解消法 足先のひえを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 足先のひえを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

冬に寝るときにはどのような格好で寝るでしょうか。寝るときの服装としてはパジャマを着ることが多いかもしれません。比較的汗を吸いやすいような素材です。冬ですから少し厚地の生地を使うこともあります。一般的には上下のパジャマを着るだけでしょうが人によってはもう少し…

足先のひえとは

冬に寝るときにはどのような格好で寝るでしょうか。寝るときの服装としてはパジャマを着ることが多いかもしれません。比較的汗を吸いやすいような素材です。冬ですから少し厚地の生地を使うこともあります。一般的には上下のパジャマを着るだけでしょうが人によってはもう少しアイテムを追加して布団の中に入るそうです。まずは手袋があります。

寝るときに手袋とは少し変わっているようですが手が冷えて寝られない人には必要なアイテムになります。それ以外において着用するのが靴下です。靴下にもいろいろなタイプがあって、一般的な靴下を履く人もいれば、寝るとき用のためのものを用意している人がいます。かなり温かいタイプを用意しているようです。

靴下を履く人においても冷えの対策として履くことがあるようです。足先のひえがある人にとってはよるに寝るときには分厚い靴下は欠かせません。それでも寝ることができない人は暖房器具などを布団のなかに持ち込みます。電気あんかであったり電気毛布、電気を使わないものとしては湯たんぽがあります。

これらを足元などにおいて足を温かくしないと寝ることができないようです。普通の人からすると靴下などを履いて寝たら暑くて足が汗をかいて逆に寝ることができなくて困るようなことがあるかもしれません。一般の人と同じような状態であればそれでもいいですが、同じ状態でないので一定の対策をしながら眠らないといけなくなるようです。

足先のひえの特徴(症状)や原因

足先のひえの特徴としては、足先が非常に冷えて辛い状態になります。冬などにおいては寒いときはとにかく服を着ます。そうすることで寒さをしのぐことができます。しかし冷えている人はどれだけはいても寒さをしのぐことができません。ブーツのようなものを自宅ないではいて対応した上に足元にはストーブが欠かせない人もいます。

周りから見ると以上のようですが、そうしないと辛くて動けません。足先がつめたい状態になるとどんどん足先の感覚がなくなってきます。ですから歩けなくなります。足先に感覚がないと足において感覚がでてくるのがふくらはぎなどになってきます。その先がないような感覚になります。夜に寝るときには一応感覚はありません。

しかし冷たい感覚です。足が冷たいので、そこから全身が冷えるような感覚になります。そのために震えが止まらなくなって寝ることができません。そこで靴下などで温めるようにします。なぜこのようになるかですが、何らかの事情で血行が悪くなっているとされています。足に関しては元々血流はそれほど良いところではありません。

人は二足歩行ですから足は最も下の部分です。血液はどんどん下りていきますが、ここから全身にあげる必要があります。それを行いにくい場合においては、足先が冷えた状態になってしまいます。一般的においても冷えやすいところにおいて、特殊にひえがちな人は輪をかけて冷えやすい状態です。血流が通いにくくなっていることもあります。

足先のひえの対策

足先のひえの対策としては、血流を改善することとされます。人によって異なりますが、原因としてはあまり足を使っていないことが挙げられるかもしれません。会社では事務作業であまり歩かない、日ごろの移動においても歩くよりも車などを使うことが多い等です。歩くことによってふくらはぎのポンプ機能が使われて全身の血流が活発に流れるようになります。

全身に血液が流れるようになれば足先にも流れやすくなります。よい方法としては歩数計を身につけるようにすることがあります。歩数計は歩数をカウントすることができる道具です。腰の辺りにつけたり、カバンに入れるタイプもあります。何の目的で持つかですが、どれくらい歩いているかを調べるためです。

これで1日に5千歩歩いていないとすればこれから先も冷えた状態になる可能性が強くなります。体調を改善しようと考えるなら少しでも歩数を増やすようにします。目標としては1万歩を毎日歩くようにします。通勤において歩くようにし、買い物であったり、散歩などにおいても歩くようにすればかなり足を使うようになります。

ポンプ機能が使われるようになって、冷えも徐々に少なくなってくるかもしれません。歩数系に関してはただかうんとするだけでなく、活動的に歩いているかどうかをチェックするものがあります。だらだら歩いていてもカウントはされないようになっていて、しっかりと歩いているときだけカウントしてくれるので現実的になります。

足先のひえの解消方法

足のひえを解消する方法としては、食事から行う方法があります。冷えているのは冷えやすい食事をしていることが考えられます。冬なんで冷たい食事はしていないでしょうが、食事自体が温かくても体を冷やす場合があります。お米であったりうどんなどは温かくて体を温めてくれそうですが体を冷やすといわれています。

