解消法 サプリでぽっこりお腹を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 サプリでぽっこりお腹を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

数年前、メタボリック症候群と言う言葉が異状に流行ったことがありました。なんでもお腹周りが、男性で85センチ、女性で90センチを越えるとメタボリック症候群で危険な病気を持っていると言われました。この85センチ、90センチに異論が出ておかしいと言うことになり、数値はあまり…

ぽっこりお腹とは

数年前、メタボリック症候群と言う言葉が異状に流行ったことがありました。なんでもお腹周りが、男性で85センチ、女性で90センチを越えるとメタボリック症候群で危険な病気を持っていると言われました。この85センチ、90センチに異論が出ておかしいと言うことになり、数値はあまり言われなくなりましたが、メタボリック症候群と言う病気の存在を誰もが知ることになりました。

男性も女性も、ぽっこりと出てしまうお腹、みっとも良いものではありません。特に中年男性のお腹がパンツのベルトの上に乗っているのを見ると、食べすぎとか運動不足に見えてしまいます。女性の場合は、服装で隠す方が多いため見た目に解らない人も多いようですが、自宅に帰ってからの罪悪感は相当あるようです。

このようなぽっこりお腹になってしまっている男女ともに、なんとかしたいと考えているのですが、何故が行動に移せないようです。どうしても日々の生活を今まで通りで暮らしたいと考えることが多く、痩せる行動に移すことが出来ません。その原因として、そこには大きな誘惑が待っているからでしょう。

それは美味しい食事を満腹食べることや、運動などせず空いた時間はノンビリ過ごすことに喜びを感じている人たちです。もしくは、忙しいことを理由にしている人たちです。忙しいことを言い訳にしていることも気が付かず、ぽっこりお腹を正当化している人たちがいる訳です。このぽっこりお腹は、食べすぎと運動不足の両面から来ているのでしょう。

ぽっこりお腹の特徴(症状)や原因

ぽっこりお腹の特徴は、若い人には余り見られないことです。年齢も中年と言う域に達したような人たちに、主に起こる現象と言って良いでしょう。このお腹の中には、脂肪がたくさん溜っているはずです。中には便秘と言う方も若干いますが、基本的には筋肉が落ちてしまい、また骨盤などがずれてしまっている人も、このポッコリお腹になりやすい傾向にあります。

特に若い頃には活躍したと考えられる平滑筋の働きが弱くなります。そのため、食べ物の消化が悪くなってしまい、胃などに残ってしまった内容物の重みで内臓が下がってしまうことに要因があると考えられています。年齢を重ねた時に、不規則な生活を送るようになってしまい、そのため筋肉疲労が蓄積して来ているとも言われます。

また筋肉の衰えは、年齢も関係しています。それは普段からの運動不足が一番の原因です。運動不足になり、筋肉が落ちると言う簡単なことです。内臓を支える横隔膜や腹横筋などをインナーマッスルと呼びますが、このインナーマッスルの働きが落ちてしまうことで、内臓を支えることが出来なくなって来て、下腹が膨れるような形になってしまいます。

このようの生活の悪循環と様子から下腹が出て来ることになります。食事量を減らす必要があるのに、減らすことをしない、返ってお酒などが増えることでカロリー摂取が増えてしまうと言う悪習慣があります。加えて先ほどからの運動不足です。年齢を重ねるほど、運動しなくなる、これも悪い人間習性と言えるでしょう。

ぽっこりお腹の対策

なんと言ってもぽっこりお腹にならなければ良いのですから、ならないための食事をしたり、運動をすることが良いのでしょう。ですが正常で健康な身体の時、無理をして運動などする必要もありません。無理な食事制限もする必要などありません。しかし、ぽっこりお腹になりたくないのですから、それなりの準備が必要です。

人間の基礎代謝は、年々下がって行くことの確認です。簡単に言うと、加齢をして行くたびに食事の量を減らすと言うことです。ですから年齢が増えるたび、食事の量もしくはカロリー量を減らす努力がいることになります。この方法を取るか取らないかで、運動する量が相当変って来ることになります。食事の内容も考えるようにしましょう。

お肉が好きな人、麺類が好きな人にこのポッコリお腹が多く見られます。ですから、このお肉などが好きと言う人たちは、バランスを考えた食事を始めましょう。特に食事の前にサラダを多目に摂取することで、肉の量を減らすなどの工夫も必要になって来るでしょう。また綺麗なお腹の中にしておく必要もありますので、ヨーグルトなど適度に摂取しておくことも大事です。

便秘などになってしまうと、身体のバランスも崩れてしまし、健康体から離れてしまいます。そのことが原因で、腹筋がなくなったり、インナーマッスルの働きが鈍くなってしまったりすることになってしまいます。いずれにしても、普段からの健康管理と食事の管理を大切にすることが、ぽっこりお腹への対策になります。

ぽっこりお腹の解消方法

このぽっこりお腹にならないため、どのような生活をすれば良いのでしょう。まず、規則正しい生活をしましょう。特に夜遅くまで起きている、夜更かしの習慣は止めるようにします。少なくとも7時間程度は眠るようにして下さい。今の日本人は、睡眠時間が身近すぎます。また悪いことは、休日に寝溜めをすると言って、寝すぎる人です。

