解消法 残尿感を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 残尿感を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

残尿感とはトイレで排尿をした後にも関わらず、まだ体内に尿がたまっている感覚があることです。これは年齢を重ねられた方の場合では多々見受けられる感覚でもありますが、原因によりましては年齢に関わりなく起きてしまう感覚でもあります。また、常時体内に尿がある感じが致しますので…

残尿感とは

残尿感とはトイレで排尿をした後にも関わらず、まだ体内に尿がたまっている感覚があることです。これは年齢を重ねられた方の場合では多々見受けられる感覚でもありますが、原因によりましては年齢に関わりなく起きてしまう感覚でもあります。また、常時体内に尿がある感じが致しますので、頻繁にトイレに通うことも一般的です。

その為この症状は、頻尿につながる場合があります。また、尿がまだ膀胱内に残っている感覚を覚えることは、高齢などの年齢に由来する要因以外でありましても、妊娠という状態の時でも起こり易い感覚とされています。更に女性や男性などの性別の違いでありましても、それぞれで異なる原因により発症してしまう場合があります。

その為残尿感とは、年齢や性別に関係無く幅広い層で見受けられる感覚であり、症状でもあります。そして、この症状が幅広い層に見受けられる様に、その原因自体も非常に幅広い原因がありますので、直接的な原因が把握できる場合から、全く把握できない場合まで多岐に渡ります。例えば原因が把握できるケースでは、何らかの病気による症状があります。

この場合ではその病気も、女性と男性では全く異なる場合がありますし、同じ病気による症状である場合もあります。一方、明確に原因が特定できないケースでは、ストレスに起因する場合もあります。このケースでは医療機関で検査を受けましても、身体的にはまるで異常が無い場合も珍しくありません。この様に残尿感とは、あらゆる原因から引き起こされる症状となっています。

残尿感の特徴(症状)や原因

残尿感の特徴(症状)は、排尿がしたいという感覚がありながら、トイレに行きましても実際には尿が殆ど出ないことです。しかし体内に尿が残っている感覚が常時ある為、トイレに行きたい感覚がずっと続くことも特徴になります。そして、原因が多岐に渡っている為、その特定が困難な場合も多々あります。

まず、年齢に起因する症状以外の場合では、明確に原因が特定できるケースとして、膀胱炎が挙げられます。この膀胱炎は女性、男性共に掛かる症状でありますが、一般的に女性の方が掛かり易くなっています。この膀胱炎は尿をためておく膀胱に炎症が出てしまう症状でありますが、女性が掛かり易い理由と致しまして、身体的特徴の違いも理由の一つになっています。

男性では尿道が女性よりも長い為、例え雑菌が尿道口に付着しましても膀胱まで中々届き難い場合があります。しかし女性は男性よりも尿道が短い為に膀胱炎に掛かり易く、その結果残尿感を発症する場合が多いという傾向があります。一方、男性の場合では前立腺が肥大するなど、主に前立腺に関係する病気から、尿がまだ膀胱内に残っている感覚を覚えることが少なくありません。

これが男性における多くの残尿感の特徴であり、原因である場合もあります。その他、この様な直接的な病気とは異なり不安や悩みなど、ストレスに由来する残尿感の場合では、体は至って健康であることも多々あります。この場合ではストレスということ以外、全く原因が掴めないまま、残尿感だけが発症してしまうことになります。

残尿感の対策

残尿感の対策でありますが、これはその原因を調べ、その原因に合致した対策を行うことが必要です。例えば、尿が残っている感覚がいつまでも続く原因が膀胱炎であった場合では、膀胱炎への対策が、即ち残尿感の対策になります。この膀胱炎は細菌が原因で発症することがありますが、それはトイレを我慢することによって引き起こされる場合も多々あります。

その理由は、排尿という行為が、膀胱内と尿道内をクリーニングする役目も担っている為です。膀胱にたまった状態の尿にもわずかな細菌が存在することもありますが、膀胱自体は細菌に対しまして、ある程耐性を持っています。そして定期的に排尿をしている場合では、尿で膀胱内や尿道内の細菌を体外に排出することができますので、原則的には、これで清潔が保たれることになります。

しかし、尿意があるにも関わらずそれを我慢して排尿行為を行わない場合では、膀胱内や尿道内に残留する細菌などが増殖することになります。この結果、膀胱炎を発症するリスクが増えてしまいます。この様な理由により、残尿感の対策と致しましても、長時間排尿を我慢しないということがとても大切な対策になります。

一方、ストレスに起因する場合での対策でありますが、これはひとえにストレスをためないことがその対策になります。中には、トイレに頻繁に行くことを、周囲の人々が指摘することも珍しくありません。しかしそれが大きなストレスになる場合もありますので、この様な場合での残尿感対策では、周囲の人々の協力も必要な場合があります。

残尿感の解消方法

膀胱炎が原因による残尿感の解消方法は、医療機関での治療が特に重要であり、有効な方法です。通う内科は泌尿器科の内科が治療外来になります。症状が軽い場合では自然治癒という方針になる場合もありますが、細菌に由来する場合では抗菌作用のある抗生物質に類する治療薬を処方してくれる場合が一般的です。

