飲み物で胸焼けを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

飲み物で胸焼けを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

胸焼けとは胸の中心部分が焼けつくように感じたり、胸が締め付けられるように痛むなどの症状のある胃や食道などの不調のことで、胃もたれというのは一般的には胃が重く感じたり、むかつくなどの症状があるものなので、明確に区別されて扱われることが多くなっています。胸焼けというのは…

胸焼けとは

胸焼けとは胸の中心部分が焼けつくように感じたり、胸が締め付けられるように痛むなどの症状のある胃や食道などの不調のことで、胃もたれというのは一般的には胃が重く感じたり、むかつくなどの症状があるものなので、明確に区別されて扱われることが多くなっています。

胸焼けというのは基本的には胃酸が食道の上部にまで戻ってくることで、痛みや刺激を感じてしまうものなので、この胃酸を少なくしたり薄めることで、症状を改善することができます。胸焼けは胃の上部と食道の接続している部分の筋肉が弱ることで起きるので、食べ過ぎを繰り返したり、アルコールや刺激物を日常的に食べていると胃の内容物が逆流をして胸焼けを起こします。

胃酸というのはストレスによっても過剰に分泌されることがあるので、この症状が長く続いている場合には消化器内科だけでなく、精神科などを受診する必要があります。この原因となる飲み物としてはビールなどのアルコールと炭酸を両方共含んでいるもので、どちらも胃に対して大きな刺激になるので、大量の胃酸が分泌されることになります。

症状が出てしまった場合には、水などの刺激の少ない飲み物を飲むことで胃酸を薄めることができるので、それによって症状を改善することができるのですが、冷たい飲み物は胃を刺激するので常温の牛乳や水を飲むのが良いとされています。また暴飲暴食をしている場合は脂肪分を少なくするなどの食生活の改善を必要とします。

胸焼けの特徴(症状)や原因

胸焼けの原因となるのはアルコールや香辛料などの刺激の強いもので、胃を刺激してしまうので、必要以上に胃酸が分泌されてしまいます。胃もたれを起こした場合には香辛料などを料理に使うことで症状を改善することができるのですが、胸焼けの場合には胃を刺激しないことが重要なので、香辛料やチョコレート、アルコールなどを控える必要があります。

また胸焼けの原因としてはストレスである場合も多く、ストレスを受けることによって交感神経が刺激されて、胃酸の分泌が過剰になることで、胸焼けを起こしてしまいます。ストレスが原因で胸焼けが起きている場合には対症療法として、常温の水などを飲んでも良いのですが、医療機関を受診して、抗不安薬などの自律神経の働きを整える薬の処方を受ける必要があります。

胸焼けになってしまうと数週間は胃の不調が続いてしまうことがあるので、症状が軽い時に病院に受診をして適切な薬剤を服用することが重要です。ストレス以外の原因としては寝る前の飲食があり、この場合には就寝するときに胃の内容物がたくさん残っていることで、逆流を起こしやすくなるので、そのために逆流性食道炎になってしまうこともあります。

胃炎と逆流性食道炎は同時に起きることも多いので、胃酸の分泌を減らすことができる薬剤を服用することが必要なのですが、ドラッグストアなどでも購入することができるので、ゲップなどが多くなっている場合には前もって服用しておくと胸焼けが起こりにくくなります。

胸焼けの対策

胸焼けの対策としては、アルコールを飲む場合には必ずチーズなどの乳製品や緑黄色野菜などの繊維を多く含んだものを食べるということで、それによってアルコールの刺激で過剰に分泌された胃酸を薄めることができます。また乳製品に含まれているタンパク質は胃の表面を保護して回復力を高める作用があるので、アルコールや刺激物を摂取する場合には胸焼け対策として乳製品を同時に摂取することが重要です。

ストレスが原因の胸焼けの対策は職場環境を整えたり、家庭内での問題を解決することで、症状が改善することがあります。交感神経が日常的に刺激されていると、これに伴って胃酸の分泌が多くなるので、薬によって胸焼けの症状が改善したとしても繰り返してしまう可能性があります。

ストレスというのは交感神経を活発に働かせてしまうので、胃腸の動きを停止させてしまうので、残された食べ物や胃酸が胃の中に残っている状態が続いてしまいます。胃を活発に動かすためには副交感神経を働かせる必要があるので、そのためにはリラックスをすることが一番重要なので、軽いウォーキングをして胃腸の動きを良くすることで症状を改善することができます。

食べ物が原因で胸焼けが起こる場合は酸っぱい味のものや、酢の物などが原因となることが多く、またこの他にもリンゴやみかんなどの果物が原因となって胸焼けが起きることがあります。基本的には胃の状態が悪い時には酸っぱいものを食べないようにすることが大切です。

飲み物で胸焼けの解消方法

飲み物胸焼けを改善する解消法としては、牛乳などの乳製品を飲むことが良いとされていて、アミノ酸やタンパク質が多く含まれているので炎症を起こしてい胃の表面をタンパク質などが修復して、さらに過剰に分泌された胃酸を中和することで、胃の状態を正常にします。

