解消法 妊婦の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 妊婦の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

妊娠している人の中には、便秘で苦しんでいる人が多くいます。妊娠中の悩みとしてつわりの次に便秘という人も多くいます。この妊婦の便秘は特に妊娠初期に起こると言われています。この便秘がひどくなり、便が硬くなってしまい出にくい状態になってしまいます。その為…

妊婦の便秘とは

妊娠している人の中には、便秘で苦しんでいる人が多くいます。妊娠中の悩みとしてつわりの次に便秘という人も多くいます。この妊婦便秘は特に妊娠初期に起こると言われています。この便秘がひどくなり、便が硬くなってしまい出にくい状態になってしまいます。その為、無理やりだそうと頑張っていると、硬い便秘のせいで肛門が切れてしまう痔になってしまう人もいます。

そうなってしまうと便秘と痔のダブルの苦しみになってしまい大変です。そうならない為にもしっかり便秘対策をしなくてはいけません。便秘は毎日出ないから便秘というわけではありません。2、3日置きでも定期的に便が出ていれば大丈夫です。

この便が出ない状態が1週間以上続いてしまったりお腹が痛くなってしまった場合とても大変です。最悪の場合病院に行かなくてはいけなくなってしまいます。一概に便秘といっても症状は様々です。ころころとした便が少ししか出なかったり、また全く出なかったり、お腹に不愉快な症状が起こってしまったり色々です。便秘になる事で、色々な不快な症状が出てしまいます。

そうなってしまうととても大変です。妊婦便秘になりやすいと言いますが、やはりこれはホルモンバランスが影響していると言えるでしょう。それでなくても妊娠中は体調の変化などで、色々大変です。つわりや頭痛といった症状も出やすくなってしまうので、出来るだけ便秘を解消出来るようにしていかなければいけません。

妊婦の便秘の特徴(症状)や原因

そんな便秘になりやすい妊婦ですが、どの様な事が原因でどの様な症状が起きてしまうのでしょうか。原因としては上にあげたようにホルモンバランスの変化が1番の原因と言われています。妊娠するとホルモンバランスが変化していきます。妊娠すると黄体ホルモンの分泌が多くなります。特に妊娠初期が分泌が盛んです。

その影響で腸の運動機能が低下してしまいます。それとともに妊娠するとお腹がどんどん大きくなっていくので、その為に腸が圧迫され便が出にくい状態になってしまいます。また他には、つわりなどで食べ物や飲み物が飲めなくなってしまい便が硬くなってしまって便秘を引き起こしてしまう場合もあります。

人は普段食べ物や飲み物から水分を吸収し、便を適度な硬さにしています。しかし妊娠してつわりの症状が出てしまうと、なかなか食事をとることができずに、どんどん便が硬くなってしまいます。その為、妊娠中は出来るだけ水分を多めにとり、食事のバランスに気をつけなくてはいけません。またストレスも実は便秘の原因になってしまいます。

妊娠中は何かとストレスが溜まってしまいます。これからの生活に不安を感じてしまったり、色々な面でストレスがかかりやすい状態になっています。実は腸は自律神経と深く関わっています。ストレスを強く感じてしまうと、腸の動きが鈍くなってしまい便秘になりやすくなってしまいます。逆にリラックスした状態であれば、副交感神経が働いて腸が活発に動き出します。

妊婦の便秘の対策

上にあげたように、妊婦便秘になってしまう原因には色々あります。ではそんな便秘の対策としてどのようなことがあげられるでしょうか。妊娠した場合、積極的に便秘対策をする必要があります。便秘を予防する為には、妊娠中でもしっかり食生活に気をつけなくていけません。つわりになってしまうとなかなか食べる気力もなくなってしまいますが、少しでも食物繊維の多い物や水分を摂取するようにしましょう。

無理に取る必要はありませんが、取れる物から少しずつ摂取していきましょう。便秘対策として、かぼちゃやきゃべつ、りんごやバナナ、大豆や昆布などを積極的に摂取しましょう。これらは食物繊維が豊富に含まれています。

便秘にならないようにする為にも、まずは食生活から変えていきましょう。また水分補給をする場合、出来るだけこまめに水分補給をするようにしましょう。常に人の体から水分は蒸発しています。その為いくら動いていないからといっても、時間とともに水分量は減っています。知らず知らずのうちに水分不足になってしまう可能性もあるので、こまめに水分を補給しましょう。

また適度な運動も効果的です。適度な運動をすることで、腸に刺激を与え蠕動運動を促す効果があります。妊娠中は安静にしないとと思っている人もいるかもしれませんが、病院から安静の指示が出ていなければ適度な運動をする分には構いません。適度な運動をする事で便秘を予防する事が出来るので、是非運動しましょう。

妊婦の便秘の解消方法

ではそんな妊婦便秘ですが、もしなってしまった場合、どのように解消すれば良いのでしょうか。解消法として、まずはストレスを取り除きましょう。妊娠中はイライラしやすくなってしまいますが、イライラは自律神経にも影響してしまいます。自律神経の影響で腸の動きが鈍くなってしまうので、リラックスを心がけましょう。

