解消法 偏頭痛を治し方や解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 偏頭痛を治し方や解消する対処方法や対策・原因・特徴について

身近に起こる病気や症状に対してはそれに対する市販薬も多くなっています。病気になったり何らかの症状になった時は病院に行かないといけない考えがありますが、そういった市販薬を飲んで改善できるのであればそれほど大変ではありません。薬として多いのは風邪薬と…

偏頭痛とは

身近に起こる病気や症状に対してはそれに対する市販薬も多くなっています。病気になったり何らかの症状になった時は病院に行かないといけない考えがありますが、そういった市販薬を飲んで改善できるのであればそれほど大変ではありません。薬として多いのは風邪薬と頭痛薬かも知れません。どちらもよく起こることです。

そしてどちらも日常生活においては非常に困ります。まずは薬を飲んで様子を見てからもし良くならなければ病院に行くとの方法を取ることができます。他の痛みであればとりあえず病院に行かないといけないとなります。市販薬で対応できる病気においてはいくつかの症状があります。頭痛は頭がいたいことですが、頭痛にも多くの種類があるとされています。

頭は非常に大事な部分ですからどのような頭痛なのかを知って対応したほうが良いといえるでしょう。よく知られる頭痛としては偏頭痛があります。これは主に頭の片側、もしくは両方において起こる頭痛です。こめかみのあたりを中心として起こるとされています。

日本人においては最も多く起こる頭痛ともされているので多くの人が経験している頭痛の一つとされています。この頭痛に対する薬も多く出されていますから、まずはその薬を飲んで対応しようとすることもあります。他の頭痛とは対処方法が異なる場合があるので判断を間違えないようにしなければいけません。対処方法が正反対の場合は、薬を飲んだら余計に痛みがますようなことも出てきます。

偏頭痛の特徴(症状)や原因

偏頭痛の特徴としてあるのがズキズキ、ガンガンと脈打つように痛むことです。こめかみに手を持って行くとちょうど脈打つ状態がわかります。そのタイミングと同調して痛みが発生しています。この時にこめかみを少し押さえると痛みが少し和らぎます。また離すと同じような痛みが出てくるのでこの辺りに痛みの原因があると考えられそうです。

痛みの出る頻度に関しては時々起こるとされます。病気や脳血管の障害などであればそれが起きてからあとはずっと痛み続けます。苦しまなければいけません。でもこの痛みに関しては常にだはなく痛い時もあれば痛みがないこともあります。日常生活ができないほどではありません。

時間としては数時間ほどで収まることもあれば、数日続くこともあります。夜寝た時には次の朝には治っていてほしいと考えますがその期待を裏切って暫く続くことがあります。偏頭痛に関しては片頭痛と表記することもあります。このことからも主に片側に痛みが出ることが多いとされています。でも全て片側ではなく両側に出ることもあります。

血管や神経が影響することがありますが、多くは片側のみに影響するためにそのような痛み方になるのでしょう。痛みのレベルとしては軽くズキズキと感じる状態から、重くズキンズキンと感じるレベルもあります。重い状態だと動くのが嫌になるくらいです。と言っても全く動けなくなるような痛みではないので頑張って会社に行くことが出来る事が多いです。

偏頭痛の対策

偏頭痛の対策としては痛みになる発生源を防ぐことがあります。普通痛みと言いますと何らかの衝撃を与える事によって起きます。叩かれたりした時にその部分が起きるなどです。そこに光を当てた、音を近づけたなどで痛みが出てくるようなことはあまりありません。そのような痛みが出やすいのが偏頭痛とされています。

そのために対策としては発生源である光や音をできるだけ避けるようにすることがあります。よくあるのは蛍光灯です。蛍光灯はいくつか種類があり、白いタイプ、少し黄色い暗めのタイプがあります。部屋を明るくするのにいいのは白いタイプとされていてよく使われます。しかしこの光を直接見ると痛みにつながることがあります。

自宅において使ってもいいですが直接見ないようにします。ライトを付けるときとかはライトを見ながらつけるのではなく少し逸らしながらつけるようにすればいいでしょう。音が原因になることがあります。音に関しては自分の嫌な音につられて出てくることがあります。

通常は高いキーンとした音などに対して痛みのもとになることがありますが、自動車の発信音やエンジンをかける音などでもそれが自分にとって不快と感じるときに痛みにつながることがあります。音に関して常に出るような状態にあるなら耳栓などをうまく活用するのも対策方法としてあります。自宅の近くで工事があってその音の時に痛みが出るなら事前に耳栓をしておくことで痛みに繋げずに済ませられます。

偏頭痛の解消方法

偏頭痛が起きた時の解消方法としては休むのが良いとされます。もっともよいのはベッドなどでしっかり寝ることです。今はパソコンやスマートフォン、テレビなど身近にあるものにおいて視覚的なストレスを与えるものが多くなっています。自宅でただ会社を休むくらいでもそれらのことをしているとなかなか痛みが治まらないことがあります。