これも健康に悪いことですから、毎日、同じ時間に起きる習慣を付けましょう。そして食事です。一日3食、標準的な食事をしましょう。なるべく外食は控えるようにすべきです。家にいる時と同じ量を食べても、カロリーはかなり多くなっていて、太る原因のひとつになっています。一日の食事で、2000キロカロリーを越えるようであれば、かなり問題のある食事内容かも知れません。

ですが外食を3度しますと、簡単に2000キロカロリーは越えてしまいます。これですと、いくら身体を動かして、代謝を増やしても痩せることは難しいでしょう。そしてお酒は、出来るだけ控えるべきです。食事制限が可能になってからも、運動を忘れてはいけません。

有酸素運動と言われるものを、一日30分程度行うようにしましょう。駅までの道のりを早歩きをするとかの工夫をしましょう。無理な運動をすると挫折の始まりになります。簡単な運動で持続出来るものを選んでしましょう。頑張る運動でなくて、結構です。生活環境を良くすることと、食事の量とカロリーを考えるようにすることと、簡単な運動をすることで、相当な改善が望まれます。

ぽっこりお腹のまとめ(未然に防ぐ方法など)

ぽっこりお腹は、筋肉の衰えと共にやって来ることが言われていますので、腹筋運動を早めに始めておくことが大事になって来ます。ダイエットには、有酸素運動が良いと言われ、この腹筋運動は無酸素運動でダメと言われますが、ぽっこりお腹になる前は良い方法です。また有酸素運動をしながらでも、この腹筋運動をすることは間違いではありません。

またこの腹筋を鍛えると共に、姿勢の悪い人は直す習慣もつけておきましょう。背中が丸くなることで、お腹の筋肉に悪い影響を与えることがあります。キチンとした姿勢が、いずれも健康の元になりますので、普段から続けるようにしましょう。食事、運動、生活環境など複雑な部分が入り混じってぽっこりお腹になる可能性があります。

ぽっこりお腹を未然に防ぐには、難しいことは何ひとつありません。食事、運動、生活習慣を守るだけです。ですからこの三つを守ることが出来ないことで、ぽっこりお腹になると理解して暮らすことが大事です。ぽっこりお腹になるのは、誰が悪い訳でもありません。自分自身の意識の弱さが、このお腹を作ってしまいます。

ハリウッドスターなどを見てみましょう。また日本のスターたちも見てみましょう。ぽっこりお腹のスターは、一人もいないはずです。(芸人さんたちは、別人格です)二枚目スターと言われる人たち、美女たちは、最高のスタイルを誇っています。そこまでは必要ありませんが、意識の持ち方でかなり変っても来るはずです。

businesswoman in anger

解消法 ストレスに強くなる為の悩みを解消する対処方法や対策・...

日本の社会では、ストレスも日本の社会独特の形があり、その中で日常生活を一生送らなければならないということになると、日本の...

2-0440-0104

考え方の癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

同じことが起きてもポジティブにとらえることができる人もいれば、ネガティブに考えてしまう人もいます。これは考え方の癖による...

2-0455-0091

舌を出す癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

舌を出す癖とは、無意識に舌をペロッと出す仕草のことです。ちょっとしつこい印象では、唇を舐めまわすような仕草もあります。女...

2-0350-0332

解消法 二重あごを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

なんとなく鏡を見ていると、二重あごになってしまっているような気がするという人も多いのではないでしょうか。二重あごは、脂肪...

little crying boy portrait

子供のストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

子供が日常の生活を送っていく過程のなかで、生きていくためには苦しいこともつらいことも勉強していく必要があります。子供のス...

2-0268-0109

解消法 ヨーグルトで便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴...

便秘とは腸の異常ということですが、その腸を正常に戻す解決策として、昔から利用されてきた食品はたくさんありますが、その中で...

2-0025-0142

解消法 夏バテを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

夏バテとは、夏に食欲がなくなってしまう状態や、何もやる気が起きないといった、体の不調全体のことを指します。気がつくと、食...

2-0359-0349

解消法 脳酸素不足を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

勉強をしようとしても頭がぼーっとしてうまくいかない、またはデスクワーク等頭脳に重きを置く労働の際に考えてられない。そんな...

2-0032-0155

解消法 簡単に猫背を解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

多くの陸上の哺乳類は四足歩行をしています。人で言う手も足で前足、後ろ足で歩行をします。人のように二足歩行を日常的に行って...

2-0299-0181

解消法 後頭部の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

日常生活での体の不具合は、体のどの部分でも嫌なものですが、特に頭痛の関係は、文字通り頭の痛い問題でもあります。頭痛の体験...

2-0088-0263

解消法 生理前のむく...

生理前にむくみを経験したことはありませんか。女性は生理前...

woman toilet lavatory peeing urinate short leg concept

ふんずまりを解消する...

ふんずまりとは、大腸で大便が滞ってしまい、スムーズには出...