解消法 緊張型の頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 緊張型の頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

湿布には温湿布と冷湿布があります。それぞれどういったときに使うかわかっていないと逆効果になることがあるので注意しなければいけません。冷湿布は冷やすときに使います。急に衝撃を受けて痛みが出ているときなどによいとされます。炎症が起きているのでその炎症を抑えるために…

緊張型の頭痛とは

湿布には温湿布と冷湿布があります。それぞれどういったときに使うかわかっていないと逆効果になることがあるので注意しなければいけません。冷湿布は冷やすときに使います。急に衝撃を受けて痛みが出ているときなどによいとされます。炎症が起きているのでその炎症を抑えるために冷やします。炎症が起きているときは発熱した状態になります。

一方で肩こりや腰痛などにおいて冷えているために痛むことがあります。血流が悪くなっていることで痛むのでこのときは温湿布を利用するとよいとされています。このときに冷湿布をして冷やしてしまうと余計に血液が滞って鈍い痛みが出てくることがありますから注意しなければいけません。

体においては炎症が起きて血管が拡張しているときには、それによる痛みを抑えたければ冷やすようにします。逆に血管が収縮することによって痛みが発生しているなら温めることで解消する場合があります。頭痛においては同じような痛みでも原因が異なる場合があります。緊張型頭痛と呼ばれるものがありますが、こちらに関しては血管が収縮することによって発生するとされています。

対照的な頭痛としては偏頭痛がありそちらは逆に血管が拡張することによって起こるとされています。同じ頭痛であっても痛みの原因が異なりますから逆の対処方法を行ってしまうと逆に痛みが強まったり、痛みが長引いたりすることがあります。どちらかを見分ける必要があります。なりやすい方を知っておく必要もあります。

緊張型の頭痛の特徴(症状)や原因

緊張型頭痛の特徴としては頭全体が痛みを出すことです。偏頭痛の場合にはこめかみ辺りに痛みが出ることが多いので、痛みの出方においても異なります。頭全体なのでこめかみ辺りに出ることもあります。人によっていろいろと痛みが表現されますが、ヘルメットを被ったようなとする人がいます。中国の物語で猿が出てくるものがあります。

頭に金属のわっかをつけていて悪さをするとそのわっかが縮まって痛むそうです。恐らくそのときの痛みに近いのではないかと想像できます。実際に金属のわっかを付けられて締め付けられることもありませんが、そうなるとどれくらいの痛さになるかは何となくはわかります。起こる頻度としては毎日のように起こる場合があります。

継続的に起こるわけではなくても、毎日ある時間になったら起こるなどがあるようです。痛みのレベルとしてはそれほど強いわけではありません。寝ていないと耐えられないような痛みではないので、家事であったり仕事などはそれなりに行うことが出来ます。ですから周りの人と同じように日常生活を送ることができる場合があります。

腹痛などだとおなかを押さえたりしている人がいるのでわかりますが、この頭痛の場合は頭を押さえながら痛がっている人は少ないです。偏頭痛などではこめかみ辺りが痛いのでこの部分を押さえる人がいます。原因に関しては精神的なストレスなどがあります。仕事などでストレスがたまりがちのときに起こることがあります。

緊張型の頭痛の対策

緊張型頭痛においてはストレスが原因のことが多いとされます。仕事上で悩みなどを持ち続けているときに起きます。ですからストレスを持っている人は毎日のように痛みに悩まされる場合があります。これが原因なのであればストレスをなくさないことには痛みも消えてくれません。仕事におけるストレスに関しては全てをなくすのは無理です。

その中でも大きなストレスをできるだけ持たないようにします。ストレスは持つこともあれば発散することもできるとされています。自分なりに発散する方法を持っておくことで対策にする事ができるでしょう。趣味で発散することもあれば、お酒を飲んで発散、スマートフォンのゲームなどをすることで発散するようなこともあります。

このようにしたら頭痛が軽減すると感じれるものを持っておくようにします。お酒を飲むと頭痛が軽減できる人もいればそれが逆にストレスを増やすことになって調子を崩す場合があります。趣味に関しても趣味にのめりこみすぎてしまうとそれがストレスになってストレス発散のつもりが発散にならない場合があります。

このようなことがないようにしなければいけません。仕事のストレスを持ち続けているのであれば、薬などを上手く使うようにする方法もあります。1日のうちで昼の何時ごろに痛み出すことがわかっていればその1時間ぐらい前に飲むようにすることで痛む辛さを感じなくて済ませられます。痛みがないだけでもストレス軽減になります。

緊張型の頭痛の解消方法

緊張型頭痛の解消方法としては血液を上手く流すようにするとよいとされます。何らかの影響で血液が流れにくくなっているのが痛みの原因とされているからです。まずはマッサージがよいとされます。頭をマッサージするかですが、それよりも首であったり肩周辺が効果的かもしれません。この辺りの血液が滞っていることが痛みの原因になっていることがあります。

