解消法 子供の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 子供の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

子供の便秘とは、食べ物によるところが大きいです。大人の便秘と似たところがあるのですが、体質というものも関係してきます。赤ちゃんの時代から、摂取するものによっても変わってきます。ミルクであったり、母乳であったりするところも大きいです。そこから離乳食になり…

子供の便秘とは

子供便秘とは、食べ物によるところが大きいです。大人の便秘と似たところがあるのですが、体質というものも関係してきます。赤ちゃんの時代から、摂取するものによっても変わってきます。ミルクであったり、母乳であったりするところも大きいです。そこから離乳食になり、だんだんと大人と同じものを食べるようになります。

この離乳食の段階で、あまりに早く大人と一緒のものを食べていくと、胃や腸と言った内蔵が出来上がってこないうちから、普通食になってしまうと、負担というものがかかってきます。食べたものを消化できずに出してしまうか、出す事が出来なくなってしまいます。下痢になっても困るのですが、体内に残っていく便秘のほうが厄介です。

あまりに早く大人と同じものを食べないほうがいいですね。徐々に胃や腸といったところを慣らしていくほうがいいです。そこで、やっと順調に腸の働きが行われ、便となってでていきます。この過程を飛ばしてしまうと、便秘になってしまいます。細やかに子供の食生活はみてあげるべきです。

その点でも、離乳食の段階を、もっと細やかに、対応してあげるといいです。それによって、今後の腸の働きというのが決まってきます。三歳くらいから便秘に悩まされる子供というのはでてきます。普通食が食べれるようになっている年齢ですが、そこに至るまでの過程で、無理をしてるケースというのが多いです。腸の働きを考えて、食事をとるように心がけるといいです。

子供の便秘の特徴(症状)や原因

子供便秘の場合は、食生活が主です。たまにストレスというものも併発してきます。環境が変わったり、極度にストレスがかかってしまうと、でなくなってしまいます。三歳くらいからの年齢で便秘というものを感じるようになります。おむつを取る練習をしていて、そこでおむつでしてはいけない、トイレでしないといけないというプレッシャーから、出さなくなってしまうケースもあります。

夏場などの時期には特に、汗となって水分が蒸発していくので、十分に水分をとって、このトイレトレーニングをするようにしたほうがいいです。そうしないと、おしっこのトレーニングばかりに気を取られて、便のほうまで水分がいかなくなってしまうこともあります。

ここで始めて、便秘というものを実感する子供も出てきます。子供のうちから、過度のストレスを与えてしまうと、こういう現象になっていきます。するのであれば、十分な水分と食物繊維をとるようにしたほうがいいです。そのほうが、スムーズにトイレに行く習慣も出来ていいです。

ここでスムーズにトイレに行けるのであれば、問題はないです。でも、どうしてもこのトレーニングで便秘になってしまう子供もいます。なってしまったら、そこは出してあげるべきです。自然に待っていても、どんどん水分は失われていくので、便はどんどん固くなっていき、自然と出るということはなくなっていきます。毎日でていたものが数日でなくなってしまったら、ここは出してあげるべきです。

子供の便秘の対策

子供便秘の対策としては、程よく運動して、食物繊維の多い食事と、ストレスのない生活がいいです。睡眠も重要です。あまり遅くまで起きていると、体内時計がくるってくるので、いつが朝でいつ出したらいいのか、体がわからなくなってきます。

早寝早起きがベストです。遅く寝てしまった時も、遅くまで寝ているのではなくて、そこは通常と変わらず起きて、一日のスタートを切ったほうがいいです。そうすることで、体内の時計というものがわかりやすくなってきます。どんどん最近の子供は寝る時間が遅くなってきます。食べ物も豊富にある時代なので、カロリーの高い添加物の多い食事が多くなってきます。

出来合いのものを食べる事が多くなるのですが、その中でも、一品は野菜をふんだんに取り入れたものを食べるようにするといいです。そうすることで、体の中の細胞が目覚めてくれます。大人程のストレスを感じる機会は少ないですが、それでも、多くの野菜を取ることで、便秘になることは防げます。体質的になりやすい子供は、食物で繊維の多いものをとるようにするといいです。

薬に頼るのは最終でいいです。オリゴ糖などのは、繊維を多く含んでいるので、料理の時に使ったり、又は直接飲んでもいいです。毎日の習慣としてとるようにしていると、徐々に改善されてきます。そこでたくさんの野菜などの接種も行っていけば、少しずつ改善につながっていきます。ここは大事なところです。放っておくと慢性化していきます。

子供の便秘の解消方法

いろいろと対策を練ってみても、便秘になることはあります。そうなると出さないといけないです。一般的には、浣腸を使ってだすのが一番早いです。すぐに今たまってるものを出す事ができます。その次に、下剤を飲んでいくのも効果的です。大人のものとは違って、ここは医師に相談して、処方してもらったものを飲むようにするといいです。

