解消法 即効で頑固な便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 即効で頑固な便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

一口に便秘と言っても様々な原因や症状が存在しており、またその対策方法についても多種多様なものが存在しています。基本的には排便までの間の期間が長いということや、排便自体の難易度、あるいは残便感がどうしても残ってしまうといったことから、便秘であるかどうかという診断が…

頑固な便秘とは

一口に便秘と言っても様々な原因や症状が存在しており、またその対策方法についても多種多様なものが存在しています。基本的には排便までの間の期間が長いということや、排便自体の難易度、あるいは残便感がどうしても残ってしまうといったことから、便秘であるかどうかという診断がなされるようです。この便秘ですが、実に日本にいる女性の5人のうち1人が、その症状に悩んでいると言われています。

その対策として、食物繊維を沢山摂るようにしてみたり、運動をしてみたりといったことに取り組まれる方が多いようですが、それでも解消されない頑固な便秘というのも存在しています。それはストレスや生活習慣、あるいは病気や薬の副作用によって引き起こされるというタイプのものではなく、実は生まれついての腸の形によるも。

このような場合には、一般的な便秘解消方法を試しても、あまり症状が改善されるようなことはありません。もちろん、やらなかった場合に比べれば、かなり楽になることは確かですが、それを持ってスッキリ便秘が解消されたということにはならないのが現状です。

もし、水分を沢山補給したり、あるいは食物繊維を多く含む食品を食べるようにしたり、または腸マッサージや様々な運動療法を試したり、または便秘薬等によっても、今一つ自分の便秘の症状が改善されないというのであれば、一度、この腸の形が原因なのではないかということを疑ってみるのも良いかもしれません。

頑固な便秘の特徴(症状)や原因

普通一般で言われている方法をいくら試しても、一向に症状が改善されない。病院に行っても特に病気の兆候もない、薬も服用していない、まったく原因がわからず頑固な便秘に悩まされ続けている場合、この腸の形が関係している可能性があります。便秘になりやすい形として「ねじれ腸」と呼ばれるものがあります。

これは腸の一部分がねじれて細くなってしまっているために、その部分に便が竹崎されてしまうことによって、結果的に頑固な便秘になってしまうというもの。このねじれ腸、実は日本人の約8割が抱えていると言われています。これだけ割合が多ければ、もっと便秘に悩まされている人が沢山いてもいいはずなのですが、ねじれ腸自体は、運動等を続けることによってかなり症状が改善されるため、男性等であればその自覚自体がないような場合も多いようです。

子供の頃から便秘を抱えていた場合や、便秘に腹痛を場合があるとき、便秘の後に下痢や軟便になる人、運動量が減ると便秘になるような場合には、このねじれ腸の可能性があります。

便秘に関しては、このねじれ腸よりも、「落下腸」と呼ばれる腸の形の方が問題です。ねじれ腸になっている方の中で、お臍から下の部分が、ぽっこりと出っ張っているような方は、この落下腸である可能性が高くなってきます。これはまさに字の如く、超が落下してずれてしまっている状態のことを言います。この落下腸は、実は生まれつきのもので、正常な腸の2倍以上の腸の長さがあります。

頑固な便秘の対策

この落下腸を持っていると、どうしても頑固な便秘を抱えやすくなってきます。しかし、実は落下腸であったとしても、それに気づくことさえなく健康的な生活を送っている人も珍しくありません。そういう人達に調査を行ったところ、ゴルフやテニスあるいはダンスなど、体をひねるスポーツや運動をしている人が沢山いることがわかっています。

また過去に遡って、日本人と便秘の関係について調査を行ったところ、もうひとつ興味深いことがわかっています。それは洋式トイレの普及状況です。和式トイレの現象と洋式トイレの増加に伴って、便秘に悩まされる人の数も増えてくるようになってきました。

面白いことに、トイレを洋式のものから和式のものに変えるだけで、便秘がすっきりと解消されたという人も多いということがわかっています。西洋人と日本人では、腸や肛門にも違いがあります。西洋人は直腸から肛門にかけて、ほぼまっすぐな構造を持っているため、少し膝を曲げるだけで排泄を行うことができます。そのために洋式トイレのような形が生まれてきました。

その一方で、日本人は、肛門から直腸までに至る箇所が曲がっているため、西洋人と比べてより膝を深く曲げるようにしないと、肛門と直腸をまっすぐにすることができないため、排便しにくいという構造になっています。和式トイレのあの形は、まさに日本人自身の体の構造にぴったりと合わせて誕生したということになります。膝を深く曲げるということが便秘の悩みについてのポイントになっています。

頑固な便秘の解消方法

和式トイレが実は便秘に良いということがわかったとしても、現在ではほとんどの家が洋式トイレである状況では、いまさら和式トイレに切り替えるということも難しい話でしょう。このような場合には、足元に台を置いてみたりすることによって、トイレに腰をかけた時に、膝の位置が高くなるように調整することで、和式トイレと同じく膝を曲げた状態を作り出すことができます。