完全に寝るようにすればストレスから開放されるので痛みも軽減することが出来るでしょう。会社などにおいて痛くてしかたがないときには昼休みだけでも少しうつ伏せで寝るようにしてみます。これだけでも頭が休まって痛みがマシになることがあります。少しでも痛みが収まるとそれで気分が良くなってその後の仕事がしやすくなることがあります。

偏頭痛においては血管が拡張することによって痛みが増すとされています。睡眠をすることによって血管が元のように戻ることによって痛みが軽減されると言われます。その他の解消方法としては頭を冷やすようにすることがあります。近くに氷枕のようなものがあるならそれを利用します。

これを使って寝てもいいですし、頭に貼り付けるタイプの冷却材ならつけたまま作業をすることができます。頭を冷やすことで血管が収縮するので痛みを抑えられるとされます。頭痛に関しては他に温める、お風呂に入ることによって解消するものがありますがそれとは逆の方法になります。お風呂に入ると逆に痛くなることがあるので気をつけます。

偏頭痛のまとめ(未然に防ぐ方法など)

偏頭痛を未然に防ぐ方法としては生活習慣の見直しがあります。生活においてあまり良くないことがありそれが原因で痛みのもとになっていることがあります。よくあるのは寝不足です。今は24時間なんでもあります。活であれば夜には店が閉まり、テレビ番組もそれなりの時間に終わってあとは砂嵐が流されるだけでした。

今は民放でも24時間放送しているところがあります。コンビニだけでなく飲食店やアミューズメント施設などで24時間楽しめるところがあります。インターネットも24時間楽しめるアイテムなのでどうしても睡眠時間が減りがちです。どんどん夜遅くまで起きようとしてしまいます。インターネットやテレビに関しては見続けていると覚醒状態が続くので眠くなりにくいとされます。

自分で何時に寝ると決めないとどんどん練る時間が遅くなり、それが習慣化して頭痛が出やすくなります。現在において7時間未満の睡眠時間の場合にはもう少し睡眠を取るように心がけるようにします。睡眠過多が原因になることがあります。平日はないでしょうが、土日などに昼ごろまで寝ることがあります。

その時に頭痛に襲われることがあります。睡眠のし過ぎは決して体に良いことではなく、それが偏頭痛の習慣化に影響しているともされています。土日においても平日を同じような時間に起きるようにすることで偏頭痛の要因を減らすようにします。起きるだけでなく、だらだら生活しないようにしなければいけません。

2-0348-0330

解消法 内臓から来る腰痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

内臓からくる腰痛は、日常生活ではどうしても起こる健康上の問題という人も多いようですが、確かに人生のなかで、何度か経験して...

mature hispanic woman smiling at camera

解消法 顎のたるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

若いころの肌は張りがあります。若いころにそのようなことを意識することは少ないですが、年齢が上がってくると余計にあの頃は張...

2-0335-0282

解消法 足のほてりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

足がほてって眠れないという経験は、だれにでもありますが、それがどうしてかなどと考えたという人は、少ないようです。足のほて...

2-0098-0292

解消法 体がだるいを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

熱っぽいとかやる気が出ない、なんとなく体を動かすのが億劫な時があります。体のだるさは体調が悪い時や風邪を引いている時、ス...

2-0449-0070

鼻を触る癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

鼻を触る癖とは、無意識のうちに、自分の鼻を触ってしまうのが習慣になっていることです。この習慣は自分では無意識で行っている...

Close up mid section of businesswoman presenting your product with hands

解消法 両手のしびれを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

一口に手足のしびれと言っても、その原因や症状には色々なパターンが存在しています。例えば、びりびりとした正座した後に足がし...

2-0066-0228

解消法 女性の体脂肪率を減らす為の悩みを解消する対処方法や対...

ダイエットをするときには体重を減らすように気にすることがあります。体重計やヘルスメーターであれば体重を測定することができ...

2-0487-0076

髪をいじる癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

気が付くと髪をいじっている。他人に指摘されて気が付く。髪をいじる癖のある人は意外と多いものです。そもそも、なぜ髪をいじる...

2-0209-0309

解消法 虫歯の頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

子供と言いますと虫歯の子が多いです。甘いものをたくさん食べて、歯磨きをしないからのように考えるかもしれません。実は別のと...

2-0262-0099

解消法 マッサージでたるみを解消する対処方法や対策・原因・特...

肌がたるむというのは人が生活していれば当然の事として起こりうる現象です。肌の弾力が低下するのは老化と共に起こることは免れ...

Awakening woman stopping her alarm clock at night in the bedroom

解消法 眠れないを解...

就寝すべき時間になり、布団に入りましても中々眠れない状況...

BLD064093

解消法 小学生の肥満...

今、小学生の肥満が問題になっています。あまりに太りすぎて...