解消法 肩冷えを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 肩冷えを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

肩冷えとは、その名の通り、肩が冷えてしまうという症状です。ですが、そのままにしておきますと、身体に悪影響を及ぼしてしまう可能性がありますので、注意が必要です。では、肩冷えをしてしまう事で、どのような症状が引き起こされてしまうのでしょうか。肩冷えが引き起こされる…

肩冷えとは

肩冷えとは、その名の通り、肩が冷えてしまうという症状です。ですが、そのままにしておきますと、身体に悪影響を及ぼしてしまう可能性がありますので、注意が必要です。では、肩冷えをしてしまう事で、どのような症状が引き起こされてしまうのでしょうか。肩冷えが引き起こされる原因には、血液循環の低下や、自律神経の乱れが挙げられます。

また、慢性的に肩こりの症状に悩まされている人は、肩冷えしやすい体質になってしまっていますので、注意が必要です。肩が冷えてしまいますと、まず血液循環が悪くなってしまいます。そして、血液循環が悪くなる事で、肩こりが酷くなってしまいます。肩こりが酷いまま、特に対策を取らないでおりますと、筋肉が固まってしまいます。

そうする事で、身体全体が冷えやすくなってしまうという悪循環を引き起こしてしまいますので、注意が必要です。このように、肩を冷やしてしまうだけで、悪循環を引き起こしてしまい、身体に悪影響を引き起こしてしまいます。出来る限り身体は冷やさないようにして、常に温める事を心がけなくてはいけません。

もしも、普段お風呂に入らなくて、シャワーばかり浴びているという人は、夜にお風呂に入る習慣をつけましょう。それだけでも、十分に体を温めることができますので、大変おすすめですよ。また、血液循環を良くするために、適度な運動を心がけましょう。生活習慣を見直すだけでも、十分に解消することができますので、是非、取り入れてみてくださいね。

肩冷えの特徴(症状)や原因

肩冷えの原因には、先ほども述べました通り、血液循環の悪さと自律神経の乱れが挙げられます。また、夜寝る前に、きちんとお風呂に入っているにも関わらず、布団に入ると冷えてしまって、なかなか寝付けないという人は、注意が必要です。湯たんぽもセットして、お布団の中は温めているはずなのに、どうしても冷えてしまっているという人は、肩が冷えてしまっているのが原因で寝付けない可能性が高いというのをご存知でしたか。

布団はどうしても、肩までですので、どうしても肩から頭が出てしまっている状態になりますよね。布団全体を被った状態で寝ると申しましても、息苦しくなってしまい、途中で絶対に剥いでしまうでしょう。

ですので、そういった肩冷えを解消するためには、肩毛布をおすすめ致します。また、肩毛布が無い場合でも、肩の周りに毛布を敷くだけでも、十分に温めることができますので、大変おすすめです。肩全体が冷えてしまっている状態ですと、上記でも述べました通り、血液循環が悪くなってしまいます。そうする事で、身体全体が冷えてしまうという悪循環を引き起こしてしまいます。

お風呂に入って、せっかく身体を温めたのであれば、寝る時も気を使って、肩を温めてあげる工夫を考えましょう。足元ばかり温めることを考えてしまいますと、結局冷え性の改善にはなりません。身体全体を温めるのであれば、何よりも肩を優先的に考えてあげなくてはいけません。肩毛布などを積極的に利用して、肩冷えを解消しましょう。

肩冷えの対策

ですが、肩が冷えてしまって寝付けない状態が長く続くのはとても嫌ですよね。そういった時には、誰でも簡単に出来る対策がありますので、是非、チャレンジしてみることをおすすめ致します。その方法とは、ストレッチになります。先ほども述べました通り、血液循環が悪くなってしまいますと、肩が冷えるばかりではなく、肩こりも悪化してしまう可能性があります。

そこで、ストレッチを取り入れる事で、効果的に肩の周りの筋肉をほぐす事ができます。そうする事で、血液循環も良くする事ができますので、大変おすすめですよ。では、どのようにしてストレッチをしてあげれば良いのでしょうか。一番簡単なのが、肩をクルクルと回してあげるストレッチになります。

方法は簡単です。両手をまず、頭の上に挙げます。そして、両手をまっすぐ挙げたまま、腕全体を内側にクルクルと回すだけです。この時に大切になってくるのが、ただ回すだけではなく、肩甲骨が動いているかどうかというのを、意識してあげましょう。それだけでも、肩の周りの筋肉を刺激する事ができますので、血液循環を良くする事ができますよ。

また、その他にも、壁に向かって両手をつけて、ゆっくりと体重をかけていく事で、肩の筋肉を刺激する方法もあります。ストレッチは、空いている時間を見つけて、簡単に行う事ができますので、大変おすすめです。肩をクルクルと回すストレッチは、寝る前やお風呂上がりなど、時間を決めて行う事で、習慣づける事ができますので、おすすめですよ。

肩冷えの解消方法

また、ストレッチを行うだけでは、肩冷えの解消をする事はできません。しっかりと冷えないようにするためには、ストレッチに合わせて、やはり身体を温めてあげる必要があります。その為に有効的なのが、お風呂に入る事です。ですが、単に湯船につかるだけでは、冷えの解消には繋がりません。