肩などのマッサージは自分ではできませんからクイックマッサージのお店などを利用すると会社の近くなどでも解消できます。仕事中でも10分ぐらいマッサージに行くことですっきりできればその後の仕事がはかどるようになります。オフィスにいるときには難しいですがお風呂に入ることで解消できる場合があります。

頭が痛くて痛くてどうしようもない状態で帰宅することがあります。ご飯を食べる気分でないので先にお風呂に入るとみるみる頭痛が解消してすっきりすることがあります。お風呂で体が温まったことで頭の血行がよくなり痛みが減少したためとされます。お風呂以外にも首に温かいお絞りを置くことで解消できる場合があります。

ちょっとした運動をすることで解消できる場合があります。仕事で座って仕事をしている人なら1階まで階段で降りてもう一度昇ってくるようなことをしてみましょう。運動することで体が温まるので血行がよくなり解消することがあります。仕事中はあまり激しい運動をすることはできないでしょうから無理はしません。

緊張型の頭痛のまとめ(未然に防ぐ方法など)

緊張型頭痛を未然に防ぐ方法として通院する、病院に行くことがあります。この特徴としては毎日のように起こることがあります。何とか薬を飲んで解消する事ができてもあまり毎日続けばこの先も痛みが続くのではないかと不安になることがあります。不安を持ちすぎるとそれがストレスになって頭痛が長引くことがあります。

医療機関において、頭痛外来が設定しているところがあります。そういったところを利用するようにしてみます。多くの人が頭痛で悩んでいますが、実際のところは原因は様々です。緊張型も一つの分類としては分けられていますが、その中でもいろいろな種類があります。

自分で分けられるのは個々までですが、病院であればもっと細かいところまで見つけてくれて、それに対する対処方法を教えてくれたり治療をしてくれたりします。薬についても病院から処方されるものなので効き目も強くなりますし価格も安くなる場合があります。医師に対しては問診などではきちんと当てはまることを答えるようにします。

不安があったりすると別のことを答えてしまう場合がありますが、そうすると何が原因かがわからなくなって正しい治療が行われなくなります。血液検査などをしてわかるものではないので、問診が医師としても重要な情報の手がかりとなります。どんなに小さなことでも当てはまることがあるようならそれについて医師に伝えるようにします。医師もその情報を元に治療をしてくれます。

2-0264-0101

解消法 マッサージで赤ら顔を解消する対処方法や対策・原因・特...

健康的な子供の象徴としてほっぺたがりんごのように赤い子があります。子供のイラストを書くときは特に化粧をしているわけではな...

A

食べ物でイライラを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

イライラとは自分が思い描いていたように物事が進まず、気が焦ってしまうことです。人間が何かに対して、苛ついている状況を指し...

2-0117-0318

解消法 天然ボケを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

天然ボケという言葉がありますが、職場や日常生活でも、そのような人たちに出会うことがあります。天然ボケということでは、例え...

2-0015-0094

解消法 ブルドッグ顔を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

同窓会のイベントが開かれることがあります。最初は卒業して1年目など比較的早くに行われるのでほとんど見た目は変わりません。...

焼き野菜のカレー

解消法 カレーでストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

ストレスとは何でしょう。考えていたことがそうならないことでしょう。つまり、人は考えられるためにそのような問題が発生します...

2-0166-0067

解消法 ストレッチの痛みを解消する対処方法

スポーツをする前には準備体操、ウォーミングアップをする事が多いです。スポーツでは普段の生活で使わない筋肉を使うことがあり...

Young  woman with stomach issues

解消法 残便感を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

健康的な生活は適度な運動や正しい食事を心掛けて、毎日規則正しい生活を営むことが大切です。そして規則正しい生活のリズムの中...

2-0416-0086

遅刻癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

遅刻癖と言うのは、文字通り、頻繁に遅刻をしてしまうことです。人間と言うのは色々な部分にルーズになりがちな生き物ですが、多...

BLD047795

解消法 飛行機での足のむくみを解消する対処方法や対策・原因・...

海外旅行をするときは飛行機を利用することが多いです。船を利用するのはかなり限られています。飛行機においてはいろいろな座席...

2-0059-0208

解消法 湿布で肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

仕事をするときに時に違和感を持つことなく気持ちよく出来ればいうことはありません。自営業であったり自分でビジネスをしている...

2-0035-0162

解消法 脚のむくみを...

脚がむくんでしまって困っている人はいませんか。夕方になる...

Mischievous Little Girls

解消法 主婦のストレ...

主婦には、たくさんのストレスがあります。毎日の家事や、育...