解消法 高齢者の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 高齢者の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

便秘というのは、日本内科学会の定義によると「三日以上排便が無い状態、又は毎日排便があっても残便感がある状態」とされています。便というものは毎日出なければならないというような考え方も存在するのですが、各個人における排便の間隔は体質や環境によってまちまちであるために…

便秘とは

便秘というのは、日本内科学会の定義によると「三日以上排便が無い状態、又は毎日排便があっても残便感がある状態」とされています。便というものは毎日出なければならないというような考え方も存在するのですが、各個人における排便の間隔は体質や環境によってまちまちであるために、これを一意に決めることはできません。

食物を食べた場合を考えてみると、口から食道、胃から小腸、大腸から肛門へ運ばれるという流れが存在しています。ここでは、食物が口から入って排泄されるまでを簡単に確認しておきましょう。口から食べた食物は、咀嚼されることにより細かくなり、唾液の消化酵素により分解されていきます。

その後、分解された食物は食道を通り、胃に運ばれていきます。そして胃では、消化液と混ぜ合わせながら胃の蠕動運動によって消化し、さらに食物を細かく消化しやすい粥状に分解し、その後に十二指腸へと運ばれます。十二指腸、空腸、回腸からなる小腸ですが、このうち十二指腸においては、すい液と胆汁によって、物質がさらに分解されやすい形になります。

ちなみに便の色はといのは、この胆汁によって着色されます。次に大腸へと運ばれますが、ここで水分等が吸収され、食物は粥状、固形状に移り変わっていきます。直腸に到達する頃になると、固形状になり、肛門括約筋へと運ばれて行きます。直腸まで便がくると、直腸の刺激によって、内肛門括約筋が緩むようになってきます。排便の準備ができたら、外肛門括約筋を意識的に緩めることで、最終的に便を出します。

便秘の特徴(症状)や原因

便秘の症状は色々なものがあり、その原因も様々な要因によって引き起こされます。原因としては、病気が原因の場合や薬の副作用によって、便秘になる場合があります。大腸ガンや腸閉塞や腸捻転、あるいは腹膜炎といった腸の腫瘍、また閉塞、炎症等で腸の通りが悪くなる為に発生するものや、腸の長さや大きさの異常で引き起こされるものがあります。

このような症状の場合においては、浣腸を使用できない場合も多くあるため、医師や薬剤師に相談することが大切になってきます。また精神的ストレスによって、交感神経と副交感神経のバランスが崩れ、その結果として腸の活動が低下することで発生する場合もあります。

このような場合には、痙攣性のものとなることが多く、このタイプの特徴としては、下痢と便秘を交互に繰り返しておこることが多いようです。また便意を我慢することによって発生するタイプのものは、女性やサラリーマンに多いと言われています。これは直腸性タイプと呼ばれ、便が直腸に到着しても、便意が伝わらないために起こります。

高齢者に多いと言われているものは、弛緩性タイプと呼ばれています。これは、内臓自体の機能低下、特に大腸の蠕動運動が弱くなり、さらに筋力自体が低下することによって、便を押し出す力が弱くなって引き起こされるものと言われています。高齢者の他、出産後の女性にも多くみられます。実際には、これらの症状や原因がいくつか混ざり合っている場合が殆どです。

便秘の対策

便秘の対策としては、それを誘因する原因を排除していくことが一番の方法です。原因として良くみられるのが水分不足です。水分が不足すると、内臓の働きが鈍くなったり、便に十分な水分を吸収させることができなくなるために硬くなってしまったりしてしまいます。なるべく普段から水分は出来るだけ多く取るようにすると良いでしょう。

朝起きがけに水又はミルクやジュース等を飲むと腸が刺激され、これによって腸の運動が活発になり内臓が目覚めて、排便が自然と促されるようになってきます。ただ冷たい水を飲みすぎてしまうと体を冷やすことになりますので、体調を崩してしまう方もいらっしゃいますので、そのような場合には炭酸水を飲むことをお勧めします。

最近、炭酸水ダイエットが流行していますが、これは、炭酸ガスが結構を促進する作用があるために、例えば同じ温度で同じ量の水を飲んだとしても、炭酸ガスの効果によって体が冷えすぎることがないというメリットが存在しています。また炭酸ガスが胃腸を刺激することによって、内臓の活動を活性化させるというのも大きなポイントです。

水分をなるべく多くとるようにするというのは、必ずしも冷水である必要はないということを覚えておくと良いでしょう。また特に高齢者や女性に関しては、運動不足が原因で筋力が低下することで、便秘を誘引している場合がありますので、適度な運動を日常生活の中に取り入れて、筋力を維持するように心がけておくと良いでしょう。

便秘の解消方法

便秘の解消方法として重要なのは、生活習慣の改善にあると言えます。生活が不規則であったり、生活リズムがくずれている場合には、便秘になりやすい傾向があります。また定期的な時間に排便がなかったり、トイレを無理に我慢してしまう事も、原因のひとつです。規則的な排便の習慣をつけることは非常に大切です。

