解消法 奥さんに嫉妬しない為の悩みを解消する対処方法

解消法 奥さんに嫉妬しない為の悩みを解消する対処方法

大好きな人に奥さんがいる場合、不安や不満が多くなります。最初は、軽い気持ちで付き合ったとしても、その気持ちが強くなれば自分のものにしたいと思うようになります。その気持ちが、積み重なって嫉妬となってしまいます。嫉妬することはみっともないと思っている場合は…

嫉妬とは

大好きな人に奥さんがいる場合、不安や不満が多くなります。最初は、軽い気持ちで付き合ったとしても、その気持ちが強くなれば自分のものにしたいと思うようになります。その気持ちが、積み重なって嫉妬となってしまいます。嫉妬することはみっともないと思っている場合は、物わかりのいい女性をついつい演じてしまいがちですが、いつまでも続けているのはとても辛いですしストレスになってしまいます。

そのため、喧嘩が耐えなくなったり相手の家族へ嫌がらせをしてしまうことになりかねません。もし、不倫というスタイルで彼と付き合っているのであれば、自分の心の問題もクリアにしておく必要があります。いつも心がモヤモヤしている状態では、精神状態にもよくありません。

ですので、まずは心のモヤモヤを見つめて見る必要があります。心がモヤモヤしているのは、自分の想像通りの現状ではないと言うことです。彼に奥さんがいたとしても二人の関係に満足をしていれば、モヤモヤすることがないはずです。ですので、二人の関係に満足していないつまり、どこかでマイナスの感情が生まれていると言うことになります。

では、嫉妬とはどのような状態なのでしょうか。それは、不愉快な感情のひとつです。心理学的に言うと怒り、妬み、敗北感、依存、執着心、恨めしさ、さみしさ、悲しさ、無価値観など負の感情を混ぜた状態のことを言います。ですので、嫉妬はとても強い感情だと言えます。そのため、放置してしまうと心も体も疲れてしまいます。

嫉妬の特徴(症状)や原因

多かれ少なかれ、誰もが嫉妬心を持っているので、そのような感情を抱く自分に気づいても落ち込むことはありません。むしろ、正常な心の持ち主だと言えます。しかし、その原因や特徴は、人それぞれなので、まずは自分がどのようなタイプの人間なのか観察することが大切です。

まず、彼に対する依存度が高いタイプは、彼を自分以外の人間に取られてしまうと言う状態になると嫉妬心がフツフツと湧いてきます。ですので、彼に依存しすぎていないか冷静に考えることが大切です。次に、彼に期待をしすぎている場合です。彼に期待をしすぎる人は、自分を幸せにしてくれない相手に対して怒りが生じ嫉妬に変化していきます。

自分の期待するような愛情表現をしてくれないからと言って彼を責めてしまうようになると、余計に彼は離れていってしまいます。次に、彼を信じきれない場合です。自分が愛されているのか、大切に思われているのかなど、彼に不信感を抱いてしまい嫉妬心が強くなることもあります。そのような場合は、彼に言葉で愛を伝えてもらうことで安心感を得ることもできますが、安心感は続かないので注意が必要です。

また、自分に自信がないと彼の奥さんと自分を比べてしまい、自分に足りないものばかりが気になって、悔しい気持ちになってしてしまうことがあります。そして、もっと彼に好きになってもらおうと必死になりすぎて、疲れ果ててしまうこともあるので、彼の奥さんと自分を比べるのは、ほどほどにしておきましょう。

付き合っている奥さんへの嫉妬の対策

女性の場合、彼に対してよりも奥さんに対しての嫉妬心の方が強くなる傾向にあります。彼の奥さんに対してそのような感情を抱かないためにも事前の対策が必要です。ひとりでは、難しいので彼にも手伝ってもらうことがポイントになります。まず、奥さんの存在を感じさせないようにしてもらいます。二人でいるときに奥さんの話題を出すことは避けてもらいましょう。

これは、最低のマナーでもあります。ですので、奥さんの話はもちろん家族の話も避けてもらいます。そして、結婚指輪をしている場合は外してもらい、二人で購入したペアリングをはめてもらうことで安心感を感じることができます。あと、必ず会う日にちを決めておくことも大切です。

次に会う約束をしておけば、いつ連絡があるのか待ち続けるストレスもないですし、デートできるワクワク感を味わうこともできます。会う約束をせずに別れてしまうと、次にいつ会えるのか不安になりますし、自分が都合のいい女なのではと言う不安感も出てしまいます。

そのため、いつも彼と一緒にいられる奥さんに対して嫉妬心が生まれてしまうので、その気持ちが強くなってしまうと止められなくなり、ストーカーと言う行動を取ってしまう女性もいるので注意が必要です。もし、嫉妬している自分に気づいたのであれば、彼に正直に伝えて不安感や不信感を最小限にしてもらうようにすることで、二人の関係を長く続けることができるようになるので、協力してもらいましょう。

