解消法 背が伸びる様にO脚を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 背が伸びる様にO脚を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

きれいなスタイルがあるとされます。立っていたり、歩いていたりの時です。ファッションモデルであったり、女性であればミスコンテストなどに出るときにはそれらを意識して行うとされます。見せる職業、見られる事が多いですからできるだけ美しく見えるようにしたいのでしょう。人の…

О脚とは

きれいなスタイルがあるとされます。立っていたり、歩いていたりの時です。ファッションモデルであったり、女性であればミスコンテストなどに出るときにはそれらを意識して行うとされます。見せる職業、見られる事が多いですからできるだけ美しく見えるようにしたいのでしょう。人の場合は二足歩行で歩いたり立ったりします。

ですからその時の立ち方などによって見え方が変わることがあります。基本としてはきれいに足が揃っている状態がいいのでしょうが結構大変です。まっすぐのばそうとするのも大変です。少し曲げたりするのが楽です。学生時代に気をつけの姿勢をとり続けるのは大変でしたが安めと言われて少し足を崩した状態が楽に感じることがありました。

実際のところはまっすぐ立っている方が楽になる場合があります。体においてはどうしても楽をしようとするとその方向に歪みが出てしまうことがあります。意識が一方に行ってしまうのかもしれません。足の形としてまっすぐに立った時に膝同士がくっつかない状態についてはO脚と呼ばれることがあります。

正しい骨格においてはまっすぐ立っているときは膝同士がくっつくかくっつかないかギリギリぐらいになります。しかし全く足が触れない、人によっては指が間に入ったり拳が間に入るぐらい開いてしまうことがあります。立っている状態でそのような状態の人もいますが、歩いていたり座った時に置いて大きく開いてしまう場合があるとされています。

О脚の特徴(症状)や原因

O脚の特徴としては足が開いているように見えることです。立っているときは一目瞭然です。ただしだぶだぶのズボンを履いていたり裾の長いスカートなどを履いていると膝の部分が見えないことがあるのでわからないこともあります。通常は立っているときなどにわかりますが歩いている時にわかることもあります。

かなり大きく開いている人は歩いている段階でかなり開いてしまいます。そのためにそのように見えてしまうのでしょう。O脚によって何らかの症状があるかですがこれにおいては特に病気が原因かはわかりません。ただしそのままにしているとどんどん広がってしまうことがあるとされます。正常な状態に比べて広がっていますから、何らかの歪みがあるとされます。

原因として言われるのは偏平足です。偏平足は足にアーチがない状態です。アーチがないと支える部分が安定しなくなります。足の外側に行ってしまうことがあり、そのためになるとされます。アーチ部分の先や足の指先に力が行っている状態であれば足は正面を向きやすくなるので広がりにくくなるとされます。

その他に骨盤に歪みがある場合にも膝が外側に広がってしまうことがあります。歪みが原因なので、矯正しなければどんどんひどくなることがあります。痛みにつながることもありますから、早めに対処したほうが良いこともあります。ただ歪んでいるだけなら良いですが、骨が削れたり変形したりするともとに戻すことができなくなります。

О脚の対策

O脚の対策として使われるものとして靴の中敷、インソールがあります。インソールは通常は靴をきちんと履くものとして知られています。サイズがピッタリ合う靴は見つかりにくいですが、インソールで調節することでピッタリにすることが可能になります。インソールに関しては足のサイズを合わせるだけでなく足裏における変形も直してくれます。

膝が開く原因として偏平足があり、それを解消できる場合があります。一度なってしまうと治らないわけではなく、アーチをきちんと作るようにしてバランスがとれた立ち方、歩き方をすることで正しい形にすることが出来るとされます。市販のものなどを自分で購入して偏平足を治しても良いですが最もいいのは靴やインソールの専門家にみてもらうことです。

本格的なお店であれば足のサイズを測ってインソールもオーダーメイドで作ってくれます。アーチを作ってそれをキープできるようなインソールですから、履き続けていれば自然にアーチが作られ足先に力が行くようになります。足先に力がいけば膝の部分の広がりも少しずつ改善することができます。

偏平足でないのに広がっている場合においては自分自身で意識をしながらつけるようにすることがあります。知らないうちに離れていて、そのままどんどん離れることがあるので、付いていることを意識して行動するようにします。薄い紙などを膝の部分に挟んでおいて落ちないようにするなどです。時々外れるような人は日常的に付けられるようにします。

О脚の解消方法

O脚を解消することができたら何が起こるでしょうか。まずは見た目がきれいになります。曲がって見えていた足がまっすぐに見えるようになります。更にあるのは身長への影響です。曲がっている部分がまっすぐになるので自然にその部分が伸びます。ですから身長が伸びる人が多いです。数ミリ程度の人もいますが、数センチ伸びる人もいます。