毎日時間を決めて一定時間トイレに入るという習慣をつけるようにしましょう。朝食を済ませた後は、排便反射が起こることで腸が活発になりますので、排便の習慣をつけやすくなってきます。便秘を解消するための運動を行うことも解消方法としてお勧めです。ピラティスと呼ばれるエクササイズは、便秘の解消に非常に良い運動で、激しい運動ではないために高齢者や女性にとっても続けることができるもの。

ピラティスというのは、ドイツ人の看護士であったジョセフ・ピラティスが考案したもので、その内容は、ヨガや太極拳のエッセンスを取り入れています。主にリハビリテーション目的で生み出された運動法で、スポーツ選手やモデルがプロポーション維持のためにピラティスを行っています。

これを続けていくことで、インナーマッスルという筋肉を鍛えていくことができますが、これによって骨格を整え、疲れにくい身体を作ることができます。このインナーマッスルを意識して鍛えていく事によって、内臓が活性化される他、腸へのマッサージ効果や、骨盤の歪みを整えてくれるので、その結果として、内臓機能も正常に戻ることで便秘が自然に解消されていくことになります。

便秘のまとめ(未然に防ぐ方法など)

便秘が病気以外の原因の場合、普段の運動習慣や食生活を整えることによって、便秘を解消したり、あるいは未然に防ぐことができるようになってきます。食生活については、水分と同じくらい食物繊維を多く摂取し、ビフィズス菌等の腸内環境を整える食べ物を意識的に取り入れることが大切になってきます。

特に食物繊維が多い野菜、玄米や雑穀、海藻と言ったものを多くとるようにしましょう。食物繊維には、不溶性と水溶性のものがあります。不溶性のものは、腸を刺激し有害物質の排出する働きがあります。主に穀類や豆類に多く含まれています。水溶性のものは、腸内細菌の発酵を受け易く、乳酸菌等を増やして腸内環境の改善に役立ちます。

これは主に果物や昆布やワカメ等に多く含まれています。こうした食物繊維は、便秘だけではなく、腸内環境の改善や高血圧や高脂血症の予防、血糖値上昇の抑制、大腸がんの予防、食べ過ぎ防止など、健康や美容・ダイエットにとっても非常に有益なものですので、普段から意識して沢山食べるようにすると良いでしょう。

特にキノコ類と海藻類は、ビタミンミネラルが豊富で、様々な老化防止のための栄養成分が豊富に含まれているので、特に高齢者の方にはお勧めです。また朝食をとる習慣も非常に重要です。朝食をとることで腸が刺激され、排便も促されるようになってくるからです。こうした食生活の改善や運動習慣を身に着けることで、便秘が解消されるだけでなく、色々なメリットを享受することができるようになるでしょう。

Slim woman with hand on stomach against painted blue wooden planks

解消法 便秘の解消する対処方法や対策・原因・特徴について

一口に便秘と言っても、その原因も症状も色々とあり、それによって必要な対策にも違い出てくるようになります。その種類を大きく...

2-0089-0264

解消法 生理前の頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

生理前に頭痛を感じた事はありませんか。頭痛持ちの人はいつもの事と思ってしまうかもしれませんが、生理前に頭が痛くなってしま...

2-0007-0047

解消法 グッズで肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

昔の人は体を目一杯使う仕事ばかりをしていたようです。日本においては農作が行われていたとされています。現在も農作は行われて...

2-0312-0217

解消法 首こりや肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

毎日の日常生活の作業や仕事などの場合には、どうしても首こりや肩こりが起こるもので、それも無理な姿勢で体を動かしたり、逆に...

A

腹が立った時を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

腹が立った時は、誰もが冷静でいられなくなります。腹立ちを放っておくと、普段の自分とは異なる言動に駆り立てられてしまうもの...

2-0183-0093

解消法 ふくらはぎのだるさを解消する対処方法や対策・原因・特...

体の中で心臓は非常に重要な役割をしています。それは血液を全身に送る役割です。血液に関してはただ流れているだけでなく、栄養...

Grimacing Woman Suffering a Painful Headache.

解消法 蓄膿症の頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

蓄膿症とは、鼻の奥が詰まった状態になる症状です。鼻の奥というのは、正確に言うと副鼻腔と呼ばれる箇所です。蓄膿症という文字...

主婦と現金

借金癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

借金にはいろいろな種類があります。たとえば、クレジットカードで買い物をすることも、購入代金を一時的にカード会社に立て替え...

0028-0102

解消法 マッサージで即効で便秘を解消する対処方法

便秘というのは、一般的に排泄回数が少ないことや、排泄物がお腹の中で滞っている状態のことを言います。ただ例え便通が毎日あっ...

2-0365-0369

解消法 貧血を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

人の体の測定をする時、身長と体重を測ることがあります。子供の時であればどちらもどんどん増えていきましたが、そのうち身長は...

2-0251-0073

解消法 ツボでストレ...

ストレス社会の今、普段の何気ない生活の中でたくさんの精神...

2-0194-0205

解消法 耳づまりを解...

体においては器官があります。器官においては何かが通るよう...