肩冷えを解消する為には、足首とお腹周り、そして首の周りをしっかりと温めてあげるという事を意識しながら、入浴するようにしましょう。なぜかと申しますと、足首とお腹周り、そして首の周りが、たくさんの血液が通っておりますので、しっかりと温める必要があります。では、効果的な入浴方法とは、一体どうすれば良いのでしょうか。

とにかく温めなくてはいけないからといって、熱めのお湯に浸かるというのは、やってはいけません。お湯が熱すぎてしまいますと、交感神経が優位になってしまいます。そうする事で、血管の拡張を妨げてしまう可能性がありますので、注意が必要です。ですので、お湯の温度は40度程度にして、ゆっくりと15分程度長く浸かるという事を意識してあげましょう。

大切なのは、お湯に長く浸かって、芯から身体を温めるという事です。いくらお風呂に入っているからと申しましても、ざっと入って、直ぐに身体や頭を洗って出てきてしまっては、全く意味がありません。お風呂はゆっくりと楽しむくらいの気持ちで、リラックスをして楽しみましょう。そうする事で肩冷えも解消する事ができますので、大変おすすめですよ。

肩冷えのまとめ(未然に防ぐ方法など)

肩冷えは、単に肩が冷えてしまっている状態ではありません。そのままにしておきますと、身体全体が冷え性になってしまう可能性があります。また、血液循環も悪くなってしまいますし、慢性的な肩こりを引き起こしてしまう可能性がありますので、注意が必要です。肩冷えを未然に防ぐ為には、とにかく肩の周りの血液循環を良くしてあげるという事が大切になってきます。

その為に、ストレッチを毎日取り入れてあげましょう。ストレッチであれば、ちょっとした時間を見つけて、簡単に行う事が可能です。特に、習慣づける為には、お風呂上がりや寝る前など、出来る限り時間を決めて、必ず行うように心がけましょう。

それだけでも、肩の周りの筋肉を刺激する事ができますので、大変おすすめです。また、普段からシャワーしか浴びていないという人は、夜にゆっくりとお風呂に入ると習慣をつけましょう。どうしてもシャワーだけですと、身体全体を温める事はできません。また、夜にお風呂に入らないで、朝にシャワーを浴びるという人は、どうしても身体が冷えやすいので、注意が必要です。

肩冷えを解消する為には、何よりも身体を温めてあげる事が大切になってきます。夜にお風呂にゆっくりと浸かる事で、冷え性を改善するだけではなく、リラックスしてストレス解消をする事ができますので、大変おすすめですよ。平日にお風呂に入るのが難しいという事であれば、まずは休日からお風呂に入る事を意識付けてみましょう。

2-0236-0033

解消法 お茶でむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

日常生活での体を健康に保つ方法は色々ありますが、その中で体のむくみを訴える人が増えているようで、特に女性に多いようですが...

Closeup portrait of a smart young businessman smiling and his co

解消法 休みボケを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

夏休みや冬休み、お正月やゴールデンウィークなど長期のお休みが入ると、どうしても休みボケになります。特に海外旅行に行った時...

2-0116-0317

解消法 鉄分不足を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

健康的な生活や食事を意識していましても、意外に鉄分不足になっている場合もあります。鉄分不足とは文字通り身体の中の鉄分が少...

2-0057-0204

解消法 子供の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

子供の便秘とは、食べ物によるところが大きいです。大人の便秘と似たところがあるのですが、体質というものも関係してきます。赤...

2-0134-0354

解消法 肌のくすみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

肌がくすんでしまうと、肌全体が黒っぽく見えてしまい、老けた印象に見えてしまいます。くすみのないきれいな透き通った肌はとて...

0016-0056

解消法 コロコロ便を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

便の悩みを持つ人は男女問わず多く、快便を経験している人のほうが今は少ないでしょう。特に社会人になるとストレスから便秘にな...

0018-0058

解消法 サプリでむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

学生時代などは同じ姿勢で授業を聴く必要があります。それに苦労する人は多いようです。動物にしても動くことができる部分があり...

D

vista容量不足を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

vistaの容量不足とはパソコンのOSとしてWindowsVistaを使っている場合に起きるメインメモリの容量不足のこと...

C

解消法 肩の後ろの痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

毎日の体の負担ということでは、目や肩の負担と胃腸などの内臓への負担をもっとも意識しますが、そうなると、それらの部分の不快...

Portrait of a displeased woman pulling her hair

解消法 不安で頭痛になるのを解消する対処方法や対策・原因・特...

現代の日常生活では、誰にも多くの不安があり、不安の種類も増えつづけて複雑になってもいます。そしてその不安から体に影響が現...

Back pain - Athletic woman rubbing her back

筋肉痛を解消する対処...

朝起きたら身体が痛い、重く感じるという経験を持つ方はたく...

A

食べ物でイライラを解...

イライラとは自分が思い描いていたように物事が進まず、気が...