曲がっていれば曲がるほどその効果が大きくなります。解消方法ではまずは自分が今どの程度曲がっているかを知ります。きちんと立った時に太もも、膝、ふくらはぎ、くるぶしがどのように当たるかをチェックします。膝やくるぶしに関しては骨の部分ですから当たらなければいけないところです。

太ももやふくらはぎは脂肪などが影響することもあります。太っている人は比較的当たりやすいですが、痩せている人は空いてしまうことがあります。空き方において変形した円のような状態になっている部分があれば少し症状が重くなるかもしれません。症状が重いから心配になりそうですが、身長を伸ばしたい場合には重いほうが伸びる可能性が出てきます。

矯正をするためには時間がかかるものの、きれいになった時には足が長くなって、身長も伸びるのでスタイルとしては非常に良くなる場合があります。ついでに痩せたりすることがあれば余計に美脚を作ることができます。今の状態について把握をすることを行い、どの点を伸ばすように意識するかを考えれば解消することができます。

О脚のまとめ(未然に防ぐ方法など)

O脚背が伸びる用にするときに行う方法として足の内側を鍛える事があります。外側に広がるときにはどうしても外側を意識します。そのために筋肉においても外側を中心につくことがあります。そうすると内側は脂肪が中心になりタプンタプンになっています。そのまま歩いたりすると内側の肉が揺れたりしますからあまり見た目もよくありません。

足の内側を鍛えるようにすることでそのタプンタプンと揺れる脂肪を抑えるようにします。内側に筋肉がつくようになると自然に足を内側に意識させることが出来るようになります。膝を内側にすることができ、くるぶしなどもくっつくようになります。足全体の歪みも減らすことが出来るようになります。

真っすぐ立ったり歩いたりすると疲れていたのが、筋肉をつけることによってそれほど疲れなくなります。それも鍛えることによる効果とされます。内側を鍛える方法としてはバランスボールを使うことがあります。これを足で挟むようにします。挟んだりゆるめたりをするときに内側の筋肉を使うようになるので、それによって鍛えることが出来るようになります。

その他内側を鍛えることが出来るアイテムはあります。ゴムチューブなどを使ってそれを広げたり縮めたりを繰り返すことで鍛えることが出来る場合があります。ゴムチューブの場合は重ねたりすることで強度を変えることができるのでその時の状況に合わせてトレーニングをすることが出来るようになっています。

2-0226-0008

解消法 O脚を治す為の悩みを解消する対処方法や対策・原因・特...

自分の足を真っ直ぐにくっつけることを意識して立ってみましょう。その時に、ぴったりつかないで、離れてしまっている状態のこと...

2-0112-0311

解消法 朝弱くて起きれないを解消する対処方法や対策・原因・特...

低血圧の人と高血圧の人がいます。低血圧の症状の一つとして朝が弱い人が挙げられることがあります。遅刻が多かったりすると低血...

BLD017835

鼻で笑う癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

鼻で笑う癖がある人は、一般的に自分の地位や立場をものさしにして他人を評価する癖のある人だと言えます。用語の言葉の意味とし...

Two girls portrayed vampire and the sacrifice

大人の噛み癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

大人の噛み癖とは、成人した大人の人間が、無意識のうちに何かを噛んでしまう癖のとこを指しています。何かを噛むのが癖になって...

2-0480-0052

町内会花見のまんねりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

町内会花見は、気の置けない近所同士で集まって行いますので、リラックスして楽しく過ごせるものです。しかし、毎年同じメンバー...

2-0395-0020

慰謝料で同棲を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

同棲とは結婚していない男女が、一つの家に共に住み、生活することを言います。厳密には単純に同じ家に住むことのみを指しますが...

Young caucasian woman in toilet

吐き癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

吐き癖というのは、一旦口に入れて食べたものを、自ら吐き出してしまう行為が、習慣化して癖になっている状態のことを指します。...

2-0243-0055

解消法 コロコロウンチを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

フンは食品に実在している蛋白質、ビタミン類、脂肪分などの成分を消化器官で吸収し、食品を消化した後に発生する残り滓を指して...

2-0012-0077

解消法 ツボのマッサージで秋バテを解消する対処方法や対策・原...

夏に夏バテになることがあります。夏は暑いので冷たいものを食べたり飲んだりします。食べたり出来ればいいですが、食欲がなくて...

2-0191-0180

解消法 後頭部が痛いを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

頭といいますと人間を始めとして動物においては重要な機関の一つになります。脳があるからです。脳においては体が活動するにあた...

h

解消法 寝付けないを...

睡眠でお悩みの方もかなり多い今日この頃です。しかし、寝付...

Man in scarf  stuping  towel to head

解消法 お酒を飲み過...

年末年始や一週間の終わり、給料日など飲み会が絡む時期は、...