解消法 即効で便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 即効で便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

今、10代後半から20代以上の女性が悩む症状の一つが便秘です。通常、人はほぼ毎日排便があります。その量は大体バナナ2本分です。さらに状態が良い便となるとそれほど臭いが強くなく、肛門自体も汚れません。しかし中には1週間程度排便が無いと言う人も大勢います。どうしても痛くて…

便秘とは

今、10代後半から20代以上の女性が悩む症状の一つが便秘です。通常、人はほぼ毎日排便があります。その量は大体バナナ2本分です。さらに状態が良い便となるとそれほど臭いが強くなく、肛門自体も汚れません。しかし中には1週間程度排便が無いと言う人も大勢います。どうしても痛くて仕方がなくて、結果的に下剤を利用しているという人もいる程です。

この症状を感じている人は女性に多くなっていますが、年齢によっては男性も増えて行きます。排便自体は毎日なくても、すっきりする事が出来ればそれほど心配する必要はありません。神経質になってしまうと腸に影響を及ぼしてしまう事も有るからです。

しかし放置しておくとドンドン状態が悪化して行き、最初は感じていた便意すら感じなくなってしまう人もいます。なるべく便意を感じたらトイレに行く習慣にしておく必要があります。そうすれば排便の習慣が無くなる事はあまりありません。我慢する必要がある場合もありますが、我慢ばかりしないようにする事がポイントです。

一般的には解消する為には食物繊維が豊富に含まれている物を食べたり、ツボ押しをしたり、さらにそれでも何ともならない時は下剤を利用したりする事も有ります。ただ薬の服用に関しては自己判断で行うのはあまり良く無く、それによってより状態が悪化してしまう可能性も秘めています。安全に、しかも確実に解消したいと思ったら病院に行って治療を受ける方が良い時もあります。

便秘の特徴(症状)や原因

便秘と言うと、便が出てこない状態の事だという事は良く知られています。しかし実際には便が出る状態でももしかしたら便秘かもしれないと言われてしまう事があります。それが残便感です。排便後にまだ肛門のあたりに何かが残っていると感じる時は注意が必要です。また毎日排便があったとしても、すっきりしない人も注意しなければいけません。

反対に3日に1回程度でもすっきりしていればそれほど問題は無く、今の生活を維持して行っても大丈夫な場合があります。原因となっている物は色々とあります。その一つがホルモンのバランスです。妊娠している時や、生理の時等はどうしても排便が困難になってしまう事がありますが、それは女性ホルモンが影響しています。

バランスを整えるだけでも改善していく事は少なくありません。便秘はただ便が出にくくなると言う症状だけではありません。一つは下腹部が痛くなると言う事です。次第にたまって行った便は腹を圧迫したりする事も多々あります。何もしていなければその痛みを感じなくても、少し腸が動くだけで痛みを感じてしまう事があります。

もう一つは口臭です。一度便となった物は、体の中に再吸収される事はありません。しかし有害な成分だけは体の中に再び取り込まれます。胃腸の調子が悪い時同様、口臭が強くなってしまう事があります。あとは肌荒れやイライラ、吐き気などにも注意が必要です。ただ便が出ない状態だと思って軽視していると、とても重い症状が出てくる事もあるので注意しなければいけません。

便秘の対策

便秘対策として有効なのは下剤ですが、依存性があるので注意が必要です。なるべく体に負担を掛けない方法の一つが水分の摂取です。便の中の水分量を多くする事で、排便をスムーズにする事ができます。またこの時ビタミンCを豊富に含んでいるジュースなどを飲んだりするのも効果的です。さらに成人の場合は牛乳を飲むと便意を催しやすくなると言う人もいます。

ただ日本人の中には乳糖不耐症で悩む人も多く、そういう人が牛乳を飲むと下痢してしまう事もあるので、牛乳の利用には注意しなければいけません。ツボ押しも即効性がある方法です。効果が期待出来るだけでなく刺激しやすいのは合谷と呼ばれる場所です。親指と人差し指の付け根にあるツボで、他の症状にも効果を発揮します。

ただ効果を早く感じたいからと言って、強く押してしまうのは良くありません。まずは少し痛いと感じる程度の力加減にし、3回から5回位揉むだけにしておきます。気になったらその都度押しているだけでも効果が期待できます。便秘対策は、実際に症状が出てから行う事もできますが、まずは症状が出ていない時から行う事が重要です。

