解消法 ひどい肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 ひどい肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

肩が重く感じたり、肩全体に痛みを感じたりしたことはありませんか。それはもしかして肩こりのサインかもしれません。肩こりは多くの人達が悩まされている症状です。肩こりというと昔であればおじいちゃんおばあちゃんがなるものというイメージがありますが、最近では若い…

肩こりとは

肩が重く感じたり、肩全体に痛みを感じたりしたことはありませんか。それはもしかして肩こりのサインかもしれません。肩こりは多くの人達が悩まされている症状です。肩こりというと昔であればおじいちゃんおばあちゃんがなるものというイメージがありますが、最近では若い学生さんなどもなってしまう症状です。

肩こりがひどくなってしまうと腕を上げにくくなってしまったり、常に首周辺に痛みを感じてしまうようになってしまいます。そうなってしまうと日常生活にも支障が出てしまいます。特に長時間同じ姿勢をして勉強している学生さんや、仕事でデスクワークをしている人に多いようです。それだけではなく、もちろん高齢者の方も肩こりに悩まされている人は多くいます。

これ程多くの人達が経験する肩こり。なんとかしたい物ですよね。普段何気なく暮らしていますが、実は人間の頭は約5kgほどの重さがあります。お米の袋一つ持つだけでもとても重いと感じますが、人間の頭がこんなに重いとは知らない人も多いのではないでしょうか。この重い頭が、ずっと乗っているわけですから、首や肩に負担がかかってしまうのは当たり前です。

しかし、中には肩こりにならない人もいます。同じ様に重い頭を支えているのに、どうしてこの様な違いが生まれるのでしょうか。その事を知る為には、なぜ肩こりが起きてしまうのかメカニズムを知る必要があります。今日はそんな肩のこりについて、その原因と対処法をあげていきましょう。

肩こりの特徴(症状)や原因

ではそんな肩こりですが、どうして起こってしまうのでしょうか。その原因と症状を詳しくお話しましょう。肩こりは頭を支えている首から肩にかけて、筋肉が姿勢を保つ為に緊張しており、そんな肩周辺の血行不良によりおきてしまう症状です。またその他にも様々な要因から肩が凝ってしまう人もいます。

過度の疲労やストレス、運動不足や長時間の同じ姿勢など、様々な原因が重なって肩こりになってしまいます。首や肩周辺にはたくさんの筋肉があり、頭や腕を支えています。その為、常に肩や首は筋肉が緊張した状態にあります。筋肉が緊張した状態が長く続いてしまえば筋肉疲労の原因になってしまいます。

筋肉に疲労が溜まり肩周辺が硬くなってしまうと、硬くなった筋肉で血管を圧迫してしまい血行が悪くなってしまいます。血行不良になってしまうと、筋肉に十分な酸素や栄養が供給されなくなってしまい、余計筋肉に疲労が溜まり、肩周辺の筋肉が硬くなってしまいます。こうなってしまっては悪循環です。

長時間のデスクワークも同じ様に、筋肉が緊張した状態が続き、血管を圧迫して疲労が溜まってしまうという事があげられます。肩が凝ってしまうと、肩周辺がずっしりと重く、それだけでも不快感が出てしまいます。また、痛みでストレスも溜まってしまい余計悪化させてしまう事になってしまいます。日本人の頭は、外国人に比べて大きいと言われています。その為、余計肩や首に重さがのしかかってしまい肩の痛みをおこしてしまいます。

肩こりの対策

ではそんな肩こりを起こさないようにする為には、どの様な工夫が必要なのでしょうか。まず出来るだけ姿勢を良くしましょう。体が曲がった状態やおかしな姿勢で長時間作業をしていると、余計首に負担がかかってしまいます。そうなってしまうと痛みの原因になってしまうので、出来るだけ背筋をまっすぐにして首に負担が掛からないような体勢で作業をしましょう。

またストレッチをするのも効果的です。ストレッチをする事で、肩周辺の筋肉がほぐれ、血行を良くする事が出来ます。定期的にストレッチをする事で、凝りにくい体を作りましょう。ストレッチの方法としては、両手を合わせて天井の方へ背伸びをします。そしてそのまま10秒数えたら、ゆっくり元の位置に手を戻しましょう。

また同じ要領で、両手を合わせたら胸の前に突き出しましょう。体全体を伸ばす様に伸ばし、10秒数えたらまた元の位置にゆっくり戻します。これなら座ったままでも出来るので、オフィスで休憩時間などにやる事も出来ます。ちょっとした合間を見つけてストレッチしてみましょう。また首をぐるりと一周回したり、右に左に曲げて見るのも効果的です。

首を動かす事で、凝りをほぐし血液の流れを良くしていきましょう。またストレスが溜まる事で首のこりがひどくなってしまう場合もあります。その為、出来るだけストレスを溜めないように工夫しましょう。好きな音楽を聴いたり、映画をみたりリラックスする事で体の緊張をほぐす事が出来ます。是非試してみましょう。

