解消法 簡単に肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 簡単に肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

肩こりとは、肩だけではなく、後頭部から肩甲部にかけての筋肉の緊張などによって鈍痛や違和感や不快感を感じる症状を言います。肩こりとは正式な病名ではなく、症候名の一つにすぎません。諸外国の方に、肩こりがあるかどうかという質問をしてみると、ほとんどの方はないと…

肩こりとは

肩こりとは、肩だけではなく、後頭部から肩甲部にかけての筋肉の緊張などによって鈍痛や違和感や不快感を感じる症状を言います。肩こりとは正式な病名ではなく、症候名の一つにすぎません。諸外国の方に、肩こりがあるかどうかという質問をしてみると、ほとんどの方はないと答えます。諸外国の方と、日本人との認識に違いがあるため、諸外国の方は無いと答えるようです。

日本では肩だけでなく、肩周辺部の首筋や背中などの、こりを全て含めて肩こりと認識しているのですが、諸外国の方達は肩の一部分だけのこととして認識をしているので、無いと答える人がほとんどです。そのため、肩こりに悩むのは日本人だけだと考えている外国人も多く、日本人は働きすぎるから肩こりに悩むのだという考えを持っている外国人も中にはいます。

肩こりに悩むのは、一昔前までは大人が大半でしたが、近年では高校生や中学生、中には小学生の頃から悩まされている人もいます。子供の内から、塾や習い事などに通うようになりハードスケジュールで毎日活動するようになった事と、それにともない、睡眠時間や休憩時間が削られて体の疲れを解消しきれないようになってしまったことで、肩こりを引き起こすことにつながってしまっています。

職業別に考えてみると、デスクワークをして、長時間同じ姿勢でいる事が多く、長時間パソコン画面を見続けることで眼球疲労となり、目の疲れから首や背中、肩の筋肉が緊張して、こりを感じるようになってしまいます。

肩こりの特徴(症状)や原因

肩こりの症状や、原因は人それぞれ違いがあります。こりを感じる場所も、人それぞれに違いがあり、たとえ同じ人の場合でも、その時の体調や生活習慣の違いなどによって、こりを感じる箇所や、こりの度合いなどは変わってきます。原因も様々であり、仕事や家事などが原因になることもありますし、ただじっとしていることが原因になる場合もあります。

原因は人それぞれですが、重たい物を持ったり、激しい筋肉のトレーニングなどを行うことが原因で肩こりになってしまうというのは、理解できます。ちょっとした違和感や、不快感を感じる人もいますが、痛みを感じるほどの症状の方もいます。中には肩こりが原因で、生活するのにも支障をきたし、やむなく仕事を辞めてしまうという人もいます。

肩こりを解消するためには、マッサージを行うというのが最も一般的な方法ですが、自分で自分の肩をマッサージすることは、意外に難しいです。誰か他の人に、マッサージを行ってもらうのが理想的なのですが、どうしても自分だけで行わなくては行けない場合は身近な道具を使って、マッサージを行うという方法もあります。

例えば肩たたきを行う時には、金鎚を使ってマッサージを行うことができます。力加減は必要ですが、重みもありピンポイントでたたくことができるので、意外に使えます。またテニスボールもツボ押しとして使えます。床にテニスボールを置き、その上に覆い被さるようにして、肩や背中の、こっている部分に押し当てると、マッサージを行うことができます。自分では、手が届かない箇所のマッサージを行うことができるようになります。

肩こりの対策

肩こりにならないようにする対処法としては、まずは柔らかい筋肉を付けることが大切です。適度な運動とともにストレッチを取り入れるなど、柔軟性のある体づくりを行うことが大切です。デスクワークをしている方の場合は、長時間仕事をし続けることがないように、時間を決めて適度に休憩時間をとったり、気分転換をかねて外出して、体を伸ばしたり心を落ち着かせることも大事なことです。

長時間、同じ姿勢のままパソコンの画面を見続けていると、頭や腕を支えている僧帽筋や、その周辺の筋肉が緊張によって堅くなってしまい、こりを感じるようになってしまいます。またパソコン画面を長時間見続けることで眼球疲労を起こしてしまい、それが肩こりにつながってしまうことにもなります。

デスクワークをしながら定期的に目を休めたり、目の周囲を手や指を使って軽くマッサージを行うなど、眼球疲労を解消することも対策の一つになります。パソコン操作を行う時にも、定期的に手や指を休めたり、マッサージやストレッチを行うことでも、手や指、肩の筋肉の緊張を和らげ疲労を解消することができます。

職場では、なかなかできないのですが、自宅などでは肩こり解消グッズなどを使い、こりを解消するというやり方もあります。首マッサージャーや、ハンディーマッサージャーなどを使い、こりを解消したり、低周波治療器を使い、マッサージを行う方法もあります。仕事場で使うことは難しいので、自宅用として購入し、使ってみるとよいです。またマッサージチェアを使う方法も、おすすめです。