実際に便が出にくくなってからと、便が出る習慣がある時とでは大きく腸内環境が違うからです。なるべく排便で辛くならない為にも、便はなるべく出す習慣を作っておく必要があります。さらに一つの方法だけにこだわることなく、食事とツボ押しなどいくつかの方法を組わせるのも効果的です。

便秘の解消方法

便秘になった場合、そのまま何もしなくても次第に良くなって行く場合があります。これはただその時の体調が悪かっただけだったり、突発的なストレスを感じている時です。しかし多くの人は慢性化してしまい、長年便秘で悩んでいる人も少なくありません。どうしても直ぐに便を出したい、速効性がある方法が良いと言う人は下剤や浣腸を利用すべきです。

しかし常習性があるだけでなく、体にある程度の負担をかけてしまいます。多用するのは良くないので、これらは最終手段として位置付けておく事が重要です。便秘の解消はある程度の期間を費やします。特に食事や運動などの場合は体質を変える為に時間が必要で、大体2か月から3か月は何も変化しないのが普通です。

また変化を大きく感じるのは半年程度、そこから1年から2年はその生活を続ける事によって排便しやすい体を作って行く事が出来ます。また腹筋を鍛えるのはとても重要です。この方法も即効性がある訳ではなく、さらに普段鍛えていない人は筋肉痛になってしまう可能性もあります。

ただ続ける事によって排便する時にも力を入れやすくなります。便秘の解消にはある程度の時間が必要です。牛乳や冷水を飲む、つま先立ちをして5分くらい過ごす、下剤を利用するなどは確かにある程度即効性がある方法です。ただ便秘自体は排便する事だけではなく、体質改善をする事がとても重要です。従ってある程度は時間を掛けて、根本的な解決を図る必要があります。

便秘のまとめ(未然に防ぐ方法など)

便秘にならない為には、運動をしっかりとする事と、食事のバランスを整える必要があります。さらにトイレを我慢しない、無理なダイエットをしない等も気をつけなければいけません。これらに注意することによって、便秘にも悩まされにくくなります。しかし実際に便が出にくくなったら、そのまま放置する事なく改善する必要があります。

ツボ押しやマッサージを行ったり、水分摂取を心掛けるのはとても良い方法です。刺激する時は力強ければ良いと言う訳ではなく、少し痛いと感じる程度でやめておきます。さらに食事に関してはごはんをおかゆに変えるのも効果が期待できます。出来るだけ水分を摂取して、脂質やタンパク質の摂取は控える事がポイントです。

ただどうしても辛くなったら下剤や浣腸を利用します。現在ではドラッグストアなどでも簡単に購入する事が出来ますが、常用には注意しなければいけません。なるべく病院で処方してもらったり、必要以上の量を購入しないなどを心掛ける事が必要です。便秘の解消はその人によって合う方法が違います。

初期の段階は下剤で1回、2回便を排出すれば、また再び快便になる事もあります。しかしひどくなってくると短期間で良くなる事はまずありません。出来るだけ無理をせず、徐々に変化させる努力をしてみましょう。またダイエットで下剤を利用している人は、下剤の乱用をやめます。それによって一時的に体重が増えてしまうかもしれませんが、排便のリズムは整うはずです。

0031-0122

解消法 飲み物で即効で便秘を解消する対処方法

便秘は、腸内に便が長期間溜まった状態のことを言います。一般な判断としては、排便が3日以上無かったり、週に3回以下しかない...

