解消法 グッズで肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 グッズで肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

昔の人は体を目一杯使う仕事ばかりをしていたようです。日本においては農作が行われていたとされています。現在も農作は行われていますが、どんどん農作をする人が減ってきているともいわれています。世界から農作物が輸入されるようになっています。もう少し日本で農作物を作れる環境が…

肩こりとは

昔の人は体を目一杯使う仕事ばかりをしていたようです。日本においては農作が行われていたとされています。現在も農作は行われていますが、どんどん農作をする人が減ってきているともいわれています。世界から農作物が輸入されるようになっています。もう少し日本で農作物を作れる環境がある方が良いのかもしれません。

現在においては農作を行う人よりもずっと多くなっているのは事務的な仕事をしている人です。事務的といいますと経理や人事などの書類を作成するだけのように考えがちですがそうではありません。コンピュータを利用して作業をしている人は大体が事務作業といえるでしょう。営業職も事務的な仕事に変わってきています。

事務的な仕事、パソコンを使った仕事をしている人を見るとほとんど同じ姿勢で仕事をしています。目はディスプレイを見て、てはキーボードやマウスを触っています。指先は動いていますが、それ位より上の部分はほとんど動いていません。肩の部分などはほとんど動いていません。昔の人のように体を常に動かしている状態ではありません。

仕事が終わった後に感じることとしては肩の違和感です。指のように使っているわけではないのになぜか肩のあたりに重たい重石のようなものが乗っている感覚があります。これが肩こりと言われるものになります。この症状においては人によって感じ方が異なるようです。常にそのような感じを持つ人もいれば、全く感じない人もいるようです。

肩こりの特徴(症状)や原因

肩こりの特徴としては、肩の周辺に違和感が起こることです。仕事などにおいて一日じゅう同じ姿勢などをしていると、朝のうちは特に何も感じません。でも夕方ぐらいになってくると徐々に不快な感覚が出てきます。人によっては肩を回したりしないと作業ができないくらいです。パソコンでの作業は指先さえ動かせればいいのですが、方が全く影響していないわけではありません。

この辺りがこわばったりすることで指先の操作もうまく行えなくなります。症状に関しては重たく感じることもあれば、鈍痛や痛みとして出てくることもあります。通常は激痛になるほどのことはありませんから日常生活で支障が出ることは少ないです。

ただし慢性化することがあり、毎日仕事のたびにこのような感覚を感じる人が多くなります。ひどくなると指先が動かなくなるくらいこわばってしまうことがあるのでそうならないうちに何らかの対処をする必要があるでしょう。原因としては同じ姿勢で長時間いるためとされます。パソコンの作業は肩周辺はほとんど動かしません。手で動かすのは指先と多少腕を動かすぐらいです。

ですから肩の辺りの血流が滞った状態になります。血液は全身を流れて役割を果たしますが、血流が滞ってしまうとその部分が凝りとして出てきてしまいます。血液の流れ場あまり良くないのでその部分を触ると少し冷たい感じがすることがわかります。血流が戻ってくると徐々にその部分も温かく感じるようになります。

肩こりの対策

肩こりを防ぐための対策としては固定しないことです。肩の部分を固定すると血流が滞ります。この部分は血流がよく流れる部分ですが、動かさないと滞ってしまします。もしパソコン作業を行う人がよく起きてしまうのであれば、適度に肩を動かすようにします。座ったまま肩甲骨同士が触れるようにしたり、肘を後ろに引いたりすることでも防ぐための対策として使うことができます。

1時間に1回ぐらい休憩を取るようにして、その時に肩周辺を少し意識をして動かすようにします。パソコン作業以外において肩こりになりやすい要因にかばんの持ち方があります。多くの人は自分の利き手で持ったり肩に提げたりするでしょう。

重たいカバンだと片手だけでずっと持てないので適度に入れ替えますが、軽いかばんや普通のかばんとなるとわざわざ持ち替えたりしません。特に肩に提げる場合は右から左や逆にするのは非常に面倒です。どうしてもそのままの体勢で持ち続けてしまいます。右だけ、左だけで持ち続けてしまうと肩の筋肉のバランスが偏る場合があります。これが原因で肩こりになる場合があります。

それを防ぐための対策は適度に持ち帰ることです。手で持っている場合はそれほど大変ではないでしょう。一方で肩から提げる場合は少し面倒なこともありそうです。最も良いかばんとしてはリュックサックタイプです。こちらは両肩に均等に力がかかるようになっていますから、どちらかにのみとはならずバランスが取りやすいです。

肩こりの解消方法

肩こりを解消するためのグッズとしては肩の部分を温めるものが知られています。よくマッサージなどに行くとその部分が温まって気持ちが良くなることがあります。足などであれば自分でマッサージをすることができますが肩は無理です。右手で左の肩を持つことはできてもマッサージまでは行えません。このときには温熱タイプのシートを利用します。

