解消法 眠れないを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 眠れないを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

就寝すべき時間になり、布団に入りましても中々眠れない状況とは、非常に焦ることでもあります。そして、その焦りが更に眠りを遠ざけてしまうことも、珍しいことではありません。この為眠れない状況とは、非常に負の連鎖を起こし易い状況でもあります。また、眠りは脳が活動中で…

眠れない状況とは

就寝すべき時間になり、布団に入りましても中々眠れない状況とは、非常に焦ることでもあります。そして、その焦りが更に眠りを遠ざけてしまうことも、珍しいことではありません。この為眠れない状況とは、非常に負の連鎖を起こし易い状況でもあります。また、眠りは脳が活動中で交感神経が優勢になっている場合では、その眠りに入ることが難しくなります。

逆に脳の活動が緩やかで、副交感神経が優勢の時は、比較的容易に眠りに入ることができます。本来就寝時間になった場合では脳の活動が次第に落ち着き、その副交感神経が優勢になり、リラックスの下スムーズに睡眠へ移行することが正常な状態であります。

しかし眠れない状況とは何らかの事象により脳が活動を続け、交感神経が優勢のまま興奮状態が静まらない状況であることを意味します。この興奮状態とは自覚できる部分もあれば、無意識下で起こる場合もありますので、それを静めることは非常に難しいことでもあります。人は眠れない場合、大抵眠りに入ろうと一生懸命努力致しますが、その努力が強ければ強い程、脳は更に覚醒してしまいます。

これも典型的な眠れない状況となります。またその他の眠れない状況の例と致しましては、翌日に特別な行事がある為に早起きをする必要があり、それに合わせて普段より数時間早めに床に入った場合でも、やはり眠れないことが多々あります。一方、本人的にはへとへとに疲れている場合、すぐに眠れそうな感じでありながら、中々寝付けないこともあります。この状況も数多い眠れない状況の一つになります。

眠れない状況の特徴(症状)や原因

眠れない状況の特徴と致しましては、眠れない為に必然的に睡眠不足を引き起こします。その結果、今度は起床時間になっても中々起きられない場合もあります。その原因は寝付けない為に眠りに入る時間がズレ込み、そのことが寝坊につながることになります。そして眠れない状況の一番の特徴は、焦燥感に襲われることであります。

ひと度この焦燥感に見舞われた場合では、焦りやイライラ、そして不安など、心地良い眠りとは大方正反対の気分で心が満たされてしまいます。これは眠れない状況の極めて大きな特徴であり、根本的な原因でもあります。一方、へとへとに疲れている場合でも眠れないことがありますが、これはまた別の理由が眠れない原因になります。

例えば一日中歩き回るなど、休むことなく動いていた場合では、就寝時ではやっと休めるという気持ちから、気分的、あるいは精神的には非常に安堵感で満たされることが一般的です。しかし必要以上に疲れている場合では、その疲れが身体の緊張状態や興奮状態を維持させてしまう場合が多々あります。

その為気分的には副交感神経が優位に見える状況ながら、それを上回る身体的疲労により、現実的には交換神経が優勢という状態になります。これが疲れ過ぎれている場合は、逆に眠れないという現象の原因になります。また、近年では寝る前にスマートフォンやパソコンやゲームなどを行い、就寝前に脳に刺激を与えることが眠れない状況の特徴(症状)や原因を作り出している傾向にもあります。

眠れない状況の対策

眠れない状況の対策では、寝る前にスマートフォンやパソコンやゲームなどを行って、就寝間際に刺激を受けないことが、まず大きな対策になります。また、毎日決まった時間に床につき、身体に眠りのリズムを覚えさせるということも有効な対策になります。その為不規則な生活をしないことが重要になります。

そして、部屋の電気を消して床に入ることも基本的な対策になります。例え目を閉じましても、まぶた越しに入る光が眠りの導入を妨げる場合もありますので、暗くすることは安眠ということに関しましては有効な対策でもあり、同時に前提条件でもあります。一方、寝具に注目することも大切です。

例えば枕も自分の首や頭に合致していないなど、何らかの不具合がある場合では中々寝付けない原因にもなりますので、枕という観点からも対策を講じることが得策になります。また更に、食事面から対策を行うことも有益な方法になります。まずは眠りを妨げる代表的存在である「カフェイン」を夕食時には摂取しないことが基本的な対策になります。

その主な飲み物は「コーヒー」「紅茶」「緑茶」などです。「緑茶」は比較的その作用が低いとされていますが、不眠対策とする場合では寝る前の食事では避けた方が賢明です。そして眠りをサポートする栄養素として「カルシウム」「トリプトファン」「ビタミンB12」などが挙げられます。それらを含んだ食べ物では、生卵やネギを加えた納豆と海苔が適しており、飲み物ではミルクが魅力的になります。それらを夕食時に頂くことは、眠れない状況の対策にもなります。

