ゴルフダフリを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

ゴルフダフリを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

多くのアマチュアゴルファーにとって、大きな課題となるのがゴルフダフリです。ダフリとは、ボールへインパクトする前に地面にクラブのヘッドが接触してしまう現象で、そのようなダフリ癖が付いてしまうと、中々簡単に治すことが出来ないと言われています。ゴルフダフリをして…

ゴルフダフリとは

多くのアマチュアゴルファーにとって、大きな課題となるのがゴルフダフリです。ダフリとは、ボールへインパクトする前に地面にクラブのヘッドが接触してしまう現象で、そのようなダフリ癖が付いてしまうと、中々簡単に治すことが出来ないと言われています。ゴルフダフリをしてしまうことで、様々なトラブルショットの原因となってしまいますので、日頃の練習からダフリを防ぐように意識しなければなりません。

しかしながら、プロゴルファーであってもダフってしまうことがあるぐらいですので、毎日練習することが難しいアマチュアゴルファーにとっては非常に解決するのが難しい問題でしょう。いくら練習場でうまくショットすることか出来ていても、実際にコースに出るとダフリを繰り返してしまうゴルファーもいます。

原因としては、ゴルフ場の傾斜や自分自身のスイングの乱れなど様々なことが考えられます。ゴルフ雑誌などには様々な解消法が紹介されていますが、注意しなければならないのが全てが自分に当てはまる訳ではないということです。

十人十色で人それぞれスイングに特徴があります。間違った対処法を行うことで、症状が更に悪化してしまうこともあるのです。まずは自分自身のスイングの特徴や欠点を把握しておくことが、ダフリ解決に向けた近道となるでしょう。プロゴルファーのスイングを見れば分かるように、全員が教科書通りの綺麗なスイングをしているわけではありません。中には不恰好なスイングでありながら好成績を収めるプレイヤーもいるということは覚えておきましょう。

ゴルフダフリの特徴(症状)や原因

それでは、ゴルフダフリの具体的な特徴や症状について考えてみましょう。まず注意したいのが、アドレスした際のボール位置についてです。もちろん、使用するクラブによってもボール位置は変わることが考えられますが、例えばアイアンを使用する際にボール位置が左足側に寄り過ぎているのはダフリの原因となる場合があります。

ボールにインパクトする前に地面にクラブヘッドが接触しやすくなりますし、逆にトップの原因になりかねませんので、正しいボール位置を日頃の練習で身につけておくことが大変重要となるでしょう。また、スイングのタイプによってもダフリの原因となるケースがあります。

払い打つようなスイングタイプの場合、激しくダフることはあまりないと考えられますが、上から叩きつけるようなスイングタイプの場合ですと、ボールにインパクトする前に激しく地面に叩きつけてしまう可能性が高いと言えます。ダウンブローという表現がありますが、最近ではプロゴルファーの間でも緩やかな入射角でボールにインパクトするのが主流となってきています。

大きなミスを無くすという観点においても、そのようなスイングを身につけることが出来るように練習してみましょう。更に言えば、ほとんどターフを取らずにアイアンを打つというスイングも最近では推奨されています。手首にかかる負担のことなどを考えれば、とても理想的な打ち方であると言えますので、ぜひ試してみると良いでしょう。

ゴルフダフリの対策

先ほども挙げたように、ダフリを防ぐためにはターフを取らないようなスイングを身につけることも大切となりますが、アマチュアゴルファーにとっては常に本物の芝の上で練習するような環境を用意することは難しいと言えるでしょう。そこで問題となるのが人工芝の滑りです。

練習場ではプロ顔負けの打球が打てるような人でも、実際にコースに出るとダフリばかりで全くナイスショットが打てないという症状は人工芝が大きな原因となっている場合があります。人工芝の滑りやすさが多少のダフリは解消してくれ、あたかも完璧にボールを捉えているような錯覚を招いてしまうのです。そのような練習をしていては、いつまでたってもコースで完璧なインパクトをすることは出来ないでしょう。

打ちっ放しで常に意識しておきいのは、インパクトの音です。ボールに先にインパクトした際の音と、ダフってからボールにインパクトした場合とでは明らかに音が異なります。その違いは把握し、常にボールからインパクト出来るように練習を重ねることが重要です。

ボールにインパクトした後に地面接触するのはアイアンショットとしては問題ありませんが、良いショットが出来ているか分かりにくいため、お勧めなのは通常よりも指一本分短くクラブを持ち、ボールだけをうまく打てるように練習することです。その練習が完璧にこなせるようになれば、コースで通常通りのグリップ位置でショットした際に丁度良い感じでダウンブローを打てるようになるでしょう。

ゴルフダフリの解消方法

ゴルフダフリを解消する方法は先ほども挙げましたが、スイングと同時に考えなければならないのが縦ボール位置です。ボールに近づき過ぎていれば、当然ダフリやすくなってしまいます。実はこの縦のボール位置を安定させるのは非常に難しく、プロゴルファーでもこれが原因で大きく調子を落としてしまうことさえあります。

