解消法 内臓から来る腰痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 内臓から来る腰痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

内臓からくる腰痛は、日常生活ではどうしても起こる健康上の問題という人も多いようですが、確かに人生のなかで、何度か経験して、時には苦しんだりすることもあります。胃腸の痛みの場合には、生まれた時からこの世を去るまでひと時も休まずお世話になる大切な器官でもあり…

内臓から来る腰痛とは

内臓からくる腰痛は、日常生活ではどうしても起こる健康上の問題という人も多いようですが、確かに人生のなかで、何度か経験して、時には苦しんだりすることもあります。胃腸の痛みの場合には、生まれた時からこの世を去るまでひと時も休まずお世話になる大切な器官でもあり、この部位の調子が悪いと、大切な食べ物をエネルギーに変えることが出来ないということになり、また栄養も取れないということになります。

そして困ったことに非常にナイーブな部位でもあり、ストレスなどを感じた時には、体としては悪くなくても、胃がキリキリ痛むという表現があるように、非常にストレスに対しても敏感で、ストレスが激しい人は常に胃腸の痛みで苦しむということもよく起こり、職場でも常に胃の薬を飲んでいる同僚や上司がいたりします。

そのように胃腸の痛みというのは、人間が生きていく上で切っても切れない現象ということになります。そしてもうひとつ日常生活で大きな影響がある部位が腰で、本来動物は4足歩行が基本なのですが、人間に限っては、二足歩行に移行してしまい、それで空いた両手が、文明の進化を推し進めてきたという歴史があります。

それと同時に他の動物が苦労しない部位に負担を負うことになりました。それが腰で、そうなると自然な状態ではないので、腰の痛み腰痛が起こるということになりましたが、これも自然の成り行きであり、人間の進化の引き換えに受け取ったチケットのようなものになりました。そしてそのような内臓から来る腰痛というセットになった現象も起こるようになりました。

内臓から来る腰痛の特徴(症状)や原因

腰痛の原因としては、様々な理由がありますが、腰自体からくる腰痛内臓から来る腰痛があります。その他には日常生活での姿勢が長い年月でバランスを欠くような状態になったりした場合でも起こりますし、その他の生活習慣病が原因で起こるという場合もあります。特に腰痛の場合には、日常生活での行動すべてに使わざるを得ない部位なので、この部分の痛みは非常に厄介であり、動くたびにストレスを感じるということになります。

内臓から来る腰痛の場合には、体中が一体で、つながっているので、どうしてもある部位が悪くなるとその他にも影響してくるということは避けられないのですが、胃腸などの内臓が悪くなると、それらを体全体で守ろうとします。

それで腰が常に前のめりになり、内臓を守ろうとするので、それがそのまま1日中続き、またそれが毎日続くということになれば、寝ている間でもそうなりますので、自然に腰の負担が重くなり、次第に腰も悪くなるということで、姿勢からそのようになる場合もあります。その他では内臓腰痛と関係が深いのが腎臓で、例えば急性腎不全、慢性腎不全、腎臓結石なども疑われるということになります。

これは普段の食生活で腎臓に負担がかかるような場合には、そのようになったりしますし、ストレスが原因で腎臓に負担が来てしまい、それが腰痛になるということもあります。このように腰痛の原因では腎臓も疑ったほうがよいとなります。また理由も様々あるので医師に相談するということも大切です。

内臓から来る腰痛の対策

内臓から来る腰痛も含めて腰痛の対策としては、対処療法としてできるだけ腰の負担を和らげるということが、まずすべきことでしょう。そのためには内臓も含めてストレスが原因ではないかということを疑ってみます。内臓から来る腰痛ということでは、腰痛の原因が内臓にあり、その内臓が悪くなっているということでは、その原因がストレスにある場合も多いからです。

日常生活での強い刺激がストレスになるのですが、それが常態化すると、そのために常に胃腸などの内臓に負担が来てしまい、それが原因で腎臓なども悪くなり、腰痛に至るということも考えられます。そうすると腰痛を治すのには、腰の痛みだけを取り除くだけでは対策になりません。

さかのぼって、その根本のストレスや内臓に負担を与える食生活や日常生活のバランスの悪さを解消するということから解決をすると、最終的に腰痛も解消されるということになりますが、それに時間がかかると原因を取り除いても、腰痛自体が病気ということになり、腰痛の解消にならないということも起こりますので、他の病気と共通しますが、できるだけ早いうちに対策を立てて治していくということが重要になります。

また内臓自体に内臓脂肪がつかないようにするということや、それぞれの器官の健康をできるだけ維持して、それらを強化するということで免疫力を高めるということも、対策に加えるべきです。それらの総合した対策が、そのまま腰痛対策にもなります。

内臓から来る腰痛の解消方法

内臓から来る腰痛も含めて腰痛の解消方法ということでは、ともすれば悪い部分だけを治そうとして対策を立てて解消しようとしますが、それらが悪くなった原因まで遡ると、どうも今までの体全体や精神全体に悪い影響をおよぼす考え方や生活習慣の総合的な原因で、アンバランスな状態からそれぞれの一番弱い体の部分に影響が出て来たのではないかという疑いも持ってしまいます。

