遅刻癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

遅刻癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

遅刻癖と言うのは、文字通り、頻繁に遅刻をしてしまうことです。人間と言うのは色々な部分にルーズになりがちな生き物ですが、多くの人が陥ってしまう定番とも言えるものが、この遅刻癖です。なお、遅刻癖にも色々とパターンがあり、仕事や学校だと時間に遅れずに行くことができるのに…

遅刻癖とは

遅刻癖と言うのは、文字通り、頻繁に遅刻をしてしまうことです。人間と言うのは色々な部分にルーズになりがちな生き物ですが、多くの人が陥ってしまう定番とも言えるものが、この遅刻癖です。なお、遅刻癖にも色々とパターンがあり、仕事や学校だと時間に遅れずに行くことができるのに、プライベートの用事だと遅れてしまうと言う人もいれば、どんな用事だろうと遅れてしまうと言う人もいます。

また、その派生タイプとして、遅刻はしないのですが、時間ギリギリに職場に着いたり、待ち合わせの場所に着いてしまうと言う人もいます。遅刻をしたら印象が悪くなるのは言うまでもありませんが、ギリギリになってしまうのも決して印象は良くありません。

なお、遅刻癖は解消しないままでいると、良いことがないと言うことも言うまでもありません。大事な用事に遅れてしまったら一大事ですし、通常の用事であっても、遅刻を繰り返すことで、周りからの信用が落ちてしまうことにつながります。ちなみに、遅刻をすることで自分が困るのはもちろんですが、周りの人に迷惑をかけることにもなってしまうと言うのも大きな問題です。

周りの人は何も悪くないのに迷惑を被るわけですから、こんな理不尽な話はありません。こういったことを起こしてしまわないためにも遅刻癖の特徴や原因を把握して、解消法を見つけ出し、行動を改めることが必要です。まずは、解消することをしっかりと意識することが大事です。

遅刻癖の特徴(症状)や原因

遅刻癖の特徴としてよくあるのが、リズムの取り方がおかしいと言うものです。具体的な話をしますと、12時に駅の改札の前で待ち合わせをした場合に、12時に家を出る人がいます。時間を守って行動する普通の人には、とても理解できない行動ですが、遅刻癖の人と言うのはこういったリズムが体に染みついてしまっているものです。

また、もう一つよくあるパターンが、家を出る前の準備の仕方です。これもリズムの取り方に関することですが、朝起きる時間は普通に余裕のある時間なのですが、ここからゆっくりとご飯を食べたり、細々としたことをやり、その後に着替えたり化粧をするなど、身だしなみを整える行為に入って行きます。

こうすることで、ギリギリになってしまうと言うことがよくあるのです。先に着替えたりして、せめて直前までやることをやって、それからゆっくりすれば後からいくらでも調整できますから問題ないわけですが、それが分かっていない、もしくは分かっていてもできないと言うのが、遅刻癖の人の特徴です。

そして、もう一つありがちなのが、そもそも起きる時間が遅いと言うパターンです。目覚まし時計をセットして寝たとしても、二度寝をしてしまったりして、起きる時間が遅くなってしまうのです。こうすると時間に余裕がなくなり、当然家を出るのが遅れ気味になってしまいます。このように、遅刻癖と一言で言っても色々なパターンがありますので、自分のパターンを把握して、それに合った対策を立てていくことが大切です。

遅刻癖の対策

遅刻をしないようにするためには、それ相応の対策が必要になってきますが、朝スムーズに起きることができず、慌てて身支度をすることになってしまう人がやるべき対策の定番と言えば、目覚まし時計のセットです。目覚まし時計のセットをしていても起きられない人もいますが、だからと言ってそのままではいけません。

大切なのは、セットの仕方を変えることです。携帯電話を使用すれば、とても便利な設定の仕方ができるものです。5分経ったらまた鳴るようにしておけば、二度寝してしまった時も安心ですし、それでも寝てしまうことがあるようなら、また5分後に鳴るようにしておけば良いだけです。これを繰り返して、もしもの時に備えるわけです。

なお、5分あると十分深い眠りに入ってしまう、と言う人であれば、間隔を狭めて、3分後や2分後にまた鳴るようにしておきます。こうすれば、意識が比較的はっきりとしている内にまた音が鳴り出しますから、起きやすくなります。そして、アラームをセットしておく時にできるもう一工夫が、音の選択です。

音によって、起きやすいものとそうでないものがある場合がありますから、その辺を意識して設定をすることが大切です。もちろん、音の大きさも重要なポイントとなりますから、その点も忘れずに設定しておきたいところです。また、ちょっとした工夫として、少し離れた位置に携帯電話を置いて眠ると言う手があります。少し離すぐらいなら十分音は聞こえます。こうすると、音をとめるために起き上がらなければならず、目が覚めやすくなります。

遅刻癖の解消方法

遅刻癖を解消するためには、アラームのセットの仕方を工夫したように、一つの原因に対して近い所から攻めて行き、問題点を潰していくことが大切です。シンプルなものですと、朝起きられないのは、睡眠が不足しているからと思えば、早く寝るようにすれば良いわけです。

