解消法 ふくらはぎのだるさを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 ふくらはぎのだるさを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

体の中で心臓は非常に重要な役割をしています。それは血液を全身に送る役割です。血液に関してはただ流れているだけでなく、栄養分を全身に送ったり、全身にある不溶物を回収したりします。更には怪我などがあるときにはその部分を修復します。細胞などにおいて問題が発生した時は…

ふくらはぎのだるさとは

体の中で心臓は非常に重要な役割をしています。それは血液を全身に送る役割です。血液に関してはただ流れているだけでなく、栄養分を全身に送ったり、全身にある不溶物を回収したりします。更には怪我などがあるときにはその部分を修復します。細胞などにおいて問題が発生した時は問題のある細胞を攻撃して病気などを治すこともあります。

血液に関しては液体状になっているのが好ましいですが場合によっては粘性が強くなってあまり流れが良くない場合があります。ドロドロ血液と言われる状態です。こうなると全身に血液が行き渡りにくくなって、当然ながら栄養分などが運ばれにくくなり、不要物の回収が遅れ、怪我などの修復もできにくくなることがあります。

血液が心臓から全身に送られるときには上から下においては比較的流れやすくなります。これは重力によりわかります。しかし下から上への流れは流れにくくなります。足の先端まで血液が流れても、その先から上に血液が上がって行きにくくなることがあります。そうすると体調にも影響します。

足のふくらはぎには特別な機能があり静脈に弁が付いているので一旦上がった血液が逆流しにくいようになっています。筋肉をしっかり使うことによって上から下に血液を送りやすくしています。このふくらはぎにおいて血液の流れなどが滞った時などに違和感を感じることがあります。それがふくらはぎだるさになります。立っていても座っていてもだるさを感じます。

ふくらはぎのだるさの特徴(症状)や原因

ふくらはぎだるさの特徴としてはふくらはぎを動かしたくない気持ちになります。ですから歩きたいと感じなくなり、座っているなら立ち上がりたくない気持ちです。その場から動きたくない状態になります。もちろん体にとっては立ったり歩けないのは良くないことです。本当なら無理をしてでも歩こうとしないといけないのでしょうがそれができない状態です。

症状として何か外から見て変化があるかですが、出てくる場合と出てこない場合があります。そのためにわかりにくいことがあるようです。日常的に起こるだるさはほとんど見えません。これは1日歩き続けた、立ち続けた、座り続けたなどでのだるさです。立ち続けや座り続けの場合は無理をして歩くようにすれば元に戻ることがあります。

歩きつづけの場合は筋肉が疲労しているためのことがあるのであまり無理をしないほうがいいかもしれません。外から見える状態としては静脈が浮き出ているように見える状態があります。血管についてはよく見るといろいろなところで見ることとができます。

透けたように見えたり、腕であれば心臓よりも下げることで見えてくる事があります。そのような正常な血管が見えるのではなく、ゴツゴツした血管が浮き出てくることがあります。これはふくらはぎにある弁がうまく機能しなくなって起こることとされています。本来なら体の上に押し上げられる血液が逆流してしまうのでたまった状態になります。血液の流れに影響します。

ふくらはぎのだるさの対策

ふくらはぎだるさの対策としては動かすことが良いようです。ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれて血流の流れに影響を及ぼします。筋肉がポンプのようになっていてどんどん上に押し上げてくれます。あまり足を動かさない状態がつづくとこのポンプの機能を使うことができなくなります。血液がうまく流れなくてそれが原因でだるさを引き起こすことがあります。

動かしていればどんどん血液を全身に戻してくれます。動かすのにはまずは歩くことが最も良い方法になるでしょう。その時にはふくらはぎを使って意識して歩くようにします。かかとから着地をするようにしてつま先で蹴るようにすることでしっかりと使うことができます。

座ったままふくらはぎを動かすのも効果的です座ったままでも足踏みのように動かすことで筋肉が動かせるのでそれによって血液を上昇させる事ができます。つま先を地面につけたままでかかとをあげたり下げたりします。またかかとを付けたままで足先をあげたり下げたりするのもよいでしょう。座りながらの仕事においてもそのように動かすようにします。

癖として足を動かせるようになればいいですがそのようにできないこともあります。その時はマッサージを自分で行います。血液を流すようにしたいので下の方から上の方に流すようにするといいでしょう。くるぶし辺りからマッサージをしてどんどん上の方に上げるようにすれば血液の流れを良くすることができるので、だるさ対策になります。

ふくらはぎのだるさの解消方法

ふくらはぎだるさを簡単に解消するときには温めるのがいいとされています。身近にあるのはお風呂を利用することです。シャワーだけで済ませるような人もいますがそれだと足の表面が熱くなっているだけで足の深部までは温まっていない事があります。これでは血流の回復にはなりません。