胃の健康のために良いとされる飲み物としては炭酸水などもあるのですが、これは胃の動きを活発にして、胃もたれなどの不快な症状を防ぐことができるというものなので、胃酸が過剰に分泌されているときに炭酸水を飲むことで逆効果になる場合もあります。胸焼けに良い飲み物としては酸性度が低い日本茶や烏龍茶、麦茶なども良いとされていて、これらを飲んでいると胃の中の酸性度を下げることができるので、胃酸過多を改善することができます。

これらの飲み物は胃酸を中和するという意味では非常に効果的なのですが、冷たい状態で飲んでしまうと胃酸を分泌させてしまうので、常温で飲む必要があります。また飲み過ぎてしまうと逆流性食道炎になりやすくなるので、適度な摂取をしなければ逆効果になることがあります。

胃に悪いとされる飲み物としては炭酸飲料や清涼飲料水などの砂糖が多く含まれているもので、酸性度が非常に高いので胃を痛めてしまうことがあります。またアルコール飲料も食道の粘膜を刺激して炎症をおこすことがあるので、飲みすぎには注意をしなければなりません。またスポーツドリンクなども食塩や砂糖が多く含まれているので、適度な摂取を心がけなければなりません。

飲み物で胸焼け解消のまとめ(未然に防ぐ方法など)

胸焼けは逆流性食道炎などが原因になっている場合が多いのですが、その場合には胃酸を過剰に分泌させてしまう食べ物や飲み物の量を制限すると胃酸の出過ぎを抑えることができます。それによって胃が健康な状態に保たれるので、逆流性食道炎なども改善します。またストレスが原因となっている場合には、生活を見なおして自律神経の働きを正常化することによって、胃酸の分泌を抑えることができます。

具体的には交感神経の働きを弱めて、副交感神経を正常な状態にすることで胃の動きが改善されるので、胃酸の出過ぎを未然に防ぐことができます。胃酸が出過ぎてしまって逆流性食道炎などになった場合には清涼飲料水などの砂糖を多く含んでいるものを飲まないようにして、牛乳や日本茶、麦茶などの胃酸を中和できるものを飲むことで胃酸の濃度を薄めることができます。

冷たいままお茶などを飲んでしまうと胃腸を刺激してしまうので、常温にしてから飲むようにしなければなりません。胃炎や逆流性食道炎がなかなか治らない場合には消化器内科などを受診して、H2ブロッカーなどの薬剤を処方してもらうことで症状を改善することができます。

またH2ブロッカー薬はドラッグストアでも購入することができるので、病院になかなか通うことができない場合は薬剤師の指導の下でこの薬を服用することができます。逆流性食道炎は夜寝るときに胃の内容物が多すぎることでも起きるので、寝る前には飲食を控えることで予防することができます。

2-0332-0275

解消法 即効でおなかの張りを解消する対処方法や対策・原因・特...

食事をしたときにもうこれ以上食べられない位になることがあります。いつもよりたくさん食べた時であったり飲んだ時にあるかもし...

Y

解消法 眠れない夜に寝たいを解消する対処方法や対策・原因・特...

日常生活での睡眠ということでは、健康管理でも基本のひとつで、安眠、快眠が健康で日常生活を送る条件のひとつになっています。...

2-0009-0050

解消法 グッズで足むくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

仕事柄一日中立ち続けている人や、デスクワークでほぼ椅子に腰掛けたままで仕事を行う人などにとりまして、足むくみは悩みの種に...

Customers cleansing their foot at nail salon

解消法 足の汗を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

汗をかく目的にはいくつかあります。一般的に肌に流れている汗は体温を調節する目的とされています。体においては一定温度を超え...

2-0228-0013

解消法 あしのむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

あしのむくみとは、簡単に言うと体の中の老廃物が足に溜まった状態のことを言います。そもそもむくみには、大きく分けて2種類あ...

2-0064-0226

解消法 秋バテを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

夏バテを知っている方はいっぱいいますが、秋バテという症状も実在しています。秋バテは夏の終わりから秋の初めにかけて気温の差...

2-0155-0406

解消法 夜間多尿を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

健康的な睡眠時間としては7時間から8時間とされています。理想としては寝ている時間中は目が覚めずに、一旦寝たら起きるまでは...

Young beautiful caucasian woman checking her throat

解消法 乾燥での喉の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

夏は温かくて湿った空気が日本列島を覆います。梅雨の時期は特に湿度が高く、何もしていなくても汗がだらだら出てくることもあり...

c

耳を触る癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

耳を触る癖がある人は甘えん坊であるという見解が多いですが、そのほかにも様々な心理を表すシグナルとしても捉えることができま...

2-0489-0079

二重まぶたの癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

二重まぶたの癖というのは、意図せずまぶたが、いつの間にか二重になってしまい、それが癖となっているパターンです。もともと天...

Female face with the wrinkles on her forehead

解消法 おでこが広い...

10代からやけに髪の毛が薄く、おでこ広い人は意外に多いで...

Woman holds prohibiting sign before mouth

解消法 口癖を治す為...

口癖は、その人が普段何に関心があるかということや、どのよ...