なお、早く寝るようにしているけれど、眠りにつくまでに時間がかかり、結局遅い時間に寝ることになってしまう、と言う人の場合は、枕を変えたり布団を変えたりすると言うのが、効果的な方法の一つです。寝心地と言うのは、ちょっとしたことで変わるものです。よく、宿泊施設に行くと、いつもと勝手が違って眠れないという人がいますが、人間には、自分にとって眠りやすい環境と言うのがあるものです。

細かな話をしますと、いつもは眠れるのに、日によっては眠れないと言う時もあります。そういった時には、枕を変えてみたり、体勢を変えてみたりすることで体の調子や気分が変わって眠れることがあります。また、眠りにつきやすいかどうかと言うのは、精神的な部分の影響もあります。

何か心配事があったり、その日に嫌なことがあったりすると、気になってしまい眠れないと言うのはよくあることです。ですから、友達や家族に相談をしたりして、解決しないとしても、少しでも気分を変えて、それから寝るようにすることが大切です。このように、就寝時には、体のリズム、そして心のリズムを整えた上で眠るようにすることが重要です。

遅刻癖のまとめ(未然に防ぐ方法など)

遅刻癖を解消するためには、心身共に良い状態に持って行くことが大切ですが、毎日のように明日遅刻をしないことに対して神経を使うと言うのは結構大変なものです。ですから、もっと根の部分を改善して、毎日心配しなくても良いような状態に持って行くことも大切です。そのために必要なことは意識改革です。

遅刻癖の対策には色々なものがあり、自分に合ったものを臨機応変に活用していくことはもちろん大切なことですが、そもそも根本的な心がけがおかしいと、常にギリギリの所で乗り切って行かなければならなくなったりします。意識改革で大事なのは、遅刻をすることでどういった影響があるかを重く受け止めることです。

遅刻をすることで、待たせる相手の時間をとることになってしまう、周りにだらしない人間だと思われてしまう、など遅刻をすることはとても深刻なことであると言うことを意識して、自分にプレッシャーを与えるのです。なお、慌てて行動するとろくなことはありません。

遅刻しそうだからと急いで身支度をしたり、走って目的地に向かったりすることで、転んでしまったり、人にぶつかってしまったり、物を壊してしまうかもしれません。こう言ったことは起こしてからでは手遅れです。「急いでいたので」で許されるわけはありません。余裕を持って行動をしないと、こういった危険を招く恐れがある、と言うことをしっかりと意識して、未然に防ぐようにすることが大切なことと言えます。

2-0248-0068

解消法 スムージーで便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

健康の問題は、生活習慣と関係しているので、なかなか難しい問題を含んでいます。肥満は悪い状態ということは知識としては十分に...

Quarrel between men and women

解消法 旦那にムカつくときの解消する対処方法や対策・原因・特...

幸せな結婚生活を夢見て結婚したものの、結婚生活で幸せを感じられたのは最初の1年とか半年、もしくはたった1ヶ月だけだったな...

BLD006168

解消法 あぐら鼻を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

動物にはそれぞれ鼻があるとされます。鼻の目的は臭いをかぐ、呼吸をするなどがあります。動物によって嗅覚のレベルは異なり、人...

2-0449-0070

鼻を触る癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

鼻を触る癖とは、無意識のうちに、自分の鼻を触ってしまうのが習慣になっていることです。この習慣は自分では無意識で行っている...

Furious businesswoman gesturing against speech bubbles with app icons

解消法 急なイライラを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

日常生活では、ストレスが溜まるもので、いつも気分よく、お花畑の中で何不自由なく幸せいっぱいに過ごすことは、残念ながらでき...

m

不倫癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

世の中には、人のものが好きだという人がいます。与えられたものよりも、ない物ねだりをしたくなるのです。それにあてはまるのが...

2-0062-0214

解消法 恋人と手をつなぐ為の悩みを解消する対処方法

誰もが好きな人と両想いになった後には、これから毎日が楽しいという状況になります。告白をするタイミングなど恋愛には難しいこ...

2-0291-0158

解消法 顔のたるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

顔や体というのは年齢を重ねていくと下へ下へと下がっていき、顔やお腹そしてお尻などがたるみとなって表れていきます。若い年代...

0033-0136

解消法 下腹の太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

下腹の太り、男性と女性では違いがあります。男性は、リンゴ腹と言われる形態になる傾向で、胃の下からお臍を含めながら丸くお腹...

Young businesswoman stretching hands in office

解消法 疲れによる眠気を解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

お昼の2時頃になってくると眠気が襲ってくることがあるでしょう。会社などでは重要な会議があったり、学校などでは授業があった...

2-0062-0214

解消法 恋人と手をつ...

誰もが好きな人と両想いになった後には、これから毎日が楽し...

2-0049-0188

解消法 高齢者の便秘...

便秘というのは、日本内科学会の定義によると「三日以上排便...