}œr_ù§28xdÂì'Ȩ"&•BG¾lb¬”’{¸ä™à“f®Ã·Ñ˜SÈ.‹•íi&»mH`RBò.>~QˆØVX¡‚[Yâ’42éÓ©ŠWcýÛWmŽôß6X2ÇúQq2FϓÕm55¹õîKX܍ˆâÄtÜxæÃa”ïÉǔ8ÉN«æ…Ú™6Ieìì"ŒÒGeS¨%¨3!SɚCiöÍuQ<xíZûr³(ñŸS®â£M.¤¯p°§Ù¥?erŸF`(ëÞsú”Qi0úÍã°cü±´~Ÿ³—Y„uiðEÙJtjIïï.%§:ˆãJRŠÄªÇ1ã”ݶðŠE*ܦ«)ˆŠ8ÂÜPÕ~%#Ù¹S#0x¶å^¤ÄŠÝ¦j3¼ž›·'Œòå×<¤Ê6øÐ碶àæp‹Сnä¥ŠÍЎý¹¥{@W&ð•ÈìZ8زuÙÎÀ}'@„dJg´¹X=}AÕ˜¨Æ•¯ò֛Ó2Åôh4ò¯4E%ÌîåZàuۘ?Ì?˜xfÃ8¹9¤Ö.ÍûÇêۜɉkMáœ<rÐX‹ŽþXS©Ú¹?˜ðÚ£józœ=NSu5û(ÎFrLB¸ó+J@îNcÛx’ÿÓk¼‰¯PGBŸ5ÈÞå›hÐ}[Y¼†CXùƒôHD‘šý4ÂEJ’93)ÖnH),‘„ǿ(ÇöZ¿g2¤GF Yµ¥Ò‰EÍ¿s3/ú‡Á½Úýœ¢XH-‚`²+7p€MZõÛà>àö̼V9†™ïÉmöŸêÆÆ	8±ý‡Ü}ù9â‘c÷¤Miz‹Â@¼ƒ¤Ò…©µi€æ™Qcz֓}rY.…Á§Xr{½7̘ši`þd²Òä[#w S,s BK'-åЮdÀ´È1«›K;g’8Ñe…á cÍû?eǏ¹—[I	}Ù6òðmš‚«àH閉0!.¢êDo3ŠŠôQݎVÒãÓNy¬Ç©'¹ÇŠ–š;{•e¹ R¿1ŠRàÓøb¶¹&5ûF¸i/ÿÔ7¾ÖíÒÕØ=H†4[æƒÃ|Ûª½Þ¦æµPHP̌­¢hº–µ¨C§i°™®§4tQݘöUÆRS§<ä+Ê0¶·P÷Òooøä~ûöQû#0'Ë›µÅˆ@PG]N+^َK’féÁ/!ÙFE²ŠTچ£BM¡à?h²ã†Ã)EÝÌîçà(	ÜV£UÝum9%µ¹1Ê[áŒý’;ä†è‘ –Zè×w÷ž¶©}"ïûµI]@ÿb_Ã,°Á Y6K+:.“mja‡WŒÎjğr¹&Å$3ØO„Ç'©ÝH=²(P,м‹ÎNj±ƒÑy0ˆö혹9¢Eé:®¢ÃIŒG.ÖÜ=SÔº)ï®FS<5ÜÑ[ªé¶‚P¥iÊ«§‡%Ó!^¦@ìšj¾[±Õ-ó£	­öyí)]ƒûKã—Q¾±k3£ïK®4rlmä,¦pŸU•ÆêÔ'Òo¤|9¡Åzýñ,„¨¢|»z÷öÚêA–kVôšUþò”Ø7óS'ŒÜj]?Ó"[	¼Z„Éj‚ÊH5;V¨hfª=<•Gû™òðŠdÒiœ,Ù¸—/štë$[y¬ÚŸ'÷‹òÄka¨ÅN	¶Õߙ´éœjJŽ¯U¯ó&͕äÕ¿س†£ô“½Ð,‚ksû@£³xeQÌo¼30Nní,o-"B|PH~ÔgØø{foˆ+“Gï-󞕬Z4†â!5¹¼2õŒ¼j~%o·jÉÃ`ŽÚâö%d@ü€ç±:šÔžÁ³'Œ€ÓûÖ/ÊNîO«+±ãþSƒè̈šŠ)}bÍÊy7•ýü°ÉZ)}¼Å›‘b*ˆõ©ÐáµTŽBÄW"SB¬L¦H$?ÿÕ&óźiZwÃ!/ҕë˜ÒË"˜ÀŠü˜ò­¾‘åhõ)GR_Uä#âXÏØAôf¿6K>çk¦ÇÃë&ew~Š–ùæ9.H	EΣùgl{V×lP‚Î")â,[SüÀÓ¢ªíØqRGߒ¶¹et¸šÕ.l©@ò;ø7ÙQôo˜ÙfLrZÝgXk?Nå"7¶òª˜U•6ëAã™Ŋe·üyÖâä+ØéѤlhÍZՆƼ¨rшõfeŒ)ÝùÃ̳†Š-f-³r%@‰¯ìí’ð@æZǯé8ÒnµµA¨Æ°Èßbê¾À3(²`v+oç‹ë)"Ðq¡4ñ¹‹’¸I)¥ÝýÚÚKÈ°Šá8+Ò Ž†žùˆIvô!£½Ñ­'ˆÖhÓf>Ýe˜ƒÚÁ¢É4kàÅe]™¾	ž¤Q–à•2ÆÅ+iVñÌóÛ¯ú=ÆÓÛ²Šÿ)ÉÏD¸£Ê_TC!#„ôþ$®Kx5’#Hæ¾'ª²ž†žÇ)^M¤ž¯VµKIoa·ã7ÁªAâ{åsÅÃ#GfPijê–2G®£'"U¤ª€jîPHå"ÙG¢Ñ ßÚÝ4r°p~(gá’3òïٗ)–šQ–ÿ鿜˜ä2'Iuc"T 4‘OòŸ‘ÌÍ>"7kË O$Zk#?