解消法 夏のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 夏のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

四季の中でどの季節が好きかどうかを問われることがあるでしょう。スポーツが好きな人は夏のスポーツが好きなら夏、冬のスポーツが好きなら冬などを選ぶことがあります。でも夏も冬も極端な季節なので春や秋に比べるとどうしても過ごしづらくなります。夏は非常に暑いので…

夏のむくみとは

四季の中でどの季節が好きかどうかを問われることがあるでしょう。スポーツが好きな人はのスポーツが好きなら、冬のスポーツが好きなら冬などを選ぶことがあります。でもも冬も極端な季節なので春や秋に比べるとどうしても過ごしづらくなります。は非常に暑いのでクーラーがないと生活するのには辛いです。

冬は非常に寒くなるので暖房なしでは生活することができません。においては非常に暑いイメージがありますが、女性の中には冷え性に悩むことが多い季節と言われます。冷え性は体が冷える現象ですから通常は冬などに起こる症状になりそうですがにおいても起こるとされています。は暑いのでクーラーのよくきいているところで生活することが多くなるからのようです。

オフィスで事務の仕事をしている人などはの暑い中で生活するのは通勤をする1時間から2時間ぐらいの間だけでその他は自宅やオフィス、鉄道などクーラーのきいたところで過ごします。暑くて辛い時間よりもクーラーの冷えで辛いと感じることがあります。

クーラーの特徴としては高いところから低いところに冷気が流れます。冷たい空気は下に下がる性質があります。となるとオフィス内では下の方に冷たい空気がたくさん漂っています。そのことでむくみが発生することがあります。むくみの特別な環境で起こるむくみの症状になります。他の季節とは少し発生する事情が異なるので、特にと付けられる場合があります。

夏のむくみの特徴(症状)や原因

むくみの特徴としては、の暑い時期にクーラーなどによって低いところが冷やされることによって起こることがあるようです。は外は暑いです。季節も暑いですから比較的服装は薄着になります。冬の場合も冷たい空気が下に来るのは同じですが冬はそれなりに着こみます。また暖房を下でどんどん行うので冷たい空気の居場所もあまりありません。

に比べると冷え方もそれほど強くなくなります。症状としては足のほうを中心としてどんどんむくみで膨らみ、だるさが出てくることがあります。冬のように靴下などを履くことができない場合があり、なかなか自分で何かをしにくいので余計にむくみが進んでしまうことがあります。

むくみの原因が水分であることがわかっているので水分を控えることが原因になることがあります。は当然ながら暑いですから水分補給が必要です。しかしそれをしていないとむくみにつながることがあります。血液がドロドロ状態になりやすくなるからでしょう。症状の一つとして出てきやすいのが尿の色です。

普通の尿の色は透明から薄い黄色などですが、むくみが強く出るようなときは尿がかなり濃くなります。これは体の中に水分が減っていることを表します。血液の流れが滞りやすくなり、下に落ちた水分が上がりにくくなります。水分が多いから水分を控えようとするのが余計に悪い影響を与えてしまうことがあります。冷たいものを飲むのをいけないと考える人が控えすぎるのも原因の一つです。

夏のむくみの対策

むくみの対策としては、まずは通常のむくみの対策と同じようなことをするのが良いとされます。できるだけ足を動かすようにします。しかし単に水がないだけでなく血液がドロドロになっているのに足を動かしてもあまり効果が無いこともあります。そこで積極的に水分を取るようにします。通常の季節よりも意識して水分をとったほうがいいでしょう。

今はクールビズによってオフィスの温度も冷房の設定が高くなっています。28度ぐらいになっていることもあるので仕事をしながらでもうっすら汗をかくことがあるかもしれません。その時に水分をとらずにいればどんどん脱水状態が進みます。少し動いたりすればその影響も大きく出てしまうことがあります。

できればオフィスにおいて適度に水分を取ることが出来る環境にしておきます。のどが渇いてから飲むのではなく、乾く前に飲むようにすることが必要です。10分毎、15分毎に一口飲むようにするなどしておけば脱水症状になるのを抑えることが出来るでしょう。

水分が十分ある状態であれば血液の流れもそれなりに確保することができるのでその時に足を動かしたりすれば血液も流れやすくなります。水がたまりにくくなってむくみを解消することが出来るかもしれません。他の季節なら仕事終わりに歩くとスッキリするのには歩いてもだるいままのことがあるでしょう。これはむくみが解消されていない状態の可能性があります。水分補給が対策になります。

夏のむくみの解消方法

むくみの解消方法としては水分をとって適度に足を動かしてうまく血流を流すことが必要とされています。この時にどのような水分を取るかで大きく変わります。なので冷たいものを飲むことがあります。冷たい緑茶や烏龍茶、アイスティー、アイスコーヒーなど飲むとスッキリします。喉の渇きもしっかりといやすことができます。

