解消法 生理前のイライラを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 生理前のイライラを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

生理前のイライラとは、月経が始まる1週間前ぐらいに精神的に不安定になり、他の人に対して攻撃的になったり、意味不明に悲しくなって涙もろくなったり、必要以上に落ち込んだりするような症状が現れることです。このイライラの症状は、生理がある全ての女性が経験するものでは…

生理前のイライラとは

生理前イライラとは、月経が始まる1週間前ぐらいに精神的に不安定になり、他の人に対して攻撃的になったり、意味不明に悲しくなって涙もろくなったり、必要以上に落ち込んだりするような症状が現れることです。このイライラの症状は、生理がある全ての女性が経験するものではありません。人によってはそのようなイライラを全く感じずに過ごすことができる人もいます。

しかし、生理前イライラしてしまう人の中には、軽い人もいれば重い人もいます。普段はおとなしかったりとても穏やかなのにその時ばかりは人が変わったように人にやつあたりすることもあります。ですから周囲の人は普段の穏やかさからの豹変ぶりにびっくりしてしまうことがあります。

このイライラはだいたい1週間ぐらいが平均ですが、人によっては排卵があってから生理が始まるまでずっと、つまり10日間から15日間続く人もいれば、生理前の3日間だけ続く人もいます。また、あまりにも生理前イライラがひどい人は婦人科に相談に行く人もいます。

薬局で漢方や薬を処方してもらう人もいて、それで症状がよくなる人もいれば、全く効果がない人もいます。生理前イライラしてしまうのは、女性なら経験することですが、まだ生理が始まったばかりの若い女性はそんなにひどくありません。むしろ、生理が始まって10年、20年ほど経った頃にひどくなる人もいます。若い頃はそんなことはなかったのにという人も多いでしょう。女性はこのような症状と戦っています。

生理前のイライラの特徴(症状)や原因

生理前イライラの特徴としては上記でも述べたように、普段は穏やかでニコニコしていて怒っている顔など見たこともないような女性が急に怒り出したり、イライラして八つ当たりしてきたり、どうしてこのようなことで泣くのだろうというところで泣き出したり、ひどく落ち込んだりします。これは男性から見たらよくわからない光景ですが、女性ならば理解できる人も多いことでしょう。

さて、このイライラの原因は何かというと、ホルモンバランスの乱れです。女性は生理があるために体温が高くなったり低くなったりもしますが、それは全てホルモンのバランスに関係があります。女性の体の中で排卵が起こると体温が上昇します。

この体温上昇が生理が始まるまで続くのですが、その間は体もほてったり体が疲れやすくなったり体調にも影響が出てくることもあります。また、精神面にも大きな影響を与えるので、イライラといった症状が出てきます。この症状は、生理が始まるとだんだん弱くなります。生理が始まると高かった体温が低くなり、肉体的にもとても落ち着き、精神的にも安定します。

女性には毎月このサイクルがあり、若い頃はこの生理周期のバランスが整っているのでそんなに生理前イライラすることはないのですが、年齢を重ねるにつれてバランスが崩れてくるので精神的にも不安定になりついにはイライラして時には人にその気持ちをぶつけてしまうようになります。イライラするのは誰でも嫌なものですが、生理前は特別な状態になっています。

生理前のイライラの対策

では、この面倒くさい生理前イライラの対策はできないのでしょうか。このイライラの一番の被害者は、そのイライラしている女性だといえるでしょう。そして次の被害者は周りにいる人、つまりご主人やこどもなど家族、そして会社の同僚や上司、後輩などです。まず、イライラしている張本人の女性の対策法としては、この時期はできるだけリラックスしてストレスを溜めないようにしましょう。

忙しい生活が好きな人は忙しくしていたほうが嫌な事を忘れることが容易なため、たくさん用事を入れて自分を楽しませるとよいでしょう。忙しいことがストレスになるようであれば、できるだけ用事を建て続けに入れず、少し余裕を持ったスケジュールにしてみるとよいでしょう。

自分が楽しいとか満足できる状態にすれば、自然とイライラが減ります。また、2番目の被害者である家族や会社の同僚が気を付けることは、女性がイライラしていると感じたら、あまりその女性を叱ったり、必要以上に注意の言葉をかけたりしないことです。

家族であれば女性も今自分が生理前で調子が悪いのだということを前もっていうことができるかもしれませんが、会社の上司や同僚が男性だった場合なかなか生理前であることを話しづらいです。そこは周りが空気を読んで気を付けてあげるべきです。生理前のしんどさを知らない男性にとってこれは大変難しいことですが、少し気を付けてあげるだけで女性はとても楽に仕事をしたり家事をしたりすることができます。このように自分自身、そして周りが対策を整えてあげることができます。

生理前のイライラの解消方法

生理前イライラの解消方法としては、上記にも記したように、とにかく女性がストレスを溜めないこと、リラックスをすることが大切だということです。つまり、自分がリラックスできることを積極的にすることです。それは人によって違いますが、お風呂にゆっくり入ることがストレス解消となりリラックスとなる人ならば、お風呂に長めに入るとよいでしょう。