効果というのはてきめんにでるものと、緩やかにでるものとに分かれます。最初は、緩やかにきくものから処方されます。それで慣れてしまったら、ちょっときつめの薬が処方されます。一回飲んだらいいというものではなくて、毎日飲み続けることで、腸の水分を便に移行させていく事ができます。継続して飲み続ける必要があります。

これは、かなり強い薬になるので、その量というのが難しいです。1滴で大分、便の状態というのが変わってしまうので、そこは毎日に様子を見ながら調整して飲ましていかないといけない物です。本来なら自然と出るのが好ましいですが、食べ物でそれが出来ないのであれば、こういう方法となってきます。

マッサージというのも効果はあります。腸の動きがよくないので、便秘は起こってきます。マッサージをすることで、腸の働きがよくなって、便秘も改善してきます。こういうマッサージも継続する事が大事です。毎日行うことで改善はされてきます。子供の中でも、今日は便をしたかどうかという意識を持つことも大事です。つい忘れてしまう子供もいます。

子供の便秘のまとめ(未然に防ぐ方法など)

忙しかったり、遊びに夢中になってしまうと、つい行くのを我慢して、そのまま数日便を出さないということもあります。毎日したうがいいんだと言うことを、子供自身に覚えてもらうことも大事です。この回数や意識というのは、本人でないとわからないものなので、そこはなぜ便を出す事が大事なのかということを、理解出来る勉強をしておくといいです。

今は学校でも、そういう教育をしてくれるようになりました。なぜ排泄というものが大事なのかと言うことを教えてくれます。そういうのがわかってくると、自分でもトイレにいく習慣というのが出来ていいです。忘れていても、今日はいってなかったと気づく事が出来ます。

個人がしっかりと排泄に対する意識というものを持つことで、便秘になっていく事は減っていきます。やはり、トイレに行く事が大事です。それが恥ずかしい時期というのもあります。でも、体のためには恥ずかしいことではないということを、よくわかっておくほうがいいです。毎日決まった時間に行くように、習慣づけることも大事です。

こういう習慣は子供のうちにつけておくと、大人になっても、そういう習慣が残ってくるので、便秘知らずの生活を贈ることが出来ます。大人になると、もっと変則的な生活を送ることになるので、こういうリズムというのを子供のころからつけておくがほういいです。小学校にあがったら、そういうリズムのとれる生活を送るようにするといいです。今後の生活の基盤となります。

2-0335-0282

解消法 足のほてりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

足がほてって眠れないという経験は、だれにでもありますが、それがどうしてかなどと考えたという人は、少ないようです。足のほて...

Woman plucking her eyebrows while looking into a mirror

眉毛を抜く癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

眉毛を抜く癖というのは、自ら眉毛を抜いてしまう行為がクセになってしまう症状です。ボサボサの眉毛を整えるのとは違い、何の気...

もこもこの靴下

解消法 足の冷え症を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

女性は冷え症になってしまう人が多くいます。その中でも足が冷えてしまう人はとても多いのではないでしょうか。冬でもないのに足...

2-0182-0086

解消法 のどのイガイガを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

夏といいますとそれなりに湿度があります。一方冬になると湿度が低くなります。湿度に関しては高くなるとジメッとしますが、低く...

BLD017835

鼻で笑う癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

鼻で笑う癖がある人は、一般的に自分の地位や立場をものさしにして他人を評価する癖のある人だと言えます。用語の言葉の意味とし...

Casual pregnant businesswoman touching her bump at her desk in her office

解消法 職場で妊婦のいらいらを解消する対処方法や対策・原因・...

現代は女性が社会進出している時代になっていますので、独身から仕事をしている女性は結婚をしたり妊娠そして出産も経験すること...

2-0164-0371

解消法 不安を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

現代社会において、精神的なストレスや肉体的なストレスは、どうしても感じなければならないもので、それらを如何に処理するかと...

2-0359-0349

解消法 脳酸素不足を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

勉強をしようとしても頭がぼーっとしてうまくいかない、またはデスクワーク等頭脳に重きを置く労働の際に考えてられない。そんな...

Beautiful woman and bodycare

解消法 ツボマッサージでメタボリックを解消する対処方法や対策...

かつては成人病と言われていましたが現在は生活習慣病に名称が変わりました。成人病といえば成人ですから20歳以上の人がなる可...

2-0179-0064

解消法 ストレッチでストレスを解消する対処方法や対策・原因・...

職業で主にデスクワークなのですが、肩こりとは何故か無縁でした。周りの人達の中には、週に2、3回、マッサージに行く人もいる...

2-0317-0225

解消法 授乳中の頭痛...

出産は女性にとってとても負担がかかる大変な事です。その為...

2-0069-0231

解消法 笑いでストレ...

学校などにいる時はそれほど緊張感がなかったかもしれません...