高齢者足の甲のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

高齢者足の甲のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

足の甲のむくみは体内に水分が滞ってしまうことによって起こってきます。高齢者足の甲のむくみは、運動不足によるものや病気からくるもの、循環機能の低下からくるものなどがあげられます。高齢者の方は、足腰も弱ってくるため、適度な運動をするのが難しい方も…

高齢者足の甲のむくみとは

足の甲むくみは体内に水分が滞ってしまうことによって起こってきます。高齢者足の甲むくみは、運動不足によるものや病気からくるもの、循環機能の低下からくるものなどがあげられます。高齢者の方は、足腰も弱ってくるため、適度な運動をするのが難しい方も多くいらっしゃいます。思うような運動ができないことで、足の甲むくみを招いてしまうことがあります。

また、病気から足の甲むくみが発生することもあります。心不全や腎不全、甲状腺機能低下症や肝硬変なども原因となりますし、高血圧なども原因として考えられます。病気ではありませんが、寝たきりなどにより食事が十分に取れなくなる事も足の甲むくみの原因の一つになります。

高齢者の方は循環機能も低下してきますので、それによってむくみを招くこともあります。様々な原因によって体内に水分が溜まってしまい、その結果として足の甲などにむくみが発生してきます。循環機能の低下など、老化によるものについては、ある程度、仕方ないものがありますが、病気から来ていて、その病気について何の治療も行われていないときには問題がありますので、病気があるかどうかについては確認しておくと良いです。

むくみが強かったり、全身に及んでいるときにはなるべく早く、医師による診断を受けるようにしましょう。ある程度のむくみは仕方ないとしても、そのままにしておくのはよくありません。適切な対策を講じるようにしましょう。

高齢者足の甲のむくみの特徴(症状)や原因

むくみの症状が出やすいのは足や手になります。むくみには血液の循環が深く関わっており、血液を通して水分補給を全身に行っていますが、供給と同時に不要になった水分の回収もしています。戻るべき水分が血管の外に溜まってしまうとむくみが出来てます。

水分は静脈とリンパ管によって回収されており、病気によってはリンパ管に問題があるケースもありますが、それは限られた病気となりますので、一般的なものは静脈のほうに問題があるとみられます。足のむくみは健康で若い方にも見られるものであり、夜、寝ている間に自然に解消されます。しかし、高齢者の場合には、自然に解消することができず、慢性化させてしまうことが増えます。

心臓が弱かったり、足の筋力が弱かったり、皮膚の張りが弱かったりするとむくみが慢性化しやすくなります。高齢になると足腰も弱ってきますし、皮膚の張りも低下してきます。皮膚の張りが弱いと同じように動かしていても血液循環のポンプが上手く動かせませんので、思うような結果を得ることができません。

いずれの原因も老化現象であるため、高齢者むくみが出やすくなります。むくみを起こしやすいということを前提にして、しっかと対策をしていくことが大切です。むくみは健康な方でも出やすいものであるため、油断しがちです。しかし、放置しておくと血液循環が悪い状態をそのままにしているのと同じですから、全身の体調不良にも繋がりかねません。病気からきているむくみでない場合でもしっかりとケアをすることが大切です。

高齢者足の甲のむくみの対策

高齢者足の甲むくみの対策としては、予防や緩和のためのセルフケアが重要になります。ちょっとした工夫で変わってきますので、できる範囲のことをなるべく継続して行うようにしましょう。むくみは寝ている間に自然に解消できたりするものですから、対策として横になることは有効です。

足の甲むくみなどが気になるのであれば、立ちっぱなしよりも横になるほうがスムーズに解消することができます。対策として有効なのが昼寝です。むくみが現れるよりも前に昼寝をして足の血液をスムーズに心臓に戻すようにすることで、足の甲むくみの対策にすることができます。寝るのが難しい場合でも、座ったり、足を上げたりするだけでも効果を期待することができます。

慢性化させてしまう前に、こまめに血液を心臓に戻せるように心掛けましょう。運動不足も足の甲むくみの原因になりますので、運動をすることも対策になります。足を動かすことで筋肉ポンプによって血液循環を良くすることができます。足を動かすだけでも筋肉ポンプの機能は働いてくれますので、足を動かすようにしましょう。

据わった状態でもつま先の上げ下ろしによって効果を得ることができます。足の不自由な方でも、座った状態て動かしてあげることで対策になりますので行うようにしましょう。皮膚の張りを高めるためには、圧着ストッキングなど専用のアイテムを利用するとよいです。必ずしも医療用のストッキングである必要はありません。 手に入れやすいものを使って、対策に活用するとよいです。

高齢者足の甲のむくみの解消方法

高齢者足の甲むくみの解消方法としては、原因に病気などがないことを確認しておくことが必要です。病気などからきてるむくみの場合に、病気に応じた適切な対処や治療が必要になります。健康な方であれば問題なく使える解消方法も既に病気のある方では負担になるケースもあります。セルフケアの解消方法で大丈夫であることを確認しておくことも大切です。