嫉妬の解消方法

もし強い嫉妬心を感じるようになってしまったら早目に解消することが大切です。まず、彼ばかりに行っている意識を他に向けることです。ついつい彼のことばかり考えてしまいがちですが、他のことを考えるようにすれば心に余裕が出てきます。例えば、没頭できる趣味を見つけることができれば、自分ひとりの時間を楽しむことができるようになります。

また、自分への意識が他に移ることにより心配になる男性も多く、大切にしてくれるようになることもあるので、二人の愛も深まります。ひとりでいる時間を有効に使うことで、自分磨きができます。少しずつ変化していけば、会うたびに変わっていく姿に彼も惹かれるようになります。

もし、気持ちが爆発しそうになったら、冷静に考える時間も必要です。なぜ彼と付き合っているのか、嫉妬心が強くなったら自分にとって何がマイナスになるのかなど、冷静に考えることも解消方法のひとつです。ゆっくりと深呼吸をしたり、何に対して嫉妬しているのかを紙に書いたりすることで、自分の状況を冷静に見つめることができるので、いつしか嫉妬心も薄らいで行きます。

あまりにも気持ちの整理がつけられないときは、カウンセラーに相談するのもひとつの方法です。最近では、恋愛カウンセラーと言う方もいるので、気軽に相談してみると気持ちがスッキリしてみたり何か解消方法を教えてもらえることもあるようです。女性のカウンセラーなら相談しやすいようです。

嫉妬のまとめ(未然に防ぐ方法など)

嫉妬心は、いつ起こってくるのかわかりません。ですので、出てきたら解決していくと言う方法がいいようです。どんな恋愛でも必ず嫉妬心は生まれてきます。それは、本当に彼の事を好きでいるからこその正常な感情です。つまり、奥さんや家族に対して嫉妬しないと言うことは、彼への気持ちが冷めてしまっていると言うことになります。

誰でも興味のない相手に対して大切に思われたいとか、愛してほしいなどと言う感情は抱かないはずです。興味があると言うことは、好きだと言うことなので様々な気持ちの変化があって当たり前だと思っていれば、嫉妬をする自分を素直に認められるようになります。少しでも彼への気持ちがあるのであれば、冷静な行動を取りながら自分を磨き、そして少しでも愛される女性になることが、ポイントです。

奥さんがいる彼との恋愛関係は、その後どんな風に変化が訪れるかわかりません。奥さんに知られてしまい突然の別れとなってしまうのか、それとも幸せな結婚へと進んでいくのかは、誰にもわかりません。ですので、ちょっとした嫉妬は、恋のスパイスになりますが、気持ちが深すぎる場合は、イタイ女になってしまいます。

ですので、やきもち程度のかわいらしいものにしておけば、彼にもカワイイ女性と言う印象をあたえることが出来ます。彼との関係を続けていきたいのであれば、自分の気持ちに素直になってひとりで抱え込まずに彼と一緒に解決することができれば絆も深まります。

2-0279-0126

解消法 右側の腰の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

腰に痛みを感じた場合、老化や加齢のことを気にするケースが圧倒的に多いです。考えられることとしては、体が弱っていたり、運動...

Mature Businesswoman in office .

解消法 更年期の眠いを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

更年期とは男女ともにある時期で、45歳から55歳位の時期を指します。この時期は男女ともに性ホルモンの分泌が変化し、ホルモ...

t

解消法 肩こりから来る頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特...

哺乳類の中で、人間は進化の過程で二足歩行をすることを選んできました。どのようにして選んだのか、その経緯は定かではありませ...

2-0346-0326

解消法 頭痛が続くのを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

普段の生活でも健康管理には注意を怠れないものですが、大体は何らかの体の異常が起こってから、動き出すもので、健康管理でも同...

2-0228-0013

解消法 あしのむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

あしのむくみとは、簡単に言うと体の中の老廃物が足に溜まった状態のことを言います。そもそもむくみには、大きく分けて2種類あ...

2-0310-0212

解消法 手のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

手足のむくみというのは女性に多い症状ですが、女性は月経からくるホルモンバランスなどが男性と違うために、体の機能的にも大き...

2-0049-0188

解消法 高齢者の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

便秘というのは、日本内科学会の定義によると「三日以上排便が無い状態、又は毎日排便があっても残便感がある状態」とされていま...

T

解消法 目の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

生活するときに必要な機関として目があります。ものを見るときに使いますが、人によっては視力があまり良くない人がいたり、見え...

2-0312-0217

解消法 首こりや肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

毎日の日常生活の作業や仕事などの場合には、どうしても首こりや肩こりが起こるもので、それも無理な姿勢で体を動かしたり、逆に...

0020-0070

解消法 ダイエットで正月太りを解消する対処方法や対策・原因・...

正月太りと言われるものは、お正月の間の三日間ほど食べっ放し、飲みっ放しの状態でいたことから、アッと言う間に体重が増えてし...

2-0051-0192

解消法 腰痛を解消す...

腰痛とは、その名の通り、腰が痛くなる事を指しますが、原因...

0034-0032

解消法 お正月太りを...

4月になると新しい年度なので健康診断や身体測定などがあり...