嘔吐の癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

嘔吐の癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

嘔吐の癖とは、特に気持ちが悪いわけでもないのに、自分で吐いて気持ちを落ち着かせる癖のことです。男性より女性に多く見られる癖でもあります。嘔吐の癖はさまざまな原因が入り交じっていることが多いので、原因は一つではありません。その理由の多くは食べ物を食べ過ぎた罪悪感から…

嘔吐の癖とは

嘔吐の癖とは、特に気持ちが悪いわけでもないのに、自分で吐いて気持ちを落ち着かせる癖のことです。男性より女性に多く見られる癖でもあります。嘔吐の癖はさまざまな原因が入り交じっていることが多いので、原因は一つではありません。その理由の多くは食べ物を食べ過ぎた罪悪感から、嘔吐してしまうのがほとんどですが、そこにさまざまな理由が複合している場合が多いのです。

厄介なのは、自分を責めて吐いてしまうことが問題なのです。ですから多くは嘔吐の癖から、過食症や拒食症といった病気につながることが多いのです。過食症と拒食症は紙一重の病気です。自分は太っていると思い込み、極端なダイエットを始めると、無性におなかがすいて一度にたくさんの量の食事をしてしまうことがあります。

そのことが許せなくて、自ら食べたものを吐いてしまい自己満足します。しかし体重がなかなか減らなければ、食事制限をしてまた大量に食べてしまうといったことを繰り返し、ひどくなると何も食べられなくなってしまい拒食症になってしまうこともあるのです。

ですから単なる癖ではすまされない状況まで追い込まれることがあり、十分気をつけなければなりません。特にストレスにより体重が増えたときは注意が必要です。ストレスと体重の増加が追い打ちをかけ、どんどんエスカレートして行く場合が多いのです。嘔吐の癖は何の解消法にもならないので、早めにこの癖から抜け出す必要があるのです。

嘔吐の癖の特徴(症状)や原因

嘔吐の癖の特徴や原因としては、ストレスが原因となっていることが多いのです。例えば仕事や恋人のことなどが主な原因となっている場合が多いのです。職場が変わったり、仕事がうまくいかなかったりするとそれがストレスになり、知らず知らずのうちに食べ物を口にするようになります。ストレスを回避する体の防衛反応なのですが、もちろん食べ過ぎると体重が増えます。

急激に増えた体重を何とか減らそうとダイエットをします。たいていは食事制限をしますが、ある程度体重が落ちると、停滞期といって体重が減らなくなる時期があります。ここを乗り越えればまた体重は減っていくのですが、ほとんどの人はここであせって失敗する人が多いのです。

体重が減らないと極度のダイエットを始め、我慢できなくなってドカ食いし、その自己反省から吐いてしまうといった行為を繰り返すようになります。自分から吐く行為はもはや病気の一歩手前だということを認識しなければなりません。食べては吐き、食べては吐くを繰り返していると、それが過食症や拒食症のもとになるのです。

恋人と別れてしまって、失意のどん底にいる女性にも多く見られる傾向です。特に相手から別れを切り出されてしまった人に多いのです。すぐに忘れて次の恋愛に移ることができる人はいいのですが、別れた人をずっと思って引きずるタイプの人は注意が必要でしょう。嘔吐の癖はもはや癖ではなく、病気であると認識することが大事なのです。

嘔吐の癖の対策

嘔吐の癖の対策としては、ストレス発散を食事に求めないことです。もし食べたくなったとしても、ゆっくり時間をかけて食事をするようにしましょう。面倒でも自分で料理をすることで、バランスを考えた食事になるはずです。バランスのよい食事はドカ食いを防ぐことができるので、大量に食べてしまうといった罪悪感に襲われることはないでしょう。

また、どうしてもおなかが空いてしまうという人は、食事の前に炭酸水を飲んでみましょう。レモン果汁を数滴入れることで爽やかな風味になり、リラックスできます。炭酸でおなかがふくれるので、ドカ食いを防ぐことができます。嘔吐の癖は食べることで起こりますから、休日は外出するようにしましょう。

自宅にいるとすることがないので、食べることに意識が向きがちですが、外出することにより食べることから意識を遠ざけることができるからです。また、服装にも気をつけましょう。ウエストがゆるい服装は際限なく食べてしまう恐れがありますが、ウエストがしまっているとなかなか苦しくてそれ以上食べられません。

嘔吐の癖を防ぐためには、自分の日頃の意識が大事です。どれも難しいことではなく、本人の意識次第でずいぶん対処できるはずなのです。まずは意識を食べ物からほかのことに目を向けるようにしてみましょう。自分の趣味を持つのが一番よい方法です。何でもいいので趣味を見つけて始めてみてはいかがでしょうか。きっと嘔吐の癖からも抜け出せるはずです。

嘔吐の癖の解消方法

嘔吐の癖の解消方法としては、自分なりのストレス発散方法を見つけることです。もちろん食べること以外の発散方法です。歌が好きな人はカラオケに行って、思いっきり歌うのもいいでしょう。ドライブが好きな人は、ちょっと遠くまで愛車で出かけてもいいかもしれません。ストレスを発散することで、ドカ食いをしてしまうことはなくなるはずです。

