解消法 首のヘルニアで肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 首のヘルニアで肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

正しい姿勢をしているかどうかについては自分ではわかりにくいことがあります。人には気づかれることがあるようです。椅子に座る場合などはよくあります。良い姿勢は背筋がきちんと伸びてまっすぐ前を向くような姿勢になります。そのような姿勢をしている人が実際にいるかどうかですが…

首のヘルニアで肩こりとは

正しい姿勢をしているかどうかについては自分ではわかりにくいことがあります。人には気づかれることがあるようです。椅子に座る場合などはよくあります。良い姿勢は背筋がきちんと伸びてまっすぐ前を向くような姿勢になります。そのような姿勢をしている人が実際にいるかどうかですが、日常生活においてはほとんど見られないと言ってもいいくらい見られません。

椅子自体に問題がある場合もあります。クッション性のいい椅子であったり、背もたれを少しずつ変化できるようなタイプの場合はわざと姿勢を悪くするようなこともあります。それが楽に感じるようになるかもしれません。悪い姿勢をとり続けるとどうなるかですが、骨などに影響するとされます。

骨がずれたりするのでそれが影響して痛みとして感じるようになることがあります。痛みが出てくれば背活がしにくくなることもあるので困ることも出てきます。骨の問題としてあるのがヘルニアと呼ばれる現象です。背骨においては骨と骨の間にクッションのようなものがあります。

ですから曲がるようになっていますが、そのクッションのようなものが正常の状態ではなく飛び出すのがヘルニアの状態になります。ヘルニア肩こりが生じることがあります。も背骨と骨がつながっていて同じように曲がるようになっていますから、クッション状のようなものが出てしまうことがあります。外から見てもわかりませんが、レントゲンなどでわかることもあります。

首のヘルニアで肩こりの特徴(症状)や原因

ヘルニア肩こりの特徴としてはに違和感があることです。パソコンで作業をしていたりスマートフォンの作業をするとを異常に下に下げることがあります。更にはその状態を続けることがあります。猫背のような体勢を長い時間続ける事によって頭が前の方に行きます。頭は非常に重たいので、前に持って行っている状態を長く続けるとの骨に負担を大きくかけるようになります。

それによってヘルニア状態になることがあります。最初の方はの違和感ぐらいですが、その後に出てくるのが肩こりです。そのためにの違和感についても肩こりが原因と考えて肩のマッサージなどをしてもらうことがあります。に違和感があるために回したりして解消しようとしますが、あまりよい方法ではありません。

パソコンやスマートフォン以外においても携帯式のゲーム機を長時間行うことによってもなりやすいので、大人だけでなく子供がなることもあります。子供においては中学受験などを行う子が増えています。小学生の頃から勉強するのはいいですが、あまりに一生懸命勉強するのでその時に猫背の状態で行い続けることがあります。

そうなると同じような状態になることもあります。ヘルニアについては加齢が原因になることがあるので子供でなることは少ないと考えられますが、無理な姿勢を継続的に行っていれば子供でもなってしまうことがあります。子供の頃から慢性的な肩こりに悩まされるようになってしまいます。

首のヘルニアで肩こりの対策

ヘルニアからの肩こりの対策としてはやってはいけないことを知っておく必要があります。通常の肩こりは肩周辺の血行が悪くなっていることから起きるとされています。解消するのにはマッサージが効果的とされます。自分で行ったり家族が行う、マッサージチェアなどを利用するなどがあります。

その他に整骨院に行ったり、民間療法の整体院やクイックマッサージなどを利用することがあります。しかしマッサージに関しては余り進められないとされています。整骨院であれば医療機関なのである程度この人にはしないほうがいいと判断してくれることがありますが、クイックマッサージなどでは肩がこっているといえばマッサージを行ってくれます。

それによって悪化してしまうことがあります。その他にやってはいけないのが天井を見たりしてを反らすことです。スマートフォンなどを見るときにずっと下を見続けます。そこでだるさを解消しようと上を見ることがあります。そうするとのあたりの負担を大きくしてしまいます。よくやってしまうのが強く行ってしまうことです。

だるさ自身はこれで解消できるかもしれませんが、ヘルニアの状態を悪化させてしまうことがあるので行わないようにしなければいけません。どうしても気になるなら正面を見るようにします。できればスマートフォンの作業などにおいては継続的に下を見続けるようなことをせず、適度に正面を見ながらだるさが出ないようにしておきます。

首のヘルニアで肩こりの解消方法

ヘルニアからの肩こりの解消方法としてはストレッチがあります。ストレッチは体を伸ばすことです。伸ばし方がありますから間違った方法をとらないように気をつけます。ヘルニアの場合、から肩の筋肉を伸ばすことを意識します。この時には無理に行う、急激に行う、反動をつけて行うなどはしないようにします。

