ガスだまりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

ガスだまりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

ガスだまりとは腸にガスが溜まって大きなガスのかたまりになります。それが腹部を圧迫することで、お腹が張り痛みを伴うこともあります。20代~50代の女性のおよそ3割が1年間のうちに1度は経験するという調査もあります。ガスだまりの状態になると、オナラが…

ガスだまりとは

ガスだまりとは腸にガスが溜まって大きなガスのかたまりになります。それが腹部を圧迫することで、お腹が張り痛みを伴うこともあります。20代~50代の女性のおよそ3割が1年間のうちに1度は経験するという調査もあります。ガスだまりの状態になると、オナラが出やすくなります。ガスや空気を体外へ排出するために、オナラやゲップが出るためです。

腸で作られたガスは、通常の大人で400ml~1500mlを小分けにしてオナラとして排出しています。健常者でも1日にオナラが出る回数は平均すると10~20回とされます。オナラには種類があります。ガスの成分は40種類以上あり、臭いと感じる成分はその中の1%ほどしかありません。

オナラのおよそ7割が飲み込んだ空気です。残りの3割が腸内細菌による分解で発生したガスや血液から拡散したガスです。空気嚥下症の人が、ガスだまりになりやすいことと関係しています。炭水化物からはたくさんのガスがでます。そしてタンパク質は臭いませんが、分解されるときに臭いガスを発生させるので、オナラが臭くなります。

ガスが溜まるとオナラが出やすくなりますが、女性を中心にオナラを我慢する人が多いです。オナラを我慢すると血液の中にガスが入って、体が吸収することで体臭が臭くなります。血液の中に入ると肝臓といった解毒作用がある臓器に負担をかけてしまいます。またガスが肺に入れば、呼吸でガスが排出されて口臭がきつくなります。

ガスだまりの特徴(症状)や原因

ガスだまりになると、お腹がぽっこり出たりオナラがたくさん出たりします。腸には収縮力がありますが、ガスが膨れることで腸が膨らむと、周囲の密集した臓器を圧迫し、腹痛を引き起こします。ガスだまりの原因はいくつか考えられます。まず長時間座っていることです。腸を圧迫すると腸の活動を低下させて、ガスが体外に排出されません。

また女性に多いのが、会社や電車などで恥ずかしさからオナラを我慢することです。我慢し続けると腸に大きな負担がかかり、ガスがでにくい環境になります。腹筋が弱い女性や高齢者は腸が便やガスを体外に排出する蠕動運動も弱いとされます。女性は生理前になると、女性ホルモンのバランスが変化して、蠕動運動が弱くなります。

また生活習慣が原因となることもあります。早食いやよく噛まないで食べると、食事と一緒に飲み込む空気が多いので、ガスができやすくなります。炭酸飲料やビールをよく飲む人も注意が必要です。深夜には腸の動きが低下しているので、深夜に食事を取る人は胃腸に負担をかけてガスだまりになります。

さらにストレスが蓄積すると、空気を無意識に飲み込むという癖がつく場合があります。ストレスは人間の体に悪影響を与えるもので、腸も例外ではありません。腸の動きが鈍くなって便秘になるとガスも排出されなくなります。腸は自律神経の影響を受けやすいデリケートな臓器です。睡眠不足などで自律神経のバランスが崩れるのも機能低下の原因です。

ガスだまりの対策

ガスだまりにならないためには、日頃の生活を見直すことが大切です。ストレスはできるだけ溜め込まないようにします。食事も空気をたくさん飲み込まないようにゆっくり噛みます。一口当たり30回噛むのが理想です。また体を温める食べ物を積極的にメニューに取り入れます。水分はホットで、野菜類は体を温める効果がある根菜類を選びます。

生姜は体を温め、飲み物に混ぜたり調味料として使ったり、様々な用途があるのでおすすめです。デザートや朝食にはヨーグルトを食べます。ヨーグルトには腸内環境を整える乳酸菌が含まれています。腸の動きが活発になってガスがこまめに出やすくなります。またビフィズス菌が含まれているヨーグルトもガスだまりの対策として有効です。

ビフィズス菌は善玉菌の代表格で、悪玉菌の働きを抑制する酢酸を作ります。腸内環境を整えるには、悪玉菌が増殖しない環境を作ることが重要です。悪玉菌は肉類に多く含まれるタンパク質や脂っこい食事の脂肪分を好みます。しかしタンパク質はバランスの取れた食生活には欠かせない栄養素です。

そこでヨーグルトを食べて、ビフィズス菌や乳酸菌といった善玉菌を増やすことで、悪玉菌による有害物質を吸着して便と一緒に排出します。また腸の蠕動運動を活性化させるには、運動不足を解消します。腹筋が弱い人は1日20回腹筋を毎日行います。またウォーキングなど軽い運動でも腸の働きが向上します。適度な運動はストレスも解消します。

ガスだまりの解消方法

ガスだまりによる腹痛が起こると日常生活に支障をきたします。あまりにもひどいと会社や学校に行くことができません。そこで、体が軽くなってある程度症状が気にならない解消法を実践するのが良いです。まず一つ目はマッサージです。比較的有名な解消法で、やり方はシンプルです。お腹が張って苦しい部分を「の」の字を描くようにクルクルとマッサージするだけです。

