解消法 乾燥収縮のひび割れを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 乾燥収縮のひび割れを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

秋の終わりから冬、春にかけては空気が乾燥して寒くなります。これらの季節においては、若い頃はただ寒いので寒さ対策のみをしていた記憶があります。それが20歳を超えてくると別の問題が出てくることがあります。それが乾燥になります。若い頃はほとんど気にしなくてよかった乾燥の…

乾燥収縮のひび割れとは

秋の終わりから冬、春にかけては空気が乾燥して寒くなります。これらの季節においては、若い頃はただ寒いので寒さ対策のみをしていた記憶があります。それが20歳を超えてくると別の問題が出てくることがあります。それが乾燥になります。若い頃はほとんど気にしなくてよかった乾燥の影響が出始めます。学生などでもあるのは唇の乾燥です。

すぐにひび割れなどが起きて非常に痛いですからリップクリームなどを塗って対応していました。でもその他の部分については特に乾燥するようなことは少なく、痛みなどについても特に発生していなかったようです。年齢が高くなるについて、肌への影響が強くなってきます。それによって徐々に対応が必要になります。

乾燥収縮ひび割れは、空気が乾燥することによって起こるひび割れになります。最初の頃は水洗いなどをする時の手などにおいて出やすくなります。その他の部分については特に出ない場合があります。それが年齢が重なってくると顔であったり手以外の体の部分で発生することが出てきます。それが困った原因となることもあります。

手であれば薬などをつけるにしても対応がし易いですが、その他の部分ではつけにくいところもあります。背中などになってくると見えませんからどのような状態になっているのかがわからないことがあり対処できない場合もあります。苦労することもあります。自分でできないようなときは人にしてもらわないといけないこともあります。

乾燥収縮のひび割れの特徴(症状)や原因

乾燥収縮ひび割れの特徴としては、季節としては秋や冬、春先にかけて起こります。気候が暖かくなってくる春本番、夏、秋の初めなどにおいてはほとんどこのような症状は見られません。それは空気の乾燥度合いが異なるからです。一般的には寒い季節に乾燥して、暖かい時には湿度が高くなります。

日本においては大陸からの冷たい乾いた北風と太平洋側からの暖かくて湿った風が吹くようになっています。寒い季節は北風なので非常に乾燥しています。そのために肌の乾燥をどんどん進めます。夏などは北風は日本までやって来ません。太平洋の高気圧などが勢力を拡大しているので来ることができないのでしょう。湿った風が吹くだけなので乾燥とは縁が遠い状態になります。

乾燥しているだけですぐにひび割れになるわけではありません。若い頃はほとんどそのようなことはありません。これは肌の潤いがあるからです。若い肌においては新陳代謝が活発なので、どんどん新しい肌が出てきてくれます。これは潤いのある肌になります。年齢が重なると古い肌が残ることが多くなります。

乾燥した肌は古いのでどんどん剥がれるのが理想ですがそれが残った状態になります。肌の上の部分にそういった古い肌があるとその部分が裂けやすくなります。するとそこから出血などをしてひび割れの状態になってしまいます。乾燥した空気などに加えて、加齢などによって肌の状態が老化してくるとより発生しやすくなるとされます。

乾燥収縮のひび割れの対策

乾燥収縮ひび割れの対策としてまずは乾燥から身を守る事があります。日本に住んでいる限りは冬などには必ず来るので逃れることはできません。ではどうするかですが、肌に一定のバリアをはることで対応します。それは保湿クリームなどを使うことです。肌の潤いが足りないことでひび割れになります。

皮膚が古くなって乾燥しているなら、外側から保湿をしてあげるようにして乾燥しない状態を作ります。そうすればしっとりした状態になるので一応は乾燥状態を避ける事ができます。問題としてはこの効果は永続的でないことです。体の表面に塗るだけですから、それが乾燥すればまた乾燥してしまいます。

若い頃は体の潤いを使えますが、それが少なくなると塗って乾燥したらまた塗ってをしなければならなくなります。自宅内にいる時と外にいる時とでも対応が異なります。外にいるときは常に乾燥した空気にさらされるので、できるだけ空気に触れないようにするのがよいでしょう。手においてひび割れができることが多くなりますが、手袋などをすることで直接空気に触れないようにすることができます。

自宅においてはどうかですが、自宅では冷たい空気以外に暖房による乾燥があります。ストーブなどを使っていると知らない間に乾燥が進むことがあります。それを防ぐ方法として加湿器を利用することがあります。喉の潤いのために利用する人もいるでしょうが、肌の乾燥を抑えるのにもいい効果があるとされます。