ð9–8èF™ˆðí’B¢ÎGCŠQËÜáTdR…5ñ钪÷dlH1moUW®ù oÿÖåzïš%Õ­äi´˜e°5k­$q’º¡?ë0Ç v€[ê_¯‹Kmí…Dª(6P3LM»ñ[QóÜrŸP{ábK¾ót• j1ØPÒù,õ[¹’’©~>Ô®ù<…‰‘&n@µu­H£àŠÝDjÌ|ä$\š€v“g’c^;ùAqÎé}ȞÐ05îA‰fžN¿†KCnÑ»Y&…öâێQ·PÁxÿÁeR¡¿6l×B·0—q Þ¡žUˆF«/ü	jeP™‰?6d[Ñ,õH﬒hwwƒÖ ŠæÊøãý'XøO’DóAÅÁTNܝ[uV‰§zÁ–P	èäšIu[—’ÞHâQp±¢ ‘H5fj;ŠS¾Br"?Îe»´oNHˇRG]è(݉­	33#fúz‡,’ybÝ®[Ԟ9)»MÒ£6XexÕ8“d5ʓ™.¢·º[)ôgQʤ_æS^õÌ£FWRi$Tº&‘[¨žÞeY¡qözõÌÜf2w4ÁÂAq䵎ñ.ìݘDy*+|B¿²Aë÷å3Òméݲ9÷õ¡ZrvÙ0À¨«žT=zdŠ†_‡~Ù „A™¸ƒAR–莿vM­I£Z×&ÿ×óÍ´ŒC-v'0‹pFÚ3D|$Cÿ2$lÈs}-ӐŽ¥A¯Ìf‘è/™b¸nd3S¸n˜k§]¶¢8ÖJ8¹æl$lÁãÝèfæ"@¬ˆ#eíҝsW˜6‰…ãr"œ¿wÌô¦cÑ"ËcÔ㻆åãhɇ‘Vï·p2üTG=ÑȦ>WÒԁ䎐¡¨÷§s“‘evQRŸ/kbî3þôÙ¹Žµ¡d­¾Yll{܍V”ã5.äf‹¤i–´V éS‚r¶ˆDV¯ªéÖè2+ڙ]3”ÀaÚ¦¬ÍñFá¥yb%ëÐO¶N8ïÜÐfÌ?-^÷Ò»¸“d†ŠW¢»»·Oˆe9ˆ¡»Ó'ÔÒÚX '£È€ÜÕ_þ%Å3ƒ*H¯ÔÜLËYŒlHð&«ÿf9&öl™g“î͖ÂsýÒ`)_Ç.Òdá²Xe¥úåãFbºޞێ‡+Èz¦#¢ª2EoMÈ.Ê:±c–@l-ö6Q^IÔaªYX¨Ü­9+mÜW'(Æ&¤E‡B¶ˆ9Kh[”Dt;Ó+ˆä$ž½ìž+ˆÂåQvÐôŸ1hޝÚñ•~(nÒH¤e•»S.ž[Ô1ѧË÷–.,µ{Ñ4ª.íÔ©‰‚«HvÕÈÞ>'“«µ—c€g,?S±¿Yå¢"ÞdYV@UZð*Ou㙆¢‚U=òTůJbª²OHþY`bJiÃÇòɆ%&Ô}Rµ#ÄeÑ`_ÿÐó•¤ëMó†ÐQ‰r¢X©×šÿĆDòdï§c÷ßkú³Bô,S^Ü0ë]éŠC=ŒEx¢‰§r îMú–á‘£(ÙM&¹ÑeQ+'*ZîÔùd|>!Iât¨¸7ë$‹H£M€ô‡8k£l®ÕfßH¼A‚CÉM:ùÁ¹«êvš^…' Á.eONwØ·û—ÀY§kÙº_ 5éÔò©¯æ´5£•”Ÿ‰‡lÚBÍÎí1	,Úm¯«Ié¡<¦v¼k@XÓ~´Ê"éõ}˜pÀHËyw¨ù[S·E7w§!Rª(w¦Sâ_à‘ÍGJÒÀÔR29#7ÅâÔí«6Z¢kòß1‚£¢‚¼Ùê+UÌc2U±ëËۍKÌÑÛے݌—,:A]ÏÌå@[&bºbØirÞKþô]‘Å{¤IEæßhãÏ<ÁäãXåE'Ô/4ˆîR‘‘ØL(ž$0÷ý“šìÙ!pïþõËÇ	‘hÈþ¤Ð€R7w V¯A҄ìrè˜J=	j)…­¤‘±D=BUÈØûR£2qa1Þ½-3È׺Iæ$ŠGÔ·éÃ/JoÇ0µ±ˆÇø›ôĘÑ蓍ZææÖâÚcûä.úr½~ŒÅ蔮2æݓ‡þhi’Íz.ŸÐizü$„}ÝHû[­›M,Í89£»Ìn~©2ZÄk7ŸÖAƒ‹*/Ãé±!x~ÏÚ͈7ïqM|Ìn2¦Aö¸ŠíC¾Ù``V;ñAâ2AK«¢"4;åÑ	@ýqÌf†„dÄX’¡óP«Šƒ–p±ÿÑòÒ:ô9V‹²¹-w“ÖTðã!8ìYD٫Áaíé¨ü3šêô}Þ¬*IìFØU‰j’}Vœ¯4VdñSý¹Y›tië‡çL3w°©ô7°»_Z>òàkPvêÊg³` òO̗òYEeÏèF*OV=zïí˜3Ëü=G{Mü¿¤‹[q3|r1õ&ÿ*N òTo—ÄílK0Ômà»ÐmYyH¥8—p`jk—äŒey´Ä‘"º]ŒZ5‚ÊÈÊCJ|E‰Ì|Qݶ[ìʒÖ²±‚rwa$âÎyü(¹³ #~§ˆ’HäŒmR	/¥·ìPÌã§M€ú_ Ï†?ç"8ˆQÕ5ÈDÄP«ýN[•Ì8¶²–^ÁêP±Ì#€öµ˜™bQîoÇ#Â}êW