数分間続けると痛みが治まります。次にお腹を温める方法です。水につけたタオルを用意します。水気をしっかりと絞って、電子レンジで温めます。ホカホカになったタオルをお腹の上に載せます。冷えが解消されて、腸の蠕動運動を促進します。

これらの方法で少し落ち着いたら、ガスを排外に効果的に排出させる運動を行います。腰の筋肉を刺激すると、腸が正常に働くことがあります。まず椅子に浅く座ります。両方のお尻を気持ちがいい強さでポンポンと叩きます。徐々に叩く位置を下から上に移動します。骨などは痛いことがあるので、無理に叩く必要はありません。気持ちがいいと感じる部位を叩きます。

手が届く範囲で腰の上まで刺激するのがポイントです。またヨガの体操も有効です。仰向けになって両膝を曲げて抱え込みます。羊水の中の赤ちゃんをイメージすると分かりやすいです。ゆっくりと息を吐きながら膝を胸に引き寄せて頭を上げます。その状態で深呼吸を5回繰り返します。首が痛い場合は、頭を起こさなくてもよいです。

ガスだまり解消のまとめ(未然に防ぐ方法など)

ガスだまりは腸内にたくさんのガスが集まって、腹部を圧迫することです。オナラが頻繁に出たり、激しい痛みを感じたりします。多くの女性がガスだまりを経験しており、現代社会の深刻な悩みの一つです。ガスだまりには様々な原因があります。デスクワークが多いと、腸を圧迫します。オナラを我慢しすぎるのも、腸に負担をかけてガスだまりを引き起こします。

恥ずかしさから人前でオナラをしたくない人は多いです。オナラをしたくなったらトイレに駆け込むなどして、なるべくオナラは我慢しない方が良いです。ガスの7割は食事や癖で無意識に飲み込んだ空気です。ガスだまりを防ぐには、空気を飲み込まない生活を送る必要があります。

食べ物はよく噛み、腸内環境を整えるヨーグルトを食べます。炭酸飲料などガスを多く含む飲み物は控えます。ストレスによる空気嚥下症には運動などでリラックスすることで対処します。デスクワークの人は、パソコンの画面など目に見えるところに「歯と歯を離す」と書いた紙を貼るだけでも、飲み込む空気の量を減らせます。

ガスだまりによる腹痛がつらい場合は、お腹をマッサージします。またお腹を温めることも効果的です。ヨガにはガスを排出させる体操があります。腹痛に耐えたられない時には、これらの解消法を無理のない範囲で行います。腸は自律神経のちょっとした変化にも過敏に反応します。ガスだまりを起こさないためには、規則正しい生活を送ることが大切です。

2-0035-0162

解消法 脚のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

脚がむくんでしまって困っている人はいませんか。夕方になると靴がきつくてはけなくなる、脚全体がだるい、手足が良く冷えている...

2-0451-0078

肉離れの癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

肉離れに限らず、捻挫やアキレス腱炎などは怪我の中でも癖になりやすいとされています。トップアスリートの中にも肉離れが癖にな...

Woman lying on the sofa in the living room with upset stomach

解消法 生理中のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

生理になると、どうしても身体がむくみやすいという女性が多いですよね。ですが、この生理中のむくみは、なぜ引き起こされてしま...

2-0233-0025

解消法 オフィスでの足のむくみを解消する対処方法や対策・原因...

むくみというのは、皮膚のある部分が異常に膨張する状態を言います。皮膚以外の部分がふくらむ場合もあって、内臓の臓器やリンパ...

2-0005-0041

解消法 カリウムでむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

むくみとは、血液中の成分が水分とともに浸透することによって、血管やリンパ管の外にしみだしてしまっている状態のことを言いま...

Woman lying on sofa looking sick in the living room

解消法 害のない便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

日常生活でも健康管理は重要な項目ですが、誰でも実行しなければならない項目でもあります。その中でも毎日の健康を維持するエネ...

2-0360-0351

解消法 背中の凝りを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

背中の凝りとは、そこに色々と問題があるから発生していることです。病気であることもありますが、単なるちょっとした疲労である...

mature sensuality woman

解消法 目袋のたるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

目袋のたるみとは特に40代くらいの女性から出る人もいる症状で、ちょうど涙袋の下の部分が大きくたるんでしわのような線も入っ...

2-0422-0116

嘘をつく癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

誰しもちょっとした嘘をついてしまう可能性はあります。たとえば、本当のことを言ってしまうと自分に都合が悪くなってしまう場面...

0033-0136

解消法 下腹の太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

下腹の太り、男性と女性では違いがあります。男性は、リンゴ腹と言われる形態になる傾向で、胃の下からお臍を含めながら丸くお腹...

Beautiful relaxed woman receiving a beauty treatment

解消法 マッサージで...

人は他の動物に比べと表情が豊かとされます。顔にはたくさん...

2-0348-0330

解消法 内臓から来る...

内臓からくる腰痛は、日常生活ではどうしても起こる健康上の...