カイロのように発熱をするタイプでそれを貼ります。カイロだと少し熱が高いですが、肩専用のものは直接貼っても大丈夫なようにそれほど熱くなり過ぎないようになっています。貼り方としては、少し大きめのシートを肩と肩の間に貼ります。そうすることでこの辺りの血流を良くしてくれます。

自宅などでうつ伏せになりながら利用するといいようです。カイロタイプのものはいつでもどこでも使えますが使い捨てになります。日常的に使いたいのであれば電子レンジで温めて使うタイプがいいかもしれません。電子レンジで数分温めると長時間肩周辺を温めてくれます。貼るタイプに比べて少し値段はかかりますが1週間も使えばすぐに元を取ることができます。

電子レンジを使うとしてもそれほど長く使うわけではないので電気代もそれほどかかりません。伝統的なタイプとしては湯たんぽのようにお湯を入れて使う物もあります。こちらは仰向けになって肩の辺りにそれを置いて使います。お湯なので自然な温かさを得ることができ、肩の辺りをスッキリさせてくれます。

肩こりのまとめ(未然に防ぐ方法など)

肩こりを予防を予防するためのグッズとしては低周波治療器があります。グッズとしては少し大げさなような気もしますが、いつでも使うことができるので便利といえるでしょう。パットを肩の辺りにつけて後は電源を入れるだけです。テンポよく刺激をしてくれるので非常に気持がいいです。会社の休憩時間に利用ができますし、自宅においても使えます。

以前であればかなり大型の機械でしたが、今はコンパクトになっているので持ち運びがしやすくなっています。自宅で予防するために使えるグッズとして金魚運動ができる機械があります。これは仰向けに寝た状態で足を機械の上に置きます。電源を入れると足が左右に揺れます。これが金魚運動とされます。

自分で足を動かすのは大変ですが、機械が動かしてくれるので載せているだけです。こちらは以前はダイエットにいい機械として売られていたようですが、足のほかお尻から腰、そして肩の辺りまでを動かすことができます。動かすことが出来ればその分血流の改善が期待できます。日頃から使っておくことで肩周辺のこりを減らすことができます。

非常に身近にあるものが肩こりを予防するグッズになります。それはゴルフボールです。ゴルフをしない人でもゴルフショップで2つ購入します。それを肩の部分で刺激をします。自分の手で行うのが面倒であればゴルフボールを置いた部分の上に寝るようにします。そうすると自然に刺激が行くようになり、血行が良くなります。

2-0452-0080

頭をかく癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

頭をかく癖というのは、特に頭がかゆいという症状が出ているわけでもなく、気がつくと頭をポリポリとかいてしまう癖のことです。...

Full length of a healthy and beautiful young woman in sportswear sitting in the park

解消法 ひざ痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

体の中で最も使う部分の一つが足です。毎日歩くときに使いますし、立ち上がったりしゃがんだりするときにも使います。そういった...

Happy siblings playing video games on floor at christmas time

ゲームでストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

現代社会において、ストレスを感じない人はほぼいないでしょう。少なくとも社会人であれば、誰もが感じながら仕事をしているはず...

Muesli with milk and honey

解消法 食材で便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

日常生活では衣食住が快適に利用できる時に幸福感や充実考えられるものですが、その中でも食べるということは非常に重要な要素に...

Close up mid section of businesswoman suffering from neck ache in office

解消法 首の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

人の体は他の動物とはいろいろな面で異なります。まずは二足歩行を日常的に行うことがあります。それによって頭が一番上にあり、...

pixta_2533150_S

解消法 3段腹を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

3段腹とは中年太りと呼ばれる体型になると、かなり体重も重くなり、動きが全体的ににぶくなります。子供の頃は活発に活動するの...

Young beautiful caucasian woman checking her throat

解消法 乾燥での喉の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

夏は温かくて湿った空気が日本列島を覆います。梅雨の時期は特に湿度が高く、何もしていなくても汗がだらだら出てくることもあり...

2-0380-0409

解消法 離乳食で便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

可愛い赤ちゃんはいつも元気いっぱいです。そんな赤ちゃんが便秘で苦しがっていたらとても大変です。実は赤ちゃんも大人と同じ様...

2-0228-0013

解消法 あしのむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

あしのむくみとは、簡単に言うと体の中の老廃物が足に溜まった状態のことを言います。そもそもむくみには、大きく分けて2種類あ...

Woman in Office with Headache

解消法 こめかみが痛いを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

体に異常があるときに無意識に体に対してあることをすることがあります。痛みがある場合にはその部分をさすることがあります。特...

Suicidal Tendences

自傷癖を解消する対処...

自傷癖とは、自分の体を意図的に傷つける行為を言います。日...

耳をふさぐ白人女性

解消法 耳鳴りを解消...

犬笛と呼ばれるものがあります。吹いても音はしません。でも...