むくみの解消方法としては、足を上げたり、横になったり、冷やさないなどといったことが効果的です。弾性ストッキングなどを使って血液が心臓に戻りやすくするというのも効果があります。椅子に座った状態で足先を上下に動かすだけでも解消法として効果が期待できます。

座った状態で足の裏がキチンと床についていることでも筋肉ポンプは働き始めます。そのため、椅子の高さを見直しておくことも解消法として効果が期待できます。車イスを使うときにも同様で、足の裏がキチンとつくようにフットレストの高さを調整するとよいです。座っている時間の長い高齢者の方は、この程度の簡単な調整をするだけでも違いが大きくなります。

横になることでも足の甲むくみ解消法になります。横になるときは、足を上げるほうが足の甲むくみの回復がスムーズになります。食事なども改善すると効果的です。体内に水分や塩分が多くあるとむくみやすくなります。水分の過剰摂取に注意したり、塩分を控えた食生活をすることも効果的です。病気がない方の場合には、利尿作用のあるお茶を飲むのもおすすめです。

高齢者足の甲のむくみ解消のまとめ(未然に防ぐ方法など)

高齢者足の甲むくみは、加齢による体の機能の衰えや、病気などによるものが考えられます。病気が原因となる場合には、適した治療が必要となりますので、医師の診断を受けておくことが大切です。健康な高齢者の方の場合には、むくみを慢性化させないように日頃からケアをしておくことが大切です。

むくみは健康で若い方にも起こりますが、若くて健康な方の場合には寝ている間に自然に解消します。高齢者の方の場合には一晩寝てもむくみが回復しないことも多くなりますので、むくみを慢性化させないことが大切です。筋肉ポンプを使って血液が心臓に戻りやすくなるように運動を心掛けたり、昼寝などで横になり血液が心臓に戻りやすくすることが効果的です。

塩分の取り過ぎや水分の取り過ぎもむくみの原因となりますので、水分の過剰摂取に注意したり、塩分を控えた食生活を心がけることも大切です。病気がない方の場合には、利尿作用のあるお茶を飲むのもおすすめの解消法です。むくみには病気が隠れていることもありますので、放置しないことが大切です。

むくみを慢性化させないような生活を心掛けると共に、むくみが酷いなどむくみが気になったときには医師に相談して診断を受けておくようにしましょう。むくみは健康で若い方でも起こるものですが、だからといって放置しておいてよいというわけではありません。病気がなくてもむくみを慢性化させてしまうことで健康に害があるケースもありますので、なるべくこまめに対策をして解消するようにしましょう。

2-0002-0014

解消法 アロマでイライラを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

これと言って理由がないのにイライラしてしまう。そのような悩みを抱えている人も多くいます。とくに女性に多いようで、周囲の人...

2-0193-0196

解消法 左足付け根の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

歩くときにおいて左右のどちらに力を入れているかがあります。特に意識をしないことが多いですが、知らないうちにどちらかにかけ...

s

解消法 超簡単なストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

社会生活をしていると人とのコミュニケーションが必要になります。人とのコミュニケーションが楽しいと感じる人もいますしそれを...

2-0018-0120

解消法 飲み物でストレスを解消する対処方法

われわれのストレスとは何でしょう。それはどういうもので、どこに存在するのでしょうか。それは人が生きていく中で存在します。...

massage of female body

解消法 ツボで便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

便秘とは便がコンスタントに出ない状態の事を言います。良く1日に1回はでなければ便秘だと言われてしまう事がありますが、実は...

2-0393-0011

足裏痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

急に足の裏が痛い感じる人は「足底筋膜炎」の可能性が高く、足の指の付け根からかかとなどの部分に痛みを感じることがあります。...

Pretty brunette suffering from stomach pain at home in the bedroom

解消法 ひどい便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

毎朝出かける前には家でトイレを済ませ、おなかをすっきりさせてから学校や仕事に行けたらどんなに気持ちがよいでしょうか。そん...

2-0169-0350

解消法 背が伸びる様にO脚を解消する対処方法や対策・原因・特...

きれいなスタイルがあるとされます。立っていたり、歩いていたりの時です。ファッションモデルであったり、女性であればミスコン...

s

解消法 自宅で簡単に出来る運動不足を解消する対処方法や対策・...

今の高齢者が子供の頃にはどこの家庭でも畑を耕して自給自足していても食べるものが不足していたし、炭水化物主体の食事だったの...

2-0307-0199

解消法 残尿感を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

残尿感とはトイレで排尿をした後にも関わらず、まだ体内に尿がたまっている感覚があることです。これは年齢を重ねられた方の場合...

BLD057182

解消法 疲れ顔を解消...

日常生活の中でも健康に関する関心は高く、現実的にも毎日の...

Cute smiling baby boy in bed lying on his belly in bedroom

解消法 幼児の便秘を...

小さなお子様でも便秘をする事があります。幼児はまだ排便能...