また、パッチワークや編み物など手芸が好きな人は、意図的にそのような時間を取って作業をするとよいでしょう。土いじりなどガーデニングも人の心を癒します。お庭があってガーデニングが好きな人はぜひやったらよいですね。最近ではアロマテラピーがとても人気がありますし、精神的な問題を解決してくれる一つの方法となっています。

人には好きな香りがあります。自分の好きな香りをかぐこともイライラの解消方法になります。嗅覚は人間の五感の中で唯一脳に直接働きかけるので、とても早く効果が見られます。特に生理前によいとされているアロマオイルはゼラニウムです。これは女性の体にとても優しい香りだと言われています。

また、ラベンダーは人の心をリラックスさせてくれますし、ペパーミントは心をスッキリさせてくれます。オレンジやレモンなど柑橘系の香りは気持ちを明るくしてくれます。これらの香りの中から好きなものを選ぶとよいでしょう。また、ディフューザーという拡散器を使って部屋の中に香りを漂わせるのも効果があります。

生理前のイライラのまとめ(未然に防ぐ方法など)

このように生理前イライラというものは、女性なら誰でも経験するものですが、解消方法があるので安心してください。仕事や家事、育児で忙しい時は特にイライラしがちです。そのような時こそ、自分の好きなことをしてしっかりリラックスしてください。ストレスを溜めることが一番よくありません。育児に疲れた時は周りの人に助けを求めましょう。

家事がちゃんとできなくても仕事で失敗したとしてもあまり自分を責めすぎないようにしましょう。もし家にいられる状態であれば、家のベッドで横になってゆっくり寝ていてもいいでしょう。その分ほかの日に一生懸命働けばよいと考えましょう。少し前述しましたが、イライラを未然に防ぐために、家族の理解を前もって得ていくことはとても効果があります。

ご主人に自分が生理前イライラしているから気を付けてほしいと一言言っておくだけで、ご主人もあなたにどう接していいか考えてくれます。相手が一番困るのは、あなたがなぜイライラしているのかわからない時です。生理前だと伝えて理由がわかれば相手も安心します。もし言える人であれば、会社の同僚たちにもそのことを伝えておくと仕事がしやすくなるでしょう。

生理は誰にでもあることですが、生理前イライラは個人差があるので、自分から自分の状態を周りに発信しなければなかなか理解してもらえません。勇気を出して話してみることから始めてみてはどうでしょうか。また、話すことによって周りが家事や仕事をカバーしてくれることもあります。生理前イライラを未然に防ぐためには周囲の理解もとても大切です。

2-0283-0139

解消法 加齢の下腹ポッコリを解消する対処方法や対策・原因・特...

若いときにはなかった、加齢による下腹ポッコリという現象が中年という年齢から起こってきます。10代20代ではなかった、下腹...

2-0395-0020

慰謝料で同棲を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

同棲とは結婚していない男女が、一つの家に共に住み、生活することを言います。厳密には単純に同じ家に住むことのみを指しますが...

SONY DSC

マンネリを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

マンネリというのは、マンネリズムを略した言い方です。マンネリ化という言い方をよくしますが、代りばえないものになる様子や、...

2-0336-0283

解消法 足のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

正常な状態でありますと特別むくみなどを起こす様なことはありませんが、長い時間立ち続けた場合や、同様に長い時間椅子などに座...

drunk woman in her bathroom

解消法 二日酔いを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

お酒が好きな人であれば毎日のようにお酒を飲んでいるかもしれません。その中でもお酒を飲める機会は特に飲むようになります。年...

2-0255-0080

解消法 テニスボールで肩こりを簡単に解消する対処方法や対策・...

日常生活を送っていると様々なストレスにさらされます。本人は意識をしていないが、いつの間にか緊張状態にあったり、多くのプレ...

woman writer

妄想癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

妄想癖とは、合理的に実現困難な想像を現実にも起こりうると強く思いこむ癖のことを言います。他者からの訂正や検証によって妄想...

sad little girl sitting near a door on the background of an bric

小学生のストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

小学生のストレスとは、子どもによってさまざまです。昔は子どもがストレスなど感じることはないといった考え方が一般的でしたが...

2-0486-0074

抜毛癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

抜毛癖は抜毛症とも呼ばれており、白髪やムダ毛ではない健康な毛を引き抜いてしまう癖です。主に頭髪を引き抜いてしまうケースが...

2-0289-0152

解消法 甘いものをやめる時の悩み解消する対処方法

食べ物は日常生活でも、生活を支えてくれるものの中の重要なひとつで、食べ物がなければ人間は生きてはいけませんが、それでもそ...

2-0481-0055

幼児の癖を解消する対...

幼児の癖とは小学校に入学する以前の子どもが、普段無意識の...

2-0284-0140

解消法 夏のだるさを...

一年の中で最も熱い季節”夏”。この夏に体調の変化やだるさ...