解消法 コロコロウンチを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 コロコロウンチを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

フンは食品に実在している蛋白質、ビタミン類、脂肪分などの成分を消化器官で吸収し、食品を消化した後に発生する残り滓を指していて、においが臭く、菌もいるので汚いというイメージがありますが、日々のおなかの具合を確かめるのに役に立つ残り滓です。医療機関で診断してもらう際に…

コロコロウンチとは

フンは食品に実在している蛋白質、ビタミン類、脂肪分などの成分を消化器官で吸収し、食品を消化した後に発生する残り滓を指していて、においが臭く、菌もいるので汚いというイメージがありますが、日々のおなかの具合を確かめるのに役に立つ残り滓です。医療機関で診断してもらう際に検便を取るという場合も珍しくないです。

一般的に大便器で用を足した後に水に浮くフンは、具合が悪くなく以上が見当たらないというサインを表していますが、対照的に原形をとどめていなくて液のようになっているフン、固くて小さいフンは調子が悪いというサインを表しています。

バランスのとれた食事をしていたり、スポーツをしていたりするなどの生活を送っていれば、用を足した後に水に浮くタイプのフンが出ます。ところで、コロコロウンチはおなかなどの調子が悪いというフンの分類になっていますが、便秘になっている事実も表しています。

こういうタイプのフンは形などがウサギのフンに似ているので、兎糞とも言われています。大便器の水に浮くフンは、細長い形をしていて、水分も実在しているのが特質ですがコロコロウンチは黒っぽい色をしていて固く、水分が足りておらず乾燥しているという特質です。

またフンを出す場合に力一杯に出すというのが大半を占めているので痔になる要因にもなりますし、こういうフンがしばらく続いていると、やがてフンが出てこなくなるという結果につながってしまいます。

コロコロウンチの特徴(症状)や原因

こういう黒っぽく乾燥したフンは冬に発生するのが大半です。というのは、冬はいつもより水分を摂取する量が少なくなりがちだからです。出てしまう要因は水分を摂取していないというのが列挙されています。水分が足りていないとフンが腸内を移動するスピードが遅くなるので、腸内にとどまりやすくなります。

そうなるとフンが余分な水分を吸収するようになり、結果としてコロコロウンチが出るという事態になります。裏を返せば、フンが移動する速さを上昇させて、腸内にとどまりにくくすれば、ウサギのフンのような形で水分が足りていないフンが出るという事態にならなくて済みます。

またペクチン、ベータグルカンなどの成分、乳酸菌などといった善玉菌が足りていないというのも、要因として列挙されているので、ただ水分不足だからといって、水ばかりを飲んでも対策としては適切ではないです。フンが腸内で移動するスピードを上昇させるのがコロコロウンチにならなくさせるのに最も大切な行為なので、水だけを摂取するというのは移動する速さを上げるという効果に結びつかないです。

なお、トイレの水に浮かび、大きいソーセージのような形をしたフンは、フンに乳酸菌、ビフィズス菌などがいっぱい実在しているのでpHの値が低く、色も明るい茶色か黄色に近いとされていますが、ウサギのフンのような形をしていて固いフンは対照的に乳酸菌などがさほど実在していないのでpHの値が高いとされています。

コロコロウンチの対策

前に記載したように、コロコロウンチが出ないようにさせるには腸内に実在しているフンを移動させるのが大事になります。知られている手段としては、食品に実在しているのが大半で消化されにくい特質を持っている成分が、豊富に実在している食品を積極的に摂取するのがベターだとされていますが、そういう成分には水に溶けるタイプと溶けにくいタイプの二つが実在しています。

二つのタイプの成分を摂取するのが理想的なのですが、実情はというと、実在している食品がいっぱいあるためか、溶けにくいタイプの成分を摂取しがちであり、水に溶けるタイプの成分は不足しがちになっているとされています。また水に溶けるタイプの成分がある食品は限られているというのも不足の要因とされています。

ですから、水に溶けるタイプの成分を優先的に摂取するのが黒っぽく乾燥したフンが出てこないようにしてくれます。水に溶けるタイプの成分が豊富にある食品はところてん、ごぼう、納豆、海藻などが列挙されています。便秘になっているかもしれないと感じている者は、以上に列挙した食品を使った料理を豊富に摂取するのがベストです。

また乳酸菌などの善玉菌が豊富にある食品を摂るというのも勧められる手段です。広く知られているのはヨーグルトです。今では、コマーシャルで生きたままの菌が腸内へ移動すると知らせているヨーグルトが発売されているので、そういうタイプのヨーグルトを食べるのもベターです。

コロコロウンチの解消方法

食品だけではなく、コロコロウンチを出しにくくさせる効果を持っている飲料も実在しています。コーヒー、紅茶、フルーツを使ったジュースなどが列挙されていて、コーヒー、紅茶などにはカフェインが実在していて、そういう成分が腸内に刺激を与えて、お通じを行ないやすくしてくれます。

