解消法 妊娠後期のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 妊娠後期のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

妊娠するとホルモンバランスの変化や体型の変化、食生活の変化から色々な症状が起きてしまいます。妊娠中は何かとトラブルが起こりやすい時期ともいえます。そんな妊娠後期にむくみを感じてしまう人も多いのではないでしょうか。妊婦健診の際も、むくみをチェックする項目があるので…

妊娠後期のむくみとは

妊娠するとホルモンバランスの変化や体型の変化、食生活の変化から色々な症状が起きてしまいます。妊娠中は何かとトラブルが起こりやすい時期ともいえます。そんな妊娠後期むくみを感じてしまう人も多いのではないでしょうか。妊婦健診の際も、むくみをチェックする項目があるのでむくんでいるかどうか調べられますが、やはり後期になるとむくみを発生してしまう妊婦さんも多く見られます。

むくみが出てしまうと歩くのもつらくなってしまいます。靴を履くのもきつくて履けないという事になりかねません。しかし、このむくみは妊婦さんには付き物といって良いほどむくみを感じる人が多くいるのが現状です。そんなむくみ少しでも取り除き、快適な妊娠生活を送りたいですよね。

また、妊娠中は精神的にもイライラしやすい時期になってしまいますし、むくみのようなマイナストラブルが出てしまうと、余計イライラを助長しかねません。女性の体は複雑に出来ています。お腹の中の赤ちゃんをお母さんの体は最優先に考えている為、色々な症状が出てきてしまいます。

このむくみは、体に水分が溜まってしまっている状態の事をいいます。その為、手や脚が太ってしまったかのように腫れぼったくなってしまいます。そうなると見た目にも太って見えてしまいますし、歩きにくくもなってしまうので本当に嫌ですよね。是非そんなむくみを効果的に解消して、楽しい妊婦生活を送りましょう。お母さんの体も赤ちゃんを育てる為にはとても大切です。

妊娠後期のむくみの特徴(症状)や原因

ではなぜ妊娠後期むくみが発生してしまうのでしょうか。このむくみの原因や症状をいくつかあげてみましょう。まずむくみの原因は、体に水分が溜まってしまっている状態です。塩分の多い物を食べすぎてしまったり、運動不足が続いてしまうとむくみの原因になることが多いでしょう。では妊娠後期むくみは一体何が原因なのでしょうか。

妊娠後期むくみは、血液量の増加が主な原因になってしまいます。お腹の中の赤ちゃんがどんどん大きくなるにつれ、妊娠30週をピークとして、血液量は妊娠前の約1.5倍になるといわれています。妊娠中は赤ちゃんと自分の2人分の血液や水分を身体に溜めなくてはいけないので、むくみやすいのは仕方がありません。

しかし、むくみの症状があまりにひどくなってしまうと、妊娠高血圧症候群などにもなってしまう可能性も出てきてしまうので注意が必要です。妊娠高血圧症候群になってしまっては大変です。その兆候としてむくみが発生することもあるので、しっかりチェックしてもらう事が必要です。むくみと言っても妊娠中のむくみには意味があります。

その為、このむくみを見落としてしまうと命にも関わってくるので、注意が必要です。大切なお母さんと赤ちゃんを守る為に、しっかり健康管理に気をつけましょう。朝起きた際むくみがひどくなっていたりした場合は注意が必要です。そのまま放置するのではなく、産婦人科に行った際にしっかり先生にみてもらいましょう。

妊娠後期のむくみの対策

では上記であげたような、むくみの症状を出さないようにする為には、どのような対策が必要でしょうか。出来るだけ規則正しい生活を心がけましょう。また、塩分摂取を出来るだけ控えましょう。過剰な塩分摂取はむくみに原因にもなってしまいます。また、つわりなどで食べ物が食べられなくなってしまうと、栄養のバランスが崩れてしまいます。

そうなってしまうと体にも良くないので、出来るだけ食べる事が出来る時はしっかり栄養の取れるものを摂取しましょう。また、妊娠しているとお腹が重いので動きたくなくなってしまいます。特に妊娠後期はお腹もだいぶ出てくるので、運動不足になりやすい時期になります。なるべく同じ姿勢でいないようにして、軽く体を動かすようにしましょう。

妊娠中だから運動してはいけないと言う事はありません。無理のない、軽い運動であればむしろ体にとってもとても良い事です。是非調子の良い時は、軽くストレッチなどをして血行を良くしましょう。体を動かさないと、結果としてむくみを引き起こしてしまう原因にもなってしまいます。

体を動かさないと血液の循環が滞ってしまい、血管と細胞の受け渡しをする細胞間液という水分が余計に溜まってしまい、手足がむくみやすくなってしまいます。またあまり体を締め付けるような服装は控えましょう。妊娠中はついお腹を隠そうと、きつめの服装をしてしまいがちです。きつい服装をする事で、体が圧迫され血液の流れを悪くしてしまうので注意しましょう。

妊娠後期のむくみの解消方法

では妊娠後期むくみを感じてしまった場合、どのように解消していけば良いのでしょうか。むくみをとる秘訣は、老廃物を溜めない、冷やさないようにすることです。老廃物が溜まりやすい時期だからこそ注意が必要です。むくみが出てしまったら、血液の流れを良くする為に体を温めましょう。