ですから、まずは自分が日頃ストレスに感じていることは何かを知る必要があるでしょう。そのことがストレスを回避する糸口になるはずです。ストレス解消には自分の趣味を持つことが一番です。ですからストレスを感じていないときこそ、自分の趣味を見つけておくことが大事なのです。

そうすればいざ困難なことにぶつかって、悩んだり落ち込んだりしたときも、自分の趣味を生かすことが解決できるきっかけにつながるからです。趣味は何でもいいのです。漫画を読んだり、ゲームをしたりといったことでもかまいません。自分が没頭できる何かが必要なのです。自分の趣味をもつということは、自分自身を取り戻すことになります。

ですから何か一つは自分の趣味を持つことが大事なのです。嘔吐の癖がある人は、あるがままの自分を認めたくないという気持ちがそこに生まれるから、吐くといった行為に出てしまうのです。ですからあるがままの自分を見つめ、今いる自分を認めることが何より大事なことであり、嘔吐の癖から抜け出すきっかけにつながってくるのです。

嘔吐の癖のまとめ(未然に防ぐ方法など)

嘔吐の癖を未然に防ぐ方法やまとめとしては、自分のストレス発散方法を見つけることです。ストレス発散方法が見つかれば、ドカ食いをして自己反省に陥ることもありませんし、食べたものを吐く行為につながらなくなります。何か自分の趣味をもつことにより、自分に自信が持てるようになりますし、自分自身が好きになれるはずです。

嘔吐の癖がある人は、自分に自信が持てない人が多いのです。自己有用感に浸れないので、吐くという行為で自分を自己満足させてしまうのです。どうしても趣味が見つからないといった人や、ストレス解消方法が見つからなくて嘔吐の癖から抜け出せないという人は、一度専門医に診てもらう必要があるかもしれません。

体ではなく心の面で病んでしまっていることも考えられるからです。人は多くのストレスを抱えて生きています。ストレスがないといった人もいますが、ほとんどの人は気がつかないだけで何らかのストレスを抱えて生きているのです。ですから、そのストレスと上手につきあっていくことが大切であり、それを乗り越えていくことが大事なのです。

自分のストレスの解消法を知っておくということは、何かトラブルに遭ったときでも乗り越えることができる力となるのです。その力はとても大きなもので、困難を乗り越えられたという自信につながるのです。そうすれば嘔吐の癖も自然となくなり、自分に自信が持てるようになるでしょう。きっと自分を大事にしようという気持ちも生まれてくるはずです。

2-0332-0275

解消法 即効でおなかの張りを解消する対処方法や対策・原因・特...

食事をしたときにもうこれ以上食べられない位になることがあります。いつもよりたくさん食べた時であったり飲んだ時にあるかもし...

2-0271-0112

解消法 リンパマッサージで肩こりを解消する対処方法や対策・原...

毎日デスクワークをこなしておりますと、どうしても夕方に肩こりが酷いという人もいるでしょう。その理由は、筋肉が凝り固まって...

2-0289-0152

解消法 甘いものをやめる時の悩み解消する対処方法

食べ物は日常生活でも、生活を支えてくれるものの中の重要なひとつで、食べ物がなければ人間は生きてはいけませんが、それでもそ...

2-0055-0202

解消法 仕事疲れを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

仕事をするうえでの疲れというものには、二つの種類があります。その一つは物理歴な体の疲れがあげられます。仕事が忙しい時には...

2-0297-0177

解消法 肩甲骨のこりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

通常、肩がこるというときは首の付け根のあたり、ツボで言うところの肩井と呼ばれる部分に、ここだ、と感じられるほど強力な痛み...

2-0065-0227

解消法 春の眠気を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

春眠暁を覚えずとの故事があります。これは春は非常に心地がよく、本来朝になったら起きていたのに朝になったのにも気が付かずに...

Overworked businesswoman in the office

解消法 ストレスから来る頭痛を解消する対処方法や対策・原因・...

ストレスから来る頭痛は、頭痛の中でも大きな部分を占めるそうで、殆どの場合はストレスをまず疑ってみるということがポイントの...

2-0196-0213

解消法 手の冷えを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

寒さを感じるときとしては主に冬になるでしょう。外の気温が都市部でも10度を切るようなことがあります。これくらいになると寒...

0019-0066

解消法 ストレッチで秋バテを解消する対処方法や対策・原因・特...

夏バテと言う言葉は良く聞きますが、実は”秋バテ”があるのを知っていますか。秋は天候の変化が著しく、夏のように暑い日が続い...

Woman looking for facial wrinkles

解消法 ゴルゴラインを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

顔に出来るシワは、その人の見た目年齢を大きく変えてしまいます。その有無によって10歳程度違う事も珍しくありません。その一...

2-0012-0077

解消法 ツボのマッサ...

夏に夏バテになることがあります。夏は暑いので冷たいものを...

2-0284-0140

解消法 夏のだるさを...

一年の中で最も熱い季節”夏”。この夏に体調の変化やだるさ...