ですからあまり食べ過ぎているといつの間にか冷えていることがあります。食べたときにこれを食べて冷える、温まるがよくわかりにくいのでどういったものを選べばよいかわからないかもしれません。一般的な食品からだけでなく薬味などを工夫してみてもいいでしょう。刺激のある食品は比較的体を温めることが多いです。良く知られるのはしょうがです。

一般的には塊でうられているものがありますが、それ以外にチューブ式のものが売られています。このチューブ式のものでも効果があります。湯豆腐などを食べるときにしょうがを薬味に使うようにすることで体を温めることができるかもしれません。

韓国料理などに良く含まれている唐辛子も体を温める役割が高いとされているので韓国料理を食べるようにするのもいいとされています。韓国は日本よりも寒い気候なので、食事においては温まるものが多くなっています。キムチなどでも冷たい食べ物ですが唐辛子がたっぷり使われているので体を温めてくれることが多いです。バランスよく食べる中で、温まるための食品を取り入れていくようにします。

足先のひえのまとめ(未然に防ぐ方法など)

足のひえを未然に防ぐためにはお風呂の入り方があるとされています。まずは普通のお風呂の湯船にしっかりつかるようにします。このとき、お風呂にはどのように入るのがいいかがあります。足のひえの解消ですから熱いお湯に入ったほうが言いと考えがちです。これは少し異なるようです。体温よりも少し高いぐらいの温度がよいようです。

38度から40度ぐらいの温度です。冬だと少し冷たい、ぬるいと感じるかもしれません。肩までしっかりつかるようにしてその状態で10分入ります。そうすると体が芯まで温まるようになり、足先まで血流が行きやすくなります。熱すぎるお風呂は確かに体を温めてくれそうですが、全身をくまなく温めようとするには問題があるようです。

あまり低すぎる温度は問題ですが、ぬるいから温かいの間ぐらいのお風呂にしっかりとつかるようにします。もっと効果があるとされるのが温泉です。温泉といますと温泉地でしか利用できないようですが最近は街中においても温泉が登場しています。これらの温泉のなかにひえを解消してくれるところがあります。

そういったところを利用するようにします。自宅にお風呂があるときに温泉を利用するのはもったいないと感じることもあるでしょうから、1週間に1回ぐらいそちらを利用するようにしてみます。そうすることで自宅のお風呂以上に効果が出る場合があります。外に出る場合には寒さの対策をしっかりしていくようにしなければいけません。

Close up of a doctor testing his patients blood at the hospital

解消法 糖尿病のストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

ストレスは普通の人(健常者)でもあります。逆にストレスがないほうがおかしいくらいです。将来不安や人間関係のストレスは代表...

2-0038-0165

解消法 強い不安を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

人間は誰でも日常生活を行なう上で、対人関係や将来への漠然とした不安などが原因となりストレスを感じ、それで大きな不安を感じ...

2-0351-0333

解消法 二日酔いをツボで解消する対処方法

二日酔いとは、前日にお酒を飲み過ぎてしまい、その症状が翌朝まで残ってしまっていることを言います。ですが、症状には様々なも...

Frustrated businesswoman shouting against bleached wooden planks background

解消法 職場でのいらいらを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

職場でのいらいらの原因は多岐にわたり、それぞれの個性によっても変わってくるということですが、この問題は人間関係ということ...

2-0479-0049

パソコンの容量低下のテロップを解消する対処方法や対策・原因・...

パソコンを使っていて何かしらの操作をしようとすると、「ドライブのディスクの空き領域が非常に少なくなっています。」、もしく...

0020-0070

解消法 ダイエットで正月太りを解消する対処方法や対策・原因・...

正月太りと言われるものは、お正月の間の三日間ほど食べっ放し、飲みっ放しの状態でいたことから、アッと言う間に体重が増えてし...

massage of female body

解消法 乳腺の詰まりを即解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

乳腺のつまりとは、赤ちゃんを出産し、おっぱいを与えている状態の際に良くおこる現象です。もしかしたらば、妊娠をして出産をし...

Stressed woman sitting in office

解消法 緊張型の頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

湿布には温湿布と冷湿布があります。それぞれどういったときに使うかわかっていないと逆効果になることがあるので注意しなければ...

2-0243-0055

解消法 コロコロウンチを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

フンは食品に実在している蛋白質、ビタミン類、脂肪分などの成分を消化器官で吸収し、食品を消化した後に発生する残り滓を指して...

2-0291-0158

解消法 顔のたるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

顔や体というのは年齢を重ねていくと下へ下へと下がっていき、顔やお腹そしてお尻などがたるみとなって表れていきます。若い年代...

2-0104-0300

解消法 短期間で二重...

顔は大事な部分ですから見た目を良くしたいと考えます。昔は...

2-0002-0014

解消法 アロマでイラ...

これと言って理由がないのにイライラしてしまう。そのような...