乾燥収縮のひび割れの解消方法

乾燥収縮ひび割れに対する解消方法においては、薬を使うのが効果的とされています。塗り薬がたくさん出されているのでそれを利用すると良いようです。そうしないとひび割れた部分は傷ができていますからそこからバイキンなどが入ってくると炎症などを起こしてしまいます。それを防ぐためにも薬でケアをするようにします。

薬においては各医薬品メーカーから多くのものが出されています。注意としては成分に何が使われているかでしょう。よく使われているのがステロイド剤です。こちらについては体に対しては問題があると言われる反面、医師の処方を守って使う分には効果が大きいとされています。

病院などで処方されるものに関しては強い薬もありますが、市販薬についてはそれほど強いものはないとされます。それでも含まれているものを継続的に利用すると問題が出てくることがあるので薬剤師などに相談をするようにします。ドラッグストアにおいても薬剤師がいますから、今の症状などを見てもらい、ステロイド剤があるもの、ないものについて教えてもらうようにします。

ステロイド剤が入っていないものでも尿素などを原料とするものであったり、アロエなどの自然のものを使ったものがあります。そういったものの中で自分に合うものを使うようにするのが大事な点になるでしょう。使っても症状が改善しなかったりより悪くなるようなことがある場合があるので、その時は使い続けるのはやめるようにします。

乾燥収縮のひび割れのまとめ(未然に防ぐ方法など)

乾燥収縮によるひび割れについては未然に防ぐ方法として体の中から対応する方法があります。この状態になるのは肌の老化、新陳代謝が悪くなることが原因とされています。それなら新陳代謝が活発になるような食べ物を食べると良いとされています。よく言われるのはコラーゲンを食べることです。コラーゲンについては間違った認識があります。

コラーゲンを食べると体のコラーゲンになると考えている人がいますがそれは間違いです。そのままコラーゲンになるわけではありません。動物の筋肉部分を食べて筋肉がつかないのと同じことです。魚の骨を食べても骨になるわけではありません。では全く意味が無いことかといえばそうでもありません。

体の中のコラーゲンの材料としては、食品のコラーゲンもその一部になるとされています。タンパク質などを取るときにコラーゲンも積極的に取るようにすればそれを材料にしてコラーゲンを増やせることもあります。食品の中に自然に含まれているものでも良いですし、健康食品として売られているものでも良いです。

健康食品の場合はより吸収がされやすいような配合がされたり、美容効果のある成分を多く含んでいたりとメリットが大きい場合があるのでより利用価値があるかもしれません。そういったものを使うことで肌を内側からケアしておくと乾燥していてもひび割れまでにはならないこともあります。年齢が高い人の全てでひび割れが起きているわけではありません。

2-0039-0167

解消法 胸焼けを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

人間の体には色々なことが起こりますが、それも生きているために起こるので、それぞれの対処を間違いなくすることができれば、大...

Y

舌を噛む癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

舌を噛む癖というのは、無意識のうちに自分の舌をかんでしまう行為が、癖になってしまうことです。意識せずに、ガリッと噛んでし...

2-0244-0059

解消法 しわ・たるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

年齢と共に増加してしまう”しわ・たるみ”。顔だけではなく、手やひざや首など体全体に出てしまい、ぱっと見た感じ相手に対して...

colorful manicure

爪を噛む癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

爪を噛む癖というのは、いつの間にか無意識に、自分の爪を噛んでしまうのがクセのなっている状態です。子供の頃であれば、爪を噛...

T

解消法 目の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

生活するときに必要な機関として目があります。ものを見るときに使いますが、人によっては視力があまり良くない人がいたり、見え...

SONY DSC

解消法 授乳期の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

授乳期は便秘で悩む人が増えます。それまでは快便で過ごしていた人も例外ではありません。元々便秘で悩んでいた人はそれほど体の...

2-0299-0181

解消法 後頭部の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

日常生活での体の不具合は、体のどの部分でも嫌なものですが、特に頭痛の関係は、文字通り頭の痛い問題でもあります。頭痛の体験...

Suffering woman with glass of water

解消法 二日酔いを食事で解消する対処方法

二日酔いはお酒を頻りに飲むという者にとっては、身近な症状です。こういう症状はお酒に実在しているアルコールが肝臓などの器官...

2-0325-0255

解消法 新生児の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

新生児の便秘と聞いて、驚く人もいるのでは無いでしょうか。実際に小さい赤ちゃんでも、なかなかうんちが出なくて、困るときもあ...

Young woman holding up fingers on nose and making silly expression

鼻をほじる癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

鼻をほじる癖とは、鼻にたまっている鼻くそを指でほじくってしまうのが習慣的になってしまっていることです。多くの方がこのよう...

Blank notepad paper for your recipes and food

解消法 料理レシピで...

今の時代は食べるものなどに困ることはなく、好きな時に好き...

2-0339-0290

解消法 足裏のツボで...

便秘とは、腸に便が長い間留まってしまう状態を指します。通...