肩こりの解消方法

肩こりになってしまうとなかなかその痛みが取れずに困ってしまいますよね。ではそんな肩の痛みを解消する為には、どの様な解消方法があるのでしょうか。肩の痛みを解消する為には、肩周辺を温めてみましょう。ホットタオルを作り肩に乗せてみましょう。肩の緊張がほぐれ、また血行が良くなります。ホットタオルを作るのが面倒であればホッカイロでも大丈夫です。

また肩のこりに効くツボを押すのも効果的です。肩にはたくさんのツボがありますが肩の付け根と肩と二の腕の間のツボを押すと大変効果的です。手の指を使って少し強めの力で数回このツボを押してみましょう。また肩甲骨にもツボがあるので、肩甲骨の上を指で同じ様に押してみましょう。

こうする事で肩がとても楽になります。また適度な運動も体にとってとても良い事です。運動をする事で、体全体の血行を良くする事が出来ます。また冷え性改善にも効果があるので、是非やってみましょう。なかなかすぐに肩の痛みを解消する事は難しいかもしれませんが、続けていくと効果を実感する事が出来るので是非毎日続けてみましょう。

またたっぷりの睡眠を取る事も必要です。1日中重い頭を支えている肩ですから、やはり休ませてあげなくてはいけません。夜更かししていると余計肩に負担がかかってしまうので、是非早めに寝る事を心掛けましょう。たっぷりの休息は、体全体の筋肉疲労を取り除いてくれます。是非しっかり睡眠を取りましょう。

肩こりのまとめ(未然に防ぐ方法など)

この様に肩にはたくさんの負担がかかっています。毎日重い頭を支え、筋肉の緊張が続いてしまっています。その筋肉の緊張を取り除く事が、肩こり解消の秘訣です。また普段から肩の痛みを出さないようにする為にも、未然に防ぐ努力が必要です。姿勢を良くするだけでも肩にかかる重さを軽減する事が出来ます。

猫背になってしまったり姿勢が悪くならないように意識して作業をする事で、少しでも改善する事が出来ます。また体の血行を良くする事も効果的です。スポーツなど何か楽しみながらチャレンジする事で、新陳代謝を上げ、血行を良くしていきましょう。血行不良は努力次第でしっかり改善する事が出来ます。その為、出来るだけ体を動かし肩に負担が掛からないようにしましょう。

またデスクワークなど長時間作業が続く際は、途中途中に休憩をはさみ、その場で軽くストレッチしてみましょう。こうする事で溜まってしまいがちな肩のこりを定期的に取る事が出来ます。万年肩が凝っているという人でも、しっかり筋肉をほぐす事で痛みを取り除く事が出来ます。

もしそれでも痛みを取り除く事が出来なければマッサージのお店などに行って、プロに筋肉をほぐしてもらうのも良いでしょう。普段の暮らしの中で、出来るだけ首や肩に負担が掛からないよう気をつけて生活してみましょう。ほんの少しの改善が痛みをやわらげ、日常生活を楽にしてくれます。是非諦めないでストレッチなど取り入れながら上手に肩の凝りをほぐしていきましょう。

2-0170-0001

解消法 1日で二重あごを治す為の悩みを解消する対処方法や対策...

体の皮膚はそれなりに伸ばすことができます。ほっぺたの皮などは結構伸びるかもしれません。太っている場合はおなかにはたくさん...

2-0355-0343

解消法 妊娠中の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

便秘は大変に辛い症状がありますが、その症状に悩んでいる女性は非常に多くいます。更に妊娠している場合でありますと、便秘の症...

2-0453-0082

逃げ癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

逃げ癖とは、自分にとっての困難や億劫な出来事に直面したとき、その状況を打破する方法を考えたり、その状況に正面から向き合う...

2-0127-0336

解消法 日本酒太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

日本酒は太るとよく言われています。日本酒はお米から作られているために、カロリー、糖質共に高いイメージを持っている人も多い...

2-0008-0048

解消法 グッズで腰痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

体にはいろいろな部分があります。頭であったり手、足などについては大体どの場所かがわかります。背中に関しても体の後ろの部分...

s

解消法 生理前の眠いを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

女性の生理は赤ちゃんを妊娠するためのものであり、月に一度月経といって子宮の膜と血液が出てくることをいいます。この生理とい...

2-0050-0190

解消法 腰の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

人間の体を支える大切な部分である「腰」は、重い上半身を支えるがゆえに痛みや疲れを感じやすい場所でもあります。腰に負荷がか...

2-0156-0407

解消法 野菜不足を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

1日に必要な野菜の量をご存知でしょうか。一般的に、350グラムだといわれています。あくまでイメージに過ぎませんが、小皿1...

Y

解消法 枕で首こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

朝に起きた時に体に痛みが出ていることがあります。首の辺りです。横を向こうとしても向くことができません。反対側も同じような...

Awakening woman stopping her alarm clock at night in the bedroom

解消法 眠れないを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

就寝すべき時間になり、布団に入りましても中々眠れない状況とは、非常に焦ることでもあります。そして、その焦りが更に眠りを遠...

2-0486-0074

抜毛癖を解消する対処...

抜毛癖は抜毛症とも呼ばれており、白髪やムダ毛ではない健康...

Young businesswoman sleeping

解消法 生理前の眠気...

生理前に異常な眠気に襲われた事はありませんか。生理前に急...