そうすると痛みが増しますし、ヘルニア部分の状態を悪くしてしまう事があります。ゆっくりと肩から肩甲骨の筋肉を動かすことを意識します。両方の肩甲骨がくっつくのを意識しながらゆっくり伸ばしたり縮めたりするのも効果があります。具体的な方法としては、一方の方に逆の方の手を乗せます。乗せた手の肘をゆっくり回すようにします。

するとその手の側の肩から肩甲骨がゆっくり回るようになって楽になります。血行も改善されるからか肩こりがスッキリとしてきます。その他には両手を伸ばして組んで背中を丸めるようにして肩甲骨を広げるようにすることがあります。これも肩甲骨を伸ばすことができるのでスッキリする方法の一つになります。

よく行う事がある方法の一つになるでしょう。どの方法でも共通することですが急に行う、反動を付けるのはさけます。スポーツ選手などで反動をつけるように見える場合がありますが、スポーツ選手と一般の人ではやっていることや目的が異なります。痛みを取る、コリを取ろうとするときには反動などをつけると刺激が強くなりすぎるので注意が必要です。

首のヘルニアで肩こりのまとめ(未然に防ぐ方法など)

ヘルニアからの肩こりを未然に防ぐ方法としては姿勢に気をつけるようにすることです。特に子供の頃から親などはきちんとした姿勢で過ごさせるようにします。勉強をさせるときにも体に合わせて調節をしてや背中が丸まらないようにして上げる必要があります。子供の場合は勉強しなさいと言われると姿勢よりも勉強に熱中します。

せっかく勉強は出来るのに姿勢が悪いためにそのまま大人になると悪い姿勢が楽な姿勢のように感じるようになります。それを続ければついにはヘルニアができ、慢性的に肩こり状態になります。おとなになってから行う方法としては肩のあたりをしっかりと温めることです。お風呂や温泉は有効な方法になります。

シャワーで温めると良さそうですが、シャワーと湯船とはかなり差があります。高いところからシャワーをあびることで刺激がありそうに感じるだけで温めることにおいては余り効果が期待できません。懐炉などを使うことで日常的に温めることが出来る場合がります。

一般的な懐炉だけでなく、貼るタイプの懐炉などを持っておきそれを貼るなどすることで肩辺りを温めることができます。そうすると肩こりに関してはしにくくなります。夜に寝るときには肩カバーをするようにすれば冷えることが少なくなるのでこちらにおいても肩のこりをなくすのに役立つとされます。そのようなことを常に行っておけばヘルニアの状態になったとしてもこりに関しては対応できます。

Portrait of woman suffering from headache while man quarreling at home

解消法 イライラで頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

解決法 風邪をひいたり、ストレスをためたり、単純に頭をぶつけるなどの理由で頭痛が発生することは多いです。ただ、それが頭の...

Pretty brunette suffering from stomach pain at home in the bedroom

解消法 便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

男性女性問わず、”便秘”で悩んでいる人も多いのではないでしょうか。特に女性は便秘になりやすいと言われており、何日間も出な...

Beautiful woman eye

解消法 痩せたまぶたを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

特に疲れていないのに最近疲れた顔をしていると言われることがあるかもしれません。疲れた顔としてよく言われるのが目の下にでき...

2-0143-0377

解消法 腹の張り解消する対処方法や対策・原因・特徴について

日常生活をおくっていると、それが何十年も続くので、どうしても身体のそこかしこに支障が出てきて当たり前で、電化製品や家具や...

2-0049-0188

解消法 高齢者の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

便秘というのは、日本内科学会の定義によると「三日以上排便が無い状態、又は毎日排便があっても残便感がある状態」とされていま...

2-0128-0338

解消法 入浴で肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

最近は健康寿命という言葉も話題になり、日本のように高齢化社会になるのが確実な社会では、ただ寿命をのばすということではなく...

woman toilet lavatory peeing urinate short leg concept

ふんずまりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

ふんずまりとは、大腸で大便が滞ってしまい、スムーズには出ないことを指します。いわゆる便秘の症状です。そんなスムーズにはい...

2-0305-0194

解消法 骨盤後傾を治す為の悩みを解消する対処方法や対策・原因...

骨盤後継とは、正常な姿勢から骨盤が後方へ傾くことを意味します。立位で骨盤後傾姿勢になると、両膝はやや曲がった状態になり、...

2-0394-0016

膨満感を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

膨満感とは、胃や腹部が膨らんで張ったり圧迫されているように感じる症状のことです。原因として多いのが飲み過ぎや食べ過ぎです...

2-0057-0204

解消法 子供の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

子供の便秘とは、食べ物によるところが大きいです。大人の便秘と似たところがあるのですが、体質というものも関係してきます。赤...

2-0334-0279

解消法 即効で便秘を...

今、10代後半から20代以上の女性が悩む症状の一つが便秘...

2-0163-0256

解消法 水太りを解消...

良く水を飲んだだけで太ってしまったという人がいますが、”...