解消法 お菓子で便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 お菓子で便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

食事をしたらそれは栄養分として吸収されていきます。そして不要な部分は排泄されていきます。考えがちなのは排泄するものは最近食べたものではないかです。でも必ずしもそうではありません。人の細胞はどんどん変化をしてい…

便秘とは

食事をしたらそれは栄養分として吸収されていきます。そして不要な部分は排泄されていきます。考えがちなのは排泄するものは最近食べたものではないかです。でも必ずしもそうではありません。人の細胞はどんどん変化をしています。

新しい細胞が出来れば古い細胞が不要になります。皮膚の細胞などは剥がれますが、体の体内の細胞に関しては剥がれたとしても行き場がありません。これらについては不要物として回収されて便として排出されます。ですから便の内容としては、食事として摂取して栄養分とならなかった分と、古くなった細胞の部分になります。そう考えると食事を数日しなかったからといって便が出ないのは理由になりません。

細胞が古くなって排泄される部分があるからです。もし便として出されることがないのであればそれは便秘の症状となります。見解に関してはいくつかあり、1日1回きちんとなければそのように言われることもあります。また、3日出ない時、1週間に3回以上出ない時をそのように言うこともあります。

1日に1回でもあればそうでないかですが、中には何とか頑張って出そうとすることがあります。トイレに長時間座ってやっとのことで出すようなことがあります。せっかく出すことができてもこれは正常な状態とはいえません。ですから医学的にはやはり出にくい状態と判断されます。このような状態が続くと体にもよくありませんから、何らかの改善を試みる必要があります。

便秘の特徴(症状)や原因

便秘に関しては排便が正常に行われない状態の一つになります。その中でも排便の回数が少ない、割合が少ない状態です。1日1回あるのが正常とされるなら1回も出ないのであれば問題になるかもしれません。多くの人の場合は朝に排便をもよおしそして行います。朝食によって腸の動きが活発になることにより排便をもよおすと言われます。

もし朝に排便をしたいと感じなくそのまま1日を終えたとしたら初期症状になってしまうでしょう。そしてそれが継続するようになると本格的に便が出ない状態になります。原因としてはいくつかあります。まずは排便をする習慣です。毎日決まった時間に行っているとできることが多いようですが、不規則な生活で習慣づけることができないとそのまま出せない状態になることがあります。

習慣に似ていますが朝食を取らない、水分を取らないことが原因のことがあります。朝食をとることで腸に影響を与えますが、朝の支度でバタバタしていて何も食べないで外出するとそのまま出せないことがあります。食生活が原因になることがあります。便に良い食事としては食物繊維があります。

これらは野菜や海藻などに入っていることが多いのですが、そういった食事ではなく肉や魚、炭水化物ばかりをとっていては排便が難しくなることがあります。仕事においてストレスが掛かるような場合にも少なからず影響が出ることがあります。ストレスを掛けないことはできなくても適度に発散が必要です。

便秘の対策

便秘の対策としてはまずは朝食をしっかりと取ることです。朝食に関しては朝起きて眠たいので食べる気が起こらないのが食べない原因として挙げられます。そこで少しでも食べたい食事を用意します。それはお菓子をうまく活用します。

お菓子が嫌いな人では効果がありませんが、若い人であったり女性であればお菓子が好きな人は多いでしょう。お菓子ばかりでなくても、食事においてお菓子を少し加える事でちょっとは食べてみようとなります。お菓子であればつまみながら食べられるものがあるので、着替えをしながらでも少しずつ食べることができます。

こうすれば自然に朝食をとることができるようになります。腸の動きにも影響を与えます。お菓子といいますと甘いもの、市販のもののイメージがありますが必ずしもそればかりではありません。甘さを控えめにしたものを自分で作って食べる方法もあります。砂糖などを控えたものであったり、小麦粉の代わりにおからを使ったクッキーなどがあります。おからは食物繊維が豊富なので効果があるかもしれません。

食物繊維があって甘みがあるものにはかぼちゃであったりさつまいもがあります。これらもお菓子としてうまく使うことで、食事もでき、食物繊維も取れ、糖分はあまり取らないので太ることもなく生活することが可能になります。飲み物にも工夫をすることがあります。食物繊維の豊富な飲み物を一緒に飲みます。ジュースのようにすれば飲みやすくなります。

便秘の解消方法

便秘の解消方法としてはまずは自分が便秘であることを認識することです。認識をしないとこれまでの生活に問題があることがわかりませんし、行動を取ろうとすることもありません。認識をすれば解消するためにするといいことを少しずつ実践していきます。朝食をとるのがいいことがわかれば取るようにします。