しかしこれらはあまり良くありません。まず冷たいもの、氷などをたくさん入れて冷たすぎるものは良くないとされます。真の暑い時に外で適度に飲む分には良いですが、室内においてがぶがぶ飲んでいては体を冷やします。体を冷やせばむくみをどんどん進行させます。緑茶、烏龍茶といえばコーヒーなどと同様にカフェインが含まれています。

これらが持っている作用として利尿作用があります。喉の渇きを潤すことができても不用な水分として排出されやすくなります。水分が足りなくなって血液がドロドロになりやすくなります。これもむくみを進める原因になります。良い飲み物としては温かいお湯、白湯などとされます。

これらであれば特に利尿作用が出るわけではありません。によく飲むものとしては麦茶があります。これについて冷やし過ぎないようにして常温や温かい状態で飲むようにします。麦茶は通常のお茶と違ってカフェインが入っていませんから利尿作用はありません。麦茶の種類によってはミネラル分が含まれているものがあり、汗で出て行くミネラルを補給できるようになっています。

夏のむくみのまとめ(未然に防ぐ方法など)

むくみを未然に防ぐ方法としては、になってから何かをするのではなくになる前から少しずつ対策をしておくことです。春頃から少しずつ気温が暖かくなります。そして梅雨頃になると一気に生活がしにくくなります。空調なども付けられることが多くなります。この頃から少しずつ水分を取る量を増やすようにしておきます。

水分補給が必要だからと暑くなってから急に飲みだしても体がうまく水分を吸収できない場合があります。せっかく飲んでも吸収されなければその水分を使うことができなくなります。水分に関してはだけで必要なわけではないので、日頃から適度に飲むように心がけることでに急に水分が少なくなることはありません。

水分補給の時にしておきたいこととしては適度に塩分を補給することです。汗と一緒に塩分やその他のミネラル分が体から出ていきます。それらは体に必要なものになります。水分ばかりをとり続けると体の中のミネラル分の割合がどんどん薄まって体調が悪くなりむくみにつながることがあります。

塩分を別途取ろうとすると塩分のとりすぎになってしまうので、少しずつ塩分を取れるアイテムなどを用意しておきます。塩あめであったり塩キャラメルと言われるものがあります。なめて塩辛いものではなくかすかにしょっぱさがあるくらいのアメです。少しずつ塩分を補給することができるので、塩分のとりすぎになることもありません。水分補給の間にこれらを舐めるようにします。

Sleepless night

解消法 寝れないを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

一言に不眠と申しましても、様々な原因があります。ですので、なんとなく寝つきが悪いと思っている人は、あまり楽観視しないで、...

2-0154-0402

解消法 目元のたるみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

目元のたるみとは、誰もが鏡を見て悩みと感じてしまう部分であります。こういったものは、若いお肌の状態を持ち合わせている限り...

耳をふさぐ白人女性

解消法 耳鳴りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

犬笛と呼ばれるものがあります。吹いても音はしません。でもこの笛で慣らされた犬がやってくることがあります。聞こえないのにど...

2-0243-0055

解消法 コロコロウンチを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

フンは食品に実在している蛋白質、ビタミン類、脂肪分などの成分を消化器官で吸収し、食品を消化した後に発生する残り滓を指して...

2-0263-0100

解消法 マッサージで首こりを解消する対処方法や対策・原因・特...

長時間デスクワークなどで同じ姿勢をしている時や、普段の何気ない時、首に痛みを感じた事はありませんか。肩全体が重く感じてし...

G

解消法 寝るときの鼻づまりを解消する対処方法や対策・原因・特...

寝ている時に鼻づまりを感じた事はありませんか。寝ていても息苦しくなってしまって起きてしまったり、いびきをかいてしまった経...

2-0500-0114

咳払いの癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

咳払いの癖とは、あまり場所や状況を考えずに咳払いをしてしまう状態のことをいいます。例えば誰でもかぜをひいているときやのど...

w

脱毛癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

脱毛癖とは自分自身の髪の毛やまつ毛、眉毛などを引き抜きたいという衝動に駆られたり、抑えられないという症状がある精神疾患の...

2-0489-0079

二重まぶたの癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

二重まぶたの癖というのは、意図せずまぶたが、いつの間にか二重になってしまい、それが癖となっているパターンです。もともと天...

2-0080-0251

解消法 寝不足からの頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

夜更かしなどをして寝不足になることがあります。最近はスポーツ中継などはライブ放送を楽しめます。ヨーロッパやアメリカなどで...

2-0289-0152

解消法 甘いものをや...

食べ物は日常生活でも、生活を支えてくれるものの中の重要な...

焼き野菜のカレー

解消法 カレーでスト...

ストレスとは何でしょう。考えていたことがそうならないこと...