肩こりの解消方法

肩こりの解消方法は、色々なやり方があります。上記でも挙げましたが一般的な解消方法と言えば、やはりマッサージです。マッサージをしてくれる相手がいない場合は、上記でもあげたように金鎚やテニスボールを使って行う方法もありますが、マッサージ店へ行き、料金を支払ってマッサージを行ってもらうという方法もあります。

またマッサージ店の代わりに、整骨院に行くという方法もあります。整骨店では、整体だけでなく、マッサージも行ってもらうことができます。整骨院によっては、行っていないところもありますが、ほとんどの整骨院では整体を行う前に、筋肉の緊張をゆるめたり、整体師がマッサージを行ってくれます。

整骨院で支払う料金は、諸会費用以降は、マッサージ店に比べると、かなりリーズナブルな料金なので、金銭的に余裕のない方には、おすすめです。マッサージ店や、整骨院を利用することによって、マッサージの方法やツボの位置などを知ることが出来るので、参考になります。肩こり解消グッズは、近年様々な物が販売されています。

上記でも挙げた首マッサージャーやハンディーマッサージャー、低周波治療器などは電気を使った商品ですが、他にも、磁気の入ったシールタイプの物や磁気ネックレスなども、磁気を利用して血行を改善して、こりを解消するグッズも多く販売されています。また温熱シートなど熱を利用して、血行を改善し、こりを解消するというグッズもあります。

肩こりのまとめ(未然に防ぐ方法など)

肩こりに悩むことがなくなるという事はないかもしれませんが、自分なりの方法で、対策や改善を行い、便利な改善グッズなどを利用してみる事も、賢い選択です。また肩こりしにくい体づくりをするために、適度な運動と共に、ストレッチなどを取り入れ、柔軟性のある体づくりを心がけることも、大事なことです。

デスクワークは長時間同じ姿勢のままでいるために、どうしても筋肉が緊張してしまいがちですが、適度な休憩時間を設けたり、気分転換を目的に外出することも大切です。パソコン画面を長時間見続けることで、眼球疲労にならないように、定期的に休憩をとることも必要です。また目の疲れを感じる時には、手や指を使って軽く目のマッサージを行ったり、目の疲労回復のための点眼薬を使用することも、良い方法です。

肩こり解消グッズは職場では、なかなか使用することが難しい首マッサージャーやハンディーマッサージャー、低周波治療器などは自宅で使用するようにして、職場で使用しても他人には分からない磁気ネックレスや磁気の入ったシールタイプは常に身につけておくと、解消だけでなく、予防策にもなります。

磁気ネックレスは様々なバリエーションのものが販売されるようになり、人に見られても、お洒落に見えるものや、可愛らしいものなども販売されているので、年齢を感じずに、身につけることができます。常に悩んで違和感や痛みを感じているよりも、これらのグッズを上手に利用して、少しでも解消できればきっと毎日がより楽しいものになるはずです。

2-0456-0094

唇を触る癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

唇を触る癖というのは、日常的に自分でも気がつかないくらい自然に、手が唇の触っている癖のことです。誰かと一緒にいるときでも...

2-0344-0315

解消法 低気圧からの頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

気圧の変化によって気象が大きく変わることがあります。よく言われるのは低気圧は雨をもたらす、高気圧は晴れをもたらすなどです...

2-0240-0049

解消法 グッズで受験でのストレスを解消する対処方法や対策・原...

仕事である就職や転職には学歴はあまり必要がないといわれていますが、それでも大学卒というのが常識になっているほど学歴はやは...

2-0395-0020

慰謝料で同棲を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

同棲とは結婚していない男女が、一つの家に共に住み、生活することを言います。厳密には単純に同じ家に住むことのみを指しますが...

2-0142-0376

解消法 風邪からの頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

冬にかかる病気として風邪があります。なぜ冬に多くなるかですが風邪ウイルスが多く発生するからでしょう。冬に発生する風邪ウイ...

Woman whispering secret into friends ear against bleached wooden planks background

虚言癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

「虚言癖」とはどうしても嘘をついてしまう人間の性質をあらわす俗語です。そのような人は周囲の注意を自分に引き付けるために自...

0015-0046

解消法 グッズで眼精疲労を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

パソコンで長時間作業をしていると、段々と目が疲れてきます。目の疲れを感じた時に、休憩をはさんだり、あるいはゆっくりと睡眠...

Young caucasian woman in toilet

嘔吐の癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

嘔吐の癖とは、特に気持ちが悪いわけでもないのに、自分で吐いて気持ちを落ち着かせる癖のことです。男性より女性に多く見られる...

s

解消法 マッサージで眠気を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

眠気とはどんな人にも出る症状でありますが、やはり毎日の日常生活というのが影響していることがわかります。一般的に人は朝起き...

2-0168-0242

解消法 食材でむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

むくみとは、医学的に言えば浮腫(ふしゅ)と呼ばれる状態です。これは細胞と細胞の間にある水が、体が受け入れられないほどに増...

Asian woman sleeping on bed

解消法 短時間での睡...

偉人においては短い睡眠で財を成したり成功をした人がいます...

2-0500-0114

咳払いの癖を解消する...

咳払いの癖とは、あまり場所や状況を考えずに咳払いをしてし...