冷たい飲み物を飲むより、出来るだけ温かい飲み物を飲むようにし、足湯などにつかるのも効果的です。血管を膨張させ、血液の流れを良くすることで不要な老廃物を一緒に流す事が出来、むくみを解消する事が出来るでしょう。またウォーキングをしてみたり、体を温めるのも効果的です。体を動かす事で新陳代謝が活発になります。無理はいけませんが、軽くウォーキング程度なら大丈夫でしょう。

また、利尿効果のある食事をする事で余分な塩分や水分を排出する事が出来、むくみを解消する事が出来るでしょう。キウイフルーツやメロン、アボカドホウレンソウやジャガイモ、わかめや豆腐にはカリウムムが豊富に含まれています。

これらの食べ物を上手に摂取する事で、塩分を尿として体の外に排出する事が出来るのでむくみの解消に大変有効です。是非これらの食事を上手に取り入れましょう。むくみで悩んでいる妊婦さんには、是非多めにとってもらいたい食べ物です。ただし塩分を多く取りすぎたからと言って、カリウムムの多い食べ物を必要以上に多く摂取しすぎるのも良くありません。血中濃度が急激に高まってしまう事で、心臓への負担が大きくなってしまうので、出来れば塩分の自体の摂取を控えることを心がけましょう。

妊娠後期のむくみのまとめ(未然に防ぐ方法など)

この様に、妊娠後期の妊婦さんの体はとてもむくみやすい状態になってしまいます。塩分を必要以上に摂取してしまうと、妊婦健診でむくみが引っ掛かってしまうかもしれません。そうなってしまう前に、普段から塩分の摂取には気をつけましょう。また軽い物で良いので、運動もするようにしましょう。妊娠中だからといって動かないでいると、余計むくんでしまいます。

無理をしない程度に運動する事でむくみを解消する事が出来るでしょう。妊娠中は様々な体調の変化からトラブルが起こりやすくなっています。また精神的な不安なども出てきてしまいますし、体力面でも精神面でも大変な時期になっています。その為には、出来るだけリラックスした生活を心がけましょう。

何をするにも、無理をしない事が1番です。無理をしてしまうと体に大変負担がかかってしまいます。まずはゆっくり体を休め、バランスの良い食生活を心がけましょう。妊娠中の食事はとても大切です。お母さんの体を作るのはもちろん、お腹の中の赤ちゃんにも影響してきます。

その為、栄養バランスの取れた食事をとるようにし、体調管理に気をつけましょう。出産まであと少しの妊娠後期、お腹もどんどん大きくなってくる時期です。この大切な時期を安心して過ごす為に、是非しっかり自分の体調を管理していきましょう。またむくみが出てしまっても、慌てずにまずは自分で出来る事はし、ゆっくり体を休めるようにしましょう。そして是非安心して出産に挑みましょう。

Y

寝る時の鼻づまりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

寝るときに鼻がつまるという経験を持つ人は多いかとされますが、それはさまざまなことから起こるとされています。特に鼻炎を持つ...

Male Osteopath Treating Female Patient With Hip Problem

解消法 右腰の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

腰痛を抱える人は、年齢に関係なく沢山います。その中で、腰の右側だけが痛むという人がいます。右腰の痛みは、体の特定の場所に...

L

解消法 寝不足を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

健康管理が日常生活での重要な課題になっているということでは、健康管理に役に立つ効果的な方法を実践するということが重要にな...

woman with stomach ache

ガスがたまるを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

おなかが張っていて苦しくなったり、膨満感が原因で生じる腹痛などの不快な症状は、体内のガスがうまく排出されないことで起こり...

young woman with headache holding hands on head

解消法 昼寝から来る頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

保育園などにおいては昼寝の時間が設けられています。しかし小学校などになると昼寝はありません。会社などにおいてもありません...

Customers cleansing their foot at nail salon

解消法 足の汗を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

汗をかく目的にはいくつかあります。一般的に肌に流れている汗は体温を調節する目的とされています。体においては一定温度を超え...

2-0050-0190

解消法 腰の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

人間の体を支える大切な部分である「腰」は、重い上半身を支えるがゆえに痛みや疲れを感じやすい場所でもあります。腰に負荷がか...

2-0001-0006

解消法 40代のたるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

年齢と共になんとなく顔がたるんできている気がするというのは、気のせいではありません。毎日化粧をしている時に、なんとなく顔...

2-0194-0205

解消法 耳づまりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

体においては器官があります。器官においては何かが通るようになっている場合においてはきちんと通るようになっていなければいけ...

woman toilet lavatory peeing urinate short leg concept

ふんずまりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

ふんずまりとは、大腸で大便が滞ってしまい、スムーズには出ないことを指します。いわゆる便秘の症状です。そんなスムーズにはい...

pixta_16272110_S

解消法 食べ物で夏バ...

夏バテというのは、暑気あたりや、暑さ負け、夏負けとも呼ば...

2-0199-0223

解消法 首周りのベタ...

夏になると汗をかきます。夏は非常に暑くて体温もどんどん上...