しかし、カフェインは尿を出させやすくする効果を持っていて、水分を外に出す作用ももたらすので飲み過ぎるのは逆効果です。なので、適量を守って飲むのがベターだとされています。フルーツを使ったジュースも消化しにくい特質を持っている成分があるので、コロコロウンチを出しにくくさせますが、糖分も実在しています。

糖分の摂り過ぎは黒っぽい乾燥したフンを出すのにつながるので、フルーツを使ったジュースもほどほどに飲むのが得策です。また冷たい飲料の飲み過ぎはおなかを悪くさせるので、コーヒー、紅茶などの飲料を飲む際には温めてから飲むというのが勧められる手段だとされています。既述したごぼうを使ってごぼう茶にして飲むというのも効果的です。

オリーブオイルを摂取するというのはかなり有効な手段です。というのは、オリーブオイルをスプーン一杯の量を摂取するだけでもコロコロウンチを出しにくくしてくれ、便秘にならないようにさせる効果が望まれるからであり、手間がかからないと言えます。サラダなどにかけて一緒に食べるのも有効なので、手間をかけず摂取したいという者には勧められます。

コロコロウンチのまとめ(未然に防ぐ方法など)

水分が足りていなくて固いフンがしばらく出続けていると、やがて便秘になってしまう特質を持っているコロコロウンチが出てしまう要因は、偏りがある食生活、スポーツをしていないというのが大きいとされています。とりわけ、肉類、糖分の取り過ぎはそういうフンを出させやすいとされています。

糖分はカロリーが高いので、主食を食べるのがおろそかになる場合も少ないですし、肉類も、野菜ほど消化酵素では消化しにくい成分が実在していないので、摂りすぎるとコロコロウンチが出る要因になります。なので、そういった食品を摂りすぎるという事態にならないようバランスを考えて食事をするのが大切です。スポーツをするというのも有効な対策です。

スポーツを行なうと、腸内に実在している残り滓が活発に動くので、とどまりにくくなります。またスポーツをしていて腹筋がつくようになるというのも、フンの移動のスピードを高める結果をもたらしてくれるとされています。スポーツとは言っても激しいスポーツを行なわなければならない訳ではなく、散歩といった軽いスポーツで事足ります。

スポーツとは言っても、バーベルなどを持ち上げるウエイトトレーニングは避けておいた方が無難です。そういうトレーニングは、大腸にくぼみが出現し、結果としてコロコロウンチが出やすくさせるからです。またそういうくぼみは一度出てくると元に戻らないので、ウエイトトレーニングはしないほうが得策です。

BLD064093

解消法 小学生の肥満を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

今、小学生の肥満が問題になっています。あまりに太りすぎていると疲れやすく小学生らしい運動にもハンディですし、なにより適正...

c

耳を触る癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

耳を触る癖がある人は甘えん坊であるという見解が多いですが、そのほかにも様々な心理を表すシグナルとしても捉えることができま...

Anxious and sick woman lying on sofa in the living room

解消法 腹痛と腰痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

頭痛・腹痛・腰痛という言葉があるように、体の一部には特に痛みを伴いやすい箇所があります。痛みというのは体を守るために基本...

Businesswoman banging her head against a wall.

解消法 意外なストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

ここ数年はストレスを感じる時があるのですが、振り返るといつ頃から、感じる様になったのかなと思ったりしています。10代、2...

Insomnia

解消法 不眠症を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

不眠症とは、床に付いてからも、一時間から2時間が経っても寝付けないなどの入眠障害が見られることがあります。すぐに寝付くこ...

2-0129-0340

解消法 妊娠後期のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴...

妊娠するとホルモンバランスの変化や体型の変化、食生活の変化から色々な症状が起きてしまいます。妊娠中は何かとトラブルが起こ...

2-0156-0407

解消法 野菜不足を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

1日に必要な野菜の量をご存知でしょうか。一般的に、350グラムだといわれています。あくまでイメージに過ぎませんが、小皿1...

2-0175-0034

解消法 お茶で即効に便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

病気と言われるときには慢性と急性と言われることがあります。病気ではなくてもちょっとした症状として言われる場合には慢性と一...

i

悪い癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

一般に悪い癖と呼ばれるものは多くありますが、イメージとしては自分の健康に悪い癖であったり、他者に迷惑をかけてしまう癖であ...

2-0040-0168

解消法 筋肉太りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

筋肉太りというは、簡単に言えば、脂肪が筋肉に入り込んだときの状況です。筋肉というのは、鍛えますと太くなります。太くなった...

Young woman holding up fingers on nose and making silly expression

鼻をほじる癖を解消す...

鼻をほじる癖とは、鼻にたまっている鼻くそを指でほじくって...

2-0093-0276

解消法 即効で頑固な...

一口に便秘と言っても様々な原因や症状が存在しており、また...