細菌が原因で処方薬と合致する場合では、抗生物質は非常に効果的な内服薬になりますので、残尿感を解消できる様になります。また、尿が残っている感覚そのものをやわらげる薬が処方される場合もありますので、効果的な解消を望む場合では、内科の泌尿器科に訪れることが何よりも賢明になります。

一方、ストレスに由来する残尿感の解消方法と致しましては、とにかくリラックスを保ち、体の緊張をやわらげることが肝心です。体が緊張致しますと、膀胱は交感神経の作用で縮まってしまう性質を持っています。これが原因で不快な症状が出る場合もありますので、ストレス由来の場合ではリラックスを保持する様にして、膀胱を伸ばしておくことが解消方法につながります。

膀胱が伸びて大きくなっている状態でありますと、膀胱にためておける尿の許容量が増加致しますので、残尿感をやわらげることにも貢献します。そして、ストレスの影響で免疫力が下がり、その為炎症などが出ている場合では、十分な休息と免疫力を高める食事を食べることも有意義な解消方法です。免疫力が上がりますと細菌などに対する抵抗力が得られます。その上で効果的な排尿を行いますと、残尿感を解消できることもあります。

残尿感のまとめ(未然に防ぐ方法など)

いつまでも不快な感覚が続く残尿感のまとめを致しますと、その症状は膀胱炎や、男性では前立腺など、色々な病気が原因となっている場合がありますので、まずはその根本的な起因である病気の治療が、残尿感の解決につながります。そして今後、その様な不快な症状が出ることを回避する為にも、未然に防ぐ方法などを日常的に行うことが大切になります。

その方法が解消方法の一つでもある定期的な排尿です。排尿は尿道や膀胱の細菌などを体から追い出してくれる魅力的な作用がありますので、雑菌類を膀胱内などで繁殖させない意味におきましても、効果的な予防策になります。一方、ストレスに由来する場合ではリラックスを心掛け、気持ちを穏やかにすることが重要な解消方法になります。

そして、少々のストレスでも負けない体を作ることも必要であり、免疫機能を高めて抵抗力をしっかり付けることも肝要です。その際は抗酸化能力の高い食材に着目し、毎日の暮らしできちんと食べることが理想的です。免疫力が向上していますと、多少のストレスでも膀胱炎になり難い傾向がありますから、尿がまだ残っている不快な感覚の予防策と致しましても着目に値します。

そして、それと同時にストレス自体をためないことも、予防策では重要になります。例えばアロマの香りで気分を落ち着かせたり、マッサージを受けたりすることも、非常に優れたリラックス効果が得られます。心身ともにリフレッシュすることは、ストレス由来の残尿感を解消することにも欠かせない要素になりますので、その対策と予防策と致しましても大きな効果が期待できます。

Woolen socks

解消法 足先のひえを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

冬に寝るときにはどのような格好で寝るでしょうか。寝るときの服装としてはパジャマを着ることが多いかもしれません。比較的汗を...

2-0273-0115

解消法 ワキ汗を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

人は誰しもが日常の生活を行うにあたり汗をかきます、発汗自体は極々自然な事なのですが限度を越えた発汗は周囲への不快感、また...

s

解消法 生理前の眠いを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

女性の生理は赤ちゃんを妊娠するためのものであり、月に一度月経といって子宮の膜と血液が出てくることをいいます。この生理とい...

2-0366-0373

解消法 浮腫みを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

最近男性にも増えつつある「浮腫み」、なんだか太ったなと感じる事や目が腫れぼったく見える事、靴下や下着の跡がくっきりついて...

s

食べ物でだるさを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

最近、身体が何となくだるいと感じている方は多いことでしょう。身体がだるいのを改善してくれる栄養剤なども多く販売されていま...

2-0429-0050

パソコンのリソース不足を解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

リソースとは、CPUが処理速度や利用率、メモリの容量、ハードディスクの容量など指します。パソコンのリソース不足とは、アプ...

The bare feet of an old woman

高齢者足の甲のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

足の甲のむくみは体内に水分が滞ってしまうことによって起こってきます。高齢者足の甲のむくみは、運動不足によるものや病気から...

Woman with headache against black background

解消法 偏頭痛を治し方や解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

身近に起こる病気や症状に対してはそれに対する市販薬も多くなっています。病気になったり何らかの症状になった時は病院に行かな...

2-0111-0310

解消法 朝起きれないのを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

朝起きれない人はこの世の中の大部分の人がこの人に当てはまるのではないでしょうか。朝起きることが得意ですという人はあまり聞...

2-0313-0218

解消法 首こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

首こり、一度気になると治るまで揉み続けたくなる場所です。手が届くところにあるところから、ついつい手を伸ばしてしまい、グイ...

2-0078-0248

解消法 寝起きの頭痛...

頭痛とは色々なパターンと種類があります。その種類大きく分...

A

食べ物でイライラを解...

イライラとは自分が思い描いていたように物事が進まず、気が...