解消法 下半身太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 下半身太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

下半身太り、俗に言う洋ナシスタイルの人を指すこともあるでしょう。また、お尻から太ももだけが異様に太っている人もいます。このようなスタイルの持ち主を、下半身太りと言うのでしょう。しかしこのスタイル、昔の言葉では「安産型の体型」とも呼ばれ、子供を産みやすい身体付きと…

下半身太りとは

下半身太り、俗に言う洋ナシスタイルの人を指すこともあるでしょう。また、お尻から太ももだけが異様に太っている人もいます。このようなスタイルの持ち主を、下半身太りと言うのでしょう。しかしこのスタイル、昔の言葉では「安産型の体型」とも呼ばれ、子供を産みやすい身体付きと言われ、さほど気にしない人もいたくらいです。

ですが、今のような背がスラッと伸びた時代では、このような体型ではやはりみっともない型になってしまうのでしょう。この下半身太りで意外と忘れられていることがあります。それはお腹周りから、大きくなって来ていることです。お腹周りがスッキリしている人では、下半身太りにはなりづらいからです。

普段、お腹周りをあまり気にしない人が、気がつくと下半身太りにもなっていたと言うことが多くあります。まただんだん太って来ることから、お尻、太ももとと大きく太くなって来るのですが、その結果、ふくらはぎへも悪い影響を与えてしまいます。筋肉よりも脂肪が多く付きはじめ、タプンタプンの足にもなりかねません。

こうして下半身太りを放っておくと、今度は上半身へと移ることも考えられます。気が付くと、オールラウンドに太ってしまい、俗に言うデブ体型になってしまう恐れもあります。そんなことから、下半身が大きくなって来た、下半身がデブっぽい、下半身が太って来たと感じたならば、即効ダイエットに入るべきでしょう。そんな簡単に治るものではありませんので、努力も相当必要になって来ます。

下半身太りの特徴(症状)や原因

顔や胸などは細いのに、下半身だけが太ってしまった。本当に面倒なスタイルになってしまったと感じるでしょう。ですがこの下半身太り、治すにはかなり面倒な作業が残っています。諦めず、時間をかけてダイエットに励みましょう。その前に、この下半身太りの原因を知りましょう。原因を知ることで、ダイエットに入ることが良いと考えられます。

基本的な考え方として、3種類ほど上げられます。むくみが慢性化してしまった人、筋肉太りになってしまった人、そして骨盤の歪み等で太った人が考えられます。ではむくみから下半身太りになってと言われる人では、仕事終わりになると足がむくむような人とか、冷え性と言われる人、食事の際濃い味が好きと言う人、ファストフードを好む人など相当するのでしょう。

また中には、貧血気味と言われる人もこの仲間に入るようです。次に筋肉太りと言われる人は、学生時代など運動部にいた人が相当します。運動したことで、足や腰がしっかりしていたけれど、急激に運動を辞めたことで、筋肉が脂肪に代わってしまったと言う人がこれに当たります。

そして骨盤の歪みなどで下半身太りになった人は、O脚であったり、腰痛持ちの人や目が悪く肩こりや首が痛いなどを含め、姿勢も悪いと言われる人などが上げられます。生まれつきと言うよりも、生活環境によって悪くなってしまった人も多くいると言われます。ですから赤ちゃんを産んでから骨盤が歪んでしまったなどと言う人も当てはまることになります。

下半身太りの対策

下半身太りの対策として、下半身太りにならないような生活環境を作ることです。そこには、規則正しい生活環境を作ることが大切になります。やはりダラダラした生活を送っていては、いくら食べ物を調節しても、運動を繰り返しても、なかなか身に付きません。ですから、下半身太りから逃れると言う気持ちを持った時から、行動もそのような行動をすることになります。

まずむくみの原因を再度確認しましょう。そこにあるのは、運動不足から来るリンパ液の問題です。重力により下へ下がることで、ふくらはぎ等に溜ってしまうことになります。また寝不足なども、むくみの原因です。下半身だけでなく、寝不足すると顔にも出る人が多くいるはずです。

そして一番言われることが、むくみを放置することで、セルライト状態にしてしまうことです。脂肪やコラーゲン、老廃物が固まってしまい体内に残ってしまう最悪の原因でもあります。そして運動不足と言うことでは、家庭の主婦などになってしまうと、下半身を動かすことが少なくなってしまいます。同様に働く女性も椅子に座り放しと言う人にとって、運動不足が顕著になる訳です。

この運動不足が招く、脂肪はしっかりと下半身に付くことになります。食べ物の内容考えずに食べることを含め、運動をしないことで自ら太る原因を作りだしています。しかし解っていながら、どうしようもないと考える人も多いのではないでしょうか。そこには、時間がないなどの理由づけがいくらでもあるからです。そんなことから生活環境を直し、運動を始め、食事の内容も考え直すことから始めましょう。

下半身太りの解消方法

むくみを感じるようになった場合、いろいろな原因が考えられます。リンパの流れが悪いとか考えられますが、基本的には筋肉が落ちて来ていることが大きな原因と考えましょう。若い時には自然に付いていた筋肉も、年齢と共に衰えて来ます。そのフォローをすることで、むくみの解消に役立つことになるのでしょう。