眠れない状況の解消方法

寝る前にはパソコンやスマートフォン、そしてゲームもせず、更に食事にも気を付けた場合でありましても、眠れないということがあります。その場合では、何らかの眠れない状況の解消方法を行う必要があります。そこで、まずは布団の中で眠ろうとした時、瞳の向きがどの様になっているか、その確認も重要になります。

例えば眠れない時は単に目を閉じただけで、瞳は起きている時と同様にまっすぐ正面を向いている場合が多々あります。起きている場合ではそれが正しいことになりますが、眠っている状態では少々違うことになります。基本的に人が眠っている時は、無意識に瞳は上方を向いています。俗に「白目をむく」という言葉もありますが、その言葉はまさにその状態を表しています。

自然な眠りへの移行時では瞳も自然に上方を向くことになります。しかし眠れない状況では肝心の瞳の位置が、活動時と同じ位置にある場合があります。これでは身体の体勢と致しましては眠りに入る体勢ではありませんので、瞳もきちんと眠りの向きにしておくことが必要です。

これは顔面フィードバックに通じることでもあります。顔面フィードバックとは、特に楽しい気分ではない場合でも、笑顔を意図的に作ることにより、その筋肉的刺激が楽しい気分だと脳内に反映され、本当に楽しい気分になってしまうという現象です。これを眠れない状況の解消方法として応用する場合では、瞳の位置をきちんと眠りの状態にすることにより、自然に眠りへと導くという解消方法にすることができます。

眠れない状況のまとめ(未然に防ぐ方法など)

眠れない状況のまとめと致しまして、眠りたい時に眠れないことは本当に辛いことでもありますが、その気分が更に眠れない状況を生みますので、極力その負の連鎖に陥らないことが大切です。例え眠れない場合でありましても、決して焦燥感に駆り立てられることなく、大らかな気持ちになることが極めて重要になります。

努力して眠れる場合でありましたら、努力して眠れば良いのですが、こと眠りに関しましては迂闊な努力は更に眠りの糸口を消し去りますので、とにかく努力せず、リラックスすることが肝心です。本当に眠れない状況ではいっそ本を読むなど、時間を有効に使うという方法もありますが、あくまで眠りへの対策とする場合ではそれはせず、布団の中で目を閉じて瞳を上に向け、眠りに移行することを焦らずに待つことが大切です。

一方、翌日の行事などで早く起床する為に、普段以上に早い時間に寝る場合では、その夜は眠れない状況になることは容易に想定できますから、そうならない様に未然に防ぐ対策などを整えておくことが必要です。理想的には数日前から徐々に寝る時間を早めることが望ましいことになりますが、それが無理な場合では、一日早く前日にも早起きをするという方法も検討に値します。

早起きをした日は必然的に早く眠くなりますので、眠れない状況を未然に防ぐ方法と致しましても有効な方法になります。また、食事的要素も意外に大きな影響がある場合も珍しくありませんので、その観点も考慮に入れることが未然に防ぐ方法などでは大切です。

2-0268-0109

解消法 ヨーグルトで便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

便秘とは腸の異常ということですが、その腸を正常に戻す解決策として、昔から利用されてきた食品はたくさんありますが、その中で...

2-0350-0332

解消法 二重あごを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

なんとなく鏡を見ていると、二重あごになってしまっているような気がするという人も多いのではないでしょうか。二重あごは、脂肪...

2-0360-0351

解消法 背中の凝りを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

背中の凝りとは、そこに色々と問題があるから発生していることです。病気であることもありますが、単なるちょっとした疲労である...

2-0108-0304

解消法 男性の中年太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

10代20代の頃は、痩せて格好良かった男性もいつの間にか中年太りになってしまい、同窓会などへ出席した女性たちから残念な悲...

2-0345-0320

解消法 登山の冷え性を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

最近山登りは趣味の一つとして注目されています、富士山が世界遺産に登録されるなどの出来事もあり、更に山への注目は強くなって...

2-0191-0180

解消法 後頭部が痛いを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

頭といいますと人間を始めとして動物においては重要な機関の一つになります。脳があるからです。脳においては体が活動するにあた...

2-0479-0049

パソコンの容量低下のテロップを解消する対処方法や対策・原因・...

パソコンを使っていて何かしらの操作をしようとすると、「ドライブのディスクの空き領域が非常に少なくなっています。」、もしく...

2-0083-0257

解消法 睡眠でストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

夜に眠れなくて困る人がいるでしょう。布団の中に入っているのになかなか寝ることができません。最初はあまり気にならなかった時...

2-0469-0017

飲み物で胸焼けを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

胸焼けとは胸の中心部分が焼けつくように感じたり、胸が締め付けられるように痛むなどの症状のある胃や食道などの不調のことで、...

2-0288-0151

解消法 漢方薬でストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

ストレス社会の今、何をやるにもストレスが溜まってしまう事が多いでしょう。学校や会社など何気なく暮らしている毎日の中で、知...

b

現実逃避の癖を解消す...

現実逃避の癖とは今起こっている困難から逃げようとする癖を...

2-0239-0043

解消法 きつい肩こり...

日本人にとても多いと言われる肩こりはどうして起こるのでし...