解消法 右側の頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 右側の頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

健康面の心配でも頭の関係は、その他にも影響しますので、なかなか厄介です。頭痛の場合には色々な部分が痛くなることで原因を知ろうとするしかないのですが、例えば後頭部とか前頭部とか、右側面とか左側面とかです。一番多い頭痛は後頭部の頭痛で、これは誰でも体験したことが…

右側の頭痛とは

健康面の心配でも頭の関係は、その他にも影響しますので、なかなか厄介です。頭痛の場合には色々な部分が痛くなることで原因を知ろうとするしかないのですが、例えば後頭部とか前頭部とか、右側面とか左側面とかです。一番多い頭痛は後頭部の頭痛で、これは誰でも体験したことがあるでしょうが、おもに目の痛みや疲れなどやストレスが原因になります。

また色々な頭の病気ということもあります。前頭部も同じですが、ストレスが原因の場合も多いようです、頭の右側だけとか左側だけとかという場合にも、色々な原因が考えられますが、一般的には偏頭痛や緊縮性頭痛などがあります。

そのように頭痛でも、人によって様々で、多くはストレスが関係しているか、仕事などで目を使うので、目の疲労から肩などが凝り、それが原因で頭痛になるということが起こります。体が悪くなるということは、体は全て繋がっているので、どこかが悪いからこそ、頭痛という体からの信号が発せられるということす。

また何かひとつだけが、体の中で起こっているというよりも、体全体に歪みができていて、その人にとって一番弱いところに、そのようなしわ寄せが来ている可能性も高いように感じます。そうなるとそれぞれの頭痛などでも、根本的な問題は頭痛にあるのではなく、そのようになってしまった原因が問題ということになります。そのように考えたほうが体全体を治療するという意味でも健康管理という意味でも効果的な対策を考えることができるということになります。

右側の頭痛の特徴(症状)や原因

その中でも頭痛ということでは、右側頭痛の場合には、原因として考えられるのがストレスからくる頭痛で、そのような人の場合には、右側に痛みが出やすい頭の構造になっているかもしれないということですが、ストレスの場合には、見えないのであまり原因として考える場合には、予想するということでは無理があります。

しかし頭痛の7割がストレスから来ているということで、例えば偏頭痛などは、非常にポピュラーな病気ですが、ストレスがありすぎて常に痛むようになってしまったということもあります。またあまり聞かない病気では、水毒症という病気があり、名前の通り水が体の中にありすぎて、そのような頭痛などの痛みを引き起こすということです。

この場合には本来必要な水分を摂り過ぎるので、それらの健康方法などが、返って害になるということになります。水は飲めば飲むほど良いのですが、時と場合があり、体質が水毒症になりやすいような場合には毒になるということです。体の場合には何事でも摂り過ぎる場合や足りなすぎるということが原因で体調不良が起きることも多いようです。

この場合も素人判断で水が良いからということで、水を取り過ぎたことによって、このようになってしまったということがわかります。水を取りすぎれば水分を排出しようとするので、鼻水が出やすくなったり、汗が出やすかったり、トイレにいく回数が増えたりということも考えられます。いずれにしろ専門医に相談するのが良いとなります。

右側の頭痛の対策

このように右側頭痛の原因でも色々な原因がありますので、対策もそれぞれの原因に沿って対策を立てていくということですが、水毒症の場合には、当然ですが水分を控える必要があります。しかしどのように控えればよいかはわかりませんし、そもそも右側頭痛が水毒症かどうかもわかりません。

体に水が必要なのに、水毒症と考えて、水分を抑制してしまうと、ますます頭痛も激しくなるかもしれませんし、体の他の部分に支障が及びます。また自己流の健康法がそのようなことになっている場合もあります。例えば食品が原因の場合ということでは、民間療法の健康食品やサプリメントで、本来摂取すべきでない物を摂取して、それも過剰になっているというような場合です。

そのような食品でなくても、単に糖分や塩分などが原因という場合もあります。そのように何が原因か推測することは必要ですが、その対策を講じてもなかなか治らないような場合には、考えていることが原因ではない可能性が高くなります。あるいはもっと重大な病気で起こっている可能性です。

そのように様々な理由が考えられるので、頭痛でもしばらく我慢すれば良いとか、これが効く、あれが効くという安易な対策は、健康面で自分の首を絞めてしまうことにもなりかねません。また運動不足が原因という現代人には必ずある原因もあります。ですので常識的なバランスが取れた対策を少しずつ様子を見て立てていき実行していくということが良いのではないかということになります。

右側の頭痛の解消方法

右側頭痛の解消方法としては、まず緊張している自分自身の身体をリラックスさせるということから始めます。そうすると体全体もリラックスして、頭痛の痛みも和らいでくるからです。ストレスが頭痛の多くの人たちの原因になっているということは、そのままストレスを解消するだけで、そのような人たちの頭痛は解消されます。