また内臓機能の低下も考えられますので、一度病院で腎臓などの検査を受けることも良いでしょう。しかしここでは、身体の歪みから内臓を圧迫していることも考えられます。骨盤の歪みからの影響がないとは言えません。骨盤の歪みは、自分でも治すことが出来ます。わざわざ整骨院などへ通う必要もありませんので、自身で治すようにしましょう。

この骨盤が正常になるだけで、姿勢も変り、身体の変化にも気がつくことになるでしょう。自分で行う骨盤体操は、見た目が良くありませんので、一人でする方が良いのかも知れません。更に運動不足解消と言っても歩くだけでも良いです。一日20分から30分歩くことで、かなりの運動量になります。また無理のない程度の腹筋や背筋が出来ると、これも良いことです。

しっかりとした身体を作ることは、冷え性などの防止にも役立つからです。なかなか上手くいかないと言われる下半身ダイエットですが、時間をかけることで少しずつでも変化があるはずです。諦めないこともダイエット方法のひとつですから、時間と忍耐で痩せる努力をしましょう。必ず成果は表れます。

下半身太りのまとめ(未然に防ぐ方法など)

下半身太り、なりたくてなるものではありません。気がつくと、いつの間にか下半身だけが太っていたと言う人が多いと言われます。それは、顔を胸への影響が少ないこともあり、ついつい見逃してしまうことも多いと言われます。また一度、ついた脂肪などはなかなか落ちません。絶食などで体重が落ちても、普通の生活に戻ればまた体重は元に戻ります。

肝心なものを身体から排除していないからです。女性の場合、この下半身に多くつくのがセルライトと言われるものになります。このセルライト、主に腹部・臀部・大腿部に不均一に付くものと言われます。一度付いたセルライトを落とすには、相当苦労します。でも、早めの対処を行うと意外簡単に消えてなくなってしまいます。

ですから自分のお腹を見て、お尻を見て、太ももを見た時に「ヤバイ」と感じた瞬間から、このセルライトを落とすダイエットに入りましょう。運動会と同じ、早い者勝ちになっています。することは、運動をすること、食事の内容に注意することが主ですが、セルライトを落とすには、リンパのマッサージが効果的です。

これも自分自身で行えることですから、高いお金を払ってエステに通う必要もありません。時間がなく、早急に落としたいと考える人はエステに行き施術をしてもらうと効果が出てくるのが早いでしょう。ついついだらしなくなりがちな日々の環境を、キチンとした生活環境に代えることも大切です。いつまでも綺麗であるためには、常日頃から努力も必要です。

Woman in Office with Headache

解消法 こめかみが痛いを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

体に異常があるときに無意識に体に対してあることをすることがあります。痛みがある場合にはその部分をさすることがあります。特...

The bare feet of an old woman

高齢者足の甲のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

足の甲のむくみは体内に水分が滞ってしまうことによって起こってきます。高齢者足の甲のむくみは、運動不足によるものや病気から...

2-0080-0251

解消法 寝不足からの頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

夜更かしなどをして寝不足になることがあります。最近はスポーツ中継などはライブ放送を楽しめます。ヨーロッパやアメリカなどで...

2-0030-0153

解消法 簡単に運動で痩せるダイエットの悩みを解消する対処方法...

ダイエットは、今では誰でも行わなければならない課題になっていて、女性ばかりではなく、男性のメタボでも深刻な状況なので、男...

2-0011-0065

解消法 ストレッチで肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特...

ボールを投げるスポーツにおいては肩が強い、肩が大事と言われることがあります。実際に使っているのは腕のようですがなぜそう言...

0027-0096

解消法 ホームシックを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

人は生まれた時から家族に囲まれた賑やかな環境で過ごします。生まれた時から一人だという人はいません。当たり前のように母親が...

2-0418-0090

先延ばし癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

先延ばし癖というのは、その名のとおりに何かやらなければならない事などを先延ばしにしてしまうというものです。人間は誰でも、...

Pretty brunette suffering from stomach pain at home in the bedroom

解消法 ひどい便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

毎朝出かける前には家でトイレを済ませ、おなかをすっきりさせてから学校や仕事に行けたらどんなに気持ちがよいでしょうか。そん...

2-0281-0133

解消法 黄色い痰を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

痰は唾液にねばねばした液が混じって成り立っていますが、こういう液が出てくる要因はいろいろ実在しています。痰には細菌などが...

Sleepy woman in bed extending hand to alarm clock

解消法 クマの解消する対処方法や対策・原因・特徴について

なんとなく寝不足が続いているといった症状が長続きしてしまいますと、目の下にクマが出来てしまいます。ですが、一体どうして目...

2-0076-0244

解消法 食事方法でダ...

ダイエットは、日常生活では親しみやすい言葉ですが、これほ...

Woman in a traditional stretching yoga pose at home with her cat

解消法 ヨガで便秘を...

便秘とは、一般的にいうとどのような状態や症状を指すのでし...