普通の食事が難しいのであればその中にお菓子を取り入れるなどしてとにかく食事をする習慣をつけます。お菓子の中でも特に食物繊維の入ったもの、甘みの少ないものなどを活用することで腸の働きを良くするように心がけます。

それらの食事をとった後は決まった時間にトイレに行くなどして毎日排便をするように心がけます。それらの習慣付けができるようになれば少しずつ改善されます。その他の生活においては、ストレスを溜めないようにすることが挙げられます。会社での仕事においてストレスがたまることがあるならストレス発散のためにスポーツなどをします。からだを動かすのは腸などにも良い作用をもたらしますから悪いことではありません。ストレス発散の方法としてはお菓子を食べることもあります。

会社の引き出しにお菓子を入れておき、ちょっと気になる時にそれらを食べるようにすることでストレス解消になります。あまり食べ過ぎると良くないのであれば甘さが控えめのものを選んだり、自分で作ったりすればいいでしょう。手軽なお菓子としてはさつまいもを利用したものなどがあります。

便秘のまとめ(未然に防ぐ方法など)

便秘に関しては一度なってしまうとなかなか改善するのが難しくなります。未然に防ぐ方法としては朝の行動の仕方です。朝にできるだけ余裕を持って起きるようにするなどします。朝にバタバタしていると食事を摂ることが難しくなり、トイレにいくことも難しくなります。

どちらもできなければせっかく出せる状態になっていても出すことができなくなり、慢性的な便秘になってしまいます。朝にしっかりと起きることができるようになったら朝食をしっかりと取り、お菓子などをうまく活用しながら腸の動きを活発にさせるようにします。

腸にいいものとしてはヨーグルトがあるとされます。ヨーグルト自体は酸味が強くそれだけで食べにくいことがあるので甘みのあるお菓子と一緒に食べるようにします。少し甘さが加わるだけで食べることができやすくなります。食事以外においては運動をするようにします。

特定の運動でなくても、毎日一定数歩いたり自転車に乗ったりするだけでも十分です。会社や公共的な施設においては階段などを利用すれば腸周りの筋肉を鍛えることができます。それらをうまく動かせるようになると自然に腸の活動も活発になります。ストレスを発散するために運動をするのもいいですし、食事をするのもいいようです。社会生活ではストレスは必ずあるものなのでなくすのは無理です。たまった時に解消する方法を持っておけばためることがありません。それによって便秘になりにくくできます。

colorful manicure

爪を噛む癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

爪を噛む癖というのは、いつの間にか無意識に、自分の爪を噛んでしまうのがクセのなっている状態です。子供の頃であれば、爪を噛...

Closeup portrait of a smart young businessman smiling and his co

解消法 休みボケを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

夏休みや冬休み、お正月やゴールデンウィークなど長期のお休みが入ると、どうしても休みボケになります。特に海外旅行に行った時...

Alluring female lips

唇をなめる癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

口元は人間の顔のパーツのでも、よく目に付く部分です。人との会話では、常に口元は動いていますし、話を聞いている時にも、人の...

2-0348-0330

解消法 内臓から来る腰痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

内臓からくる腰痛は、日常生活ではどうしても起こる健康上の問題という人も多いようですが、確かに人生のなかで、何度か経験して...

SONY DSC

解消法 正月太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

年末年始にこたつで丸くなったり、お雑煮といったおもちを使った料理を食べていたりと体を動かさない生活を送っていると体重が増...

2-0166-0067

解消法 ストレッチの痛みを解消する対処方法

スポーツをする前には準備体操、ウォーミングアップをする事が多いです。スポーツでは普段の生活で使わない筋肉を使うことがあり...

2-0194-0205

解消法 耳づまりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

体においては器官があります。器官においては何かが通るようになっている場合においてはきちんと通るようになっていなければいけ...

Stressed woman sitting in office

解消法 緊張型の頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

湿布には温湿布と冷湿布があります。それぞれどういったときに使うかわかっていないと逆効果になることがあるので注意しなければ...

2-0159-0413

解消法 老け顔を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

老け顔とは、自分の本来の年齢よりも顔が年上に見えることです。たとえばまだ20代なのに30代や40代に見られたり、まだ40...

Cooked shrimps

解消法 エビで便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

日常生活では、体の不調を感じることも多く、特に仕事関係ではストレスも溜まるので、体のバランスが悪くなることもあります。何...

Woman lying on the sofa in the living room with upset stomach

解消法 生理中のむく...

生理になると、どうしても身体がむくみやすいという女性が多...

Young caucasian woman in toilet

吐き癖を解消する対処...

吐き癖というのは、一旦口に入れて食べたものを、自ら吐き出...