッサージを取り入れて、リンパの流れを良くしてあげなくてはいけません。ちょっとした事でも、直ぐにリンパは詰まりやすいので、注意が必要です。そう致しますと、あごがたるんでしまうだけではなく、お顔全体がむくんでしまいますので、注意が必要です。

ですので、毎朝起きましたら、リンパマッサージをするようにしましょう。それだけで、お顔全体のむくみを取る事もできますし、何よりも二重あごが対策をする事ができますので、大変おすすめです。そして、お顔に老廃物が溜まってしまいますと、むくんでしまう以外にも、くすみやすくなってしまうといったデメリットがあります。

リンパの流れが悪いというのは、身体に良くない影響をたくさん与えてしまいます。ですので、毎日リンパマッサージを習慣づけるようにしましょう。では、リンパマッサージはどのように行えば良いのでしょうか。

何よりも大切なのは、適当にマッサージをするのではなく、きちんとリンパの流れを意識してあげるということです。老廃物は、首からデコルテを通って排出されていきますので、リンパマッサージをする際には、フェイルラインだけではなく、きちんとデコルテまで意識して行いましょう。また、毎日行う事で、効果が出てきます。次第に小顔にもなってきますので、毎日続ける事をおすすめ致します。

二重あごの解消方法

また、二重あごが出来てしまう原因の一つとして、おとがい筋と呼ばれる筋肉が衰えてしまうという事も挙げられます。口元の筋肉なのですが、何もしないままでおりますと、硬いものが食べる事ができなくなってしまうといった、デメリットが出てきてしまいますので、注意が必要です。

二重あごが出来ないようにする対策方法としては、先ほども述べました通り、リンパマッサージが効果的ではありますが、それだけでは意味がありません。表情筋も効果的に鍛えてあげなくては、全く意味が無く、どれだけリンパの流れを良くしてあげたとしても、効果が半減してしまう可能性がありますので、注意が必要です。では、表情筋を鍛えるためには、どうすれば良いのでしょうか。

それは、上記でも述べました通り、硬いものを意識して食べるという方法が、簡単です。特に、スルメなど、何度も何度も噛まなくては食べられないようなものは、大変おすすめです。普段食べているお菓子を、スルメに変えてみましょう。それだけで、表情筋を効率良く鍛える事ができて、小顔になれるなんて嬉しいですよね。

また、よく噛むという事は、二重あごの解消以外にも、消化を助けてくれたり、あごの関節機能を向上させるといった効果を期待する事ができます。食べ物を飲み込んでしまうよりも、満腹中枢を刺激しやすいので、結果としてダイエット効果も期待する事ができますので、体重を落としたいと考えている人は、是非、スルメを取り入れる事をおすすめ致します。

二重あごのまとめ(未然に防ぐ方法など)

二重あごは、出来てしまいますと、何よりもお顔全体を大きく見せてしまいますので、とても嫌ですよね。ですので、できる限り出来ないように、未然に防ぐ方法を探さなくてはいけません。何よりも効果的なのが、普段の生活に硬い食べ物を取り入れるという事です。普段から、柔らかい食べ物ばかり食べているという人は、スルメやガムなど、とにかくよく噛む食品を取り入れてみましょう。

そうする事で、効率的に表情筋を鍛える事ができますので、大変おすすめです。また、たるんでしまっているお顔には、リンパマッサージが効果的です。リンパの流れを意識して、毎朝きちんとマッサージをしてあげましょう。リンパマッサージには、二重あごの解消以外にも、顔のむくみにも効果的です。

毎朝しっかりとリンパの流れを改善してあげるだけで、次第に小顔になる事が出来ますので、是非取り入れて下さい。また、1日や2日程度適当にマッサージをしただけでは、全く効果を得る事は出来ません。大切なのは、毎日継続してリンパマッサージをしてあげるという事です。

リンパマッサージをするために、特別に用意しなくてはいけないものはありません。テレビを見ながらでも、簡単に行う事ができますので、大変おすすめですよ。また、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなど、ハリやうるおいの元となる栄養素もしっかりと取るように心がけましょう。食生活を正しくして、お肌がたるんでしまわないように心がける事で、次第に二重あごも解消されていきますよ。

2-0449-0070

鼻を触る癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

鼻を触る癖とは、無意識のうちに、自分の鼻を触ってしまうのが習慣になっていることです。この習慣は自分では無意識で行っている...

F

解消法 鼻づまりからの頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特...

秋になった、冬になったと感じることはあります。秋においては金木犀の匂いがしてくると感じることがあります。食欲がある人は美...

SONY DSC

解消法 授乳期の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

授乳期は便秘で悩む人が増えます。それまでは快便で過ごしていた人も例外ではありません。元々便秘で悩んでいた人はそれほど体の...

2-0117-0318

解消法 天然ボケを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

天然ボケという言葉がありますが、職場や日常生活でも、そのような人たちに出会うことがあります。天然ボケということでは、例え...

2-0052-0197

解消法 産後の腰痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

出産は女性にとってとても大変な事です。出産した後も色々体の悩みが出てきてしまいます。今日はその中でも産後の腰痛についてお...

Woman with headache against black background

解消法 雨から来る頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

雨が降ると喜ぶ人がいます。それは花粉症の人です。花粉に関しては天気がいい日などに舞い散りやすくなりますが、雨の時には花粉...

A

腹が立った時を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

腹が立った時は、誰もが冷静でいられなくなります。腹立ちを放っておくと、普段の自分とは異なる言動に駆り立てられてしまうもの...

2-0469-0017

飲み物で胸焼けを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

胸焼けとは胸の中心部分が焼けつくように感じたり、胸が締め付けられるように痛むなどの症状のある胃や食道などの不調のことで、...

woman writer

妄想癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

妄想癖とは、合理的に実現困難な想像を現実にも起こりうると強く思いこむ癖のことを言います。他者からの訂正や検証によって妄想...

2-0174-0022

解消法 エステでクマを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

体においては皮膚で覆われています。肌の色に関しては以前は肌色と言われていましたが現在は色鉛筆などでは肌色が少なくなってい...

m

男性の浮気癖を解消す...

男性の浮気癖は今に始まったものではなく、古い時代から女性...

2-0314-0219

解消法 首のこりを解...

首のこりを感じる時、その痛みが首自体から出ているものなの...