医療関係の考え方での西洋医学と東洋医学の考え方の違いのようなものですが、内臓から来る腰痛を解消するということでも、まず不健康な今の身体の状態を、もう一度反省して、不健康な部分。

例えば神経が常にイライラしているとか、睡眠が不規則だとか、暴飲暴食をしてしまう毎日だとか、糖分や塩分を取り過ぎているとか、運動を全くしていない状態になっているとか、色々なアンバランスな体の状態があるのですが、それらもこの腰痛を解消するというタイミングで、修正して見ると、その他の体の不調も解消することになります。正常ではないので、体に影響が出てきます。

あんがい、それらの不規則な生活を正すと、内臓から来る腰痛も自然に解消するということもあります。実際に、いつの間にか治っているということも体では経験したりします。腰痛でもそうで、そうなると苦しんでいたのが嘘のようになるということにもなります。ですので、まず体全体での修正を考えてみるべきです。総合的に治していくという考え方による解消方法です。

内臓から来る腰痛のまとめ(未然に防ぐ方法など)

このように腰痛という問題は、痛みもそうですが、非常に厄介です。常に毎日使う部位であり、動かすたびに痛みが、しびれるように体全体に伝わります。電気の感電のような感覚です。ピリッというような痛みですが、非常に神経に来てしまいます。

ですので、その部分だけ早急に治そうとしますが、総合的に時間をかけて少しずつ内臓なり生活習慣なりを治していくことによって、無理をしないように腰も痛みを和らげていき、自然にいつの間にか痛みが無くなっているようにしていくというのが理想的な状態で、それを目指していくということが良い方法でもあります。体は常に一体なので、各部位の悪化や痛みに惑わされてしまい、肝心の原因を治すということを忘れてしまう場合もあります。

またもうひとつ重要なのは、自分の体を信頼して、ネガティブで、おかしな考え方を排除するということです。日常生活の関係でも基本に信頼関係がなければ、本当の関係は築くことが出来ません。そのことと同じで、自分の免疫力、治癒力、生命力などを信頼しながら、医師などの援助を受けながら、総合的に治療していくというのが、一番効果的な方法ということになります。

そのような姿勢で、日常生活のバランスを取り戻して、内臓のストレスや暴飲暴食などのバランスの欠いた状態を取り除いて、最終的な腰痛を排除するということがポイントということになります。そのような視点からも見つめてみると、治癒も早くなる可能性があります。

Man massaging the leg of a woman in a room

解消法 膝の外側痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

近年のマラソンブームや健康志向による運動のやり過ぎ、誤ったスポーツ動作によって、膝の外側痛みを訴える運動愛好家が増えてき...

2-0271-0112

解消法 リンパマッサージで肩こりを解消する対処方法や対策・原...

毎日デスクワークをこなしておりますと、どうしても夕方に肩こりが酷いという人もいるでしょう。その理由は、筋肉が凝り固まって...

2-0115-0316

解消法 低脂肪牛乳で便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

快食快便との言葉があります。体が健康な状態であることを示しています。快食とは食事がうまく取れていることです。栄養バランス...

目薬

解消法 目のトラブルを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

わたしたちは日常的に使う体の一部として目というものは欠かせないもの、普段何気なく使って生活している眼球を初めその周囲には...

little crying boy portrait

子供のストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

子供が日常の生活を送っていく過程のなかで、生きていくためには苦しいこともつらいことも勉強していく必要があります。子供のス...

SONY DSC

解消法 パチンコでストレスを解消する対処方法

現代社会においてストレスは切っても切れないものとなってしまっています。昔はストレスがなかったと言われればそうではありませ...

2-0018-0120

解消法 飲み物でストレスを解消する対処方法

われわれのストレスとは何でしょう。それはどういうもので、どこに存在するのでしょうか。それは人が生きていく中で存在します。...

2-0260-0097

解消法 ぽっこりお腹を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

ぽっこりお腹とは中年男性に一番多く見られる体型で、まるで小さな幼児のようにお腹が丸くぽっこりと前に突き出ている状態をいい...

woman toilet lavatory peeing urinate short leg concept

ふんずまりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

ふんずまりとは、大腸で大便が滞ってしまい、スムーズには出ないことを指します。いわゆる便秘の症状です。そんなスムーズにはい...

2-0023-0137

解消法 下腹ぽっこりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

赤ちゃんは人間の姿においては可愛らしい状態の一つでしょう。動物でも赤ちゃんの時が可愛いと言われることがあります。すべての...

2-0057-0204

解消法 子供の便秘を...

子供の便秘とは、食べ物によるところが大きいです。大人の便...

2-0405-0041

おなかの張りを解消す...

おなかの張りとは、その呼び名のとおり、おなかが妙に張って...