結果的に直腸と肛門の位置がまっすぐになるようにすればよいので、これでも問題ありません。また体をひねる動きを伴うスポーツや運動をしているような場合、ねじれ腸や落下腸を持った人であっても、便秘に悩まされることなく、あるいは気づくことさえなく日常を送っているわけですが、それに代替する運動がありますので、それを続けてみると良いでしょう。

やり方は非常にシンプルです。まず足を肩幅か、それよりやや広めに開きます。そしてその後、そのまま両手を左右に開いて、上半身をゆっくりと左右にひねっていきます。このときのポイントとしては、下半身は固定することです。

スピードを持たせたり、勢いを付けたりする必要はありません。ゆっくりと呼吸に合わせてひねってください。このとき、右、左とゆっくりと声を出しながら行うと良いでしょう。この運動を行うことによって、横行結腸と下行結腸の接点となる部分を揺らすことができるようになり、それによって便の通りが良くなってきます。この運動を行う時間は大体1分くらいを目安にします。

頑固な便秘のまとめ(未然に防ぐ方法など)

もう一つの運動として、便が詰まりやすいという方のために、下行結腸に特に有効なエクササイズもあります。下行結腸は体の左部分にあります。仰向きに寝転んで左の脇腹とお臍のやや左部分に手を当て、まるで下行結腸を挟み込んでいるかのような想像をしてみてください。

その体制を保ったまま、上は両手を肋骨に触れる部分となるところから、下は足の付け根あたりまで、軽くポンポンと叩きながら移動させていきます。叩いた後には、両手で挟み込んでプルプルと振って軽いマッサージを行うようにします。これについても約1分程続けていきます。もう一つ、S字結腸を刺激するマッサージも行います。これは実際の腸の形をイメージして、その腸に沿ってお腹にS字を描いていくような形でマッサージを続けていくもの。

実際に腸の構造を描いた図などをみて、イメージを固めておくのも良いかもしれません。これも大体1分程度続けます。3つの運動全部で3分間程ですむマッサージです。これを実行するタイミングとしては、なるべく起床時に行うのが一番です。

できれば就寝前にも実施するとなお良いでしょう。またお風呂の中でやるのも非常に効果的です。この運動を日常生活の中で習慣的に行うことができるようになれば、頑固な便秘とも自然とお別れすることができるようになるでしょう。続けるということが一番大切なポイントです。もちろん、この運動の他にも、十分な水分を補給し、また食物繊維を沢山摂取することも一緒に続けていくと良いでしょう。

2-0041-0170

解消法 金縛りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

金縛りという現象は昔から有名で、日本だけではなく世界的にも起こっていることなので、人間では誰にも起こりうる現象ということ...

2-0290-0157

解消法 顔のくすみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

美容業界ではアンチエイジングがブームになっていますが、中高年の女性たちがしみやしわそしてたるみや顔のくすみといった老化現...

2-0083-0257

解消法 睡眠でストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

夜に眠れなくて困る人がいるでしょう。布団の中に入っているのになかなか寝ることができません。最初はあまり気にならなかった時...

2-0260-0097

解消法 ぽっこりお腹を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

ぽっこりお腹とは中年男性に一番多く見られる体型で、まるで小さな幼児のようにお腹が丸くぽっこりと前に突き出ている状態をいい...

2-0128-0338

解消法 入浴で肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

最近は健康寿命という言葉も話題になり、日本のように高齢化社会になるのが確実な社会では、ただ寿命をのばすということではなく...

get an idea

解消法 頭の回転を速くする為の悩みを解消する対処方法

世の中には、頭の良い人といわれる人が多く存在します。高学歴の人を指すこともありますが、やはり一番は「頭の回転」が早い人の...

Businesswoman banging her head against a wall.

解消法 意外なストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

ここ数年はストレスを感じる時があるのですが、振り返るといつ頃から、感じる様になったのかなと思ったりしています。10代、2...

2-0418-0090

先延ばし癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

先延ばし癖というのは、その名のとおりに何かやらなければならない事などを先延ばしにしてしまうというものです。人間は誰でも、...

2-0360-0351

解消法 背中の凝りを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

背中の凝りとは、そこに色々と問題があるから発生していることです。病気であることもありますが、単なるちょっとした疲労である...

2-0373-0395

解消法 麺で便秘を解消する対処方法

世の中には便秘に悩まされる毎日を過ごしている人が沢山いますが、では、どこからが世間一般で言われる便秘にあたるのでしょうか...

2-0093-0276

解消法 即効で頑固な...

一口に便秘と言っても様々な原因や症状が存在しており、また...

BLD057182

解消法 疲れ顔を解消...

日常生活の中でも健康に関する関心は高く、現実的にも毎日の...