対処法として一つ挙げるとすれば、アドレス時の手の位置を意識するということです。基本的には体からこぶし一つ分程度離して構えることが一般的ですが、もちろん個人差はあります。自分が気持ち良くスイング出来る位置を探って常に意識するようにしましょう。アドレス時の手の位置が安定していないと、構えることさえも難しくなってしまいますし、常にクラブの芯でインパクトすることも難しいといえます。

また、プロゴルファーの試合をテレビ中継などでこまめにチェックしておき、プロゴルファーがアドレスする際にどのような動きをしているか調べてみるのも良いでしょう。多くのプロゴルファーが毎回同じようなルーティーンでアドレスしているはずです。

自分なりのルーティーンを持つことも非常に大切ですので、日頃の練習から意識しておくようにしましょう。ただし、日頃の練習で行っていないルーティーンを本番のコースで取り入れるのはあまり効果がありません。練習でも、10球に1回程度は本番を想定したうえで、ルーティーンを取り入れながら練習するようにしましょう。

ゴルフダフリ解消のまとめ(未然に防ぐ方法など)

ゴルフダフリについては、様々な対処法や練習方法が各ゴルフ雑誌やレッスンビデオなどで紹介されています。ただし、必ず肝に銘じておかなければならないのが、ゴルフに上達への近道はまず無いということです。ダフリの解消法を知ったからといって、すぐに治るわけではありません。解決策を把握したうえで、それに向けてひたすら練習を繰り返すことが何よりも大切なのです。

もちろん、何も考えずひたすらボールを打ち続ける練習は良くありませんが、常に自分の課題を意識しながらボールを打ち続けることを行わなければ飛躍的に上達することはないでしょう。ゴルフの魅力は中々上達しないことにあるといっても過言ではありません。

だからこそ、社会的に成功した人々でもゴルフにのめり込むのでしょう。他の様々な趣味にお金をかける余裕があるにも関わらず、ゴルフ一筋の人が大勢いるのも事実です。それほどゴルフというスポーツには人を虜にしてしまう魅力があるのです。これからゴルフを始めてみようと考えている方は、すぐに上達出来ると考えないようにした方が良いでしょう。

100が切れずに挫折してゴルフをやめてしまう人も大勢いますし、逆に長年練習を重ね、やっとの思いでシングルゴルファーの仲間入りをする努力家もいます。練習を重ね、常に頭を使って最善の練習方法を考え努力した分だけ結果がついてくると言えます。ゴルフ初心者の方は、どのような練習をすれば上達することが出来るか自分なりに考えてみましょう。

2-0155-0406

解消法 夜間多尿を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

健康的な睡眠時間としては7時間から8時間とされています。理想としては寝ている時間中は目が覚めずに、一旦寝たら起きるまでは...

s

解消法 体操で便秘の解消する対処方法

身体の不調は日常生活でも重大な問題で、身体の状態が良くないと、日常生活でも仕事でも、非常に不快感を感じてしまい、なかなか...

2-0223-0002

解消法 1分でできる肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特...

肩こりとは、基本的には肩から背中にかけての筋肉が固くなっていることで起きることです。実はアジア人の特有と言われていること...

2-0031-0154

解消法 簡単に肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

肩こりとは、肩だけではなく、後頭部から肩甲部にかけての筋肉の緊張などによって鈍痛や違和感や不快感を感じる症状を言います。...

2-0489-0079

二重まぶたの癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

二重まぶたの癖というのは、意図せずまぶたが、いつの間にか二重になってしまい、それが癖となっているパターンです。もともと天...

2-0263-0100

解消法 マッサージで首こりを解消する対処方法や対策・原因・特...

長時間デスクワークなどで同じ姿勢をしている時や、普段の何気ない時、首に痛みを感じた事はありませんか。肩全体が重く感じてし...

2-0222-0415

解消法 腕のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

最近手や腕がむくむと感じた事はありませんか。足のむくみと言うのは良く聞く症状ですが、あまり腕がむくんだという話は聞いた事...

SONY DSC

髪を触る癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

髪を触る癖というのは、よく女の人に見られるものとして知られていますが、最近は髪を伸ばしていたり、ヘアスタイルなどにこだわ...

2-0494-0093

赤ちゃんの抱き癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

生後間もない赤ちゃんは、お腹が空いたりオムツが濡れて気持ち悪い時以外、ほとんど眠っています。しかし、お腹がいっぱいでオム...

0027-0096

解消法 ホームシックを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

人は生まれた時から家族に囲まれた賑やかな環境で過ごします。生まれた時から一人だという人はいません。当たり前のように母親が...

2-0038-0165

解消法 強い不安を解...

人間は誰でも日常生活を行なう上で、対人関係や将来への漠然...

Shocked student finding her boyfriend cheating in school

浮気癖を解消する対処...

浮気癖というのは、繰り返し浮気をしてしまうことが、もはや...