解消法 冬に目が乾燥を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 冬に目が乾燥を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

夏といいますと梅雨を始めとしてある程度の湿気があります。台風の時などもかなりジメジメすることがあり蒸し暑さを感じます。それが秋が深まってくると少しずつ様子が変わります。11月ぐらいになってくると気温の方も20度から15度位になってきて冷たい風が吹くようになります。その時に…

冬に目が乾燥とは

夏といいますと梅雨を始めとしてある程度の湿気があります。台風の時などもかなりジメジメすることがあり蒸し暑さを感じます。それが秋が深まってくると少しずつ様子が変わります。11月ぐらいになってくると気温の方も20度から15度位になってきて冷たい風が吹くようになります。その時に起こる減少としては静電気です。

洋服などを着るとまとわりつくことが多くなり、更には金属部分に手を触れるとバチッと不快な痛みを受けます。いよいよこの季節になったかと実感するようになります。静電気がなぜ起こるかですがこれは空気が乾燥するからです。日本においては夏は熱くて湿度が高くなります。そしてになると気温が下がって湿度も下がります。

それによって乾いた空気が吹き、非常に寒くなります。この季節になると風が当たる部分はすべて乾燥すると言ってもいいかもしれません。に目が乾燥するのは、乾燥した空気に目がさらされるためになります。目といいますと常に潤っているように感じます。涙が出ていて、それによって乾燥しない状態になっています。

目のほうが一所懸命涙を出すようにしてくれますが、あまり乾燥が強いと追いつくことができません。そのために乾燥してしまうことがあります。乾燥と言っても肌がかさかさになるように目がカサカサになるようなことではありません。視力などに影響したり、かゆみが出たりと何らかの影響が出てきた時に乾燥を感じる事になります。

冬に目が乾燥の特徴(症状)や原因

人が涙を流すのは悲しい時、うれしい時だけではありません。日常的に出ているとされています。年齢が高くなるとその量が多くなるため、特に悲しくない時でも涙がでることがあります。涙もろくなったと言われますがそうではなく加齢のために出てくるだけです。一応涙に関しては一定量が出るようにコントロールされています。

日常生活において涙が出すぎたら見えにくくて仕方がなくなります。どれ位出したら見るのに問題がないか、目のために良いかを体が勝手に判断をしてくれます。に目が乾燥の特徴としては、出ている涙は同じなのにそれ以上に乾燥が進む状態になります。涙が出ても目はそのままでは乾燥してしまいます。まばたきをすることで涙の水分を潤うようにしてくれます。

しかし乾燥しているためにしばらく開けていると目の表面が乾燥してしまいます。そのために瞬きがうまく行えないようになります。まばたきが行えないようになると更に涙が行き渡りにくくなります。このように目に違和感を感じるようになると目を触ったりしてしまいますがそれがまた良くない影響になることもあります。

症状としては目に違和感を感じます。コロコロした感触があります。通常は涙で潤っているので滑りがいいまばたきも、乾燥するためにそのように感じるのでしょう。更にひどくなってくると充血することがあります。これは実際に見ないとわかりません。原因としては乾燥した空気が吹くためです。

冬に目が乾燥の対策

に目が乾燥することに対する対策としてはまずは目に直接風が当たらないようにすることです。メガネなどが良いのでしょう。視力が悪くない人、コンタクトレンズをつけている人などはメガネをかけるのに抵抗があるかもしれません。いわゆるダテメガネと呼ばれる度が入っていないタイプのものをつけるようにします。

このメガネをかけても目には乾燥した空気は当たります。しかし吹きこむようなことはありません。になると北風などが吹くことがあり、それが乾燥を進めることがあります。メガネをすることでそれを多少ましにすることができます。その他の方法としては目薬を利用する方法があります。

涙が出にくくなっている場合においては目薬で潤いを与えることで乾燥を防ぐことができる場合があります。乾燥した目にあったものがありますからそちらを利用します。乾燥に関しては必ずしも屋外だけではありません。屋内においても影響することがあるとされています。何もしていない室内においては湿度が低くなります。更に暖房をすることによって乾燥が進むことがあります。

それを避けるためには室内においては加湿をするようにします。喉のために加湿をすることがありますが、目の乾燥を防ぐためにも良いとされます。特別な加湿は必要なく、通常のに行う加湿で十分です。自宅においては行うことができますが、オフィスなどではできない場合があります。オフィス用の対策をする必要があります。

冬に目が乾燥の解消方法

に目が乾燥した時の解消方法としては目を閉じることです。目を開いているから乾燥します。閉じることによって潤いを取り戻すことができます。日常生活をしているときにはなかなかできませんが、会社においても少し休憩をしながら行うことができるでしょう。自宅においても定期的に目を閉じるようにして乾燥を解消するようにします。

