解消法 乾燥収縮のひび割れを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 乾燥収縮のひび割れを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

秋の終わりから冬、春にかけては空気が乾燥して寒くなります。これらの季節においては、若い頃はただ寒いので寒さ対策のみをしていた記憶があります。それが20歳を超えてくると別の問題が出てくることがあります。それが乾燥になります。若い頃はほとんど気にしなくてよかった乾燥の…

乾燥収縮のひび割れとは

秋の終わりから冬、春にかけては空気が乾燥して寒くなります。これらの季節においては、若い頃はただ寒いので寒さ対策のみをしていた記憶があります。それが20歳を超えてくると別の問題が出てくることがあります。それが乾燥になります。若い頃はほとんど気にしなくてよかった乾燥の影響が出始めます。学生などでもあるのは唇の乾燥です。

すぐにひび割れなどが起きて非常に痛いですからリップクリームなどを塗って対応していました。でもその他の部分については特に乾燥するようなことは少なく、痛みなどについても特に発生していなかったようです。年齢が高くなるについて、肌への影響が強くなってきます。それによって徐々に対応が必要になります。

乾燥収縮ひび割れは、空気が乾燥することによって起こるひび割れになります。最初の頃は水洗いなどをする時の手などにおいて出やすくなります。その他の部分については特に出ない場合があります。それが年齢が重なってくると顔であったり手以外の体の部分で発生することが出てきます。それが困った原因となることもあります。

手であれば薬などをつけるにしても対応がし易いですが、その他の部分ではつけにくいところもあります。背中などになってくると見えませんからどのような状態になっているのかがわからないことがあり対処できない場合もあります。苦労することもあります。自分でできないようなときは人にしてもらわないといけないこともあります。

乾燥収縮のひび割れの特徴(症状)や原因

乾燥収縮ひび割れの特徴としては、季節としては秋や冬、春先にかけて起こります。気候が暖かくなってくる春本番、夏、秋の初めなどにおいてはほとんどこのような症状は見られません。それは空気の乾燥度合いが異なるからです。一般的には寒い季節に乾燥して、暖かい時には湿度が高くなります。

日本においては大陸からの冷たい乾いた北風と太平洋側からの暖かくて湿った風が吹くようになっています。寒い季節は北風なので非常に乾燥しています。そのために肌の乾燥をどんどん進めます。夏などは北風は日本までやって来ません。太平洋の高気圧などが勢力を拡大しているので来ることができないのでしょう。湿った風が吹くだけなので乾燥とは縁が遠い状態になります。

乾燥しているだけですぐにひび割れになるわけではありません。若い頃はほとんどそのようなことはありません。これは肌の潤いがあるからです。若い肌においては新陳代謝が活発なので、どんどん新しい肌が出てきてくれます。これは潤いのある肌になります。年齢が重なると古い肌が残ることが多くなります。

乾燥した肌は古いのでどんどん剥がれるのが理想ですがそれが残った状態になります。肌の上の部分にそういった古い肌があるとその部分が裂けやすくなります。するとそこから出血などをしてひび割れの状態になってしまいます。乾燥した空気などに加えて、加齢などによって肌の状態が老化してくるとより発生しやすくなるとされます。

乾燥収縮のひび割れの対策

乾燥収縮ひび割れの対策としてまずは乾燥から身を守る事があります。日本に住んでいる限りは冬などには必ず来るので逃れることはできません。ではどうするかですが、肌に一定のバリアをはることで対応します。それは保湿クリームなどを使うことです。肌の潤いが足りないことでひび割れになります。

皮膚が古くなって乾燥しているなら、外側から保湿をしてあげるようにして乾燥しない状態を作ります。そうすればしっとりした状態になるので一応は乾燥状態を避ける事ができます。問題としてはこの効果は永続的でないことです。体の表面に塗るだけですから、それが乾燥すればまた乾燥してしまいます。

若い頃は体の潤いを使えますが、それが少なくなると塗って乾燥したらまた塗ってをしなければならなくなります。自宅内にいる時と外にいる時とでも対応が異なります。外にいるときは常に乾燥した空気にさらされるので、できるだけ空気に触れないようにするのがよいでしょう。手においてひび割れができることが多くなりますが、手袋などをすることで直接空気に触れないようにすることができます。

自宅においてはどうかですが、自宅では冷たい空気以外に暖房による乾燥があります。ストーブなどを使っていると知らない間に乾燥が進むことがあります。それを防ぐ方法として加湿器を利用することがあります。喉の潤いのために利用する人もいるでしょうが、肌の乾燥を抑えるのにもいい効果があるとされます。

乾燥収縮のひび割れの解消方法

乾燥収縮ひび割れに対する解消方法においては、薬を使うのが効果的とされています。塗り薬がたくさん出されているのでそれを利用すると良いようです。そうしないとひび割れた部分は傷ができていますからそこからバイキンなどが入ってくると炎症などを起こしてしまいます。それを防ぐためにも薬でケアをするようにします。