女装癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

女装癖とは、様々な弾性がある時女性的な装いに目覚め、それ以来女性がするのと同じようにメイクをしたりファッションを女性らし...

Sick woman

解消法 便秘の種類別で解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

健康を維持していくということは、日常生活を安心して生きていくための条件のひとつですが、何らかの理由で、体の状態のバランス...

pixta_13441691_S

解消法 お菓子で便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

食事をしたらそれは栄養分として吸収されていきます。そして不要な部分は排泄されていきます。考えがちなのは排泄するものは最近...

2-0179-0064

解消法 ストレッチでストレスを解消する対処方法や対策・原因・...

職業で主にデスクワークなのですが、肩こりとは何故か無縁でした。周りの人達の中には、週に2、3回、マッサージに行く人もいる...

2-0163-0256

解消法 水太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

良く水を飲んだだけで太ってしまったという人がいますが、”水太り”は本当にあるのでしょうか。甘い物を多く食べたり、食事を必...

2-0396-0021

姻族関係を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

婚姻関係とは、法律上夫婦と認められた関係であり、戸籍法により、届出することが要件です。結婚式を挙げたり、事実上夫婦として...

Happy child girl in eyeglasses reading books sitting at table

解消法 頭の良い子どもにする為の悩みを解消する対処方法

頭の良い子どもはもちろんいつの時代にもいるもので、この頭の良さというのは小学生になると差が出てくることでわかってきます。...

2-0201-0250

解消法 寝不足からの吐き気を解消する対処方法や対策・原因・特...

子供の頃は早寝早起きは三文の得と言われました。寝る子は育つとも言われました。確かに寝ると成長ホルモンがうまく作用して成長...

A

腹が立った時を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

腹が立った時は、誰もが冷静でいられなくなります。腹立ちを放っておくと、普段の自分とは異なる言動に駆り立てられてしまうもの...

Asian woman sleeping on bed

解消法 短時間での睡...

偉人においては短い睡眠で財を成したり成功をした人がいます...

BLD004755

解消法 髭剃りで肌荒...

男性ならば誰でも髭がはえます。髭の濃さは個人さがあるので...