オフィスなどでパソコンの作業をしているときには特に疲れやすくなりますから1時間目を使ったら休ませるようにするなどしてみましょう。自分の席で目を閉じていると寝ているように見られることがあるのでトイレや休憩場で行うようにします。その他の解消方法としては意識的な瞬きです。瞬きに関しては通常は無意識に行います。

乾燥したと感じた時に行うようになっていますが、に夏と同じようなタイミングで瞬きをするのでは少なすぎます。そこで意識をして行うようにします。パソコン作業をする人は画面を見るのに集中するために瞬きをする回数が減るとされています。そのために以外においても乾きやすくなるようです。

人によっては意識をして瞬きを増やしている人がいます。最初は難しいですが、仕事以外の時などに意識して行うようにしてみます。少しずつ行うようにすると出来るようになります。意識的な瞬きですが、それが習慣化してくると無意識にできるようになってきます。乾燥が多くなった状態でも瞬きの回数が増えれば潤わせる事ができます。

冬に目が乾燥のまとめ(未然に防ぐ方法など)

に目が乾燥した時に未然に防ぐ方法としては目の血行を良くすることがあります。どうすると良いかですが、蒸しタオルなど温めることです。自宅であればおしぼりを作ってそれを電子レンジで温めると簡単に作ることができます。熱さに気をつけるようにします。オフィスなどで行いたい場合は市販のグッズなどを利用します。

カイロのような仕組みになっていて、電子レンジなどがなくても温めることができるようになっているものがあります。それを目に置くようにして休めます。もちろん目を閉じます。目に関しては目そのものも大事ですが目の周辺の血行も大事になります。周辺をケアすることで目もケアすることができます。他の方法では目のマッサージがあります。

間違っても眼球をマッサージしてはいけません。直接目を触る人はいないでしょうが、目がかゆい時や目を閉じた状態で眼球を押さえたりする人がいます。これは目には良くないことです。目はそのままの状態で調度よい状態になっているからです。目のマッサージにおいては目の周りをマッサージするようにします。

イメージとしては目の周りに骨があるのがわかります。その部分を抑えるようにします。その辺りに目に関する壺があります。目頭などにおいても眼球ではなく骨の部分を押すようにすると気持ちよさもありますし血行も良くなります。パソコンなどを使うときには専用のメガネを使うなどすれば乾燥の時にも一定の効果を得られます。

Woman receiving a hand massage at the health spa

解消法 ツボで手のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

体の中にはむくみやすい場所があるとされています。よくむくむのは朝に顔がむくむ状態です。夜は寝ていますが横になることが多く...

Woman whispering secret into friends ear against bleached wooden planks background

虚言癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

「虚言癖」とはどうしても嘘をついてしまう人間の性質をあらわす俗語です。そのような人は周囲の注意を自分に引き付けるために自...

close-up of hands and abdominal ultrasound scanner

解消法 妊娠初期の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

妊娠初期にはつわりなどで、様々な症状がでてきます。その様々な症状には嘔吐や微熱が続く事や強い眠気を感じる事もあります。そ...

Sleepy woman in bed extending hand to alarm clock

解消法 クマの解消する対処方法や対策・原因・特徴について

なんとなく寝不足が続いているといった症状が長続きしてしまいますと、目の下にクマが出来てしまいます。ですが、一体どうして目...

2-0040-0168

解消法 筋肉太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

筋肉太りというは、簡単に言えば、脂肪が筋肉に入り込んだときの状況です。筋肉というのは、鍛えますと太くなります。太くなった...

Close up woman with stomachache, isolated on white background

解消法 胃の膨満感を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

口から入った食事に関しては咀嚼をされた後は食道を通り、その後胃に送られます。胃においては胃酸があり非常に強い力で食べ物を...

pixta_6320920_S

解消法 お風呂で突発性発疹を解消する対処方法や対策・原因・特...

人の肌は他の動物に比べると体毛などは少ないです。細かく見ると産毛などが生えていることはありますが、それで体温を維持してい...

2-0196-0213

解消法 手の冷えを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

寒さを感じるときとしては主に冬になるでしょう。外の気温が都市部でも10度を切るようなことがあります。これくらいになると寒...

F

解消法 鼻づまりからの頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特...

秋になった、冬になったと感じることはあります。秋においては金木犀の匂いがしてくると感じることがあります。食欲がある人は美...

Y

解消法 枕で首こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

朝に起きた時に体に痛みが出ていることがあります。首の辺りです。横を向こうとしても向くことができません。反対側も同じような...

2-0339-0290

解消法 足裏のツボで...

便秘とは、腸に便が長い間留まってしまう状態を指します。通...

2-0012-0077

解消法 ツボのマッサ...

夏に夏バテになることがあります。夏は暑いので冷たいものを...