好きな音楽を聞いたり、好きな香りをかいだり、ゆったりとした気持ちになる事で便秘を解消する事が出来ます。お香の香りなどお部屋に炊くだけでリラックス効果も生まれるので是非試してみましょう。他には体を温めることも効果的です。お風呂にゆったり入りながら体を温めていきましょう。半身浴や足湯も体を芯から温める事が出来るので効果的です。

また、お腹に腹巻をしたりお腹全体を冷やさないようにするのも良いでしょう。また便秘になってしまったら、マタニティーヨガをしたり軽い運動をしてみましょう。あまり無理な体勢などしないように、出来る範囲で軽くストレッチします。そうする事で腸を刺激する事が出来、蠕動運動が活発になります。

また、十分な睡眠をとる事も重要です。便秘の原因は不規則な生活からもなってしまう場合があります。妊娠中はお腹の赤ちゃんの為にも十分な休養が必要です。睡眠を取ることはストレス解消にもなります。たくさん睡眠を取る事でストレスを取り除きリラックスする事が出来るでしょう。この様に便秘を解消する為には色々な方法があるので是非挑戦してみましょう。

妊婦の便秘のまとめ(未然に防ぐ方法など)

このように妊娠するとホルモンバランスの変化から色々な症状が出てきてしまいます。しかし、しっかり便秘にならないようにする為に、未然に対策をしておく事で、少しでも便秘になる事を防ぐ事が出来ます。妊娠中のストレスを少しでも取り除く事が出来るように、是非自分自身気をつけましょう。また妊娠中は体もとても大変な状態なので自分の事をするだけでもとても大変です。

周りの協力も必要不可欠になってしまいます。是非周りの人にも少しでも協力してもらうようにしましょう。便秘にならない為には、ストレスをためない規則正しい生活が基本です。食事面などにも気をつけて、便秘を解消していきましょう。便秘になってしまうと何度も繰り返してしまう人も中にはいます。

そうなってしまうと体的にも不安定な状態になってしまうので、しっかり気をつけていきましょう。また、便秘になってしまうと肌に吹き出物が出てしまったり肌荒れの原因にもなってしまいます。出産後はなかなか自分のケアをする時間も取れなくなってしまうので、是非妊娠中から便秘にならないようにしっかり気をつけましょう。

大切なお腹の中の赤ちゃんと妊娠期間を楽しむ為にも、是非体調を万全にしておきましょう。出産までの長い期間を是非楽しみましょう。自分の健康に気をつける事はお腹の赤ちゃんにもとても良い事です。出産までの期間を有効活用する為にも、是非リラックスして出産の日を迎えるようにしていきましょう。

2-0494-0093

赤ちゃんの抱き癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

生後間もない赤ちゃんは、お腹が空いたりオムツが濡れて気持ち悪い時以外、ほとんど眠っています。しかし、お腹がいっぱいでオム...

Woman whispering secret into friends ear against bleached wooden planks background

虚言癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

「虚言癖」とはどうしても嘘をついてしまう人間の性質をあらわす俗語です。そのような人は周囲の注意を自分に引き付けるために自...

pixta_16272110_S

解消法 食べ物で夏バテを解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

夏バテというのは、暑気あたりや、暑さ負け、夏負けとも呼ばれています。夏の暑さによって食欲が減退したり、冷たい飲み物を沢山...

Suicidal Tendences

自傷癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

自傷癖とは、自分の体を意図的に傷つける行為を言います。日本ではリストカットと言われる、カッターナイフや剃刀などを使用した...

2-0483-0059

抱き癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

抱き癖とは、赤ちゃんの頃に抱っこすれば泣き止む・大人しくなるというようなひとつの赤ちゃんの性質のようなもので、特に過去か...

2-0325-0255

解消法 新生児の便秘を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

新生児の便秘と聞いて、驚く人もいるのでは無いでしょうか。実際に小さい赤ちゃんでも、なかなかうんちが出なくて、困るときもあ...

2-0451-0078

肉離れの癖を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

肉離れに限らず、捻挫やアキレス腱炎などは怪我の中でも癖になりやすいとされています。トップアスリートの中にも肉離れが癖にな...

2-0156-0407

解消法 野菜不足を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

1日に必要な野菜の量をご存知でしょうか。一般的に、350グラムだといわれています。あくまでイメージに過ぎませんが、小皿1...

little crying boy portrait

子供のストレスを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

子供が日常の生活を送っていく過程のなかで、生きていくためには苦しいこともつらいことも勉強していく必要があります。子供のス...

2-0292-0159

解消法 顔のむくみを解消する対処方法や対策・原因・特徴につい...

特にこれといった理由も見当たらないのに、何となく朝起きたら顔がむくんでいるような気がするというのは、女性ならではの悩みで...

2-0191-0180

解消法 後頭部が痛い...

頭といいますと人間を始めとして動物においては重要な機関の...

2-0367-0379

解消法 腹部の膨満感...

食べたものに関しては胃を通って腸などで吸収されます。食事...