その場合にはストレスに対して身構えているということがあります。それは緊張しているということですから、まず体の緊張をイメージから解放させます。たとえば今集中している仕事を一旦休んで、肩の力を抜いて、仮眠を数分取るなり、リラックスできる簡単な体操をするなりします。力を抜いた時に、肩のこりや頭痛の箇所の痛みを自覚してみます。

それで力を抜いた時にその痛みが和らぐことを確認して、それを記憶しておき、その後度々力を抜いて、緊張の緩みを繰り返して体に覚えさせながら、その他の簡単な健康体操で、自分の体に効果があるようなものを取り入れていきます。また入浴なども利用して、できるだけ癒やしやストレスの解放にイメージできる状態を繰り返します。

そうするといつも緊張しているという状態から少しずつ解放されていくということになります。そのようにしながら体調のバランスを整えていき、睡眠や食べ物でのアンバランスな状態を正していくと、日常生活でもそれが習慣になり、頭痛も和らぐようになるということになります。そのような手順で試してみます。

右側の頭痛のまとめ(未然に防ぐ方法など)

そのように右側頭痛も含めて頭痛の解消という場合には、その土壌である自分の心と体を常にリラックスさせておき、一番良い状態にしておきながら、そのような局所の対応をしていくということで、解消されやすくなります。そのように、まずは準備段階として、体と心を最善の状態に戻すということですが、その時に体の各部分に意識を持って行き、色々な体の部位の感覚を確認していきます。

頭痛の場合には、その部位の感覚を確認して、そのようになれば弱まるのかとか強まるのかとかを、感覚で記憶しておくということも大切です。ただ漠然と右側頭痛が繰り返されるという見方ではなくて、毎日どのように痛むのかということを観察すると、それぞれの違いがわかりますので、その時に何をしていたのかを考えて対処します。

例えばパソコンの画面に集中し過ぎて、目を離さずに何時間も見ていたとか、睡眠不足で仕事をしていたとか、ある特定の食べ物ばかりを食べながら、日常生活を送っていたとか、その原因は様々ですが、そのように細かく分けて、自分の体の反応を見る習慣をつけていきます。

また頭痛の場合には姿勢も大事で、姿勢が悪いと目が疲れますので、そうなるとパソコンの画面を見たり、書類を見ていると、そのまま時間を過ぎることで悪化していくということになるからです。そのようにタスクわけをしながら自分の頭痛の因果関係を探り対処と予防をしていくと、解消でも未然に防ぐ事でもだんだんできてくるということになります。

2-0479-0049

パソコンの容量低下のテロップを解消する対処方法や対策・原因・...

パソコンを使っていて何かしらの操作をしようとすると、「ドライブのディスクの空き領域が非常に少なくなっています。」、もしく...

girl  by window

待機児童を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

待機児童とは、保育関連施設への入所を申請しているにも関わらず、保育関連施設が満員であるために、定員オーバーとなってしまっ...

SONY DSC

解消法 女性の中年太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

美容ではアンチエイジングが中年の女性に人気がありますが、これはお肌の老化現象の悩みであり他にも女性の中年太りというのも美...

0023-0083

解消法 トイレの臭いを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

不快な臭いがいろいろありますが、トイレの臭い不快な臭いの一つに入ります。なんとも言えない深いな臭いで、トイレをしている間...

2-0201-0250

解消法 寝不足からの吐き気を解消する対処方法や対策・原因・特...

子供の頃は早寝早起きは三文の得と言われました。寝る子は育つとも言われました。確かに寝ると成長ホルモンがうまく作用して成長...

s

解消法 体操で便秘を解消する対処方法

便秘と一言で申しましても、人それぞれ定義が異なりますので、はっきりとこういった症状が出たら便秘だとは言い切れません。です...

2-0078-0248

解消法 寝起きの頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

頭痛とは色々なパターンと種類があります。その種類大きく分けて「慢性」「症候性」「日常性」がありますが、慢性の中にはさらに...

2-0168-0242

解消法 食材でむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

むくみとは、医学的に言えば浮腫(ふしゅ)と呼ばれる状態です。これは細胞と細胞の間にある水が、体が受け入れられないほどに増...

s

解消法 テレビを見ながら二段尻を解消する対処方法や対策・原因...

顔であったりプロポーションの基本としては前になります。ですから顔の見た目であったり、正面から見た時によく見えるようにする...

2-0274-0116

解消法 わき肉を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

体は皮膚で覆われています。その皮膚の下に体のいろいろな組織があります。人によって異なるので、それによっては見え方も多く異...

2-0454-0088

怠け癖を解消する対処...

怠け癖は身につくと厄介な癖の1つであり、癖によって生じる...

2-0102-0298

解消法 大根脚を解消...

太い脚をしている者を大根脚と呼ばれていて、近世から使われ...