薬においては各医薬品メーカーから多くのものが出されています。注意としては成分に何が使われているかでしょう。よく使われているのがステロイド剤です。こちらについては体に対しては問題があると言われる反面、医師の処方を守って使う分には効果が大きいとされています。

病院などで処方されるものに関しては強い薬もありますが、市販薬についてはそれほど強いものはないとされます。それでも含まれているものを継続的に利用すると問題が出てくることがあるので薬剤師などに相談をするようにします。ドラッグストアにおいても薬剤師がいますから、今の症状などを見てもらい、ステロイド剤があるもの、ないものについて教えてもらうようにします。

ステロイド剤が入っていないものでも尿素などを原料とするものであったり、アロエなどの自然のものを使ったものがあります。そういったものの中で自分に合うものを使うようにするのが大事な点になるでしょう。使っても症状が改善しなかったりより悪くなるようなことがある場合があるので、その時は使い続けるのはやめるようにします。

乾燥収縮のひび割れのまとめ(未然に防ぐ方法など)

乾燥収縮によるひび割れについては未然に防ぐ方法として体の中から対応する方法があります。この状態になるのは肌の老化、新陳代謝が悪くなることが原因とされています。それなら新陳代謝が活発になるような食べ物を食べると良いとされています。よく言われるのはコラーゲンを食べることです。コラーゲンについては間違った認識があります。

コラーゲンを食べると体のコラーゲンになると考えている人がいますがそれは間違いです。そのままコラーゲンになるわけではありません。動物の筋肉部分を食べて筋肉がつかないのと同じことです。魚の骨を食べても骨になるわけではありません。では全く意味が無いことかといえばそうでもありません。

体の中のコラーゲンの材料としては、食品のコラーゲンもその一部になるとされています。タンパク質などを取るときにコラーゲンも積極的に取るようにすればそれを材料にしてコラーゲンを増やせることもあります。食品の中に自然に含まれているものでも良いですし、健康食品として売られているものでも良いです。

健康食品の場合はより吸収がされやすいような配合がされたり、美容効果のある成分を多く含んでいたりとメリットが大きい場合があるのでより利用価値があるかもしれません。そういったものを使うことで肌を内側からケアしておくと乾燥していてもひび割れまでにはならないこともあります。年齢が高い人の全てでひび割れが起きているわけではありません。

Close up mid section of businesswoman suffering from neck ache in office

解消法 首の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

人の体は他の動物とはいろいろな面で異なります。まずは二足歩行を日常的に行うことがあります。それによって頭が一番上にあり、...

Young caucasian woman in toilet

吐き癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

吐き癖というのは、一旦口に入れて食べたものを、自ら吐き出してしまう行為が、習慣化して癖になっている状態のことを指します。...

childhood obesity

幼児肥満を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

幼児肥満とは標準体重よりどれくらい体重が上回っているかによって決まりますが、幼児肥満には2種類の肥満があります。一つは単...

Man in scarf  stuping  towel to head

解消法 お酒を飲み過ぎた後の頭痛を解消する対処方法や対策・原...

年末年始や一週間の終わり、給料日など飲み会が絡む時期は、どうしても二日酔い気味でしょう。お酒からの頭痛は基本的に飲みすぎ...

2-0166-0067

解消法 ストレッチの痛みを解消する対処方法

スポーツをする前には準備体操、ウォーミングアップをする事が多いです。スポーツでは普段の生活で使わない筋肉を使うことがあり...

BLD064093

解消法 小学生の肥満を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

今、小学生の肥満が問題になっています。あまりに太りすぎていると疲れやすく小学生らしい運動にもハンディですし、なにより適正...

Full length of a healthy and beautiful young woman in sportswear sitting in the park

解消法 ひざ痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

体の中で最も使う部分の一つが足です。毎日歩くときに使いますし、立ち上がったりしゃがんだりするときにも使います。そういった...

2-0186-0121

解消法 飲み物でむくみを解消する対処方法

冬は水分は控えめになることが多くなります。一方で夏にはどんどん水分を取るようになります。冬に飲む水分としては温かい水分が...

2-0155-0406

解消法 夜間多尿を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

健康的な睡眠時間としては7時間から8時間とされています。理想としては寝ている時間中は目が覚めずに、一旦寝たら起きるまでは...

2-0490-0081

逃避癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

困難な出来事が起こると、なんとか解決しようとするのではなく、逃げてしまう人がいます。このような癖がある人のことを逃避癖と...

Displeased young woman in bed extending hand to alarm clock at home

解消法 眠れない時を...

眠れない時とは深夜になっても眠れないことで、最近の現代人...

2-0211-0355

解消法 髪が抜けるス...

人間は生きている以上、なんらかのストレスを感じています。...