お風呂であればお湯にしっかりと浸かることができるので、じわじわと表面から中の方へと温めることが出来るようになります。できれば足を伸ばすことができればいいでしょうが、伸ばせなくても問題はありません。お風呂に入りながらマッサージをすれば更に効果がアップします。お風呂以外においては足湯があります。温泉施設であったり、アミューズメント施設などで見かけることがあります。

多くの場合は無料で利用できるようになっています。服を脱がずにさっと利用することができます。お風呂は10分も入るとのぼせますが、足湯なら1時間ぐらい入っていても平気に入れます。ふくらはぎがしっかり温められるので、だるさも解消しやすくなります。お湯以外で温めようとすると難しいです。

暖房器具などだと足の表面は暖めてくれますがそのために足の表面を低温やけどしたりすることがあります。足湯をするための家電製品はバケツのような器具でお湯を一定温度に保つことが出来るタイプがあります。これは電熱などを利用して足を温めるのではないのでお風呂などと同じようにふくらはぎを温める効果があります。

ふくらはぎのだるさのまとめ(未然に防ぐ方法など)

ふくらはぎだるさを未然に防ぐ方法としてふくらはぎの血行を良くする靴下を着用することがあります。足のむくみを解消したり冷えを解消するとして知られているもので、履いているだけで血行を良くしてくれるようになっています。だるくなってから履くとあまり気分がよくありませんが、その前から履くようにしておけば常にだるさを感じなくて済むようになります。

特に足を動かしたりマッサージをする必要がありません。自分で足を動かしたりマッサージをするのが面倒くさい場合には家電製品のマッサージ機器を使います。マッサージチェアにおいては体をほぐすことが出来るようになっていて、足の部分はふくらはぎを挟み込んでマッサージが出来るようになっています。

最初は違和感があるかもしれませんが、使っていると気持よく感じてきます。マッサージチェアからふくらはぎの部分だけを取り外したような機器もあります。ふくらはぎだけを集中的にマッサージしてくれるので非常に気持ちが良いです。全く別の製品には空気でふくらはぎを圧迫して空気圧でマッサージをするタイプがありました。

その他の器具と違ってコンパクトにすることがあるので持ち運びなどもしやすくなっています。靴下などのように足に装着してスイッチを入れると空気がどんどん入っていきます。そしてふくらはぎを圧迫します。振動があったり、空気をふくらませたり抜いたりを自動的に行なってマッサージが出来るようになっています。

Close-up of a senior woman wearing cervical collar with eyes closed in the medical office

解消法 首のねじれを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

最近どうしても、首や肩が痛いと感じている人は、ただ凝っているだけではないかもしれません。もしかしたら、首のねじれが原因で...

pixta_5513239_S

解消法 お腹ポッコリを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

好きなお菓子を食べる習慣がやめられない人や、ついつい食事を食べ過ぎる人はお腹のポッコリが目立ちやすいです。体全体が太って...

2-0392-0004

親子関係を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

親子関係で悩んでしまっている親御さん、また子供さんも、複雑な現代社会の中では少なくないと言います。子供が何を考えているの...

目薬

解消法 目のトラブルを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

わたしたちは日常的に使う体の一部として目というものは欠かせないもの、普段何気なく使って生活している眼球を初めその周囲には...

2-0387-0018

レシピで夏バテを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

夏バテとは一般的に、四季のうちの夏のシーズンに起こる症状です。1年のうちでも、最も温度の上がる夏の時期には、温度上昇に伴...

2-0418-0090

先延ばし癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

先延ばし癖というのは、その名のとおりに何かやらなければならない事などを先延ばしにしてしまうというものです。人間は誰でも、...

2-0240-0049

解消法 グッズで受験でのストレスを解消する対処方法や対策・原...

仕事である就職や転職には学歴はあまり必要がないといわれていますが、それでも大学卒というのが常識になっているほど学歴はやは...

2-0334-0279

解消法 即効で便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

今、10代後半から20代以上の女性が悩む症状の一つが便秘です。通常、人はほぼ毎日排便があります。その量は大体バナナ2本分...

Y

寝る時の鼻づまりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

寝るときに鼻がつまるという経験を持つ人は多いかとされますが、それはさまざまなことから起こるとされています。特に鼻炎を持つ...

2-0007-0047

解消法 グッズで肩こりを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

昔の人は体を目一杯使う仕事ばかりをしていたようです。日本においては農作が行われていたとされています。現在も農作は行われて...

2-0035-0162

解消法 脚のむくみを...

脚がむくんでしまって困っている人はいませんか。夕方になる...

2-0311-0216

解消法 首コリの解消...

肩が凝っているのでもんでくれませんかと周りに頼まれた事が...